カエル展本日まで

テーマ:

札幌円山のクスクスオーブンプラスホッパーズさんで開催中の「手づくりカエル展」、本日最終日となっております。

 

 

 

 

場所についてはこちらで。

「カエル展レポ その1~行き方」

 

 

こちらのお店に行くからには、絶対焼き菓子はおすすめです。

というより、元々焼き菓子店ですのでいつも売っていますカエル

ナッツやドライフルーツが入ったバーなど、体に優しい素材でこだわりがありますし、

何より美味しいです。

 

 

 

 

 

AD

ちょっと長い話になります。ごめんなさい困った顔2

30年程前学生の頃に買ってもらったミシンがあるのですが、上糸と下糸の調整がうまくできなくなってしまってから20年近く使わず押入れにしまったままムンクの叫び

最近になって直線縫いだけで良いのでなんとか使えるようにならないものかなーと思い、あれこれ調べてみることに。

 

市内の某大手手芸店で聞いてたところ、何れにしてもメーカーに送ってから見積もりなるのでここでは詳細は分からず、どちらにしても購入時期が古すぎて部品がなく対応できないと思いますとのこと。

 

そりゃそうだよねーと思いつつ家にあった説明書と保証書をよく見てみると、びっくりな事に「永久保証書」と書いていある!!

当時(30年前ね)、もう閉店してしまった札幌駅前の大手テパートで購入したのですが、そこに卸していたミシン店の保証書が「永久」って・・

そのミシン店の札幌営業所は移転になっているようだったので、今の店舗に電話してみたところ、残念ながら2年ほど前に札幌営業所を閉店。

一応本社のカスタマーセンターに電話してみたところ、非常に丁寧に古いミシンを見てもらえそうな札幌のお店を紹介してくれたのでした。

 

そこへ電話してみたところ、とりあえず見るだけ無料出張しますよと言われ、家に来て見ていただくことができました。

 

古さ、部品の事もあり100パーセントまでは直せないけれど、70パーセントくらいまでなら直せると思う。でもモーターやフットコントローラーが壊れてしまったらもう部品がないので、せっかく直しても使えなくなるかも・・との事。

中を分解掃除して、ミシン油をさすだけでもずいぶん違うよと教えていただき、とりあえずは修理せず、丹念に掃除して油をさしてみることに。

 

 

これを買ったわけよ

 

まずはミシン油を買い、ミシン屋さんに教えていただいた通りあちこちのネジを外して掃除機と綿棒で掃除&油をさす作業を。

 

 

結果を言いますと、劇的に動きがスムースになり縫い目が安定!

とりあえずは、これでもうしばらくは頑張れそう。

といっても、たいしたものを縫う訳ではありませんがsei

 

 

学生の頃、教員免許(家庭科)を取るために学校での実習では間に合わず、親に頼み込んで買ってもらったミシン。

30年経って、やっと日の目を見ることができるのか?!

 

さて、クスクスオーブンプラスホッパーズさんで開催中の「第14回手づくりカエル展」ですが、明日が最終日となってしまいましたカエル

行ける方はぜひ!よろしくお願いいたします。

 

 

明日までーーー

AD

札幌は暖かくなったと思ったら雪が降ったりで、また冬に逆戻り中。

私も風邪をひいてしまい、寝ても寝ても眠いー

 

春の訪れを告げる「手づくりカエル展」。

お店ブログの出展作家紹介が、一気に進んでいましたのでご紹介を。

 

 

以下転載させていただいております。(青字)

 

第14回手づくりカエル展作家さん紹介その2

さて、カエル展ですが、今日の北海道新聞に折り込んであるontonaで紹介していただきました。

 

 

では作家さん紹介、2回目です。

「 」は作家さんからのメッセージです。

 

No.6 カエル工房

 

 

昨年に続いての参加。カエル好きなら知らない人はいないい!?

