看護職のナレッジマネジメントを支援する変な保健師~創世看匠

看護職(受験生・大学生含)向けに、個人の学びをサポートし、個人が持つ知識やスキルをさらに促進する創世看匠(そよみしょう)のブログです。教員・臨床の経験をベースに、特に情報管理を専門としています。


テーマ:
こんにちは。
創世看匠(そよみしょう)のふじたです。看護職のキャリア支援と、創造的な健康支援を中心に活動している変な保健師です

今回も、前回からの続きで、
新経済連盟の失敗力カンファレンス(2015年12月15日)
の参加記を書いていきます。これで最後になります。


今回は、セクション4「失敗を通して学んだこと」でした。
モデレーターは、楽天株式会社代表取締役会長兼社長の三木谷氏です。

実は、私にとって、セクション4は、ちょっと難しいお話でした。話の内容は理解できるのですが、実感としてはあまりわかず、何となくの感覚でした。だって、スピーカーは、セガサミーホールディングスの社長 里見氏に、ニトリの社長 似鳥氏なのですから、もう、私にとっては、雲の上の人で、このような方々が、「失敗」と表現されても、あまりピンとこないのでしたあせる

それでも、ちょっとわかったことがあるので、それを書いておこうと思います。

まず、ビジネスをやっていく上で、
アイディア≠ビジネスモデル
ということです。

確かに、ビジネスをやっていると、いろいろとアイディアは浮かんできますが、果たして、それが即ビジネスになるかというと、そうではないものもたくさんあります。私なぞ、アイディアをお話ししても、相手から、
キャッシュフローはどうするの?
と聞かれたりして、もうタジタジです叫び
資金とか経費とか、全然考えてないものだから、ビジネスにはならないんですよね~
もう少し、お金のことについて、知らないといけないなぁと反省しました。

この大ベテランのお二人からは、
早いうちにたくさんの失敗をするとよい
それは、後で必ず身につくから

というお言葉がありました。

果敢に攻めて名誉の負傷をするのがよい
ですが、
背中に傷を負ってはいけない
そうです。
なぜなら、背中に傷を受けるということは、背を向けて逃げたDASH!、ということになるからです。里見氏は、若い社員に、どんどん失敗するようにとおっしゃっている、ということでした。


こうして、失敗力カンファレンスへの私の参加が終わりました。
どのセクションも、とても面白かったですし、どのスピーカーの方も、共通していたのは、失敗をその時点で評価しているわけではなく、単なる通過点や経験として、その後に来る成果のために、大切にしている、ということだと思いました。

若い時の苦労は買ってでもせよ
という言葉がありますが、大ベテランの方々だけではなく、今、のりに乗っている若いリーダーでさえ、同じようなことをおっしゃっていたのが、印象的でした。

大学生を見ていると、失敗を本当に嫌がります。最初から成功することだけを考えて動いているので、時として、大人が求めているように動こうとするため、大人の顔色をうかがいながら、行動ひとつひとつを確かめるように慎重に、いえ、ビクビク動いているのが見えることさえあります。
私は、医療人を養成する立場として、曖昧な表現は好みません。ダメなものはダメ、とはっきり言わなければ、間違いが発生してしまい、医療においては、それが命に直結します。特に、オブラートに包んだような曖昧な表現をすると、受け手によって、その意味がさまざまになるため、かなり怖い結果になることがあります。

ダメなものをダメ、と言う私の表現がキツイらしく、学生は結構、怖がっていたのを私も知っています。
ですが、それを、「優しい」表現にしたところで一体、何が変わるのか?
と思っていました。
本当に、その表現がキツイのかと、聞いてみたこともありますが、学生はキツイと言い、社会人は優しい、と言います。この差は、やはり社会人となった看護師たちは、現実の厳しさを熟知し、経験もしているからこそ、指摘された時の言葉尻ではなく、内容を受け止めることにあるのでしょう。

最近、大学の教員も、実習先の指導者も、本当に優しくなりました。
とにかく、学生を泣かせない、イヤにさせない、落ち込ませない、といったことに、最大の努力がなされます。
たとえ失敗しても、
頑張ったよねニコニコ
と言って、慰める方向になります。
本当にそれでいいのでしょうか。

早いうちにたくさんの失敗をした方がいい
とカンファレンスでも出ていました。社会に出てから失敗するのもいいですが、その前にわかる失敗なのであれば、学生のうちに、シミュレーションの中で、たくさん失敗をして、学んでほしいなと思います。
それが、学生の良さなのですから。


5回にわたって、失敗力カンファレンスの参加記を書いてきました。
皆さんも機会がありましたら、同様のイベントに参加されると、また違ったものが見えてくると思いますよ。お勧めです。



☆創世看匠についてこちら☆



アメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる
【アメクリップ】



今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
また、次回もお越しいただけるとうれしいです。

ランキングに参加しています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


(いつもお読みいただき、ありがとうございます。応援クリックしていただけると、ますますブログを更新する力がみなぎります。チョキ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村



医学部・医療系受験 ブログランキングへ


看護 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
創世看匠(そよみしょう)のふじたです。看護職のキャリア支援と、創造的な健康支援を中心に活動している変な保健師です

今回も、前回からの続きで、
新経済連盟の失敗力カンファレンス(2015年12月15日)
の参加記を書いていきます。


今回も、
セッション3「失敗力対決一本勝負!スペシャル対談 堀江貴文×藤田晋」
についてです。

堀江氏は、
完成していそうに見えて、つけ入るスキはたくさんある
ということをおっしゃっていました。確かに、前回も書きましたように、医療業界などは、まさしく、そんなスキがたくさんあるシステムなのだと思いました。

