イタリアまにあ☆ イタリアがおいしい どこに居てもイタリア生活

4年間のイタリアでのリストランテ修業と現地での生活を経て、帰国後ますます高まるイタリア熱。イタリア料理歴15年。日々のイタリアの美味しいを

NEW !
テーマ:

イタリアへ料理の修業に行ってすぐ

一番はじめに暮らした地

ピエモンテ州

 

そこで初めて食べたあるグリッシーニ

その美味しさは

鮮明な記憶として残っています

 

久しぶりにそんなことを思い出したので
今日はグリッシーニ[伊:grissini]について

書いてみたいと思います。

 

そもそもグリッシーニは1670年代のイタリア北部
ピエモンテ州トリノの宮廷パン職人 アントニオ・ブルネッロが
宮廷の医師に、病床のサヴォイア家の幼い公爵
ヴィットーリオ・アメデオ2世の為に消化のよい細長いパンを
依頼されたのがそのはじまりと言われています。

消化の良い細長いパンと言われると
少々不思議な感じがしますが
病床に居たヴィットーリオ公爵は
非常に食が細く、通常のパンを飲み込むことが
大変難しかった為、医師がパンを細長くすることで
中まで完全に加熱し、より消化にもよく食べ易くすることを
提案したそうです。


という訳でサヴォイア家の幼い公爵の為に作り出された
グリッシーニ。その後、その人気は広まり美食家として有名な
カルロ フェリーチェをはじめ、後には

フランスのナポレオンがこよなく愛したことでも
有名です。

 

しかし、当時ナポレオンの居たパリの気候は

グリッシーニ作りと合わなかった様で
当時、les petites batons de Turin.

“トリノの小さな棒”と呼ばれた
トリノのグリッシーニをナポレオンは

わざわざ定期便でパリに運ばせていたそうです。

 

なんとも贅沢な話ですが、

その美味しさにはそれだけの価値があったと思うと
グリッシーニというパンの偉大さを感じさせられます。


その作り方は、通常のパン生地とほぼ

同様の配合で作られる事が多いのですが
食感を良くする為に麦芽や脂分が足すことも多くあります。

 

そして生地の形成では幅約1.5センチ

長さ約10センチのパン生地の両はじを持ち
職人の肩幅に近い約30センチくらいの長さまで伸ばして

天板に並べます。
その後高温のオーブンで短時間で焼いて

内部まで完全に乾燥させてできあがります。


古くは王族や貴族の食べたグリッシーニは

上質な小麦粉のみが使われていたのに対し

庶民が食べていたものはsegaleと呼ばれる
ライ麦が混ざった小麦やとうもろこしの粉

ポレンタが生地に練りこまれていました。

 

現在でも全粒粉をはじめ、ごま、セモリナ粉、

ケシの実、ローズマリーなどを混ぜ込んで
作られるグリッシーニもまた、有名です。


そもそもグリッシーニというその名前は
gherssaという北イタリア ピエモンテ州に伝わる

細長いパンを意味する
この地の方言が語源となっており

その後gherssinと変化し
その名前が生まれたと言われています。


細い棒状の固いパン、グリッシーニ。
そもそもトリノの地には、方言でrubatà

または robatàと呼ばれた
rotolato(巻かれた)を意味する40センチ~80センチもの
長さのひも状のパンが存在しました。

 

トリノの Andezeno, Monregaleseの地域に存在した
そのパンこそがグリッシーニの原形であると言われており
サヴォイア家によるグリッシーニの発祥は、

単なる偶然ではなかったようです。

そのトリノはグリッシーノポリ(グリッシーニの都市)

というあだ名が付けられる程に
グリッシーニが好まれている地としても有名です。

 

通常は食事の際のテーブル用のパンとして

束となってグリッシーニは提供される
イメージですが。

トリノでは朝食にはカップチーノと昼食にはブロードと
朝から晩までグリッシーニが消費されるほど

グリッシーニと密着した生活も。

 

そして、グリッシーニと卵、牛乳を用いたベニエ風のデザートまで
存在するそうです。

北イタリア ピエモンテの味グリッシーニ、
ナポレオンも愛したその味。


イタリア国内においても、ピエモンテ州を離れると
残念ながら工場での大量生産された

グリッシーニと出会う機会が
多いですが
是非一度、ピエモンテ州で千歳飴の様な太さのある
手作りのグリッシーニを口にしてみてください。
 あなたのグリッシーニ感が、変わることを保証します。


美味しいグリッシーニは
まさに、ピエモンテのテーブルを幸せにしています。

 

 

(2011年に書いたコラムを再掲載しています)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1C107F7A-A97D-42C4-9B4E-7D83A4136D45}

