Web魂えぶりしんぐ

代表 山本泰久(Facebook)

    山本智加子(Facebook)



〒517-0705 三重県志摩市志摩町御座316番地
        TEL0599-88-0155 / FAX0599-88-0156
        http://isesima.info/

【業務内容】
ホームページ作成・企画・運営・管理サポート
ITマーケティングトータルサポート・SEO・SEM対策
宿泊予約システム・宿泊台帳システム
WordPressでのショッピングサイト構築・各種ブログのカスタマイズ
ブログ・ツイッター・Line・FaceBookページ作成・企画・運営・管理サポート



【経営理念】
1.ライバルは同業他社ではなくお客様の心(気持ち)!!
2.伊勢志摩鳥羽の底上げ(集客・売り上げアップ)!!
3.IT技術を屈指して伊勢志摩鳥羽地域への社会的貢献!!





志摩市民100人に聞きました!





HAPPY-Pharrell Williams -HAPPY

三重県 / 御座白浜ハッピー













じゃらんnetのクチコミ総合評点4.5以上の宿をご紹介します。口コミを読んで、自分にぴったりのホテル・宿をみつけよう!
※前日時点でクチコミ4.5以上の宿をご紹介しております。



旅行はお金がかかるから・・・なんて諦めるのはまだ早い!
2人で一万円以下で泊まれる格安プランを集めました。賢く泊まって旅行をお得に楽しもう♪



温泉旅行はお金がかかる・・・なんてお考えのアナタに朗報です! 2食付いて1泊10,000円以下のプランを集めました。人気のあの温泉地でも、お得なプランが見つかるかも?温泉にゆっくり浸かって、食事もできちゃう、大満足な宿を予約しよう♪アナタはホテル派?それとも旅館派?











  • 22 Apr
    • てこね寿司嫌い克服の影

      計算通り人生がうまく行っている人間はマズ居ないと考えている。 という事は計算が出来ないのが人生であり 人生は計算が出来ないのだから計算をしても答えが出ないと言う事になる。 でも、その計算の答えが知りたい。だから生きているのだのだろうか。 生かされているのだろうか。   東から昇った太陽は西へ沈む。 逆に影は西から東へ移動する。 ヤッホーと叫べば、こだまはヤッホーと聞き返す。   答えがプラスの人間と、ゼロの人間と、マイナスの人間がいるのだろう。 明日はそれを頭の隅っこにおいて伊勢志摩を駆け巡ろう。 WEBコンサルタントの山本泰久です。   子供のころ、つまり私が小学生の時、亡くなった父が地元の定置網漁の漁夫をしており、ほぼ毎日の食事は魚であった。 毎日、毎日、魚、さかな、サカナである。   魚の何が嫌いかと言うと骨と生臭さである。   たまに骨の少ない魚もあるが、大体の魚は骨がうっとおしい。   喉に小骨が刺さるときも、たまにある。   予測なしにやってくるので、さらに魚嫌い症候群が慢性化する。   定置網には四季折々の魚が獲れ、カタクチイワシというカツオ漁の餌となるイワシが大漁に採れる時期もあり、この時期にはカツオ漁の船も英虞湾に停留し、定置網にかかるカタクチイワシを生きたままカツオ漁の漁船に積み込む、その時に定置網漁の漁夫は英虞湾で獲れるはずもないカツオをカツオ漁船からいただく。   このカツオでおおざっぱな料理しか作らない母が、調子に乗っててこね寿司を作るが味付けが雑で、てこね寿司嫌い症候群なる子供が出来るシステムを確立する。   あのカツオ独特の生臭さと赤いギラギラしたラメっぽい色を見るだけで口に運んでも飲み込むことが出来ない15才の夜。   ひとり柴漬けで。   21才の時に地元青年団の打ち上げで、地元民宿で宴会をした、その時にてこね寿司が出された。   その時は酒の勢いもあり、無理して口に運んだ、 なんじゃこりゃ~、噓やろ~、めちゃくちゃ旨いやん。   その、てこね寿司の美味しさに感極まったのを今でも思い出す。 たまに、夢に見るときもある。   今まで家で食べていた、てこね寿司ってなんやったんだと。 その日、家に帰った私は母に、民宿のあのてこね寿司のことを話した。   続きは次回となります。      

      テーマ:
  • 21 Apr
    • 今が旬の桜牡蠣♪ ご存知ですか!!??

