次回出演予定



■歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」
2016年6月2日(木)~6月12日(日)
銀座博品館劇場


■斬劇『戦国BASARA4 皇』本能寺の変
東京:2016年7月1日(金)~7月10日(日)
Zeppブルーシアター六本木
大阪:2016年7月16日(土)~7月18日(月祝)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
【オフィシャルHP】
http://www.basara-st.com



Twitter → iRE_SHiOZAKi




---------------------------------------------





所属事務所

mimic(clione)


〒150-0044

東京都渋谷区円山町10-18マイキャッスル渋谷JP312号




「クリオネサポーターズクラブ」


クリオネ所属の俳優が出演する作品の情報やチケット先行予約、ファンイベントなどのご案内をお送りできたらと思っております。



この機会にぜひご登録ください。


「クリオネサポーター登録フォーム」





■mimic facebookページに『いいね』を押してください■

   https://www.facebook.com/mimic.div






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-23 19:50:53

駆け抜けましたバカフキ!そして舞台5本

テーマ:ブログ
遅ればせながら
ブログをアップしました!

続け様に舞台が立たせて頂き
間髪入れずに
お仕事させて頂いておりました
書くのが遅くなり申し訳ありません


まずは
烈!バカフキ!

たくさんのご来場
たくさんのご声援
そして色々なご協力
誠にありがとうございます

戦友、親友、大河元気が先陣を切り
そしてゲンキが思い描くものを

キャストとスタッフさん
みんなで
形にしていくという時間でした

千穐楽の挨拶でゲンキ
「ひっくり返ったおもちゃ箱」と
比喩していましたが

ひっくり返っても
中身の1つ1つが
割としっかりしてるから

「思ったより汚くない」
「これもまた一興である」
「だがそれでいい」
というのが僕視点の見解です(笑)

今もコミフキなどで
熱冷めやらぬバカフキ

そのメンバーの一人として
参加できて本当に嬉しく思います

ゲンキはすげぇよ本当に
尊敬してるし、負けたくねぇ

僕ももっと頑張って
肩を並べていたいと思います

それと
今回初めましての方も
前から知ってたけど初共演の方も

みんな素晴らしくて
僕の全く知らないことを知っている

人間には
目の届く範囲が限られているから

自分の見ていないものを見て
その道を進んで来た人に
僕はワクワクしてしまう

本当に素敵な人達に出会えました

それもこれも、
彼らを集めたゲンキの
人徳の成すところです

今回感じたワクワクを胸に
これからも
こんなタイミングが来るよう
走り続けます!


そして
烈!バカフキ!の千穐楽をもって
僕の4カ月舞台5本という
自分で言うのはちょっとあれですが
なかなかハードなスケジュールを
駆け抜けることができました

見守って頂いた皆さん、
本当にありがとうございます

「身体にはお気を付けて」と
たくさん言って頂けましたが

ホントそれ!!(笑)

体調を崩すと
取り返しがつかない
スケジュールでしたよ!!

とはいえ
体調管理と精神衛生を守りつつ
やれることを1つ1つやり

結果ポリシーである
「楽しむこと」を忘れずに
今に至れています

たまにこういう
すげぇ忙殺タイミング
来るんですよねぇ(笑)

でも20代の内に
何度か経験しておいて良かったです

そしてこれからも
そういったタイミングを
望んでいこうと思います

「呼んでもらえる内が華」なんて
言葉がこの世界にはありますが

僕はちょっとだけ違っていて
「華より団子」

僕が「楽しい」と思ってるものには
貪欲に、強欲にそして暴食にいようと思います。

呼んで頂いた限りは全力で
作品と役に向かい合い

無闇に食い散らかさないように
丁寧にやることを忘れず、
1つ1つの作品を楽しみます
味わい尽くします。

これからも
とんでもない有難い瞬間が
また来るかもしれませんが

そんな時は
「あーあいつ
     また無茶やってんなー」
と見守ってやって下さい(笑)

今年で役者を始めて10年です

10年続けば「道」だと聞いたことがあります。

僕はこの道を
ワクワクしながら楽しんで進み

気が付いたら目の前に広がる風景を
その時に満喫したいと思います

そんな時
僕がその風景を見られるのは

一緒に戦ってきた仲間達
支えてくれた人達
見守ってくれた皆さんがいるからこそ

その事を絶対に忘れず
これからも進んでいきます。


あーやりきった!!


やりきったけど!!


まだ足りねぇ!!


もっと!


もっと!!!


さぁ
どうぞ
これからもお楽しみに!!

次は

6月に
歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」で小泉八雲さん!

7月に
斬劇 「戦国BASARA4皇 本能寺の変」で後藤又兵衛!!


張り切って参ります!!