先週末は
今月2度目の
フィーキマンドルラーティをつくる
レッスンでした。


{62B4189F-D2CC-41E8-9F56-80462EF7EDEF}

こういう作業は
みんなでお喋りをしながら
作る雰囲気がたのしく

そして
出来上がりに近づき
いい匂いがしてくるのも
このお菓子の魅力



{7511AB8B-A9DA-4694-BA7D-56189E7D74FC}


お菓子のほかに


{C9BF393E-B540-41A3-A1AF-FB31CDB0E2E2}

乾燥ファーヴェ(そら豆)をつかった
ズッパ(スープ)をつくりました


このタイプの皮付きのファーヴェ
風味がしっかり残って
素朴感が出るので
個人的には好きなのですが


乾燥ファーヴェは
どうも、存在的に
地味ですね


そこが
私には魅力なのですが
。。。。



そして今回のお菓子レッスンで
結局のところ
2回とも


主役の座を奪ったと
言っても過言ではなかったのが



今シーズン最後の
ロイゾンのパネットーネをつかって
作った


例の 例の。



あれです!



{DE0FEEA7-EC4A-4D1B-8953-3BC76D657BBC}


1回目のレッスンは
同じく今シーズン最後の
パンドーロで

同様に作ったのですが



これまた
つくるのも
食べるのもたのしく


終わってみると
イチジクよりも
こちらがみなさんの印象に
より残ってしまったのでは?


と言った感じもありましたが
楽しいレッスンになりました。



たまにの
お菓子レッスンも
普段と違って
わいわい楽しくていいのかな


と。



やはり
美味しいものは
人を幸せにしますね








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{928E865E-1D61-40B1-AA7D-364A231719D2}

20州のレッスンで
今月はCaggionetti というお菓子を
つくっています。


ウンブリア州に伝わる
このお菓子
そもそもは
ナターレ(クリスマス)の時期に
食べるお菓子なのですが



揚げ菓子 = カーニバルのシーズン
と言う事で
今月でもいいんじゃないかしら?



と。


このお菓子は
イタリアの揚げ菓子の中では
飛び抜けて
美味しい気がしていて
(私の個人的な見解ですが)


{93476FEC-705D-40E8-886A-3CE1A7200486}

逆に
こちら系のお菓子は
揚げ菓子を食べる罪悪感と
美味しさの割合(飽くまでも個人的見解)
のバランスで



うーん
見るだけで
食べなくてもいいかなと
なかなか手が出ないのが本音


と言うのも
カーニバルが過ぎ去っても
四旬節の断食には
入らないのに
こんなにカロリーの高い物を
無駄に食べていいのかしら


という気持ちに



勿論、それが
とんでもなく美味しければ
カロリーなんて気にせず
食べるんですけれどね



と話が長くなりましたが

{400EBE07-458A-4274-97BF-1051DC0EE347}


Caggionettiは
揚げ菓子であっても
その価値のある美味しさ
(という私の勝手な見解)


このお菓子中に
リピエノ(詰め物)が入っているのですが
いくつかあるバリエーションの
ひとつに


ひよこ豆のリピエノがあり
今回のレッスンでも
そちらをつくっています


{300A8AA7-6A1A-4175-8F23-9B8E6D2BD04B}

言われなければ
ひよこ豆とは
わからないのですが


どこか品のある
その風味に
甘いものが貴重であった
古き時代に


年に1度か2度かの
特別な日に
口にされたこのお菓子


その感動は
それはそれは
大きな物だったんでしょう



そんな事を思いつつ
今週末2月26日は
カーニバルですね!



{F16E3A6C-820E-4855-A448-6742BC5820A0}






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3B2748F7-2589-42FC-8F46-636E26338177}


前回につづき
懐かし好き な話題


たまたま
書類をクリップで
留めたいなぁと


家でクリップを
探していたのですが


普段、事務仕事などに
縁がないだけに
クリップを使うのは
年に1回か2回


文房具を入れている
引き出しを
探したら

クリップのケースを
発見。


無事、書類を留めて
ふとクリップのケースを
見ると


1200の文字


クリップって
1200円もする?