        三重県紀北町にある白石湖で取れる渡利牡蠣(わたりかき)は三重県の年間生産量の100分の1と希少である。 その希少な渡利牡蠣(わたりかき)の種牡蠣が南伊勢町の各漁村で育てられ大きく育ち食べ頃となり南伊勢町で出回り始めている。   三重県内の鳥羽地区や的矢地区と比べると約1ヶ月遅れの今が旬となっているため桜の時期にプリッぷりにグリコーゲンを蓄え 美味しくなる牡蠣なので「桜牡蠣」という名で五ヶ所浦にある喫茶グリーン&グリーンで提供されている。   同店では桜牡蠣を使用したパスタやグラタン、ピラフなどが今の時期のトピックスメニューとして食べれる。   写真は桜牡蠣を使用したパスタです。   その味はと言うとワイルドな磯の香りが独特で、食感のある食べごたえで口の中でトロケる感じではなく、私の大好きな鳥のハラミっぽい感じの食感が印象的な牡蠣でした。 桜舞い散る今の時期が旬の紀北生まれの希少な『桜牡蠣』おススメです。    喫茶グリーン&グリーン 三重県度会郡南伊勢町五ケ所浦3941-1 営業時間10:30~19:30    

      テーマ:
  • 13 Apr
    • 今が旬!! 希少な春の使者タカアシガニ!!

      ********************************* おかげさまで、タカアシガニは4/17で完売となりました。 次回、水揚げの落札の際に販売を開始いたします。 しばらくお待ちくださいませ。 との連絡が丸保商店様よりありました。 ********************************* 三重県志摩市安乗漁港では春の使者『タカアシガニ』が水揚げされています。 地元、安乗(あのり)で活魚問屋を営む丸保商店(まるやすしょうてん)の活魚水槽では魚市場で落札されたタカアシガニが嫁ぎ先を待ちわびておりました。   丸保商店(まるやすしょうてん)社長曰く 春の産卵期に水深50m程度の浅いところまで移動して産卵する為、その近海で漁をしているヒラメ網という網にかかるそうです。   またカニ類の中では古い種で生きている化石と呼ばれます。 タカアシガニは、体内に多くの水分を有しているため、蒸しガニで食べるのが一番美味しいといわれています。 茹でると身崩れを起こすので茹でるのはおススメではないそうです。 蒸し器に入らないのであれば、甲羅と脚を切り離し甲羅を2つに割ってから調理します。 地方によってはタカアシガニを焼きガニで食べられる所もあるそうです。 水分が多いため殻から身が外れやすく、焼きガニでも美味しそうですよ。   そのタカアシガニの気になる価格は・・・。 こちらをご覧ください>> http://anorifuguya.com/

      テーマ:
  • 10 Apr
    • 志摩エンタメ祭

      5月21日(日)なんと!! 御座白浜で!! 伊勢志摩サミット開催の地でエンタメ祭決定! 南伊勢町出身の翔大くんも出演しますよ!! スペシャルゲストを迎え、音楽ありイリュージョンありお笑いあり!盛りだくさんのフェスになっております! との事ですよ^^ 詳細は>> https://www.shima-ent-fes.com/      

      テーマ:
  • 03 Apr
    • 三重県産あおさの旨みエキス!! あおさ薫る伊勢うどん

      三重県玉城町の田丸城下に佇む1684年創業のミエマン醤油西村商店が新商品『伊勢古里屋 あおさ薫るうどん』をWEB販売を開始。 『伊勢古里屋 あおさ薫るうどん』とは、伊勢うどん麺とタレの2食分がセットになっており、 タレとなる特製の青さタレは伊勢湾で採れたアオサをふんだんに使用しております。 自社工場でとったアオサ出汁とアオサ本来の香りを生かすため、さらにアオサの粉末を併用し溜り醤油と濃口醤油の旨みが相まったまろやかでコク、旨みの強いうどんタレとなっております。 麺は三重県産小麦「あやひかり」使用。うどんはもちろん、もちもち太麺の伊勢うどん。 『伊勢スタイル』で茹でた麺に特製の青さタレを絡めて食べるだけのシンプル調理。 今年はキロ1万円を超えた三重県産アオサ。そのタレが絡んだ伊勢うどんとは興味津々ですね。 価格は2食分で570円(税別)以外とお値打ちなのもイイネ。   ミエマン醤油西村商店 三重県度会郡玉城町田丸244番地 TEL 0596-58-2225 http://mieman.co.jp   三重県Facebookページ ランキング 16位 当社運営の地域情報伊勢志摩版もよろしくお願い志摩っす♪ https://www.facebook.com/isetown/   三重県Facebookページ ランキング http://fbrank.main.jp/mie/      

