英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

私の基本姿勢は調和です。人や自然と心を通い合わせ、心地よい状態を調和のとれた状態と考えています。森羅万象の変化に積極的に調和して、自らも価値を創造していく心とからだの成長日記をつづってまいります。

"世界で一番受けたい"アーユルヴェーダ入門セミナー 120分でここまで体感できる?!





どんな書籍を読むよりも、おススメNO.1の入門セミナーです!

アーユルヴェーダの基礎を10倍理解できるようになるだけでなく、


あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法を伝授します!




7月6日(木)19:00~








詳細は

http://www.ayurvedacollege.jp/course/17



テーマ:

こんばんは、山田泉です。

 

 

 

関東地方は、梅雨らしい梅雨がこないうちに梅雨明けしました。

水がめが心配ではありますが、夏らしい太陽も楽しみたいものです。

 

 

 

 

さて、夏と言えば、実はとても冷える時期。

体表は非常に暑いのですが、おなかの中が冷えるのです。

女性は特に内臓を温かく保つことが大事ですね。

夏場の生理痛は、暑いけれどおなかが冷えていて辛いものです。

 

 

 

生理痛緩和のカギは、血流アップと冷え性改善にあります。

 

 

 

 

◎生理痛の原因は下半身の血行不良

 

 

 

もし生理痛でお悩みの方がいらっしゃれば、

冷え性を改善し、血流アップするように心がけてみませんか。

 

 

 

絹の腹巻を使ったことのある方、いらっしゃいますか?

「この腹巻を使ってから生理痛が軽くなった」という声をよく聞きます。

天然繊維の絹がエネルギーの流れをよくして、

さらに暖める効果が高いために、月経痛が緩和されたのだと思われます。

 

 

 

なぜならば、女性に多い月経の悩みの原因は、

下半身の血行不良によるものがほとんどだからです。

 

 

 

血行不良になる要因としては、

 

 

・洋服が薄着になっている

・ハイヒールでつま先が圧迫されて下半身の血行が悪い

・パソコン作業などのデスクワークで体を動かしていない

・メンタル面でのストレスが多い

・冷たいものや甘いものを食べ過ぎている

・野菜を摂取していない

 

 

ということがあげられます。

 

 

これらの生活習慣を改めることで、血流を良くすることが期待できます。

そして、当然のことですが、冷たい飲み物は避けましょう。

 

 

 

 

◎腹巻をして靴下を履く

 

 

生理痛対策として、次のようなアプローチもおススメです。

 

 

<外からのアプローチ>

 

・腹巻をする

・靴下を履く

・きちんと湯船につかる

・ひざ下をオイルトリートメントし、全身の血行に働きかける

 

 

<内からのアプローチ>

 

・白湯を飲む

・ジンジャー(ショウガ)を摂取する

・ヨガによっておなかの内側を刺激する

・呼吸法によって、自律神経のバランスを整える

 

 

 

 

 

今回あげた生理痛対策は、決して難しいものではありません。

日常生活の中を、ほんの少し工夫するだけでいいのです。

 

 

 

 

また、野菜の摂取方法ですが、できるだけ生野菜は避けましょう。

水分の多い調理方法(スープ、煮込みなど)にトライ。

夏野菜のラタトゥイユ、おいしいですよね。

もし生野菜を食べたくなったら、せめて常温近くに戻してからどうぞ。

生理痛がひどくて悩んでいる方のみならず、

夏バテしやすい方にもおススメの食べ方です。

 

 

 

 

それでは皆様、引き続き良い週末を!

 

 

***************************************************************

 

【アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース】ご案内

今夏の【アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース】は
8月5日(土曜クラス)、8月9日(水曜クラス)に開講予定です!

詳細はこちら!
 

