Oka'n the Kids編集長&ハグモミさんのブログ

【愛知・岡崎】ママのためのフリーペーパーOka'n the Kids編集長と、タッチコミュニケーション「ハグモミ」を伝えるハグモミさんをやっています。

ヒマワリ こんにちは、あまのはづきです ヒマワリ


ご訪問ありがとうございます音譜


【愛知・岡崎】ママのためのフリーペーパーOka'n the Kids編集長と、





タッチコミュニケーション「ハグモミ」を伝えるハグモミさんをしています。






※アメンバーは承認してますが、限定記事は書いていません。



テーマ:
こんばんは、はづきです。


幼稚園で購読契約して、毎月届く雑誌、母の友。

母の友 2016年 06月号 [雑誌]
価格:545円(税込、送料無料)





今回のテーマは、

育児ストレス!


なんとまあ、興味深い内容!

昨日息子が幼稚園からもらってきて、さっそく読破しました。


日々、家事や仕事に追われながら育児するお母さん。
さまざまな調査によると、
80%以上が何らかの「育児ストレス」を感じていると答えています。
社会にある「いいお母さん像」との間で悩みを抱える方もいれば、
夫婦間での意識のズレや分担の問題に原因がある方もいるようです。
ストレスを軽減するためには、どうすればいいのでしょうか? 
今月は、「育児ストレス」について考えます。

対談「育児に追われるお母さんに必要なものとは」 呉 美保×田房 永子
子育てに失敗はつきもの 大日向雅美
育児ストレスどうする?
グッドイナフマザー 宮地尚子


(青字部分、福音館書店HPより引用)



あらためて、
ああ、私だけじゃないんだ、と痛感。

呉美保さんと田房永子さんの対談部分は、

「そうそう!ほんとそうなのよ!」

とうなづくところばかり。


そして、大日向雅美さん(NHKのすくすく子育てでもおなじみの先生)のコラムは、

「ああ、なんてこの先生はいつもこんなにあったかい言葉をくれるんだ・・・」

と涙が出そうに。




そこで思いました。

育児にがんばって行き詰っているママたちを救うものって、なんなんだろう?と。


最近は、ほんといろんな取り組みがあります。
一時保育や託児も増えました。
ママイベントなんて、ほんといくらでもあります。

それらももちろん必要なもの。
いわゆる「ハード面」での取り組み。


でも、まず必要なのって、

がんばって、がんばって、へとへとで、
迷って、悩んで、愛して、
今夜も子どもの寝顔見ながら罪悪感を感じてる、

そんなママたちの気持ちに寄り添うこと。


そう、寄り添う



「なんでそんなに悩むんだろねー?」とか、
「今どきのママは考えすぎだよねー」とか、
「あれはよくてこれはいけない」とか、
「もっとこうすればいいのに」とか、


そうじゃなくて!!!


悩んじゃうんだから仕方ないでしょ!
悩みたくて悩んでるんじゃないんだよ!
もっと楽しく過ごしたいんだよ!
毎日子どもと笑っていたいんだよ!

でも、できないから辛いんだよ!


・・・そんな気持ちをまず、聞いてほしい。

聞いてくれて、「そっか、つらかったね」って言ってくれるだけでいい。



それだけで、どれだけ心が救われるか。



そうすれば、また頑張れる。
気持ちが少し上向きになる。

アドバイスを受け入れる心の余裕ができる。


そして元気が出てこれば、

そこで、ハード面の取り組みの出番です。



大日向雅美さんのコラムは、まさにそれ。
「寄り添って、その上でのアドバイス」

だから、心にすっと入る。




私は、今号の母の友で、かなり救われました。

読んだだけだけど、
「ああ、私の思ってること、言いたいことを文章に表してくれた」
と、なんかスッキリしました。




そういえば、
私が神奈川にいるときに読んでいた、数々の育児支援フリーペーパーも、
そんなような内容だったな、と思い出しました。


Oka'n the Kidsは・・・どうかな。

もう一度、よく考えてみよう。





AD
いいね!(24)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、はづきです。


私は去年から、
ecomom(エコマム)
という冊子を定期購読しているのですが、

それに加えて毎週届くメルマガに、
興味深い言葉が載っていました。


“子育て支援”と“子ども支援”



最近は、女性も活躍すべき!の観点から、
子供を持つ女性に対してもさまざまな動きや働きかけがあります。

保育園問題もそうだし、
ママ起業とかもそう。

子育てに対するサポートとかもそう。

最近流行りのママイベントとかもそうかも。


いわゆる子育て支援、と言われるものはたくさんあります。


だけどそれらの多くは、

子どもを育てることの支援=「ママ(パパ)目線」



確かに、ママにとってはありがたいことかもしれないけど、
果たして、子どもからしてみたら、どうなんだろう?


子育て支援」って、必ずしも「子ども支援」であるとは限らない
(エコマムメルマガより引用)


もちろん、ママが元気じゃないと子どもに影響が出てきてしまうから、
ママを支える取り組みはとても大切だし必要だと思います。

だけど、ママ目線にばかり偏るのもどうなのかな?


