1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
March 29, 2017 07:58:35

門出

テーマ:ブログ

 
{CD70D7EE-E061-4356-BB77-797DC0AAF447}


今日、
入籍をいたしました。


映画イベントも無事に満員御礼で終わり、
そのあしで 深夜の区役所へ向かいました。

婚姻届けが受理されたとき、
私は ひどく ほっとして
みぞおち が あたたかい毛並みに包まれていくような感じが しました。





わたしがガラスで指を切り、彼が ばんそうこうを きつく しっかり貼ってくれたときに、世界がスローモーションになって わたしは彼に恋をしました。


やさしくて 誠実な 方です。
わたしとは住む世界の違う眩しいスターのような存在です。

そんなスターと実際住んでみたら 毎日が おかしなほどに あたたかく、スターは 様々な私を受け入れてくれ、私もスターも自然に良い距離感で生活をすることができていました。



スターと力を合わせて
これから一歩づつ進化していきたいと思います。
ふざけてばかりの私でしたが、少し真面目に生きていこうと 久々シャバに出た前科者のような すがすがしい気分であります。



アイロン掛けも頑張りますよ。
蕁麻疹が出るかもしれないけど
編み物にもチャレンジしたいです。




不定期ではありますが、長く やっている このblogで
いちばんに報告できて嬉しいなぁ。


これからも
マイペースに
自分の歌を求めて一音づつ
生きていきますので
みなさんのペースで
応援してくださると
心強いです。





最高の誕生日を
ありがとう。








{CFF8750C-4C47-495E-B434-AED11AD3FE92}




人生は
やっぱり
素晴らしい
ものですね。











AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
March 07, 2017 22:25:38

リバイバル上映

テーマ:ブログ

{3C64BD72-F1D3-4FE3-BDA2-90E06F95DB9C}


{995CF8A1-7901-45CE-AAC9-3E81B62AA28F}




3月28日(火)
渋谷アップリンクで上映イベントを開催します。

http://www.uplink.co.jp/event/2017/47436

・会場 / 渋谷アップリンクファクトリー
・料金 / 1500円(1ドリンク込み)
・18:30開場 19:00スタート
・前売りチケットは、アップリンク店頭受かWEBで購入できます。
・全席指定

「シンクロニシティ」他、「恋人たち」(井川広太郎監督)、「シンクロ二シティ」(村松正浩監督)の三作品上映です。

「シンクロニシティメイキング」は公の場で初上映となります。
特に、少しでも創作に携わっている方なら、ぜひ観ていただきたい作品です。(もちろん、そうでない方も楽しめます。)

そして、
上映後に 私 宮本一粋のミニライブも ございます!

一夜限りの貴重な上映イベントなので、興味のある方は、
この機会にぜひ、遊びにきてください。


予告 

◯シンクロニシティ コメント

なるほど、前作のシンプルな良さは失われたけど、代わりにパワーアップした部分があるわけですね。
登場人物のダメ人間っぷり(描いてる絵も相当ダメですね!)、それを観客にじっくり見させる、
ほとんど挑発と呼びたいような監督の態度。ラストが絶妙。そこまで観て、かなり考え抜かれ、
強いメッセージもあるシナリオであったことに気づきました。
(会田誠 / 現代美術家)

「大切なのに傷付けてしまうのは何故だろう。
傷付けてしまうのに守りたいのは何故だろう。
それでも弱さを見せ合って、温め合って、人は生きていくんだ。」
(ホリエアツシ / ストレイテナー)



渋谷アップリンクで お待ちしております^_^
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
February 26, 2017 18:17:24

新幹線の中だよ

テーマ:ブログ
{C24DB501-EC94-4750-AEE0-2F8ED65976FC}

{DE27139E-11E2-4DF0-9895-E04059FA4CD1}



2.25 @堀江Goldee



歌を聴いてくださった皆さま、
遠くから応援してくださった皆さま、
お誘いしてくださった店長のチャボさん、
共演者の皆さま、
みっちゃん、

どうも ありがとうございました。

満員御礼のお客さんの前で
気持ちよく 清らかな気持ちで歌わせていただきました。


今月で 二千花が10周年ということで
いつもより多く 二千花の曲を演奏しました。
到底、再現は出来ませんが、
弾き語りだからこその呼吸で 今の自分なりの想いを たよりに 歌いました。

アットホームなお客さまのおかげで、やわらかく ほどかれた空気の中を すいすい泳ぐアメンボのような時間を過ごすことができました。

終演後も たくさん話しかけてくださったり、ビールをごちそうしてくれたり、差し入れをくださったり、 ガッツリ 頬が緩みっぱなし でした。

福岡や名古屋、金沢から わざわざ来てくださった方々も ご足労を本当に ありがとうございました。



やっと、やっと 
鼻歌を歌いながら綱渡り できるように なり始めたような感じです



私には
残酷ですが、
歌しか ありません。



そんな幸せな残酷と
大切に
大切に
生きていこうと思います。







{875FAB47-7EED-480C-B4ED-9C01D7A0A67C}

ライブハウスの看板亀 ディーゴルくん、

また お会いしましょうね!



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。