      テーマ:
  • 31 Mar
    • 三重県鳥羽市にペット(ワンちゃん)と泊まれる宿がオープン

        伊勢海老をはじめとする伊勢志摩の食材を使った会席料理。 海側の客室は鳥羽湾を一望できるロケーションでゆったりとしたお部屋で愛犬と一緒に過ごせます。   一番人気の地もの!鳥羽の海の幸を欲張りに楽しめる♪ぷりぷり伊勢海老・鯛・黒毛和牛の競宴★漁火膳プランや4月21日から開催されるお伊勢さん菓子博2017のチケット付きのプランなどを提供しています。   また毎月1日は、ワン(1)ちゃんの日として全てのわんちゃんに「おやつ」をプレゼントなどありますよ。   鳥羽わん泊館 松嶋(旧新松嶋) 三重県鳥羽市小浜町272-44 TEL 0599-25-4122 http://dog-with.info/ 動画制作 文 ・山本泰久 / 写真・山本智加子    

      テーマ:
  • 24 Mar
    • 松尾 延命子安地蔵 毎月二十四日は縁日 会式は1月24日、8月24日

      松尾 延命子安地蔵の由緒 本地蔵堂は正徳年間(1711~1715年)、青峯山正福寺の末寺、満福寺として開基しました。 御本尊の延命地蔵菩薩は室町時代(1338~1573年)の地蔵菩薩半跏像(じぞうぼさつはんかぞう)で頭が比丘形(びくぎょう)で後ろに光背があり、身には納衣袈裟(のうえけさ)をまとい胸のあたりに瓔珞(飾り)を下げています。 左手に宝珠、両手で錫杖を持ち、左足を下げた半跏像(はんかぞう)で、金色、朱色、青で鮮やかに彩色され、盤石台上の蓮華に座った像です。 脇侍(わきじ)には左に矜羯羅童子 (こんがらどうじ)、右側に制吒迦童子(せいたかどうじ)を従えた珍しい地蔵尊です。       ------------------------------------ 縁日は毎月24日 会式は1月24日、8月24日 秘仏でありますが当日は厨子(ずし)を開帳し、祈祷が受けられます。 霊験あらたいで市内外や県内外からの参詣の方も多くいます。 ------------------------------------         【関連情報】 伊勢志摩の風景写真 (伊勢志摩の観光情報アラカルト) http://bit.ly/2ndFmgZ 伊勢志摩きらり千選 http://bit.ly/2nOXWPY まるやす大将日記 http://bit.ly/2ndPrKY          

      テーマ:
  • 16 Mar
    • 三重県の魚、野菜、肉はこんなにも美味しいのかと思っていただきたい

        一年半前に、三重県津市高茶屋小森町から津市香良洲町に店舗移転された『四季さかな』。 伊勢湾で獲れる天然の魚介類や三重県産の食材にこだり、またお客様お一人様おひとり様の顔が見え、料理人の目が行き届く範囲で個人店だからこそ出来るおもてなし料理の道を歩み続けている店主の近藤幸徳さん。  今回は料理のこだわりや温厚な人柄を垣間見ました。   インタビュアー・山本智加子 動画撮影編集・山本泰久   四季さかな 三重県津市香良洲町1582 TEL:059-264-7518 http://www.shiki-sakana.com/      

      テーマ:
  • 13 Mar
  • 11 Mar
    • 笹野軒の『ぼた餅』は年中『ぼた餅』として売られていることに気づき調べてみた結果!!??

      春のお彼岸も近くなり皆様いかがお過ごしでしょうか。 「おはぎ」や「ぼたもち」など呼び方がありますが、 春は「ぼたもち」という呼び名が一般的でボタンの花が咲く季節であり、 牡丹の花の型取っているといわれているからだそうです。   今回は「おはぎ」と「ぼたもち」の違いは何かを調べてみました。 「ぼたもち」の作り方は、蒸した餅米をつき上げて(餅にして)「こし餡」で包んだもので、これが牡丹の花に似ているところから「牡丹餅」(ぼたもち)と言われ、春の彼岸に供えられるというものです。 「ぼたもち」は牡丹花のイメージから、お餅もつるつるで、側にまぶすあんこもこし餡を使います。   「おはぎ」は萩の花のイメージから、半つきのツブツブの餅にあんこも「つぶ餡」をまぶすのだということです。 つまり、蒸した餠米を餠みたいによくつくか、半つきにしてツブツブを残すかの違いだそうです。   結果、餅米のつき加減と「こし餡」か「つぶ餡」という違いなんですね。   ※写真=三重県志摩市御座、笹野軒のぼた餅    ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/      