【プログラム内容】
期間  約3か月
時間  1回2時間(全12回23時間) 
内容 
・ワークショップ:1回2時間(全6回12時間) 
・トリートメント&生活アドバイス:1回2時間(全5回10時間)
・山田校長によるカウンセリング 1回1時間(全1回1時間)
・ご自宅での実践(ホームケア)のマネジメント
定員   8名(最低実施人数4名)
受講料  170,000円(税込)
特典 著書『思いが変われば運命が変わる』をプレゼント!

詳しくはお問合せください。
メールアドレス:info@ayurvedacollege.jp
電話:03-5464-1083(担当:田部井)

 

このプログラムは、アーユルヴェーダの生活法を取り入れることで
3ヶ月で体質改善をしていくコースです。
心身の疲れ、不眠、頭痛、腰痛、ダイエットの悩みから、仕事の効率改善や
メンタル向上など、様々な悩みにお応えします。
自分とじっくり向きあい、からだを丁寧に慈しみ、心とからだの緊張をとりのぞきます。
細胞が生まれ変わるとされている3ヶ月間で体調がよくなるだけでなく、
あなたの人生が今よりもっと幸福で輝くものとなるでしょう。

山田校長はじめ経験豊かなセラピストと一緒に、
ぜひアーユルヴェーダの真髄を体験ください。

詳しくはコチラ↓

お問合せはこちらまで
メールアドレス:info@ayurvedacollege.jp
電話:03-5464-1-83(担当:田部井)

 

★こんな方におすすめ★
◎自分の人生をプラスの循環に変えたい方
◎毎日多忙で、肩こり・腰痛・冷え・足のむくみ・肌荒れ・不眠などの症状を抱えている方
◎ご自身のライフスタイルを根本から見直して元気になりたいという方
◎西洋医学や薬だけに頼らず、生まれながらの自然治癒力を高めることで症状を改善したい方

アーユルヴェーダ体質改善プログラムで毎日が変わります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。山田泉です。

関東の梅雨明けはまだですが、連日猛暑が続いていますね。

これから2ケ月くらいどうなっちゃうんだろ~と

今から心配です。

 

現代人はそんな季節はエアコンの中で涼しく~

過ごすことができますが、その温度差の激しい環境に

実は身体の不調を訴える人が多いんです。

 

その暑い8月から3ケ月間、

私と一緒にアーユルヴェーダで身体と心の調子を自分で整える

実践コースにぜひいらしてください!!

 

【アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース】ご案内

今夏の【アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース】は
8月5日(土曜クラス)、8月9日(水曜クラス)に開講予定です!

詳細はこちら!
 

【プログラム内容】
期間  約3か月
時間  1回2時間(全12回23時間) 
内容 
・ワークショップ:1回2時間(全6回12時間) 
・トリートメント&生活アドバイス:1回2時間(全5回10時間)
・山田校長によるカウンセリング 1回1時間(全1回1時間)
・ご自宅での実践(ホームケア)のマネジメント
定員   8名(最低実施人数4名)
受講料  170,000円(税込)
特典 著書『思いが変われば運命が変わる』をプレゼント!

詳しくはお問合せください。
メールアドレス:info@ayurvedacollege.jp
電話:03-5464-1083(担当:田部井)

 

このプログラムは、アーユルヴェーダの生活法を取り入れることで
3ヶ月で体質改善をしていくコースです。
心身の疲れ、不眠、頭痛、腰痛、ダイエットの悩みから、仕事の効率改善や
メンタル向上など、様々な悩みにお応えします。
自分とじっくり向きあい、からだを丁寧に慈しみ、心とからだの緊張をとりのぞきます。
細胞が生まれ変わるとされている3ヶ月間で体調がよくなるだけでなく、
あなたの人生が今よりもっと幸福で輝くものとなるでしょう。

山田校長はじめ経験豊かなセラピストと一緒に、
ぜひアーユルヴェーダの真髄を体験ください。

詳しくはコチラ↓

お問合せはこちらまで
メールアドレス:info@ayurvedacollege.jp
電話:03-5464-1-83(担当:田部井)

 

