72の天使とともに☆彡 虹色の日々

色と光と笑いを主食に、オーラソーマ(R)と色とともに歩む日々・・・
神戸・岡本からあちこち出没中!数々の実体験による氣づきをネタに、ブログを更新中☆行進中!

色を味わうIRIS~イリスのページへようこそ

人生のターニングポイントで、オーラソーマに出逢いました。
あれから10年あまり。。。生きることが、ずいぶん楽になりました。
わたしの人生の質は、すっかり明るく変わりました。
色に癒され、色に導かれながら、 色とともに歩みながら
「軽やかに生きること」 を実践&実験中です。
豊かな色とともに、自分自身の旅を楽しみます。
みなさま、ぜひ一緒に(*^ー^)人(^ー^*)




NEW !
テーマ:

本日28日 11:57 ころ

牡羊座もりもりの新月です。

 

太陽と月はもちろん、

水星・金星・天王星 in 牡羊座。

 

牡羊座がホームである火星も

裏方さんでご参加のようですグラサン

 

 

新月の瞬間の72天使のエネルギー

 

 B80  B36  B27

 

ガーディアン・エンジェル B80:アルテミス

ハート・エンジェル     B36:慈悲

インテレクト・エンジェル  B27:ロビンフッド

 

 

ここ最近、わたしも含め、

自分の真実に氣づいた方が多いようです。

 

これまであたり前にしてきたことが

実は、結構、自分を無理させていたことに

やっと氣づいたり。

 

アタマで考える 「すべきこと!」 よりも

もっと内側から 「したいこと!」 を

優先するエネルギーが湧いてきたり。

 

目が醒めて、起きてみて、はじめて

あれ?わたし、これまで、寝てたの?

的な、氣づきです。

 

 

まだ目覚めたばかりですから

エネルギーの、意識の向け方

十分な注意と配慮を持ちましょうビックリマーク

 

間違ってた!とか

何が・誰が悪かった?とか、

過去にエネルギーを注いでいる場合ではありません。

 

な~んだ、寝てたのかてへぺろ 

的に、軽やかに目覚めて進みましょう。

 

 

まだ目覚めたばかりですから

行きつ・戻りつ、うまく歩けないことも

自分で許して楽しみましょう。

 

いまの季節のように

暖かくなったり・急に寒くなったり

変化の時期というのは

そういうプロセスを経るものです。

 

ポンっ!と湧いたアイデアや興味を

打ち消そうとする自分に氣づけたら

ホーホケキョセキセイインコ黄オカメインコ 

とでも呟いて、

自分に春の到来を告げてあげましょうチューリップピンクチューリップ赤チューリップ紫

 

 

自分の真実を生きはじめる春。

 

内側で開き始めたつぼみを大切に

自分に素直に正直に、春を楽しみましょうバースデーケーキ

 

 

 

虹 IRISのご案内も見てね目 来てね

 

レベル1 春の平日コース 参加者募集義理チョコ

 

●お花見行きたい人桜桜桜 この指とまれ上差し

 

オーラソーマ・レベル4の個別サポートはじめます

 

●3月~5月 紅梅 ボディケア・特別体験キャンペーン

   ・クラニオセイクラルタッチwithオーラソーマ
   ・チャクラバランストリートメント

 

●6月15日~18日 

 シンセシスコース Part1@神戸

   早割できました!4/15まで


その他のIRISスケジュール

 

お申込み・お問合せはこちら 

     or  info@iris37.com

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月のオーラソーマDAY

 

 

オーラソーマ・ボトルと占星術のワークショップ

 

あ、写真忘れましたショボーン

 

お近くから&海を越えて遠くから

みなさま、ご参加ありがとうございましたおねがい

 

おいしいお土産もいただいて、

ラピスネザーランド・ドワーフもいっぱい可愛がってもらいました。

 

 

はじめての人ばかりの中

すっかりくつろぎモードのラピスくん。

 

 

さてさて、4月のオーラソーマDAYは何しましょ!?

