ブラジルに来て9年目になりますが、こんな日が来るとは!
ブラジルはサンパウロのパウリスタ通りある「ブンバ!」で毎週月曜日にパンデイロ教室をおこなっていますが、そこで私は沢山の人々に合うことが出来ました。

最初は飲み会目的で始めたようなものですが、その内にピンパ先生の音楽の素晴らしさにも目覚めることになりました。

今回の日本でのイベントはもともと、ブンバ!の主催の細川多美子さんが日本でパンデイロ教室の同窓会をするのに、ピンパ先生も日本に呼んでやろうか!? というひとことからでした。

最初はお寺とは関係のない話でしたが、もっとピンパ先生の音楽を多くの人に届けたい。
交流をもっと深めたいという道筋が自然と付き、お寺や東京以外でも交流会をする運びとなりました。

5月2日は横まで、 この主催のサンバダンサーのサヤカちゃんもブラジルで出遇った人です。もちろんブンバ!の多美子さんとも知り合い! 素晴らしいサンバショーとピンパ先生の音楽がコラボします!

4日は東本願寺の新しい会館、 しんらん交流館で!
ここでは特別に日本の真宗大谷派を代表する教授 延塚知道先生にお話をしていた抱きます。 先生は二度ブラジルにおいでになり、現地の真宗門徒と交流、現地の文化人とパネルディスカッションもおこなっておいでになります。

さらに細川多美子さんがお話をしてくださいます。
たみこさんは長年ブラジル文化とブラジル日系文化にブラジル後に身をおいてブラジルと日本の人材交流にも力を注いでいる知る人ぞ知る方です。
その御方の話が生で日本で聞けるのは貴重なことです。

さらに広島のボサのボグループ ボッサ・エアーとピンパ先生がセッションをしてくださります。 音楽の力で言葉を超えて日本とブラジルの交流を体感して頂けます!


5月6日は石川県小松で大谷高校と本光寺でイベントが有りますが、全て完売。
残念ながら入場できません。
小松は私が11年間修行した場所です。 本光寺住職を始め、門徒の方々のおかげで実現しました。 ここでの目玉は大谷高校のブラスバンド部にピンパ先生がブラジル音楽を指導する点でしょう! こういう貴重な体験をできる高校生は幸せものです!
きっと素晴らしい会になることでしょう!!!!

5月7日は1900 東京・ アパレシーダ(杉並区西荻南3-17-5-2F)
ここは知る人ぞ知るブラジル通は皆通うお店です。 数多くのブラジル音楽好きの方々がセッションをする店で店長はブラジル音楽の本を何冊も出している有名な方です。

5月8日は尾道! ここでの交流会も熱いものになります。まだ詳細は未定!

5月9日は広島の私の実家のお寺と、夜は流川のお店でセッションです!!!!!
絶対面白いので来てね! セミプロの坊さんたちが集合です!!!!!!
たのしみだ!


そしてそして!

トリはもちろん東京 ブンバ!のもと生徒たちも集結して有名なミュージシャンとピンパ先生の大セッションです!!!!!!

5月10日! ブラジル音楽で東京が熱くなります!

ぜひ!みなさんおいでくださーい!!!



●5/2(月)1930 横浜・ ホテル横浜キャメロットジャパン14FグレードA (横浜市西区北幸1-11-3)

●5/4(水・祝)1400 京都・ 東本願寺しんらん交流館 w/ Bossa no Ar

(京都府下京区諏訪町通六条下ル上柳町199)

●5/6(金)石川県小松・ 大谷高校、本光寺 (石川県小松市本折町52)SOLD OUT!!

●5/7(土)1900 東京・ アパレシーダ(杉並区西荻南3-17-5-2F)

●5/8(日) 尾道・未定 w/ Bossa no Ar

●5/9(月)13001530 広島・法正寺 w/ Bossa no Ar (広島市南区比治山町1-2) 

●5/9(月)1900 広島・スマトラタイガー w/ Bossa no Ar (広島市中区薬研堀7-9三和ビル1)

●5/10(火)1900 東京・プラッサオンゼ

(港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1F


【主催】

BUMBA EDITORA

【後援】

LIDER CORPORATE EVENTOS&LAZER










人気blogランキングに参加しています
  
1クリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
 
人気blogランキングへ
 ランキング  \(^o^)/


こちらもクリック宜しく!
 