Good day♪
いいね!(75)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
汐崎アイルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-04-04 15:00:36

完走。ダイヤのA TheLIVE Ⅱ

テーマ:ブログ
ダイヤのA TheLIVE Ⅱ
無事駆け抜けました

たくさんのご来場
たくさんのご声援
本当にありがとうございました


またクリスくんを演じられて
嬉しかったです

去年の夏を経て
みんなを見守る立ち位置に変わり
また違ったアプローチもたくさんあり

如何に戦っている選手たちを
輝かせられるかを考えて
演じさせて頂きました

青道の仲間はもちろん
明川をはじめ他校との試合の臨場感や今、どこで、誰と、何をしているのか

そういったものは
こちら側からのアプローチによって
世界観を表現できるのだと思い

そういったポイントに
重きを置いてあの場所にいました

それでもやはり
自分には
まだまだ足りないものだらけで
これからも精進し

自分も選手たちも対戦相手も
そこにきちんと存在し
高校野球の熱をそれぞれの役として
舞台の上に作っていけたらと思います


それは
自分たちだけではできず
音、光、姿、場、作、伝

各セクション
数々のスタッフさんたちとの
ディスカッションも必要不可欠で

今回も本当に
たくさんのスタッフさんたちに
背中を押され、助けられました
本当にありがとうございました

千穐楽が終わっても
僕たちがいなくなったあとも
ずっとバラシなどで動いて頂き
ご挨拶できないままの方々もいます

スタッフさん達とも
走り抜けた達成感を
語って笑って
一緒に味わいたかったです

今回時間の無い中
キャスト陣が不備なく
舞台に立てるよう
尽力して頂き
心より感謝しています

またご一緒できる際は
改めて共に走りたいと思います



そして共に駆け抜けた仲間たち

青道のみんな、明川のお二人、
報道のお二人、アンサンブルのみんな

まずはお互いナイスラン

アンサンブルのみんな
「アンサンブル」という言葉は
「その他大勢」ではありません
合奏、合唱。合わせるという意味です

その場、その瞬間の
それぞれの人物として生き
それが相まって一つのシーンになる

焦点が誰かによって立ち位置が変わり
果たす役割が変わる。
本当にワンシーンワンシーン
違う人物、違う役割を
熱くプレーしてくれてありがとう

みんながいるから
カンパニーみんなが
それぞれの役でいられる

これからも声掛け合いつつ
みんなでいい合奏、
いい合走をしていきましょう


報道陣のお二人は
とてもお茶目で
そして世界観を作る上で
欠かせない役割を果たしてくれてました、試合の臨場感、選手の状態、状況の説明

これ無くしてドラマはあり得ません
客席からお客さんと同じ気持ちで
観ていたと話してたお二人が
いつも見守ってくれて
共に戦ってくれて本当に嬉しく思います

これからも
どうぞよろしくお願いします


明川のお二人

初舞台なのに
芝居心とは、作品愛とは、
役へのアプローチとは
そういったものを
たくさん教えられました。
流石の一言です田尻くん

また一人「戦友」と
心から呼べる人が増えました
雅成。

若いのに本当に凄い
こだわりも意識も熱さも。
僕も負けていられないと
刺激をもらいました。
また絶対一緒に演じたい
本当に素敵な役者さんです

ナイスピッチ舜臣
ナイスファイト明川


青道のみんな

今回も共に駆け抜けられて嬉しかった
前回があり、今回があり
そしてまた次回もある

どういう風になっていくか
まだわからないけど
僕はみんなと走っていたいです
これからも一緒に、
一つ一つ重ねて
強くなっていきましょう。


マネージャーのみんなの存在は
シーンを明るくしてくれて
青道には必要不可欠な存在です

これからも一緒に
「青道高校野球部」を
生きていきましょう

ユニフォームを受け取るシーン
とても感慨深かったです

監督、部長、副部長。
首脳陣のみなさん

この度首脳会議に参加させて頂くことが増えました。今後とも、共に選手達を見守り支えていけたらと思います

かちょさん。監督。
芝居のプレーで引っ張り
背中で語り、繊細なところまで
緻密にこだわり演じてくれて
僕はその背中と言葉に
たくさん救われました

どうか。
今後ともよろしくお願いします
全力でついていきますし
全力で一緒に走ります。



僕が今回のアニメチェックで
何度も号泣し、何度もチェックし直して、号泣して全然進められなかったシーン。

第50話。

三年生達の回想シーンです

伊佐敷と坂井の叫びを
思い出すだけで泣けてきます。

やめろよ今これ書いてんの
新幹線の中なんだから
いや、ほんとやめて

僕の涙腺にダイレクトに
どストライクを投げてくれた
高橋りょーちゃんと章平。

おれはお前らが大好きだ。

その叫び、
その熱に応えられるよう
おれはおれの役割を果たしていく

結城も小湊も増子もみんなも

全力でいてくれるから
こっちも全力でいられる
一緒に走れてよかった

大好きなシーンを
一緒にやれて良かった
ありがとう。

{5E956C92-BC1F-4446-958E-D30C7CD084DC}


二年の御幸も倉持も川上も前園も
それぞれのシーンで
ドラマを背負い素敵な役者だと
改めて感じました

特に琢磨。
今回試合も多くシーンも多く
本当に大変だったと思うけど
そんなことを一切感じさせない
プレーと笑顔で、
芝居の上でも役の上でも
君が正捕手で良かった

これからも大変な瞬間は
まだまだあると思うけど
芝居の上でも、仲間としても
応援するしフォローする

これからもよろしくね


一年のみんな
初めて言葉も目線も交わして
こいつは只者じゃないと
役でも普段も感じた、ちゃんとも

トークショーでネタにしてしまったけど、「足を踏んでも気付かない」程に何かに集中して作品に向かう姿は
素直にかっこいいと思った
{9CAD2682-C0BF-4850-8933-C068C18BF12A}

