日々つれづれ

はづきのアタマの中。

ヒマワリ こんにちは、天野智子です ヒマワリ


ご訪問ありがとうございます音譜


【愛知・岡崎】ママのためのフリーペーパーOka'n the Kids編集長をしています。







テーマ:
こんにちは、はづきです。

頭の中がごちゃごちゃするのが嫌になってきたので、
Facebookを見ないように、アップしないように、と、してから、1週間弱。


今まで何度かFB絶ちをしてきたのですが、
今回はいつもとちょっと感覚が違う。


なんか清々しいキラキラ


過去のFB絶ちは、
「見たいけど我慢してる」感が強かったけど、
今回は、
「なんでそんなに今まで見てたのかね?」
って感じ。


私は起業とかしてるわけじゃないので、
FBはもっぱらプライベートのことばかり書いてたのだけど、

ふと冷静になると、

何をそんなに自分や子どもの日常を他人に知らせる必要があったのだろう?

と。



気づけば、なにかにつけて写真を撮ってはアップする日々だった。

でも、それをやめてみると、

逆に今までアップしてたことの方が滑稽に思えてきた。



私がFBを始めたのは2009年で、
それからしばらくは、
つながってるのは昔からのリアル友達ばかりだったけど、
FBがビジネスツールとして使われるようになってからは、
何かの縁でそういう人たちともたくさん繋がるようになった。

また、普段そんなに会うこともない人たちともたくさん繋がったり。


でも、SNSの怖いところは、

「ぜんぜん会ってないのに、なぜか近況はめちゃめちゃ詳しく知ってる(だからしょっちゅう会ってるような気になる)」



なんかそれって違うよなー。



ちなみに、インスタはまったく興味無いのでやってない。
文章を書くのが好きなので、
写真アップして一言だけ書く、というのは性にあわない。


これからは、というかこれからも、
書きたいことはブログに書いていくと思う。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はづきです、こんばんは。


やりたくないことはやめる


いろんなブログやら本やらなんやら読んでると、
そういう言葉がよく目に入るし、
長いこと「他人軸」で生きてきている私にとっては永遠の課題なのですが、

そろそろ本当に「自分軸」にシフトしていかないと、
このまま人生終わってしまうのではないかという危機感を覚えるようになってきました。


昨日受けた講座での気づきもそうだし、
もう40代になっちゃってるし、
なのにこれからまた新たに子育て始まるし、


自分を抑えてたら、
このままおばあちゃんになってしまう!


いかん!これは本当にいかん!


でもね、これがまた難しい。
長年こびりついたものを変えていくのは…

でも!
「でもでも」言ってたら何も変わらないので、
できることからやっていきます。

ほんの小さなことから、少しずつ少しずつ。




昨日、講座終わったあと、
名古屋駅を一人でぶらぶらしました。
私が生まれ育った家は、名古屋駅から徒歩圏内にあったので、
(いまは実家ごと別の区に引っ越した)
名古屋駅はまさに「故郷」。

妊娠9ヶ月だし、ほんとは早く帰ってゆっくりした方がいいんだろうけど、
せっかく東海市まで来たし、
最近一人で名駅をぶらぶらすることがなかったので、どうしても行きたくて。

すんごい楽しかったです。
行ってよかった。

そしてその反動か、
今日は1日寝てました。
とにかく眠くて眠くて、
朝、洗濯だけして、ずっと寝てました。
息子は夫に丸投げ、昼と夜のごはんも丸投げ。

でも、心は満たされてました。
昨日行ったこと、ぜんぜん後悔してない。


・「故郷」に帰れたこと
・子ども抜きで一人でぶらぶらできたこと
・懐かしのパン屋さんで懐かしのエッグロール食べられたこと
・帰りの東岡崎駅で、なんの遠慮もなく17アイス食べられたこと
(子どもと一緒だと食べるの躊躇われるので)
・夫と息子から「夕ご飯いらない」とメールが来たので、自分の食べたいものを自分の分だけ作って食べたこと
・好きな時間にお風呂入って、誰にも邪魔されずMステが観られたこと