そんな筈はないわ


とよくよく見ると

fermagli  
フェルマーリ


クリップやブローチを
意味する
fermaglioフェルマーリオ


イタリアで買った
クリップだったんだー


と言う事は
1200リラ = 約72円

イタリアに暮らしはじめた年は
リラからユーロに変わる前の
最後の年だったので

その頃に買ったと
思われるクリップ


さすが、リラの時代は
物価が安かったから
さすがに
今はこの値段では
買えないでしょうね


でも、イタリアでクリップ?
と一瞬不思議に
思ったのですが


多分、料理の学校に行っている頃
レシピの整理をしたりするのに
買ったのではないかと
思います。


という事は
ピエモンテかトレンティーノで
買ったということね。


と思うも
残念ながら記憶はなく。



あの頃は
今ほど、PCや携帯で
データを管理という感じでも
なかったので
日本によく、レシピや本を
箱に詰めては
送っていた記憶があります。




そう言えば
少し前に、用事があって

祖父母の使っていた
家に行ったら
階段に

{FFA1CFF5-1B48-4815-BE23-EA2EFB825C98}

1000リラが
何枚か落ちていてびっくり
しました。


旅行好きだった
祖父母のものなのか

私が何かの機会に
忘れて行ったのかは
謎ですが


1000リラは
イタリアで初の女性
医学博士号を取りその後
独自の幼児教育法を生み出していった


モンテッソーリ教育の
マリア・モンテッソーリの肖像
でしたよね


ピンク色っぽい
お札が可愛いかった記憶が
あります

紙幣の裏側は
モンテッソーリ教育の
教育光景の挿絵だったという事は
だいぶ後になってから
知りましたけど


リラの紙幣は
今はもう
換金もできなくなって
しまいましたが


私の部屋にも
結構色々なリラの紙幣やコインが
残っています。
使いそびれてしまったお金ですが


相変わらずの
ちょっとした事で
しみじみ 懐かし好きな日々には
まぁ、いいのかなぁと

大切にとっています。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A4CFB6F3-1FD0-4BAC-B6F5-FDB78E8D313C}

コーヒーのキャンディーは
知らなかったけれど
フェレッロのポケットコーヒーなら
知っているけどね


と先日も
友人と話をしていたのですが


イタリアのバールとか
タバッキ(タバコ屋さん)のレジの横に
よくある
このチョコレート

{EB9ABD73-F3C5-40BB-A367-0EF172D6B19F}


中にエスプレッソの
シロップが詰まっていて


まさに
持ち歩けるコーヒー

なのですが


お菓子の構造上もあってか
中のコーヒーが
とっても甘くて


イタリア人の好きな
甘いエスプレッソっぽい


だから
好まれるのかも
しれませんね


{57FA1F80-630F-464E-8D9B-4118162E56C7}


でもアラビカ種のコーヒー豆を
100%使用してあると
書いてあって


美味しいは
美味しいんです。


カフェを飲んで
チョコレートを一緒に食べた気分に


イタリアに居た頃よりも
日本からイタリアを
訪れるようになってから


見かけると
なんとなく
懐かしい気分になって


空港のバールなどで
帰り際に

丁度、支払いの時に
目に入るところに
置いてあるから



あっこれも。



って、
ついつい買っちゃうんですよね



と言う訳で
大好物とかそう言う訳では
ないけれど


家にポケットコーヒーが
ある確率が多く


たまに食べて
その瞬間
一瞬、イタリアを思い出に
浸る感じで


懐かしみ好きには
たまらない
チョコレートです


{2D60C441-D8AA-422F-A951-5BD9C96624FA}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{45C487F2-ADC2-4DC8-AE86-8E7B58AE3C40}

先日イタリア人の友人が

ねぇねぇ
このカフェパウリスタのおじさん
懐かしくない?

と、嬉しそうに
コーヒーキャンディの袋を
見せてきたのですが



うーん。懐かしくないと言うか
初めて見た気がする


と答えると


本当に?ほら小さな頃
この歌、真似したでしょ

とノリノリで


多分この曲の後半部分 ↓



を歌ってくれたのですが
勿論、全く知らず



因みに、確認のために
言っておくと
私は日本生まれ日本育ちで


残念ながら
イタリアには2001年まで
訪れた事もなかったから
最近の事しか知らないのよー


と伝えると


そっかぁ
パウリスタは
知らないか


若干残念そうにしながら



{18116296-B317-4E24-8247-05F9F62A90BF}


本当に知らないの?


と若干、しつこく
そのCMのキャッチフレーズ
みたいなものを
披露してくれ続けたのですが




どのバージョンも
勿論、わからないから〜 笑



でも
有名だったようですね



{2ED405B2-B8F8-4EE1-B461-96F211C7FA6A}


逆に、日本人に
懐かしいコーヒーキャンディは
ライオネスコーヒーキャンディ
ですかねー


この歌はCMと一緒に
私も歌っていた記憶が 。。。




それはさておき

この友人は
何故か、いつも幼少期の思い出を
共有しようとしてくるのですが
年齢も若干違うので
尚更、無理があり


いつも、いやいやいや
私はイタリアで生まれ育っては
いないから



と訂正するのですが
多分、また懐かしいでしょーと

イタリアの懐かしい
あるあるを教えてくれるのかなと
若干、楽しみにしています。




{BD4BBBAC-A8F2-4D2F-8FA5-6DCCB148FC86}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{90120931-3942-428E-82C8-CA83157B93C3}

立春を過ぎて
こんな話ですが


毎年恒例で
クリスマスに飾るプレセーぺ


というよりも
私の場合、表に出すと
表現した方が正しそうな
超ーがつくほど
小規模なプチ プレセーぺ


でも一応、12月8日の
イマコラータの日に
毎年並べる事は
忘れないようにしています!