にほんブログ村

AD
7月の20日から8月2日まで、日本から墨絵アーティスト、遊墨民カズさんこと森秀一さんが来伯されイベントを行います。 ブラジルサンパウロ市では20日から22日まで3箇所
25日はパラグアイのエステ市にて。


7月26日から8月1日まではブラジルマリリア市にて

初日は21日サンパウロの画材店ピンタールにて墨絵教室を行います30人位の枠です。
同日午後3時から6時まではサンパウロ南米本願寺にて展示ならびにワークショップを行います。
好きな言葉などなんでもリクエストにお応えしてその場でカズさんが素晴らしい絵や書を書いてくださいます。

ブラジルの地で日本の伝統的な書や絵を描くことで楽しく交流しましょう!

入場無料です。皆さん是非おいでください!!(^^)



いやー!!!!!!! 楽しみです!!! (^^ゞ

ポルトガル語表記ですが、すべての日程は下の方に書いてあります。
お待ちしております!




PROGRAMAÇÃO



20 de julho (segunda-feira)
Das 9h30 às 11h30
Pintar!
Rua Cotoxó, 110 – Pompéia
Tel: (11) 3873-0099
HP
http://www.pintar.com.br/

MAPA
https://goo.gl/maps/qgz6Z



Das 15h às 18h
Nambei Honganji
Avenida do Cursino, 753 – Jardim da Saúde
Tel: (11) 5061-4902
HP
http://amida.org.br/
MAPA
https://goo.gl/maps/5gkwr

PROGRAMAÇÃO


20 de julho (segunda-feira)
Das 9h30 às 11h30
Pintar!
Rua Cotoxó, 110 – Pompéia
Tel: (11) 3873-0099
HP
http://www.pintar.com.br/

MAPA
https://goo.gl/maps/qgz6Z



Das 15h às 18h
Nambei Honganji
Avenida do Cursino, 753 – Jardim da Saúde
Tel: (11) 5061-4902
HP
http://amida.org.br/
MAPA
https://goo.gl/maps/5gkwr


Artista plástico japonês vem ao Brasil apresentar sua arte abstrata em sumi-ê, caligrafia e ilustração
Pela segunda vez no Brasil, o artista plástico japonês Hidekazu Mori participará de uma série de eventos abertos ao público, com apoio da Fundação Japão em São Paulo (FJSP).

O primeiro deles acontece em 20 de julho, quando estará no espaço Pintar, localizado no bairro da Pompéia, em São Paulo. No mesmo dia, segue para o templo Nambei Honganji, no Jardim da Saúde.

Ainda em São Paulo, estará no dia 21 na Millenium Livraria, e dia 22 no Ateliema. Depois, dia 25, segue para Ciudad del Este, no Paraguai, e encerra em Marília, interior de São Paulo, nos dias 30 e 31 de julho.



Em todos estes eventos, o tema principal será a arte caracterizada pelo sumi-ê, que é a caligrafia japonesa utilizando pincéis (shodô), além de ilustrações produzidas a partir de performances inusitadas.

Os eventos fazem parte das comemorações dos 120 anos de Amizade Japão-Brasil, são todos gratuitos e abertos a todas as idades.



proximo PROGRAMAÇÃO

21 de julho (terça-feira)
Das 15h às 17h
Livraria Millenium 
Avenida Agami, 223 – Moema
Tel: (11) 5054-3975



22 de julho (quarta-feira)
Das 15h às 19h
ATELIEMA
Rua Taquaruçu, 275 – Jabaquara
Tel: (11) 5016-5707



25 de julho (sábado)
Das 9h às 12h
Asociación Japonesa Del Este
Av. San José y Juan Martincich – Km 5,5
Bairro San José
Ciudad del Este – Paraguay
Tel: +59 (098) 470-5729



30 de julho (quinta-feira)
Das 19h30 às 21h
Sede Social do Nikkey Clube – KaiKan
Rua Paes Leme, 543 – Centro
Marília – SP

Taxa de Material: R$ 10,00
Trazer: Pincel Japonês (pode ser adquirido em lojas de produtos orientais)

Informações: (14) 3433-4187 / 3413-1889



31 de julho (sexta-feira)
Das 13h30 às 15h
Escola Modelo de Língua Japonesa de Marília e Marília Tikujyu Kai
Rua Paes Leme, 543 – Centro
Marília – SP

Informações: (14) 3433-4187 / 3413-1889



Serviço
H I D E K A Z U M O R I
MUNDO UNO DE MÃOS DADAS DE CORAÇÃO A CORAÇÃO

De 20 a 31 de julho de 2015

Brasil (São Paulo e Marília)
Paraguai (Ciudad del Este)