      テーマ:
    • ニューヨークのフォトグラファーMartinさんのわかめ漁の撮影に同行

      伊勢志摩地方では、わかめ漁が解禁になりました。生わかめのしゃぶしゃぶって美味しいんですよ♡ ニューヨークのフォトグラファーMartinさんのわかめ漁の撮影に同行させて頂きました。(Martinさんはアメリカの大手旅行雑誌のカメラマンです。) 漁師の山内 和さんに船に乗せて頂き、わかめ漁を見せて下さったのは大阪から海女志望で移住された西村圭織さん。現在、海女歴4年目だそうです。 撮影の間はずっと風も止んでいていて、いつも以上に鳥が群れていて最高のロケーションの中の撮影でした。 山内 和さんは「漁師になりたい。」そのひたすら一途な気持ちで、気仙沼や静岡で海の仕事に携わり、漁師での独立を目指して畔志賀漁師塾の塾長の城山秀治さん(75)(三重外湾漁協理事)と出会い、東京から志摩へ移住をされました。 平成29年(現在)で漁師歴7年目37歳。 冬場は刺し網での伊勢海老漁、夏場は素潜りの海士としてアワビ漁をしておられます。 ※畔志賀(あしか)漁師塾とは大王町畔名、阿児町志島、阿児町甲賀の3地区で漁師を志す人達を支援する団体です。     (取材 山本智加子) 上記の写真・文=山本智加子 プロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/    

      テーマ:
  • 03 Mar
    • 伊勢志摩サミット晩餐会にて使われた萬古焼の「酒杯」がクラウドファンディングで限定復刻

      伊勢志摩サミット晩餐会にて使われた萬古焼の「酒杯」がクラウドファンディング「未来ショッピング Powered by ENjiNE」で限定復刻して出品されいてます。 四日市市文化功労者がつくるほかでは手に入らない逸品 本品は、2016年5月三重県志摩市にて開催された「第42回先進国首脳会議(G7 伊勢志摩サミット)」晩餐会の乾杯で使用された「萬古焼の酒杯」を、復刻したものだそうです。酒杯の高台には青海波文様を施した金を焼き付け、もう一方にはプラチナを焼き付けた二点揃いの酒杯とのこと。1990年(平成二年)天皇陛下「即位の礼」において献上され、四日市市文化功労者として表彰された清水 酔月(しみず すいげつ)氏によりつくられる、ほかでは手に入れられない逸品だそうです。 ◎商品概要 製法:萬古焼 サイズ:口径:80mm/高さ:90mm 重量: 重量:約150g 装飾:1)青海波文様・金の高台/桜盛絵  2)青海波文様・プラチナの高台/松竹梅盛絵 製造地:日本(三重県四日市市) 納期:ご注文いただいてから3ヶ月後の納期となります。 作品はすべて手作りのため、寸法、重量には多少の誤差があります。 との事です。 四日市萬古焼 醉月陶苑のホームページはこちら 未来ショッピング詳細はこちら      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/      

      テーマ:
  • 01 Mar
    • あの真珠王、御木本幸吉翁が愛した創業天保元年の老舗の鰻屋、川うめ(志摩市磯部町)

      創業天保元年、志摩市で一番歴史のある老舗の鰻屋。川うめ(志摩市磯部町)。 建物は何回かは建て替えられているとは思いますが約190年も同じ場所で続けられているとは、凄いことです。   店主曰く、あの真珠王、御木本幸吉翁が健在な頃、毎月訪れていたそうです。御木本幸吉翁は、明治天皇に「世界中の女性の首を真珠で絞めてご覧にいれます」と約束した話は有名な話です。   また三重ブランドの的矢かきが冬場(10月~3月)限定でメニューに出ています。こちらも的矢かきのフルコース5000円台からリーズナブルな価格の2000円台までの料理が提供されています。   食事は2階のお部屋を案内されましたがお世辞でも綺麗とは言えないですが昭和の雰囲気がプンプン。テレビやエアコンなど使えるので気兼ねなく食事ができます。憶測ですが御木本幸吉翁からのものなのかは知れませんがアコヤ貝の殻が所どころ散りばめられた高価そうな座敷用テーブルが印象的でした。あと気兼ねないと言う点では個室となるためお子様メニューもあるので小さなお子様連れのファミリーなどにもおススメだと思います。   今回は川うめだけに梅セット3900円を食す。料理内容は、鰻のとこ漬、う巻、うそば、うざく、鰻のあらい、前菜、かば焼き、肝吸、フルーツ。と鰻づくしを堪能した。   鰻のとこ漬けは日本酒などでチビチビと飲みたいですね、うそばは茶蕎麦に鰻が一切れ付、茶蕎麦ののどごしがさっぱりと美味しかったです、あらいは梅とショウガ醤油を付けてあっさりとした味の中に鰻の風味も味わえる逸品です。他店ではあまり見ない料理なのでいろいろ鰻料理が味わえるのでいいですね。   ウィキペディアで川うめと検索すると 川うめ(かわうめ、川梅)は、三重県志摩市磯部町迫間にある鰻料理店。天保元年(1830年 - 1831年)創業で真珠養殖技術を確立した御木本幸吉が贔屓(ひいき)にしていた店舗である。 川うめのある志摩市磯部町は、町内を流れる川の上流でウナギが獲れたことや養鰻場が近くにあったことから、鰻料理が名物となっている。町内にはほかに店舗が日本国の登録有形文化財である鰻料理店「中六」がある。 ・・とウィキペディアにも御木本幸吉の名が記されている。 川うめ 〒517-0214 三重県志摩市 磯部町迫間3−3 tel:0599-55-0007    ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/        

      テーマ:
  • 28 Feb
    • 『志摩観光ホテル ザ クラシック』にクチコミ点数で勝ている宿が志摩市志摩町和具にあった!!

