二十八年


1988年以来28年ぶりに実現した、
スカフレイムスと東京スカパラダイスオーケストラの
2バンドカップリングライヴ。

6/25
@渋谷CLUB QUATTRO

{48904F51-61FC-476E-B062-B46C97A0C57C}

{108F8B36-4FD2-4733-9B59-12BC5A6ACF51}

記念集合写真。

スカフレイムス
東京スカパラダイスオーケストラ
に、
「そろそろ2バンドでやらないか?」とこのライヴを企画してくれた、高橋前クアトロ店長

遊びに来たのに「こんな機会はない」とスカパラの加藤氏のギターを借りて最後のセッションに登場した
エゴラッピンの森雅樹君。




{F31E29B0-AC81-48D3-A20A-A2836930936E}

{177EF76A-C9A1-4AEE-A7EF-1F1B7F2C7BB4}

{0821DFE6-E097-45EB-BE3E-9122F4F77E30}

{560EA477-4806-4E67-8921-9AF5D1F6AF8C}


いゃぁ、盛り上がりましたね。笑。


またやりたいね。







AD

群雄割拠 (肆)

テーマ:

EURO 2016


劇的勝利。

{E7DC1E63-57EE-44A3-88FC-E12326BA7671}

アイスランド




{00480629-F949-40FE-9807-D4A38E2176E1}

アイルランド






グループリーグの試合が全て終了し、
決勝トーナメント(ROUND16)の組合せも決まりました。




6/19
Group A

ルーマニア 0-1 アルバニア

スイス 0-0 フランス




{407FB101-C888-4500-AB3C-BD0F34CAA80B}



6/20
Group B

ロシア 0-3 ウェールズ

スロバキア 0-0 イングランド



6/21
Group C

ウクライナ 0-1 ポーランド

北アイルランド 0-1 ドイツ




{1DB1005F-BAAA-4A0A-914B-32B9A4DC33F7}


Group D

チェコ 0-2 トルコ

クロアチア 1-2 スペイン



{1BD53F61-1567-491A-A0C2-825042877A57}



6/22
Group E

イタリア 0-1 アイルランド

スウェーデン 0-1 ベルギー




Group F

アイスランド 2-1 オーストリア

ハンガリー 3-3 ポルトガル




{137281FD-A5AF-4461-8C99-29C964FE332C}



Group A
1 フランス
2 スイス
3 アルバニア
4 ルーマニア


Group B
1 ウェールズ
2 イングランド
3 スロバキア
4 ロシア


Group C
1 ドイツ
2 ポーランド
3 北アイルランド
4 ウクライナ


Group D
1 クロアチア
2 スペイン
3 トルコ
4 チェコ


Group E
1 イタリア
2 ベルギー
3 アイルランド
4 スウェーデン


Group F
1 ハンガリー
2 アイスランド
3 ポルトガル
4 オーストリア




決勝トーナメント進出の3位チーム
スロバキア
北アイルランド
アイルランド
ポルトガル

敗退の3位チーム
アルバニア
トルコ




スペインがクロアチアに敗れたために、
ROUND16でイタリア対スペインが激突することになったのと、
グループFでハンガリーとアイスランドがポルトガルより上の順位で進出したことが、予想外で予測不可能なことでしたが、
あとは順調といえば順調か。


ハンガリー
アイスランド
ウェールズ
北アイルランド
アイルランド
の健闘が光ります。


レスター効果という言葉があるかどうかわかりませんが、我々が想像している以上にレスターが優勝したということの影響が大きいような‥そんな気がする今大会。



{181FF52E-6E8A-432B-99C6-E13C0FBDD47C}



グループリーグ戦のベストプレーヤーは文句なしで
ギャレス・ベイル(ウェールズ)
次点は、
1戦目と2戦目だけなら文句なしのベストプレーヤー
イニエスタ(スペイン)




ベストチームは、2チーム。

ウェールズ
クロアチア

次点はスペイン




敢闘賞チーム

ハンガリー


殊勲賞チーム

アイスランド




{5BC2E049-85F7-451B-8603-188C60A6EBC8}


期待外れチーム(ワーストチームではない)

イングランド


いい選手がたくさんいるのになぁ…残念。








{342D2C68-C516-4E62-B91F-AB355D35ECC8}


決勝トーナメント
ROUND 16

6/25

スイス - ポーランド

ウェールズ - 北アイルランド

クロアチア - ポルトガル


6/26

フランス - アイルランド

ドイツ - スロバキア

ハンガリー - ベルギー


6/27

イタリア - スペイン

イングランド - アイスランド




{37D1BB4B-28AD-4B0A-85F7-7AB5D4D5AF03}

番狂わせが起きるのか?な決勝トーナメントは、
今夜から。














AD

欧州乃変

テーマ:

ヨーロッパが変わろうとしている。

ヨーロッパがまた変わろうとしている‥か。



今日はこのニュースを1日読んでいた。


{788BBB3B-F772-47BB-BE49-AB32ABF7EA46}


イギリスがEU(ヨーロッパ連合)から離脱する。

{6C9565E5-E6BE-446D-8D69-4D338FC6314E}


国民投票の結果は僅差とはいえ、
「離脱」を支持する票が多数だったのだから、
驚いた。

得票数は、

離脱 1741万742票 (52%)

残留 1614万1241票 (48%)


「なんだかんだ言っても離脱はないでしょう」と思っていたのはわたしだけではないはず。


あれれ。
世界が動き始めている。

良い方に?悪い方に?

良い方にだとは思えないんだけどなぁ…。

しかし、

18~24歳の若年層は残留を支持し(Remain)
65歳以上の老年層は離脱を支持している(Leave)。

なーんだ、これって昔は良かったね~と嘆く年寄りたちの投票なんじゃないか。
未来のある人たちの支持ではないのがわかる。


やっちゃった感があるキャメロン首相はこの結果を受けて辞任を発表した。
国民投票の時期を読み違えたのは明白。

国民投票って怖いですね。



{6A73A239-F4DB-42CF-82E4-33ECC0CA0263}




スコットランド、北アイルランドはEU残留を支持している。
これは「独立」の機運になっていくというの見方だ。




{6DC78BFC-A724-4073-9363-F2C83C3A48FB}

[青が離脱 赤が残留]









AD