★こんな方におすすめ★
◎自分の人生をプラスの循環に変えたい方
◎毎日多忙で、肩こり・腰痛・冷え・足のむくみ・肌荒れ・不眠などの症状を抱えている方
◎ご自身のライフスタイルを根本から見直して元気になりたいという方
◎西洋医学や薬だけに頼らず、生まれながらの自然治癒力を高めることで症状を改善したい方

アーユルヴェーダ体質改善プログラムで毎日が変わります。

***************************************************************
 

【受講生の声】
アーユルヴェーダ3ヶ月コースを終えた志村千春さんからコースの感想をいただきました。 
コースを受ける前後で、どのような変化があったのでしょうか?
 

●波乱万丈な10年間●
ここ10年間とても大変な時期を過ごしていました。
両親の看病とその後の死別、義父の急死などから 葬式と法事ばかりが続き、
その後の相続の問題や 親戚との軋轢、義祖母の介護等、やらなければいけないことや 様々な問題を抱え、
ストレスをため込むだけの日々が 続いていました。
寝る前にいろいろ悪いことを考える癖があり、 そのため眠りも浅く2-3年前ぐらいから「うつ」症状も出ていました。
意味もなく悲しくなり涙が出ることや、 ひどいときには「死にたい」と思う日もあったほどです。
身体も疲れていて思うように動かず、 一日中寝てばかりいることも度々ありました。
今年に入ってからは、 職場での人間関係のストレスで笑うこともできなくなり、人としゃべることも辛くなっていました。
このまま働いていたら本当に自分が壊れると思い、 ただ家にいて寝ていたい、それだけの理由で会社を辞めました。

●英国アーユルヴェーダカレッジとの出会い●
夢も希望もなく、先のことなど考えられないようなその時期に、 たまたまインターネットで、
英国アーユルヴェーダカレッジのホームページをみつけ、入門セミナーがあるのを知り、直感で電話をしたら、
残席1名ということでその日のうちに受講しました。
夢も希望もないとはいえ、心のどこかで「このままではダメだ」と思う自分がいて、 
その気持ちがアーユルヴェーダに出会わせてくれたのだと思います。
山田校長の著書『思いが変われば運命が変わる』や 英国アーユルヴェーダカレッジのホームページをもう一度読みこんで、 
「もしかしたら何か変われるかも」と思い、3ケ月コースの受講を決めました
……

志村さんの体験談 続きはコチラから↓
 

たくさんの受講生の声が届いています。体験談はこちらから↓
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます、山田泉です。

 

 

 

今週は夕陽が美しい日がありましたね。

知人のFB投稿を見て、心が和みました。

その写真はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

以前、あるライターさんより、こんな感想をいただきました。

 

 

「石井さん(当時)の著書は、数あるアーユルヴェーダの本の中でも非常にわかりやすく書かれていますね!初心者の私も、ディナチャルヤを実践しようという気になりました。早速生活の中に取り入れています」

 

 

 

 

 

 

アーユルヴェーダは5000年前から続く知恵。

できるだけわかりやすく多くの方にお伝えしたいとの想いで、

『思いが変われば運命が変わる』を出版させていただきました。

 

 

 

 

 

 

私はもともと、金融やM&Aの仕事からスタートし、

その後、生物機能の解析や病気の治療技術の開発を目指した

先端の生命科学の仕事に携わってきました。

 

 

その間、会社の経営者として、

健康で美しい状態とはほど遠い生き方を送っていたと思います。

心身のバランスを崩し、何年も不調な状態も経験しました。

その回復の過程で、様々な健康法を試し、

アーユルヴェーダに出会い、自分自身を根本的に変化させることができました。

 

 

 

 

現在、私は、英国アーユルヴェーダカレッジ日本附属校の校長を務めています。

 

 

 

 

偉大なアーユルヴェーダの知恵が現代人の心とからだに響くよう、

現代医学や心理学を含めた生命科学を様々な観点から、

ビジネスや経営者として生きた経験も織り交ぜてカリキュラムを作っています。

 