ああ、私はひとりで行動したかったんだなあ


そう痛感しました。

だから、昨日1日はかなり満たされた。


今朝になり、いつものバタバタが始まり、
やりたくもない洗濯を3回もやり、
やりたくもない食器洗いをやり、
好きなテレビも見せてもらえず、
一息つこうとすれば子どもに遮られ、
せっかく洗濯終わったと思ったら、庭いじりをしていた夫が着替え始め、また洗濯ものが…


…たった2時間ほどで私のパワーは完全に切れました。


私にとって、家事というものは本当にやりたくないものなので、
あっという間にエネルギー切れになります。

昨日は楽しいことしかしてなかったから、
10時間も外出してても平気だったんだな。


わかりやすいなー。

そりゃ、毎日毎日疲れるよな。
やりたくないことばかりやってるもん。


いま新居を建ててるのですが、
新居には食洗機もつけるし、
段差もないからロボット掃除機使えるし、
義母と敷地内同居になるから、なんかあれば頼れるし、
とにかく、一人で抱えるのはあと少しと思って、
徐々にやりたくないこと手放していきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度毎度お久しぶりのはづきです、こんばんは。

3連休初日の今日、
夫と息子はふたりで電車旅。
(福井やら大阪やら、えらい遠くに行ってるらしい)
私は、バスと電車を乗り継いで、東海市まで。

山梨にあるやまびこ小児科クリニック院長、
横地先生の講座に行ってきました。



息子のアトピーについて、2ヶ月前に標準治療に切り替えて、
穏やかな日々が続いてるわけですが、
とはいっても、
やはり寒くなってきて空気も乾燥してきたからか、
少し湿疹がぶり返し気味です。

また、今年から花粉症も発症し、
この秋も、何かに反応してアレルギー結膜炎を発症。

…やっぱり、根本対策をしないことには、
本当に治ることはないんだな、と痛感したため、
今回の講座に申し込みました。


アレルギーの起こる仕組み、
こんなにアレルギー患者が増えてきた要因、
具体的な対策、
実際の治療例、
体と心の関係、

小児科医としてたくさんの子どもや症例を見てきた先生の言葉は、
どれも重みがありました。


先生の方針は、
無理しない
簡単に出来ることからやる

ストレスは一番の悪化要因なので、
とにかく無理しないこと。
よいことだからといって無理に取り入れたり、
悪いことだからといって無理にやめたり、
そういうことはしない。


先生の講義中を通して一貫していたことは、
多様性を認め合う

あれはいい、これはダメ、と決めつけるのではなく、
人によって合うものは違うし、対処も違うということを理解する。



なるほどなあ、と思いつつ、
あと少し、腑に落ちるまでもう一歩、な感じだったので、
講座が終わったあと、個別に質問しに行きました。

「今までいろいろやってきてるけど、なかなか治らない」
と言ったら、

「それは、もっと深いところに根本原因があるのかもしれないですね」と、先生。

体と心の関係。
私自身が直視したくない問題。
ずっと逃げてきたこと。
子どもとの関係かもしれない。
親との関係かもしれない。
自分自身の生き方のことかもしれない。


講座が終わってからずっとそのことを考えているのですが、
思い当たることがいくつもあって。

子どもとの関係もそうだし、
自分の生き方もそう。

それらを改善するのは簡単にはいかないけど、
できることからやっていこうかなと思います。


「薬も使っていいんですよ。
対処療法と根治療法、両方やりながら、
とにかく、自身の心地よさを大切にしてくださいね。
自身のセンサーを信じてください」

そう言われて、肩の荷が降りました。


息子がこんな体質なのは自分のせいだ、と、
ずっと自分を責めてきたし、
いろいろやってもなかなか良くならなくて疲れきってたし、
周りの情報に完全に振り回されて、
何がいいのかまったくよくわからなくなってたけど、

人によって合うものは違うのなら、
自分や子どもに合うものを、感覚を信じて選んでいけばいいんだ
そう思えるようになりました。



夏休みが終わる直前に標準治療に切り替えて、
かゆみに悩まされることが激減した息子は、
この二学期、人が変わったように幼稚園生活を楽しんでいます。

運動会も、練習から本番まで、とても主体的に楽しそうに取り組んでいたし、
来月ある生活発表会も、
自らやりたい役に立候補したり、やる気満々なようです。


すでに、社会生活を送っている息子にとっては、
私の一存だけで彼のことを決めるのは、もう無理な話なのだと、痛感しています。
彼にも意思があるし、
彼の生活のすべてを私が管理することは不可能なんだし、
彼にも「自身の心地良さ」を追求する権利がある。