精巧にできたカエルにはため息が出ます。

 

 

 

「鳥取県にある手作り工房です。3人で製作しています。

自然史系博物館の展示品の製作や、小さな生き物をモチーフにしたグッズを製作販売しています。

カエルがメインですが、きのこや海の生き物、昆虫なども作っています。

リアルだけどかわいい、楽しい作品を皆さまにご覧いただけたら嬉しいです。」

 

カエル工房さんのサイトはこちら

オンラインショップはこちら

 

ピンブローチ¥972~ いろいろ

 

 

No.7 はっしー

 

 

すっかりおなじみの作家さんです。一番後ろのちょっと大きめ頭だけのは指人形。

 

「数年前に羊毛フェルトに出会い、その楽しさにハマりました。

小さな動物や雑貨・アクセサリー等を手づくりしています。

主に手づくり系のイベントや作品展への参加で活動しています。

札幌在住。」

 

はっしーさんのブログ『羊毛フェルト ぬくぬく』はこちら

 

指人形¥700 ブローチピン¥750 などなど

 

 

No.8 ぷりぷり u-ca Wonderland

 

 

 

紅型染めの技法のTシャツ、これはステキです。ぜひ!

 

「仲間と関西の手作りイベントに出店し始めて20年?最近は松本や春日井のカエルまつりにも

ソロ活動でちょこっと出没しています。カエル好きが高じて集まったカエル柄布のコレクション

は100を超えてしまいました。」

 

ぷりぷり u-ca Wonderlandさんのサイトはこちら

 

Tシャツ¥3240 コースター(2枚セット)¥864

 

 

No.9 Mayu

 

 

Mayuさんも、すっかりおなじみの作家さんとなりました。

 

「切り絵をメインに、動物や

オリジナルの黒いオバケたちの

イラストを描いています。

オリジナルのイラストを使って小物も作っています。」

 

Mayuさんのサイトはこちら

Twitterはこちら

 

ブローチ¥1500 ¥1200 シール¥150

 

 

 

No.10 日下祥子

 

 

 

カエル展で、日下さんの作品と出会うのを楽しみにしている方も多いのでは!

 

「絵画を中心に制作していますが、カエル展では手彫りのスタンプを作っています。

今回もお好きな文字を入れられるセミオーダーのスタンプ承ります。

見本のデザインは60種類を超えました!」

 

日下さんのサイトはこちら

 

スタンプ¥900 手ぬぐい¥1200

 

そして今週末土曜日と日曜日は、東京から日下さんが来札。お店にてスタンプのオーダー会をやります。

直接作家さんとお話ししながら、オリジナルのスタンプを作ってみては!?

 

詳細はこちらで確認してください。

 

 

作家さん紹介まだ続きますよ。

 

 

第14回手づくりカエル展作家さん紹介その3

3連休ですね。

今日と明日、お店では日下祥子さんによるスタンプオーダー会をやっています。

遠方で直接参加できない方は、あきらめないでメールにてお問い合わせください。できるだけ対応しますよ。

 

では作家さん紹介、3回目。

「 」は作家さんからのメッセージです。

 

No.11 村咲ケロリ

 

 

初参加の村咲ケロリさん。京都からの参加です。

 

 

開けるとなんとカエルの顔!がま口を開けるたびに、嬉しくなっちゃいますね。

 

 

「はじめまして。カエルの布小物屋「村咲ケロリ」と申します。普段使いのがま口を主に作成しています。

北の大地での出品は初めてです。とっても楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。」

 

村咲ケロリさんのインスタグラムはこちら

Twitterはこちら

 

がま口 ¥3200または¥3400 マグネット¥1000

 

 

 

No.12 shima

 

 

本当に久しぶりに参加してくれました、革小物のshimaさんです。

 

「久しぶりのカエル展の参加です。

革で小物類を作ったり、ドライフラワーやプリザーブドフラワーで作品を作っています。今回は、懐かしのヘアゴムを少しデザインを変えたものとブローチを作りました。」

 

shimaさんのインスタグラムはこちら

 

ブローチとヘアゴム¥780 小銭入れ¥1800

 

 

 

No.13 アトリエ Provi / 佐藤 トシヤ

 

 

今回のテーマは、音楽!ですね。楽器を奏でるカエル君たちに、ピアスのオタマジャクシ。

 

