INUUNIQ(イニュニック)

2011年11月11日始動


テーマ:
2017年5月29日(月)
INUUNIQ×vijon pre.
融音~雨、宿る~第5夜

詳細発表です!


【雨が全てを包み込み、あらゆる境目を融かしていく。】
 
演者と観客、音と人、全てを融かしてしまう夜。
第5回目の開催が決まりました!
 
INUUNIQとvijonスタッフ一同で作り上げるこの夜は、フロアでのライブとなり、特別に照明を付け替えるなどし、全てが青に染まります。
 
バーカウンターからフロアに入れば、そこはもう、非日常の空間。
高いステージも客席に変わり、フロア席でも360度色んな角度・場所から見て頂けます。
vijonの高いステージも、フロアを見渡す観客席。
本番中もご自由に移動していただいて大丈夫。お客様も、みんな景色になるのです。
 
あなたもわたしも音楽になる、音になる、雨に融ける。


2017年初の融音は、

長谷川尚子ソロトリオ
お気に入りの碧
矢谷ウメ子
万理音
INUUNIQ
の五組開催。

そして
VJ Kazz Fukuda
フードにさすらい厨房

アオの世界で待ってる。

ご予約は



2017年05月29日(mon)
北堀江club vijon
[融音~雨、宿る~]

<LIVE>
INUUNIQ
矢谷ウメ子
長谷川尚子ソロトリオ(ミナワ)
お気に入りの碧
万理音

<VJ>
kazz fukuda

<food>
さすらい厨房trattoria may

OPEN/START
18:00/18:30
ADV/DOOR
¥2,000/¥2,500
別途Drink代¥600

<公演に関して>
※全actフロアライブになります。
※全館禁煙となっております。

【融音 過去の開催ライブレポート】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年3月31日(金)
INUUNIQ project Æther(エーテル)
01 birth
at Soap Opera Classics-Umeda-


ボーカルたけしたです。

半月前に終演した、
暗闇から生まれる世界のこと。

SNSでは色々と見せていましたが、まとめて書いて見ようと思います。

まず、プロジェクト エーテルというものは、
「異世界を現実世界に出現させ、ショーが終わったからと言ってそれがなくなるわけでなく、家に帰ってからも、それからもずっと、その世界が消えずに増殖を続けて埋め尽くしていく」
みたいなプロジェクトです。

勿論現実には異世界は出現しなくて、当たり前にこの世で、そして日常があります。

でも、それくらい強烈な空間と余韻を持った、一夜限りだけど一夜で終わらずに、それを見たことで何か見え方が変わるくらいのものであればいいなと思っているよ。

ライブなのか?
と言われたら「体験」を作りたい気がします。
でも軸は音楽。
音楽からすべてを創り出したい。

.

今回は暗闇と言う視覚が遮られた空間で音に注意を向けさせると言うこと。
客席回りに6台のスピーカーを設置しました。
音響担当の徳竹さんとミーティングを重ね、きっちり意味のあるものを聴かせつつも驚きに満ちたものを、と6台をフルに活用してみたのです。

01 birthは、SOCというライブハウスを「植物が意思を持ち支配する世界」に移行させました。

ボーカルのわたくしとピアノの朝香は、その世界の概念みたいなイメージでしょうか。

サラウンドは音楽だけでなく、セリフや効果音にも使用しました。

そのはじまりはというと…

開場。
お客さんが入場してくる。
BGMはバッハの無伴奏チェロ曲。
照明は通常通りのもの。
ステージの前には幕が下がっている。 
開演少し前からBGMが歪んでいき、どんどん狂っていく。
それと共に照明が消えたりついたり…まるでポルターガイスト。
そしてBGMと照明が同時に突然消え、幕が振り落とされる(お客さんには見えてない)。

真っ暗闇のなか、6台のスピーカーからランダムにエフェクトのかかった声がする。

「ここは、どこ?
あなたは、だれ?
ここは、どこ?
あなたは、だれ」

色んな場所から聴こえていたのに、
最後の「だれ」だけはノンリバーブで真ん中から発される。

ちょっとゾクゾクしたでしょ?