 

心身のメカニズムを少しでも知っていること、

そしてそれを意識して生活することにより、

生活の質がどんどん向上して幸福感が変わっていくのです。

 

 

そのような知識をもって、自分だけでなく、

社会の中で悩み苦しむ人々に寄り添い、励まし、癒し、

その人自身を見つけるお手伝いができる人材を育成することで、

私がこれまで学び経験したことを、少しでも社会に還元したいのです。

 

 

このような観点と同様に、

5000年も前から永遠と続くアーユルヴェーダの知恵を、

一人でも多くの方の心にお届けすることを意図して、

実際の参考例を紹介しながらまとめたものが、

『思いが変われば運命が変わる』です。

 

 

 

美しく健康なからだや心を保ち続けたいという願望をお持ちの皆さま、

自然や環境の変化にあわせて、自分自身の生活スタイルを変化させ、

自分自身の運命を好転させ、幸福を拡大し続けていただきたいと思います。

 

 

そのためのヒントのひとつが、拙著に記してあります。

 

 

 

願望があって、行動すれば、運命は自分で変えていけるのです。

 

 

 

 

梅雨明け前だというのに厳しい暑さが続きます。

どなた様も、どうぞ健やかな週末をお送りくださいね。

 


----------------------------------------------------

■□┓
□■ 総合プロ・セラピストコース2017年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年の総合プロコース、セラピストコース日曜・水曜クラス
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

HPや資料ではわからない疑問・不安を、山田校長に相談してみませんか?

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。
 

【個別説明会の日程】
7月15日 (土)16:30~、19:00~
7月16日 (日)13:00~、15:30~、18:00~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。山田泉です。

 

「ふとわれにかえりました」
と話してくれたのは、以前旅行会社にお勤めだった20代の生徒さんです。

海外旅行を担当しているその生徒さんは、 
「何が怖いって、成田空港からの電話です」と言います。

いったいどんなことが起こったのでしょうか? 

----------------------------------

いつもペットボトルの水を買って、デスクに向かうのが日課でした。
だいたい一日一本ですけど、足りない日は買い足すこともあります。
どちらかというと、飲む方かな?

ある日の朝、成田空港から電話がかかってきたんです。

成田空港からの電話に良い電話はありません。
「ありがとう。これから旅行に行ってくるよ」なんて電話は滅多にはありません。
案の定、「チェックインできないんだけど」というちょっとお怒りモードの電話でした。

身の毛がよだつとでも言うのでしょうか?全身がぞわっとして…
VIPのお客様だったので、とにかく何とかしなければならなかったのです。
航空会社の営業マンに何度も何度も電話して、無理やり席を空けてもらいました。
今思い出してもドキドキします。よくやったな、私って。

他の仕事も並行していたので、一息ついたのは14時頃だったでしょうか。
やけに身体が重いな、と思ってふとデスクに目をやると、
朝からキャップすら開けられていないペットボトルがありました。

なんと、9時から14時まで一口も水を飲んでいなかったのです。
よく生きてたなってかんじですけど(笑)
でもそれより、そのことに全く気づいていなかった自分に本当にびっくりしました。


-----------------------------------

何かに気を取られて、時間を忘れることってありませんか?
ストレスが強すぎて、
身体に受けている痛みや刺激に気付かないことはどうでしょうか?
こんなふうに感覚が麻痺してしまうことを「失体感」と言います。

あなたの感覚は正常ですか?
知らず知らずの内に、心に未消化物(アーマ)を溜めこんでいるかもしれません。

自分の心の状態を知りたい方はこちらから。
アーユルヴェーダの体質診断と未消化物(アーマ)チェック↓

 

詳細はこちら↓

----------------------------------------------------

■□┓
□■ 総合プロ・セラピストコース2017年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年の総合プロコース、セラピストコース日曜・水曜クラス
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

HPや資料ではわからない疑問・不安を、山田校長に相談してみませんか?