子どもは発言力がないから、
だからこそ、時にはママが子ども目線に立って物事を考えることが必要なのではないか。


メルマガの文章はそう結ばれていました。



すべてはバランスだよな、と思います。

子どものために、と、ママが我慢ばかりするのも違うと思うし、
でも、子どもの健やかな成長のために
大人(親)としてするべき必要なことはやはりあるし、


子育て支援のフリーペーパーを作ってる身として、
いろいろ考えさせられます。



【愛知・岡崎】
ママのためのフリーペーパー
Oka'n the Kids




タッチコミュニケーション「ハグモミ」





AD
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、はづきです。


Oka'n the Kids のお話。






Oka'n the Kidsを作るとき、
紙面の構成や内容を考えるのに、
他の育児系フリーペーパーを参考にしています。


いずれも、
神奈川県川崎市のもの。

発行されてる区はそれぞれですが、
区が発行したものだったり、
区と協働しているNPO法人のものだったり。


発行のきっかけとなったのは、
私が川崎市に住んでた時にお世話になってたフリーペーパーなのですが、

その後発行を決めた時に、
川崎時代のママ友さんたちが、
川崎市内で発行されている他のフリーペーパーを集めて送ってくれたのです。


ありがたや~。゚(゚´Д`゚)゚。



なので、いつもこれを見ては、
紙面の構成を考えております。



が、しかし。



そろそろネタ切れ。



私一人で考えるには限界が…。(´д`lll)




次の号作るとき、
一緒に紙面を考えてくれる人募集しようかな。

アイデアを出してくれるだけでよいので、
岡崎のママさんたちに気軽に集まってもらえるといいな。





【愛知・岡崎】
ママのためのフリーペーパー
Oka'n the Kids




タッチコミュニケーション「ハグモミ」




AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、はづきです。


先日、友人が勧めていた本を読んでみました。


夢を叶える 0.1秒で人は変われる!
価格:1620円(税込、送料別)






これがまたよかった!

いいイメージを持つことって大切、とか、
ビジョンマップを作るといいよ、とか、
今までいろいろ見聞きしてきたけど、
その理由がいまいちピンとこなくて・・・

でも、この本を読んで、なるほど納得!


脳は、イメージと現実の区別がつかないそうで、
ゆえに、
頭の中で思っていることを「実際に起こっていること」と認識してしまうらしい。



わかりやすいのは、薬のプラセボ効果。

偽物の薬(薬効がないもの)、
たとえばラムネを、

「これ飲めばぐっすり眠れるよ!」

と言われて飲んだら、めっちゃよく眠れた、とか。



脳って、人間の心身の活動のすべてをつかさどっている場所だから、
その脳をうまくダマせば、
心身の働きもそのようになる、ということ。


スポーツ選手は、日々の練習以上にイメトレをしっかり行っているそうです。
オリンピックに出場している姿、とか、
大会で優勝する姿、とか、

「こうなりたい」ではなく、

「こうなっている」

という現在形でのイメージを何度も何度も思い浮かべる。





ということで!

超ネガティブ思考な私も、ハッピーラッキーになるべく、
ポジティブなイメトレをやるようにしました。


まずは、

自分で運転して名古屋に行く
(超ペーパードライバー)

イメージを常に持ちます車




【愛知・岡崎】
ママのためのフリーペーパー
Oka'n the Kids




タッチコミュニケーション「ハグモミ」



いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、はづきです。


一方的に読んでいるこちらの方のブログにて、

「こんなの出来ますリスト」のススメ

というのを見たので、
こっそり書いてみることにしました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



※思いついたらどんどん追記していきます


あまのはづきの「こんなの出来ます」

・箱物のラッピング(デパートみたいな包み方)
・レジ作業
・商品知識を覚えるのが得意
・説明に説得力がある

これらは、大学時代の輸入食料品店でのアルバイトで培ったもの。
3年間働きましたが、お客様からの評価は高かったです。
「あなたが薦めるなら間違いないわね」
とか言われることもしばしば。

あ、でも、自分が本当に良いと思ったものしか薦められない(上っ面の営業トークはできない)ので、
営業職はムリです(笑)

 

・Word、Excel、PowerPointの基本操作
・システム用語の理解ができる
・タイピングがとても早い
・データ入力が得意、早い

これらは、SE時代に培ったもの。
アメブロの設定変えたり、
年賀状作ったり、
引っ越した時にネット設定したり、
Oka'n the Kids作ったり、
というのもすべて、
基本的理解ができているから。
特に教わらなくても、
ネット上で公開されているものを読めば、大体のことはできます。
(時間はかかるけど)

SE辞めてからしばらくして、
某企業の事務アルバイトをしてましたが、
データ入力の仕事だったのでサクサクこなしてました。
契約更新を打診されたけど、
夫の転勤で関東に引っ越すことが決まり、泣く泣く退職(泣)



・石けんが作れる
・手作りコスメが作れる
・ビーズアクセサリーが作れる
・フェイクスイーツが作れる
・エコクラフトが作れる

すべて独学です。



・誰とでも話せる
・初めての場所でもなんとか馴染める
・仕事の覚えが早い
・言われたことは確実にこなす
・信頼感があると言われる

いままでの人生で培ったもの。
バイト時代も正社員時代も、
とにかく「あなたが言うなら信用します」と言われることが多かったです。



・情報収集力、発信力が高い
・情報処理能力が高い
・文章の理解が早い

子供の頃からいわゆる「新しもの好き」「物知り」でした。
現在はブログやSNSがあるので、
これいいな、と思ったものはすぐに発信してしてます。

インプットが多く、絶えず頭が回転しているので、
「高速CPUを積んでるようだ」と言われてことがあります。



・AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
・愛知県初「ハグモミさん」

スクールや認定講座に通って取得した資格です。







とりあえず思いつくままに書いてみた…
あんまり出てこないな




↓これもネットで調べて自分で設置したよ☆

【愛知・岡崎】
ママのためのフリーペーパー
Oka'n the Kids




タッチコミュニケーション「ハグモミ」



いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。