Informações
ATELIEMA
Tel: (11) 5016-5707



Realização
ATELIEMA

Apoio
Asociación Japonesa Del Este (Paraguai)
Consulado Geral do Japão em São Paulo
Escola Modelo de Língua Japonesa de Marília
Fundação Japão em São Paulo
LÍDER CORPORATE EVENTOS&LAZER
Millenium Livraria
Nambei Hoganji – São Paulo
Nikkey Clube-Marília
NIKKEY WEB

7月の21日から8月2日まで、日本から墨絵アーティスト、遊墨民カズさんこと森秀一さんが来伯されイベントを行います。 ブラジルサンパウロ市では21日から22日まで3箇所
25日はパラグアイのエステ市にて

7月26日から8月1日まではブラジルマリリア市にて

初日は21日サンパウロの画材店ピンタールにて墨絵教室を行います30人位の枠です。
同日午後3時から6時まではサンパウロ南米本願寺にて展示ならびにワークショップを行います。
好きな言葉などなんでもリクエストにお応えしてその場でカズさんが素晴らしい絵や書を書いてくださいます。

ブラジルの地で日本の伝統的な書や絵を描くことで楽しく交流しましょう!

入場無料です。皆さん是非おいでください!!(^^)

PROGRAMAÇÃO


20 de julho (segunda-feira)
Das 9h30 às 11h30
Pintar!
Rua Cotoxó, 110 – Pompéia
Tel: (11) 3873-0099
HP
http://www.pintar.com.br/

MAPA
https://goo.gl/maps/qgz6Z



Das 15h às 18h
Nambei Honganji
Avenida do Cursino, 753 – Jardim da Saúde
Tel: (11) 5061-4902
HP
http://amida.org.br/
MAPA
https://goo.gl/maps/5gkwr

人気blogランキングに参加しています
1クリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ  ランキング \(^o^)/

こちらへもよろしく!
にほんブログ村

AD

ポルトガル語教室

マリリアに来てから、ご門徒さんがポルトガル語の先生を紹介してもらい、それがすごく素晴らしい先生でありがたい!

サンパウロでも素晴らしい先生でしたが私の怠けっぷりには閉口気味でありました。
勉強嫌いを実行して数十年。 やっと最近勉強を少しはするようになってきたので、死ぬ前までには勉強に喜びを見出す境地に到れるのではないか? と希望を抱き始めている。

つまり、この歳になって(48歳)やっと勉強の芯の部分がわかってきたようなきがするのである。 それも今習っている先生のおかげです。

この先生の特徴はパンデイロのピンパ先生に似ているかもしれない。
要は勉強しろとは絶対に言わないし、たぶん心のなかでも思っていない。
教える時に自分が一番その教えの中に没入している。

初歩の(おそらく先生には子供以下のような部分を)アキもせずに、自分が一番一生懸命繰り返す。 生徒を絶対に(心のなかでも)下手とけなさない。

むしろ絶対大丈夫と言う。

結果、超怠け者のわたしも、パンデイロ教室以外ではほぼ練習してないですが、未だにサンパウロに行った時は参加するし、それでも上手になっている。(あくまでも以前の自分にくらべて) ※ マリリアに来てからはパンデイロを叩いている。これは練習というより、音楽がなっていたら叩きたくなるから。 (笑)

マリリアのポルトガル語の先生も子供に絵本を読み聞かせる母親のようにおしえてくれる。 これが私にとっては嬉しいし。 先生のほとんどわからないポルトガル語のみの授業の中で、なにか言葉を学ぶ一番大切な深い部分を教えられていて。 ピンパ先生のパンデイロのように、勉強とかテクニックではなく、音楽の素晴らしい楽しみの世界そのものに没入していく方法を学んでいるような気がする。

勉強とはそういうことか!

ピンパ先生は今でもパンデイロ教室の時に音楽は君の心のなかにあるから、それを聞いて出すのだよ。 という。

ポルトガル語の先生はあなたは絶対わかると時々本気で言うし、授業の時に何度も同じ言葉を聞いていたら辞書を引かなくてもわかる瞬間があってそれが実に不思議である。

わかるというのは日本語に対応したポルトガル語として判るのではなく、言葉がその世界を指す実態そのものから湧き出てきたその動きが解るのである。 その時は本当に面白い! ポルトガル語の中に秘められて人々の息遣いに触れてまるで生きながら別の宇宙に触れる気がする。
これが魅力で勉強の好きな人はきっとそれで出来るのだと思う。
まあ、依然私にとって勉強=苦痛 だけれども。 もう少しで克服できるかもしれない。

今はその道を開いてくださっているのが、ポルトガル語の先生なのである。



人気blogランキングに参加しています 1クリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ  ランキング \(^o^)/

こちらもよろしく!
にほんブログ村

AD