      楽天トラベルという宿泊予約サイトで、あの伊勢志摩サミットで超有名になった志摩観光ホテル ザ クラシックにクチコミ点数で勝ている宿が志摩市志摩町和具にあった!! しかもクチコミ件数456件と三重県内断トツである!!   気になりその旅館へ電話!! 「はぁ~い・・新和具荘でございますぅ」と電話口ではおっとり癒し系満載の女将の声・・・。   電話対応の接客もクチコミ通りGood!!   その後ホームページを確認すると なんと女将自らが伊勢海老を捌いているではないか!!   また、別の女性が伊勢海老を揚げている。   女性が調理をする宿とは、ビックリ!!   楽天トラベルのお客様のクチコミより一部抜粋 --------------------------------------- 噂通りの料理旅館でした。 料理の内容もさるものながら、量がすごく満足です。 朝ごはんもしっかりしていて、その日の昼食は必要ありませんでした。そして、料理も素晴らしかったのですが女将をはじめスタッフ全員の笑顔が素敵でした。 心に残る接客をしていただきました。 --------------------------------------- 前回同様、大変満足な食事をいただきました。ご馳走様でした。 又、今回朝の出発時間に合わせて、朝食時間など無理を申し上げたにもかかわらず、わがままな客に大変気持ちよく対応していただきました。ゴルフ旅行でしたが、スコアはさておき楽しい旅行でした。是非また利用させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。 --------------------------------------- 解禁中の伊勢エビと3月から解禁になるアワビが両方いただけるプランなどちょっと高めのプランからリーズナブルなプランまで満載!!   なんと言っても、志摩観光ホテル ザ クラシックにクチコミ点数で勝ている宿!! 気になる方は是非一度お泊りして見てください。    下記動画で11分14秒あたりに新和具荘の女将たちが出てきますので見てください。↓↓   料理旅館 新和具荘 三重県志摩市志摩町和具1537-4 TEL 0599-85-0765 HP http://shinwagusou.com/ 上記の文=山本泰久 プロフィール>> https://www.facebook.com/isenosimao      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/      

      テーマ:
  • 25 Feb
    • 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-16  Cafe.C.Cの波切節 アヒージョパスタ

      志摩市大王町波切 国道260号線沿いにお店を構えるカフェC.Cはとびっきりの笑顔で迎えてくれる素敵な女性スタッフさんがいるお店です。 そして波切といえばカツオ節が有名ですが、カツオの生節をパスタに仕上げるという地元愛にあふれたメニューを提供しておられます。 ニンニクや唐辛子、オリーブオイルなどで作るアヒージョソースはパスタやカツオの生節、えび、ブロッコリー、シメジ、プチトマトにとてもよく合っていて、添えられたバゲットにもたっぷり浸すようにつけて食べることをおすすめします。 お値段はスープ付きで900円(税込) Cafe.C.Cさんのランチメニューは大変お値打ち価格で、12時過ぎになると客席がいっぱいになり、S1のエントリーメニューよりも黒板のランチメニューのオーダーの方が多いように感じました。 お得にお食事が出来たのでドリンクメニューに載っているスイスモカ(430円)を注文しました。 チョコレートを加えたコーヒーにあふれるほどのホイップクリームが入ってます。今日も猫舌を忘れて飲んでしまいました。 朝、家を出るときは雪が降っていて凍えそうだったのに、帰りには顔も真っ赤になっているのがわかるほどポカポカ温まりました。 No S-16  Cafe.C.Cの波切節 アヒージョパスタ 詳細>>>http://www.s-1g.com/shop/shop-data/shop14.html     Cafe.C.C 〒517-0603 三重県志摩市大王町波切3179−1 http://cafecc.jp tel:0599-72-0770 上記の写真・文=山本智加子 プロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/       審査員はあなたです! 料理を食べてスタンプをゲット! スタンプを2つ集めたら、投票権利を獲得!!あなたが選んだ「オススメのお店」を投票用紙に記入して投票しよう! 3月25日(土)に結果発表! あなたが選ぶ「志摩S★1ぐらんぷり」が決定しますヽ(≧∀≦)ノ さらに、集めたスタンプの数に応じて抽選で素敵な商品が当たる!!! こちらもcheck!! ※志摩S★1ぐらんぷりの投票用紙付冊子は志摩市関連施設や志摩市内の郵便局・銀行(一部除く)、鳥羽市内の銀行(一部除く)で配布しています。    