ナターレ(クリスマス)
25日の朝にジェズー(キリスト)を
登場させて


と小劇場の裏方のようだわ
と思いつつ
登場人物の出番をチェックして


日程を気にしながら
登場人物を並べてみたりと
結構、毎年気を使うんです

彼らには 。。。


過去にブログに
書いたプレセーぺの話題


そして、毎年思うのが
年が明けても、定位置に居る彼らのこと


1月になるとどうも
出しっ放しのプレセーぺ 
と言った感じ? 


と思い始めてしまい


まだ、クリスマス飾り??
的な、片付け忘れている
だらしがない人
と思われてはいないかしら?


と若干
思いはじめます。



お雛様的な
片付けずにいるとお嫁に行けない
なぁんていう言い伝えは
勿論無いプレセーぺ



いいんです。



逆には、プレセーぺの山場は
これから


まずは、1月6日のエピファニア(公現祭)
に登場する
3賢者を待たなくては

{A920F40F-7563-4B21-BEA5-8A59F88BB6AA}

せっかく、お土産を持って来たのに
今年の出番は無しかぁと
拗ねてしまいそうです


ただ、私の知識量では
プレセーぺには
その後は当分、話の展開はなく
新たなキャストも居ない訳で


全員揃ったあとは
ひたすら待つのです。


待って、待って
待ち続けて。。。。



その間、


クリスマス飾りを
まだ、片付ける気もないのかしら?

と思われていそうな事も
気にしないふりを
続けて


。。。。


特に、どなたも指摘は
なさらないので
あえて、プレセーペの話題を
出すのもおかしいので
毎年その間は
その話題には触れないのですが


余計に、心の中で思いつつも
みなさん口に出さないだけかしら。。。


などと勝手に思いつつ
我慢に我慢


そして2月が来ると
遂にこの日が
訪れましたー!


とさえ、感じる
クリスマスから40日後の
2月2日こそが
プレセーぺを片付ける日


カンデローラ(聖燭祭 )
マリアとヨセフがエルサレムの教会に
ジェズー(キリスト)を連れて行き
神に捧げた日


そもそも
プレセーぺは
文字の読めない人々に
聖書の中のストーリーを
教える事を
目的にしていた事もあり


ストーリーに沿って
登場人物が出たり入ったり
しなくてはいけない


という話を聞いて以降
一応、2月2日まで
我慢 我慢と
プレセーぺを出しっ放しに(?)
している訳で


今年もやっと、


みなさん お疲れ様でした。


と、登場人物の
みなさんに舞台裏に退散
していただき
ひと息。



イスラエルのエルサレムまでの
距離を考えると
しょうがないのかもしれませんが
ナターレ終わりの40日は


クリスマス飾りを出しっ放し
な人と思われ続ける期間として
流石に結構、長いなぁと
意味合いが若干、
違ってきてはいますが


。。。。



なんだかんだ言って
このプレセーペのお世話を
毎年、楽しんでいます


そして、プレセーペを片付けると
暦の上では
そろそろ春です。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CD0DCA87-577B-471F-9238-AADA5EFA1FBB}


今日は1月31日
教室の11周年です。



今年も小さなパーティーを
開きたかったのですが
いつもの如く
気がつくのが遅くて

思い立った時には
既に、1-2月の
週末にレッスンや予定が
入ってしまっており
結局断念。来年は必ず。。。




教室をはじめた頃は
こんなに先のことは
考えも、想像もしていませんでしたが
こうして、自分の好きな料理が作れて
料理を提案しながら
教室を続けられること

そして、その歩みについてきてくださる
生徒さんたちに
感謝の気持ちでいっぱいです。


また次の一年
小さな歩みを進めて
いきたいと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{20A16563-E913-4653-8D60-6A1B05EF9905}

秋にイタリアに行った際に
訪れたピエモンテ州。

見学に行った
グラッパの蒸留所
ベルタで買ってきたグラッパ

いいセレクトね。
これは
ヨーロッパ限定販売のものよ。


と教えて貰ったら
手離しづらくなってしまい
結局、我が家で楽しむことに


まずは、アマローネのリセルバから♡
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{4461E3D6-F876-4D18-B44B-177771B0D2C5}

寒いですね


冬ってこんなに
寒かったかしらと
思いつつ


相変わらず
あたたかいお料理を


20州のレッスンでつくった
フリウリ・ヴェネト・ジューリア州の
白いんげん豆とお米を煮たスープ


美味しい白いんげん豆を
用意したので
残りの豆を夜のうちに
水に浸して


明日は
これをたべよう

と思いながら
夜のうちに豆を浸したり

そういうのも
いいですね

{95A7184E-EDFF-448B-B411-AE336DE8A6F9}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。