そこからはじまる真っ暗闇の音楽たち。

そう、本当に真っ暗でした。
なんせマイクすら見えなかった。笑
手で場所を確かめていました。。

因みに朝香はピアノをどうやって弾いていたのかというと、、、すっごいことしてました。
それは朝香のブログでお確かめください。

同じことをしたとしても、弾ける人ってそんなにいないはず。弾きまくってるしな。やはりすごい。笑

.

6台のスピーカーの使い方ですが、曲ごとに違うことをしていました。

普通に出すことも、
ピアノだけゆっくり6台を回していくことも、
声だけ後ろから聞こえることも、
前2発からメインの音を出してリバーブを全部から出すことも(めっちゃ包まれた感じ)、
全部のスピーカーから音を出すことも…

とくさんの音響は当たり前以上にお客さんのことを考えたものだと思います。
そして演者の力量を越えるものを引き出してくれます。

それがあっての驚きと美しさ。

ただ驚かせたくて何でもしてしまいたくなるものを、効果的に使い分けてくれました。
音もめちゃくちゃ良かったとたくさん言ってもらえました!

信頼のかたまりです。

.

そして、徐々に世界が見えてくるのですが、30分以上は完全な暗闇だったはずです。
少しずつ照明がついてくる、と言ってもこんな感じだったようです。
(とくさんのTwitterから、リハ写真を拝借)

あれ…?
何か見えませんか?
実は、bouton降矢ちさとさんによる、凄まじい舞台装飾が施されていたのです!!








本編画像ではなく、リハーサル時に照明を付けて撮ったものですが、なんとこんな空間でした。
あまりの凄さに感動を越えて、畏怖すら覚えるほどのもの。


ここまで作り込んだこの空間を、殆ど最後まで見せないという…ドSやねと。笑

本編一番最後でこんな感じです。
(怖いねw)


終演後みんなが舞台を携帯で撮影してくれていたのがめちゃくちゃ嬉しかった~!!

降矢さん、サポートをしてくれたじゅんさん。
あなたたちがいなければ創れなかった夜です。ありがとう。

.

真っ暗闇にしてから世界を見せるには、照明が必要。SOCを異世界へと誘う照明を作ってくれたのは、渡部ねーさん!
SOCとamHALLの音響さんで、あの空間もイニュニックのことも分かりすぎてるくらい分かってくれる。
あんな風に、現実味のない色や明るさを作ってくれました。

そして写真撮影はあやね。
あやねはもう内部まで携わってくれているので。
ただ撮ってもらうという感覚はなく、メンバーですね。
そんな彼女の撮る写真は、これがイニュニックだよ、と。
写真をもって完成するんじゃないかと思うほどです。

そしてスタッフのあべちゃん。
私と共に細かい準備などから全てを支え動いてくれるあべちゃん。
今回は幕を設置し、振り落とす係りまで担ってくれました!!!!
らぶ。

ナティーは物販にヘルプに入ってくれて…
SOCスタッフの皆様は細やかな気遣いで支えてくれ。

そんなみんなと、プロジェクトエーテルをスタートしました。










.

お客さんたちを、ポカンと唖然とさせて帰したい。
何やったん?ってなって欲しい。
見えない、見たいと思わせたい。

叶った部分と、
予想をしていなかったことも。

暗闇で聴かせるのはシンドイと思っていたのですが、もっと聴きたかったとの声がたくさん。
嬉しい誤算でした。

真っ暗闇、今までみたいに映像はない。
でも、一番アトラクションだったはずです。

ここからはじまったエーテルは、
仕掛けがあることも、場所にちからを借りることも色々あるのです。

でも、いつだって。
毎回の異空間が異世界が、その日限りではなく残り続け、永遠に存在するかのように。

そんな強烈なものを作ってみます。

ありがとう、
そしてこれからも。

.

次回、02 pulseは8/18横浜 大倉山記念館にて。
詳細は5/1解禁です。



project Æther 
01 birth

INUUNIQ(duo)…
vocal竹下咲 
piano朝香智子

音響: (有)T&HY 徳竹敏之
空間演出: bouton 降矢ちさと
空間演出サポート: 花屋jun
照明: 渡部美香(音の和)
写真: 森下綾音
スタッフ: あべさき
物販スタッフ: ナティー

とくさんいいかお!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついに明日!!
新章がスタートです。



project Æther(エーテル)
の意味は?