      テーマ:
  • 24 Feb
    • 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-13 酉のや風 元祖志摩らーめん

      鶏料理やさんに鶏チャーシューの絶品ラーメンを提供しているお店がありました! それは酉のやさんです!・・・って知ったかぶりの私! それもこれも『志摩s-1ぐらんぷり』のおかげです! ラーメンの上にのっかった柔らかな鶏チャーシュー・ゆで卵・青さ・白ごま・ネギ。 鶏肉に詳しく鶏料理に自信を持っている人だからこそ作れるラーメンのスープは左手のレンゲが離せないほど美味しく(このラーメンを食べた人ならこの気持ちわかってくれるはず。) 冊子をみると鶏ガラと魚介・野菜からじっくり時間をかけてダシを取り更に志摩産パールポーク(志摩産ブランド豚)の背脂でコクを出し、志摩産かつおぶしで風味を増しているとのこと! 納得です!凝ってるスープだからコッテリなのかアッサリなのかわからなくなってしまうくらい、そしてレンゲから手が離せなくなるくらい美味しいのです。 他にも希少部位の盛合せやフォアグラと大根のソテーなども注文しました。 そしてこの志摩s-1ぐらんぷり開始と同時に始めた「チンチロリンハイボール」が大人気だそうです。 チンチロリンハイボールとは??? サイコロ2個を振ると器の中で「ちんちろり~ん」と鳴り響きます。 ・出た目がゾロ目だとハイボール1杯無料!  ・出た目の合計が偶数でハイボール1杯390円(通常490円なので100円安) ・出た目が奇数だとメガジョッキ(内容量2倍)980円 ちなみに夫は2回とも奇数でした((笑)) 店内に「ちんちろりーーん」という音で盛り上がるこのイベントは3月末までだそうですよ(^O^)/ 鶏酒肴 dining 酉のや(とりのや)の酉のや風 元祖志摩らーめんは850円(税込) 詳細>>>http://www.s-1g.com/shop/shop-data/shop15.html     酉のや(とりのや) 〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方4792 http://torinoya.jimdo.com tel:0599-65-7751 上記の写真・文=山本智加子 プロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/     審査員はあなたです! 料理を食べてスタンプをゲット! スタンプを2つ集めたら、投票権利を獲得!!あなたが選んだ「オススメのお店」を投票用紙に記入して投票しよう! 3月25日(土)に結果発表! あなたが選ぶ「志摩S★1ぐらんぷり」が決定しますヽ(≧∀≦)ノ さらに、集めたスタンプの数に応じて抽選で素敵な商品が当たる!!! こちらもcheck!! ※志摩S★1ぐらんぷりの投票用紙付冊子は志摩市関連施設や志摩市内の郵便局・銀行(一部除く)、鳥羽市内の銀行(一部除く)で配布しています。    

      テーマ:
  • 23 Feb
    • 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-15 パールポークウィンナーのあおさクリームスパゲティ

      パールポークというネーミングが真珠店にぴったり!そして今がまさに収穫の時! 生のアオサを使用しています。今年のあおさは伊勢海老よりも高値で入札されているそうですね。 パールポークと生あおさ以外にも野菜が豊富に菜の花・しめじ・パプリカ・ネギ・ナス・アスパラが入っていました。野菜は日替わりだそうですが中でも菜の花がシャキシャキしていて美味しかったです。 そして華奢なバリラ スパゲティの美味しさの決め手となるクリームソースはスープのようなシチューのような美味しさで芯まで温まるソース。スプーンの上でフォークに巻き付けたスパゲティは、猫舌を忘れてしまうほどの美味しさでどんどん口に運んでしまいました。 サラダにかかったドレッシングはアーモンド入り。 コーヒーは酸味がほとんどなく香ばしい味。 コーヒー豆のことを尋ねてみるとインドネシア・スマトラ島アチェ地方、ガヨ高地にて有機栽培されている「ガヨマウンテンスマトラ」という人気の高い珈琲だそうです。 これらがセットで1,100円だなんて良心的すぎますね。 イワジン喫茶室は伊勢志摩サミット開催前の賢島を取材するメディアに引っ張りだこだったお店でイワジン真珠店と併設しているジャズが流れる静かなお店です。 No S-15 イワジン真珠 喫茶室のパールポークウィンナーのあおさクリームスパゲティ(サラダ・ドリンク付) 詳細>>>http://www.s-1g.com/shop/shop-data/shop4.html     イワジン真珠(有) 〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明733−8 http://iwajin-pearls.com tel:0599-43-1018 上記の写真・文=山本智加子 プロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/     審査員はあなたです! 料理を食べてスタンプをゲット! スタンプを2つ集めたら、投票権利を獲得!!あなたが選んだ「オススメのお店」を投票用紙に記入して投票しよう! 3月25日(土)に結果発表! あなたが選ぶ「志摩S★1ぐらんぷり」が決定しますヽ(≧∀≦)ノ さらに、集めたスタンプの数に応じて抽選で素敵な商品が当たる!!! こちらもcheck!! ※志摩S★1ぐらんぷりの投票用紙付冊子は志摩市関連施設や志摩市内の郵便局・銀行(一部除く)、鳥羽市内の銀行(一部除く)で配布しています。