ナイスピッチ降谷
このお茶目さんめ、ちゃんとも


とら。かわいい。
その真っ直ぐな精神も
全力の姿も。
{7C456810-5C6B-44EA-AE0A-BAAFAC3432C8}
ただかわいいだけじゃない
漢だよ君は。男前。
作品と役とみんなへの気持ちを
常に熱く持って挑むとらちゃんを
尊敬しています。


参入、凄く嬉しかったし
人見知りだといいつつ
人懐っこい一面もある、めんちゃん
{506B3ABF-DC96-4E82-BE79-4411C10BE880}
同室というだけじゃない
その負けん気と熱い気持ちが
金丸そのものだと思った。
一緒にできて嬉しかったよ

これからもよろしくね



沢村。廉。
お前にはまだまだ足りないものがある
まだまだ伝えなきゃいけないこと
まだまだ知ってもらわなきゃいけないことがたくさんある。

それでも確実に一歩一歩進み
前回より成長した姿を見せてくれた。

気持ちで作品とマウンドに向かう姿は
ワクワクさせてくれる
{16B84F13-D234-4C52-9AFF-D6A19FBAA4CF}
恐れるな、全力で行け。
何かあったらフォローする
もっといろんな景色を
みんなで一緒に見るぞ
お疲れ様。
またよろしくな。


NAO-G
リアルに長年の戦友だからこそ、
丹波との掛け合いや
その姿に感じたことは本物なんだと思う。

映像のディレクションもしつつ、
丹波として役を作り込み
きっちりと仕上げていて

貴方が丹波で良かった
貴方が戦友で良かった。
キャッチボールできて嬉しかったよ
戦う姿は最高だった。
本当にありがとう。これからもよろしく


大地。
演出家の一人として
本当にありがとう、ナイスファイト

稽古が始まる前から
稽古が始まってから
本番が始まってから
ずっと神経を使って
みんなのために動いてくれた
みんなのことを支えてくれた

絶対に後ろに逸らさなかった
その心意気は尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです

また一緒に戦えて良かったし
これからもよろしくな。
頼りにしてるし
頼りにしてもらえるように頑張る
まずはゆっくり休んでね。


しんたさん
お忙しい中で
作品のために、僕らのために
できる限り現場に足を運んでくれ
たくさん背中を押してくれて
本当にありがとうございました。

細かいところまで見てくれて
とても分かりやすく導いてくれる
絶対に期待を
裏切りたくない人の一人です。

これからもダイヤのA TheLIVEで
共に戦っていきたいと思います。
今回も
本当にありがとうございました!



そして
劇場に足を運んで頂いた皆様
重ね重ねになりますが
たくさんのご声援、心から感謝します
楽しんで頂けていれば幸いです!

千穐楽の最後に
ダイヤのA TheLIVE Ⅲが
発表になりました

去年の夏、そして今回を重ねて
今年の夏。更に熱く
楽しんで頂ける作品にできるよう
頑張っていきます。

この文章を長々と書いておいて
なんなんですが、
お芝居、作品に関しては
多くを語るより
芝居でお見せできればと思いますので

今後とも応援の程
何卒よろしくお願いします!

ダイヤのA TheLIVE Ⅱ
東京、大阪、名古屋と
本当にありがとうございました!!

そして
ダイヤのA TheLIVE Ⅲ
熱い夏にします
どうぞ、お楽しみに


滝川・クリス・優 役     汐崎アイル

Good day♪



いいね!(153)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
汐崎アイルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-03-03 17:29:25

出演情報解禁、歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」

テーマ:お知らせ
情報解禁となりました

この度
小泉八雲さんを
演じさせて頂きます

楽しんで
作品と役に向き合いたいと思います


歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」
2016年6月2日(木)
~6月12日(日)(全15公演) 

劇場
銀座博品館劇場

原作
株式会社MAGES.「明治東京恋伽」

脚本/桜木さやか
演出/吉谷光太郎

菱田春草:橋本祥平
川上音二郎:遊馬晃祐
藤田五郎:吉岡佑
小泉八雲:汐崎アイル
チャーリー:安里勇哉(TOKYO流星群)
泉鏡花:赤澤燈
森鴎外:荒木宏文(俳優集団D-BOYS)

kageki-meikoi.com


Good day♪
いいね!(53)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
汐崎アイルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み