そして01 birth
何がうまれるのか。



明日もお配りしますが、何点か注意事項などがございます。
ご一読くださいませ。


明日は暗闇を基本としたショーです。
グラスなど不安定なものは、事前に倒さないような位置に置いていただくか、返却などをお願い致します。
ドリンクの引き換えは終演後でも可能です! 


携帯電話は電源をお切りいただくか、マナーモード(バイブ不可)に設定をお願い致します。


INUUNIQの公演は撮影OKが多いのですが、今回は暗闇の特性上、撮影や録音禁止です。
ただし、終演後の撮影OK、SNSなどへのアップOKです!!
ただし、音声付き動画はNGとさせていただきます。


SNS投稿の際は、是非ハッシュタグを!!

#エーテル01


明日、「雨の唄」CD付きアートブック発売です。見本も置くので、手に取ってみてください!









 
さぁ、あとは楽しむのみ!!!
私も、あなたも。

心行くまで吹っ飛ばされに来てください。





2017年03月31日(金)
INUUNIQ one-man show
【project Æther(エーテル)-01 birth-】
@大阪 西天満Soap Opera Classics -Umeda-

open19:30/start20:00

【act】
INUUNIQ(duo)…
vocal竹下咲 piano朝香智子

音響: (有)T&HY 徳竹敏之
空間演出: bouton 降矢ちさと
照明: 渡部美香(音の和)
写真: 森下綾音
スタッフ: あべさき

【ticket】
・前売り¥2,800
・前売り&CD付きアートブック¥4,000(アートブック別途購入より¥300お得)
・予約なし当日¥3,300

※ご来場時ドリンク代¥600別途要
※アートブック付きの方は当日のお渡しです

.

【チケット購入方法】

・《前売り券購入》
 INUUNIQまたは会場から事前に直接購入
​通販もあります→https://inuuniq.thebase.in/

・《メール予約》
INUUNIQメールへ「公演名」「お名前(カタカナ・フルネーム)」「前売り券のみorアートブック付き前売り券のどちらかを明記」「ご予約人数」を記載の上ご連絡ください。当日会場の受付でお客様のお名前をおっしゃっていただき、チケット代とドリンク代(¥600)をお支払いいただきます。(当日12:00までメール予約可能)

・《当日券》
ご予約なしでのご来場は当日料金です。チケットの事前購入、もしくはメール予約をお勧めいたします。

.

【about: project Æther 01 birth】

イベント毎に様々なクリエイターとのコラボレーションで新感覚のエンターテイメント空間を創り上げる、ボーカル竹下咲とピアノ朝香智子を中心とした映像的音楽プロジェクト「INUUNIQ(イニュニック)」。
5周年となる2017年からの新たなるシリーズ「project Æther(エーテル)」のライブ第一弾企画である「01 birth」は、ふたりのデュオ編成で行うワンマンライブで、暗闇と音が描き出す超感覚なインスタレーション。
観客の周りにもスピーカーを設置し、多方向から聴こえる声やピアノが、あなたを惑わし連れ去って行く。

闇の中であなたは一体何を目撃し、体験するのか。まるで異空間に迷い込んだかのような極上の夜をお届け致します。
(上演時間:70分程度)

.

【THE ART of INUUNIQ ¥1,500】

5年間のINUUNIQ集大成となるアートブックを発売!最新のアーティスト写真、絵画、切り絵、ライブ写真など、メイキングを交えての大ボリューム。

そして音源化リクエストを多数頂いていた「雨の唄」のCD付き。

アートブック付きチケットをご購入いただいた方は¥300お得です!(メール予約可)



<Soap Opera Classics -Umeda->
大阪市北区西天満4-4-18 梅ヶ枝中央ビルB1階
06-6809-1703
【最寄り駅】
地下鉄谷町線 南森町駅 4B出口を出て右手横断歩道を渡り直進 徒歩約9分
地下鉄谷町線 東梅田駅 T-20出口 徒歩約10分
JR東西線北新地駅 F-92出口 徒歩14分
http://www.toms-soc.jp/



INUUNIQサイト
http://inuuniq.com

メール予約フォーム
http://www.inuuniq.com/contact

オンラインショップ
https://inuuniq.thebase.in

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。