      テーマ:
  • 22 Feb
    • 河村瑞賢(かわむらずいけん)公園の河津桜♪ 見頃です♪

      河村瑞賢(かわむらずいけん)公園の河津桜♪ 投稿者 isenosimao 江戸時代に海運航路の開拓や淀川河口の治水工事や越後の鉱山開発などで大きな功績をあげ、幕府から大きな信頼を受けた河村瑞賢(かわむらずいけん)。 その功績をたたえ、銅像が建てられ整備された公園が国道260号沿いの南伊勢町東宮にあります。 河村瑞賢公園から見下ろす丘には約40本程の河津桜(かわづざくら)が咲き誇り、公園内には東屋(あずまや)があり桜を見ながらのランチや休憩もでき花見客で賑わっています。 また花の蜜を吸いに目白(メジロ)などの野鳥の観察も出来ます。   でも近くでは国道260号の整備に伴い公共工事は虎視眈々と進んでいる、 また近くには太陽光発電のソーラーパネルが規則正しく南を向いて敬礼している。 瑞賢さんに見守られているかのような河津桜。 瑞賢さんに見守られているかのような野鳥たち。 江戸時代の公共工事の大物が生誕の地まで公共工事にさらされるとは思わなかっただろうな。そこには相反する伊勢志摩国立公園の顔が見える。 南伊勢町周辺の飲食店などの情報はこちら>> http://bit.ly/2l5vUub 南伊勢町周辺の宿泊などの情報はこちら>> http://bit.ly/2lDWKwT     河村 瑞賢(かわむらずいけん) 元和3年(1617年)? - 元禄12年6月16日(1699年7月12日))は、 江戸時代初期の政商。幼名は七兵衛、通称は平太夫、諱は義通。 生年を元和4年(1618年)とする説もある。 伊勢国度会郡東宮村(とうぐうむら、現在の三重県度会郡南伊勢町)の 貧農に生まれるが、『評伝 河村瑞賢』(博文館)によれば先祖は村上源氏で、 北畠氏の家来筋であると自称していた。 13歳の時江戸に出た。 江戸幕府の土木工事の人夫頭などで徐々に資産を増やすと、 材木屋を営むようになり、明暦3年(1657年)、 明暦の大火の際には木曽福島の材木を買い占め、 土木・建築を請け負うことで莫大な利益を得た。 寛文年間に老中で相模国小田原藩主稲葉正則と接触、 幕府の公共事業に関わっていく。 航路開拓と同じ頃、河口付近の港では上流から流入する土砂によりしばしば港が閉塞する問題がおきていたが、 瑞賢は上流の治山と下流の治水を一体的に整備すべきとの認識を得ていたといわれる。 延宝2年(1674年)に淀川で大洪水が発生。 天和3年(1683年)に若年寄稲葉正休が淀川の視察に訪れた際に瑞賢が案内役を務め、 瑞賢の治水の考えは徐々に幕府上層部に影響を与えるようになった。 そして、貞享元年(1684年)から同4年(1688年)までの第1期、元禄11年(1698年)から同12年(1699年)までの第2期にわたり、 大坂市街が位置する淀川下流の治水工事を任されることとなる。 第1期では九条島切開による安治川の開削、大川・堂島川・曽根崎川の拡幅など、 第2期では堀江川の開削、十三間堀川の開削、難波島切開による木津川の直線化などが実施され、 河岸では新地開発も同時に行われた。 安治川の開削で出た土砂によって安治川入港の目印となる波除山が築かれ、一名を瑞賢山と称した。 ほかにも全国各地で治水・灌漑・鉱山採掘・築港・開墾などの事業を実施。 その功により晩年には旗本に加えられた。 その活躍は新井白石の『奥羽海運記』や『畿内治河記』に詳しく、「天下に並ぶ者がない富商」と賞賛されていた。 ウィキペディアより      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/      

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 今が一番旨いっ♪ 三重の天然トラフグ、ブランド河豚の「あのりふぐ」