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。
 

【個別説明会の日程】

7月7日 (金)12:30~、15:00~
7月11日 (火)19:30~
7月14日 (金)14:00~、16:30~、19:00~
7月15日 (土)16:30~、19:00~
7月16日 (日)13:00~、15:30~、18:00~

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、山田泉です。

 

 

 

蒸し風呂のような日があり、日差しが厳しい日もあり、

今年の夏はいつもより体調管理が必要になりそうですね。

夏、アーユルヴェーダではこのような食生活をおススメします。

 

 

熱が体にこもりやすい季節、氷が入った飲み物などに

ついつい手を出してしまいそうですが、ぐっと我慢してください。

胃を冷やして消化力を落としてしまうからです。

熱を鎮静するには、冷たいものではなく、

トマト、なす、きゅうり、すいかなどの

ウリ科の野菜がオススメです。

 

 

そう、旬の野菜や果物をたっぷりとって、

心身のバランスを整えて、

これからの季節を乗り切ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

アーユルヴェーダは、

中国医学やギリシャ医学よりも歴史が古く、

医学であると同時に生命科学であり、

生活哲学でもあります。

 

 

 

 

 

アーユルヴェーダの古典『チャラカ・サンヒター』の中で、

アーユルヴェーダは

「健康人にも病人にも最上の道である病因論、症候論、治療論を備えた学問」

であるといっています。

 

 

特に病因論は、2つのユニークなポイントがあります。

 

 

 

 

まず、ひとつめが体質論

 

 

アーユルヴェーダでは身体を単なる物質と捉えることはいたしません。

 

 

脈や呼吸、体温調節などの身体の変化や心の状態は、

目には見えない生命エネルギーが働いていると考えます。

 

 

その生命エネルギーを、

ワータ(運動エネルギー)

ピッタ(消化エネルギー)

カパ(結合エネルギー)

の、三つに分けているのが特徴です。

 

 

三つのエネルギーはそれぞれ全ての人が持っていますが、

どのエネルギーをどの程度持っているかというバランスは、

人それぞれ異なります。

 

 

このエネルギーのバランスの違いよって、体質が決定します。

自分の体質を知ることによって、

不調を予測し、予防することができます。

 

 

 

 

二つめが不調とその原因

 

 

不調の原因は生活習慣にあります。

つまり、不調を取り除くには、その原因を取り除くこと、

つまり生活習慣の見直しが必要であるといっているのです。

 

 

例えば、多くのマッサージセラピーは、

痛みの症状を取り除くことに集中していますが、

痛みの原因となる生活習慣を改善することも、重要なセラピーのひとつなのです。

 

 

自分の体質を知って、不調を予測し、

病気や不調の原因を自ら取り除く方法を教えるという

5000年の歴史を持つアーユルヴェーダは、

まさしく現代人に必要な最新の予防医学ともいえるでしょう。

 

 

 

そして、私がアーユルヴェーダの広くて深い教えの中で、

より多くの人に知っていただきたい最大の価値は、

「いま、私が、ここにいきる」ことの、意味と大切さです。

 

 

 

最近、ヨーガや呼吸法、瞑想などが一般に広まってきましたが、

実はこれらは全て、

「いま、私が、ここにいきる」ことを体感する、具体的な練習方法でもあるのです。

 

 

 

 

蒸し暑い季節の体調管理を行いつつ、どうぞよい週末を!

 

 

 

 

----------------------------------------------------

■□┓
□■ 総合プロ・セラピストコース2017年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年の総合プロコース、セラピストコース日曜・水曜クラス
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

HPや資料ではわからない疑問・不安を、山田校長に相談してみませんか?

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。
 

【個別説明会の日程】
7月11日 (火)19:30~
7月14日 (金)14:00~、16:30~、19:00~
7月15日 (土)16:30~、19:00~
7月16日 (日)13:00~、15:30~、18:00~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)