 

 

虹 IRISのご案内も見てね目 来てねうさぎクッキー

 

オーラソーマ・レベル4の個別サポートはじめます

 

●3月~5月 紅梅 ボディケア・特別体験キャンペーン

   ・クラニオセイクラルタッチwithオーラソーマ
   ・チャクラバランストリートメント

 

●6月15日~18日 

 シンセシスコース Part1@神戸

   早割できました!4/15まで


その他のIRISスケジュール

 

お申込み・お問合せはこちら 

     or  info@iris37.com

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いま、いろんなレベルで

たくさんの変化が起こっていて。


変化のとき、困難さはつきもの。

 

歩かなければ

転びもせず、ぶつからない!ってこと。

 

この、難しさを含む変化は

自分の真実を生きるためのプロセスだ!

という確信があります。

 

 

マイク学長の言葉を思い出します。

 

魂が旅をしている

ことを忘れないように

 

ついつい、出来事そのものや

目の前の相手に意識とエネルギーを

注ぎがちになるけれど。

 

ついつい、思考や感情や何かを

問題だ!と捉えそうになるけれど。

 

魂が旅をしている観点から

もう一度見てみる。

 

いつもの自分として。でなく、

魂にきいてみる。

 

魂!なんてといわれても。。。という方は

おへそのあたりに両手を当てて

心地よい呼吸を繰り返してみてください。

 

 

思考は、いっぱいおしゃべりします。

湧き上がる感情も氣づくことができます。

身体は。。。一番正直かもしれません。

では、魂は?

 

その3つの側面を超えて。。。

 

難しく感じるときほど

魂に聴くことを思い出しましょう。

 

 

虹 IRISのご案内も見てね目 来てねうさぎクッキー

 

オーラソーマ・レベル4の個別サポートはじめます

 

●3月~5月 紅梅 ボディケア・特別体験キャンペーン

   ・クラニオセイクラルタッチwithオーラソーマ
   ・チャクラバランストリートメント

 

●6月15日~18日 

 シンセシスコース Part1@神戸

   早割できました!4/15まで


その他のIRISスケジュール

 

お申込み・お問合せはこちら 

     or  info@iris37.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月24日、本日配信の
和尚アートユニティさんの大人氣メルマガ

『オーラソーマ通信』 にて

オーラソーマ®DAYの記事を書かせていただきました。

 


 

 

昨年12月にスタートしたオーラソーマDAY。

 

オーラソーマDAYが生まれた経緯なども

合わせて書きました。

 

まったくご存じない方も

よく分からないという方も

ぜひ一度読んでやってください。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オーラソーマ・シンセシスコース Part1 
  ~オーラソーマシステムの統合~

日程:6月15~18日(木~日・全4日間)

 場所:神戸市中央区 


  
今まで学んだ知識と自分自身の統合のコース。

知識だけでなく、
自分への愛と理解の統合を
体験できるでしょう。

あなたの学びを自己変容のツールとして
使えるようにサポートします



講師はもちろん、黒田コマラ先生~
 

こまら BD

 

オーラソーマ・シンセシス

このコースは、
オーラソーマシステムの理解を様々なレベルで
統合することを助けます。

例えば、知識としてある色の言語を生きることの
エネルギーとして統合すすることで、コンサルテーション
をするときや、オーラソーマを教えるときに
クライアントや生徒に深みを持って色を伝えること
ができるようになります。
オーラソーマの真髄をもっと深く体験したい人や、
自分を変容したいと願う人、自分にとって必要な
統合の機会を提供します。

また、オーラソーマの中で矛盾を抱えていたり、
先に進めないようなチャレンジの状況にいる人に
とっても、この統合のプロセスは今までの考え方や
感じ方から次のステップを踏んでいく助けになります。
        ~コマラ先生より~



お申し込みお待ちしています


シンセシスコース Part1 @ 神戸

●日程:2017年6月15日~18日(木~日) 

●場所:神戸市中央区 
   JR三ノ宮から地下鉄で「県庁前駅」下車
   JR元町駅から徒歩
  ※宿泊をご希望の方は、ご相談ご連絡ください
 
●講師:黒田コマラ先生

●参加対象:レベル2修了以上の方

●リニューアルコース。
 プラクティショナー・CCC・Teacher資格更新対応

●受講料:118,000円(税込)
 ※オーガナイザー主催のレベル4探究会に
  ご参加の方は割引があります。(条件あり)
 ※4月15日までのお申し込み&ご入金の方は
  早割適用となります。

お申込み・お問合せはこちら 
 こちらからでも  info@iris37.com
     または 手紙 joy.jay.light@gmail.com
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)