毎日楽しそうに園に通い、園でのことを話してくれる姿を見ると、
これでよかったんだ、と思えます。


あとは、私自身の問題。

根治に向けて、
私自身の問題と向き合っていこうと思います。



ああ、先生のクリニックが近かったら絶対に通うのにな…
でも、今日話を聞けて本当に良かったです。

主催されたみなさんに本当に感謝です。
ありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いきなりなんのこっちゃのタイトル…

はづきです、こんばんは。


タイトルの通りなのですが、
昔から「女だけの集まり」がニガテです。

友人数人、とかならぜんぜんいいんです。
でも、10人とか女だらけの集まりになると、ダメだな。
(あ、でも10年近く前にやってた石けん仲間さんたちとのオフ会は楽しかった☆)


最近多いですよね、女子会というかお茶会というかランチ会というか、
人脈を作るためなのか、
単に楽しむだけなのか、
目的はいろいろですが、
とりあえず、女性の集まり。

ダメなんですよ、そういうの。


もともとおひとりさまが好きだってことも大きいんだけど、
何かするためにいちいち集まるのがめんどくさい。
ひとりでとっととやりたい。

人に合わせるのが苦手なのかもな。


何十人の女性ばかりがバーっと並んで写ってる写真とか見ると、
うわわわわ(;´Д`)とか思っちゃう。


一時期、そういう会とか集まりによく誘われてたけど、
ぜんぜん行かないからか、誘われなくなりました(笑)


会いたい人には自分から会いに行くし、
行きたいところにはとっとと行くし、
やりたいことはとっととやるし、

なんか別に、いちいち集まらなくても、ね。


仲間作りも大切だけど、今の私には必要ないかも。
気心しれた友達がいれば十分です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


夫の実家にて、
0歳のいとこと読書する息子。
微笑ましすぎて泣けた…。


はづきです、こんばんは。

早いもので、妊娠7ヶ月半になりました。
2人目はこんなにあっという間なのかとびっくりな日々です。

周りのママ達に聞くと、
みんな「上の子に気を取られてるから、腹の子は放ったらかしになっちゃうよ」
と言うので、まあそんなもんなのかなと(笑)

息子の時と同様に、横尻の部分が痛くなってきて、
起き上がったり寝返り打ったりするのがかなりしんどくなってきました。
何をするにも「よっこいしょ」。

胎動は激しく、寝転んでるとお腹が波打つのがわかります。


そして息子は、
兄になるのがビミョーらしく、
「おにいちゃんって呼ばれたくない。〇〇くんって呼ばれたい」
と言っています。

少し前から甘えんぼになり、
何をするのも「おかあさんがいい」と言います。
以前はおとうさんLOVEだったのに。
なので夫は少し寂しそう(笑)



夕方涼しくなったし、私も体調いいので、
降園後のお外遊び再開。

ひとり遊びでもぜんぜん平気だった息子ですが、
今週に入っていきなり、お友達がいないと寂しがるようになりました。
昨日は近所のみんながたくさんいて、
大勢で鬼ごっこやって大はしゃぎだったけど、
今日は誰もいなくて寂しそう。
(近所のみんなは金曜に習い事がある子が多い)
しばらくしたら1年生の男の子がやってきたので、
相手をしてもらって、2人で遊んでました。

成長したなあ~。



皮膚科を変わってちょうど3週間、
湿疹はすっかり落ち着いて、
おとといからステロイドも弱いものに変わりました。

この3週間、ほんと穏やか。

幼稚園のプールに入るのもOKが出て、
プールが好きな息子は大満足。
久しぶりに入って、とても楽しかったみたいです。

湿疹が完全に落ち着いたら、
室内プールに連れていきたいな、と夫。
息子とプールに行くのを楽しみにしていたので、行けるようになってほんとよかったです。



そんなつれづれ。

息子が寝たあとの1杯生ビール

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。