先週の日曜日、毎月開催のGYM定例ツーリングを開催しました

北陸の長梅雨を心配して開催を危ぶんでおりましたが、そこは天下の晴れ男

鼻の頭が真っ赤になるくらいの好天気

信号のないクネクネ山道を選んで、岐阜県の「古今伝授の里 大和」という道の駅までアユを食べに総勢14台でツーリングしてきました

GYMパーキングに集合
 

ひたすら白山方面に向け山道を目指します

最初の休憩地、瀬女の道の駅
 
今日初めてのハーレーXL883のK氏も加わり、また久しぶりに参加したメンバーも2名いて、休憩地ではワイワイ、ガヤガヤ賑やかです

次の休憩地である九頭竜道の駅を目指します

手取川ダムをさらに遡り、今度は福井県の勝山市をスルーして、今度は九頭竜川を遡ります

恐竜のオブジェで人気ある九頭竜道の駅で、いつもおろし蕎麦を食べるのが常なんですが、この日は蕎麦屋がいっぱいで、焼き立てのイワナを頂きました。。。
 

この日はかなりすれ違うオートバイを眺め楽しめました

ここから約50分で目的地に到着

13時半で予約していましたが、10分遅れでほぼ鮎たちは良い感じ・・・
 

先ほど、福井で食べたイワナよりやや小ぶりかな・・・?
それでも富山県の庄川の鮎よりかなり大きいです

 
美味しいアユを食べた後は、めいめいでいろんなものを食べて、現地解散となりました 
高山帰りの人、高速で白鳥から帰る人、世界遺産の白川郷を周る人など、岐阜県はツーリングの聖地ですね 

ここの道の駅では足湯なんかもありました
 

秋の紅葉を見に来た時には、この足湯は是非入りたいなぁ~・・・・



さぁ、次は何処へ行きましょうね~  


ほな 
 


AD