「1965年 札幌生まれ 1983年ころからアクセサリー制作を始めて 1995年にProvi(貴金属装身具加工制作)がはじまりました。2010年頃からシルバーや真鍮を使ったオリジナルアクセサリーを制作。近年はspace1-15に工房・ショップ・教室を開き活動中。

貴金属装身具制作一級技能士

厚生労働省 ものづくりマイスター(貴金属装身具製作)」

 

アトリエ Proviさんのブログはこちら

アトリエ Proviさんの入っているspace1-15のサイトはこちら

 

ペンダントボンゴ¥5200 バイオリン¥6800 ピアノ¥6200

 

 

 

No.14 tarcois

 

 

大人気のギャフンガエルシリーズ。今回も細部まで凝ってます。ミカエルはちゃんと羽を背負ってます。

 

「カエルのだじゃれを考え始めて早?年?

 まだまだやります

 ガンバレれカエルくん!!」

 

フェルト人形¥850

 

 

 

No.15 烏賊七宝

 

 

なんとも素敵!どんどんアップグレードしていきますね~。

 

「烏賊七宝

 石川美穂

 七宝焼の蛙ブローチです。」

 

ブローチ¥2700

 

作家さん紹介は明日が最後!

 

 

第14回手づくりカエル展作家さん紹介その4

 

雪はまだまだ残っていますが、でも春の日差しの札幌です。

お店のカエルも、私たちも、なんとなくうきうき。

今日もハンコオーダー会、13時~17時まで。作家の日下さんがお店でスタンバイしてくれてます。直接お話しできるチャンス。ぜひいらしてください。

 

作家さん紹介も4回目。最終回です。

「 」は作家さんからのメッセージです。

 

 

No.16 Sanchai堂

 

 

 

カエル展にずっとお客様として来てくださっていたSanchai堂さん、今年は作り手として参加してくれました。来年はみなさんもぜひ!いろいろ繋げられるウォールポケット。私は車のシートの後ろに下げたいな。

 

「初参加です。

ひっそりと、楽しみながらモノ作りを始めました。手づくり秘密基地Sanchai堂です。

実家の目の前は田んぼが広がり、毎年カエルの楽しそうな大合唱を聞いて季節を感じていました。」

 

 

 

No.17 でこっちー

 

 

先日Facebookにアップした、でこっちーさん納品時の画像、ご覧になりましたか?ふかふかカエル君、おうちに一匹、元気になりますよ。

 

「老眼と2人の年頃娘に振り回されつつ~💦

 今は創る事が究極の癒し?

 相変わらずトボケタカエルちゃんぬいぐるみをよろしく‼」

 

 

 

No.18 almost jewellery

 

 

 

カエル展で春を感じると言ってくれてるオルモさんこと、almost jewelleryさん。ご自身は大切に山椒魚を育てています。

 

「彫金の技法を使った金属ものアクセサリーのデザイン、制作をしています。

今回は「いつも一緒にカエル」をテーマに普段着使いのカジュアルなアクセサリーを作ってみました。

一緒にお出かけしてください(^^♪」

 

almost jewelleryさんのブログはこちら

 

almost jewelleryさんのFacebookはこちら

 

カエルの手リング¥2160 とのさまブローチ¥2700 アマガエルネックレス¥3240 蓮の葉ネックレス¥5400

 

 

 

No.19 トントン工房ゆり介

 

 

 

優しい音色、ぜひ手にとって鳴らしてください。お皿も笑顔になっちゃいます。

 

「銅板を打ち出して作品を作っています。

(鈴)銅の音色もなかなかのもんですよ。

手にとって鳴らしてみてね、チロチロケロ~♪

(皿)何をのせようか迷っちゃう(>_<)

カエルさんが大きな口をあけてまってるよ!」

 

鈴 小¥2400 中¥3300 大¥3900 皿 小¥3900 大¥5000

 

 

手づくりカエル展、今日日曜日は5時まで営業、明日は月曜日で定休日です。

火曜日から26日(日)の最終日まで、11時から午後5時まで営業しています。

たくさんのカエルとともにお待ちしてます!

AD