1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-24 08:14:46

授賞式

テーマ:ブログ
山下さんの芥川賞授賞式にせめてしゅういちメンバーと樂ちん堂のめんめんが御呼ばれしました。山下さんが挨拶で森田雄三のことにふれてくれま



















した。ネコバスGは残念 その瞬間を逃してしまいました。でも大丈夫ブッチさんがしっかり録音していた。せめしゅう樂ちん堂組は総勢十数人 晴れがましい席でもいつも通り。山下さんおめでとう、そしてありがとう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-22 15:54:06

樂ちん堂

テーマ:ブログ
ささやかなお祝いの集いをしています。ブッチさん、千鶴子、雄三、清子。仙台の由美子さんから届いた真鱈の卵を食べながらああだこうだの言い合い。小学生のリナは真鱈の卵をかけたイクラご飯に夢中。
糸車タンクの話、カビが生えた餅の話etc. せめしゅう世代の記憶の欠片を口にすることから何が生まれるんでしょう。芝居、ラジオ番組それとも・・・

画像は樂ちん堂そばの多摩川河川敷の桃の木、あと2ヶ月もすると花が咲くのかな?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-28 01:12:30

釣り好きネコバスの水族館見学

テーマ:ブログ
魚好きにとって水族館は楽しい、出来るだけあるがままの姿が見たいが、それは無理なこと、でもあるがままに近づける努力はしてほしい。その点葛西臨海水族園は努力している。TVに出てくるトビハゼはきれいな砂の上にいるが実際は泥の干潟にいる。だから体も泥色、葛西では泥の干潟を再現している。写真を撮っても何処にいるかわからない。だからトビハゼの画像は載せられない。実際の干潟で生き物たちを見せられたら楽ちん堂Kidsたちも喜ぶだろう。福島の干潟育ちのネコバスは思う。













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-22 01:13:26

野鳥の死

テーマ:ブログ
坂道の途中で若いヒヨドリが死んでいた。外傷はなさそう、病死だろうが野鳥の死骸を見ることは珍しい。季節柄鳥インフルエンザを連想してしまった。まさかとは思いますか、野鳥の死骸を見つけたら触らない方がいいですよ、好き好んで触る人はいないでしょうが念のため。それから飼い猫飼い犬が興味を示さないよう注意。見つけたら念のため保健所に連絡した方が良いかも老G心ですが。今回は画像ありません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-20 01:21:52

桃の樹発見!

テーマ:ブログ
Kidsのつむぎか多摩川べりに桃がなるんだと以前言っていた。いつものルートとは逆に下流方面に茅が生い茂る場所を歩いてみた。「あった!」間違いなく桃の葉だ。樹はそれなりに大きい、来年の3月は花が6月は実が楽しめそうだ。3月なかば早咲きの桜と桃の花を愛でに楽ちん堂へいらっしゃい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-07 00:41:00

楽ちん堂の春夏秋⭕

テーマ:ブログ
初夏の花 夏の実り 秋の収穫
楽ちん堂では野良の実りが体験できます。せめしゅう組と野良遊びしましょう。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-30 23:30:16

街歩き

テーマ:ブログ
せめしゅうGは街中を歩いても植物が気になってしょうがない、季節がら落ち葉の彩りを集めています。
両国では十月桜に逢いました。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-09 16:22:44

楽ちん堂せめしゅう留守番組

テーマ:ブログ
ダヨシとリナを連れて工大祭へ。
リナは早速学食ラーメンで腹ごしらえ、次は2類の学生たちの出店 チタン板でつくるキーホルダー
最後はやっぱりフォーリーブス探し、
来た道を楽ちん堂へ。

























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-07 13:07:31

森田雄三ワークショップin新開地2日目

テーマ:ブログ
楽ちん堂カフェin新開地2日目えぇ12時新人も多い満席だ。
{C1270937-BEBC-4466-A68A-EC9CC267E9CE}

{65D429E2-6202-40B5-BF7D-D4E4C8958B8B}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-17 22:59:48

楽ちん堂せめしゅう組

テーマ:ブログ
昼下がり楽ちん堂でまったりしていると、先週遊びに来た元同僚の弟さんから電話、楽ちん堂にいるならまた行きたいと言う。雰囲気がすっかり気に入ったようだ。決してぞんざいてはないが、ゲストにおもねることもないスタッフ、料理もいい、Kidsたちも平気で大人(爺)たちとため口、こんな空間見たことがない。また常連が出来たようだ。 今日のKidsはタダヨシ、ハルカの小学高学年組とつむぎ、ちんたの幼児組。タダヨシとは卓球勝負、半世紀ぶりに握ったラケットだが、カットマンの記憶が蘇った。しかしいかんせん動体視力が・・・









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>