      「あのりふぐ」とは、伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される体重700g以上の天然トラフグのことで、 三重外湾漁業組合の安乗(あのり)漁港を中心に水揚げされることから「あのりふぐ」と呼ばれています。 夕刻、「あのりふぐ」の水揚げが最も多い安乗漁港では、仲買人以外にも入札の権利を持つ旅館や料理店の店主が集まります。 そして漁船が帰港すると、仲買人たちはイケスで泳ぐ「あのりふぐ」の品質を素早く見定めて、船上で一隻ずつ入札が行なわれます。 ピーク時には何十隻もの漁船が集まるため、入札は次から次へと漁船の上を移動しながら行われることになります。 一見、面倒そうに見えるこの入札方法は、魚に触れる機会を最小限にして、魚体に傷をつけないようにするためで、 より良い品質のトラフグを皆様にお届けするための知恵なのです。   その大ぶりの天然トラフグ「あのりふぐ」が食べれる料理店が安乗漁港近くにあります。 あのりふぐ問屋「心勢水産」直営の「まるせい」 3月下旬まで「あのりふぐ」の漁期のみの営業しております。 あのりふぐフルコース 10,800円2名様より てっさ、てっぴ、唐揚げ、焼きふぐ、焼き白子、てっちり、雑炊セット、香の物、デザート あのりふぐコース 5,400円2名様より てっさ、てっぴ、唐揚げ、てっちり、雑炊セット、香の物、デザート あのりふぐ御膳 3,240円 てっさ、てっぴ、唐揚げ、土瓶蒸し、ふぐ飯、香の物 てっさ(刺身) 3,240円 てっぴ(ふぐ皮) 540円 ふぐたたき 3,240円 焼きふぐ 3,240円 焼き白子 3,240円 11月下旬より 白子(天婦羅) 1,000円 11月下旬より 唐揚げ 2,160円 天然とらふぐ、あのりふぐを使用しています。 あのりふぐ料理まるせい http://anorifugu.com/marusei/ 三重県志摩市阿児町安乗178-3 電話番号:0599-47-0128 営業時間:月曜日・水曜日から日曜日 ランチ 11:00から15:00 (L.O.14:00から15:00) 冬期のみの営業となります。(10月から3月) ディナー【予約制】 17:00から21:00(L.O.20:00から21:00) 定休日:火曜日(祝日の場合、翌日の水曜休み)      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/      

      テーマ:
  • 19 Feb
    • 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-14 オステリア ジャムの伊勢志摩ロイヤルポークのロースト

      注文してからまず最初に前菜の4種盛りが出ます。 こちらはチャージ代200円の代わりを意味するのでお会計時には200円が加算されます。 伊勢志摩ロイヤルポークのローストはお皿の上の3種類のソースでいただきます。(アカモクソース、ハニーレモンソース、真珠塩) ローストだからこその柔らかさ。 私は真珠塩でいただくのが一番シンプルで気に入りました。 もちろんアカモクソース、ハニーレモンソースも余すことなくたっぷりつけていただきました。 ずっと気になっていたお店。 夜だけの営業なのでなかなか行く機会がなく初めて入店しました。 お店の外観からイタリアンだということは知っていましたが、メニュー表を見ると食べたことのない料理名が沢山並んでいて、「たこときのこの香草ガーリックバター」と「ブルーチーズとサルシッシャとトマトのピザ」を注文しました。 どれも自分には作れない味、美味しさに感動でした! No S-14 osteria Jam(オステリア ジャム)の伊勢志摩ロイヤルポークのロースト、アオサのグリッシーニ添え 詳細>>>http://www.s-1g.com/shop/shop-data/shop16.html     オステリアジャム 〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方1241−1 http://osteria-jam.com tel:0599-43-7576 上記の写真・文=山本智加子 プロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto      ←ブログランキングに参加しております。 バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/     審査員はあなたです! 料理を食べてスタンプをゲット! スタンプを2つ集めたら、投票権利を獲得!!あなたが選んだ「オススメのお店」を投票用紙に記入して投票しよう! 3月25日(土)に結果発表! あなたが選ぶ「志摩S★1ぐらんぷり」が決定しますヽ(≧∀≦)ノ さらに、集めたスタンプの数に応じて抽選で素敵な商品が当たる!!! こちらもcheck!! ※志摩S★1ぐらんぷりの投票用紙付冊子は志摩市関連施設や志摩市内の郵便局・銀行(一部除く)、鳥羽市内の銀行(一部除く)で配布しています。      

      テーマ:

プロフィール

山本泰久(やまもとやすひさ)

性別:
男性
血液型:
26歳の時にAB型からB型に突然変異。
お住まいの地域:
三重県
自己紹介:
三重県志摩市でインターネットビジネスをしております!

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

ローカル・タウン情報
710 位
中部
1400 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。