私がこのセクション3で、最も印象的だったのは、
何かをやり続けることは、失敗の積み重ね
そのやり続ける何かが完成するFirst Productの前に、多くの人が諦めてしまう
それは、First Productの前に、大きなDeath Valleyがあるから
そのDeath Valleyを超えるのが大変


というお話でした。
何かをやり遂げる道は遠く、それを諦めずにやり続けることが大事で、その途中には、失敗がたくさんあるのだが、その落ち込みを乗り越えて初めて成果が表れる、という意味だと、私は思いました。
ちょっとだけやってみて、一度や二度、失敗したから諦める
というのは、時期尚早なのかもしれませんね。そこをぐっとこらえるメンタルも必要なのでしょう。

彼らは、自分たちのことを
メンタル・タフネス・シンドローム
だとおっしゃっていました。
何かをやろうとすると、必ず嫉妬され、ステキなものであったとしても、悪いところを一生懸命見つけてたたく、という人が必ずいる
だから、自分たちには、
叩かれ慣れる

ことが大事ということでした。逆に、褒められてしまい、テングになってこけるよりは良い、ということです。

最近の新人さんは、メンタルが弱い、とよく言われますよね。全員がそうとは言いませんが、確かにそう感じることも多いです。
起業家や個人事業主だけでなく、各個人も社会でやっていくためには、このようなメンタル・タフネスというのは必要だと思います。堀江氏も、
痛い目に遭って、学んで成長する
とおっしゃっていました。

看護業界で言えば、最近の看護学実習は、学生を泣かせないよう、落ち込ませないよう、とにかく、実習指導者や看護師長、教員・・・学生に関わる大人たちは、ホントに優しく優しく接しています。
実習で良かったから、という理由で、その病院に就職する学生もいます。ところが、実習と職員とでは、全然違うのは当然で、ましてや褒められ、優しくされた中での実習では、現実の表面的な部分のさらに、ごく一部分しか見ていないので、就職してから、現実にふれると、
こんなはずじゃなかったしょぼん
となるわけです。

新人は、できないこと、うまくいかないことがたくさんあります。もちろん、先輩たちからも叱られます。患者さんからもクレームを言われます。上司からも叱責されます。
たった一度、そんなことがあると、その翌日に、
辞めますパンチ!
と言ったという看護師を、直接的にも間接的にも、私は何人か知っています。
堀江氏が言われたように、もう少し、叩かれ慣れて、学びと成長のエネルギーにする、という視点が必要なのかと思います。もしかしたら、メンタル・タフネスに関する教育も必要なのかもしれませんね。

この失敗力カンファレンスのセクション3の最後に、堀江氏から次のメッセージがありました。
今の世の中、失敗しても命までとられることはまずない。
世の中、とても早く動いているので、失敗したら、いろいろ言われるが、次に成功すれば、その失敗を上書きされてしまうくらい、人の記憶というのは曖昧である。


どんどん、やってみればいいんですよね。失敗なんか恐れずにニコニコ
そもそも、失敗って、誰がどこの時点で決めているんでしょうか。それは、自分が周りの人に影響されて、自分で失敗だと決め付けてしまっているのかもしれませんね。



☆創世看匠についてこちら☆



アメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる
【アメクリップ】



今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
また、次回もお越しいただけるとうれしいです。

ランキングに参加しています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


(いつもお読みいただき、ありがとうございます。応援クリックしていただけると、ますますブログを更新する力がみなぎります。チョキ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村



医学部・医療系受験 ブログランキングへ


看護 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
創世看匠(そよみしょう)のふじたです。看護職のキャリア支援と、創造的な健康支援を中心に活動している変な保健師です。

新経済連盟の失敗力カンファレンス(2015年12月15日)
に参加してきましたので、その参加記を書いています。今回もその続きです。


今回は、
セッション3「失敗力対決一本勝負!スペシャル対談 堀江貴文×藤田晋」
についてです。

このカンファレンスのメインセッションかもしれません。このセッションになった途端、シャッター音が鳴り止みませんでしたあせる
私自身も、このお二人がどんな考えをもって仕事をしているのか、生で聞いてみたい、というのもあって参加しました。

このセッションは、新経済連盟 理事でもある藤田氏が堀江氏に質問をして、対話を促すというような進行でした。藤田氏の突っ込みが、会場の笑いを誘っていました。
大口たたくと実現するんですか?」って聞いてましたよニコニコ

堀江氏は、今、ロケット開発(?)に打ち込んでいらっしゃるそうです。
日本で、ロケットやってる、と言うと、日本ではバカにされるが、アメリカに行くと、
おぉ、君もやってるの
と言って、まわりを見ると、多くの方たちがやっていて、思いを共にできるとのことでした。

堀江氏は、一体、何年先のことまで観てるんでしょうねぇ。
世の中には、頑張っているけど、成功していない人もたくさんいる、というお話もありました。
あ、それ、私のことかな???汗
また、逆に、完成していそうに見えて、つけ入るスキはたくさんある、ということも言われていました。
株式市場なども、私から見ればすばらしいシステムだと思いますが、実は非効率的で穴だらけのシステムだと表現されていました。

確かに・・・医療業界もまさにそれですね。
完成していそうにも見えていないのかもしれませんが、一般の方からは、完成していて、すばらしい、と言う方もいらっしゃいます。ですが、実際は、そうではないことが多く、現実のお話をすると、
え?そんなこともできていないの?
と驚かれることもたくさんあります。

そもそも医療費が何でこんなにまで大赤字なのか?
ってこと自体が、遅れていることの一番の象徴ではないでしょうか。普通、こんなに赤字なら、何とか手を打っているはずなのですが、いろいろと手は打つものの、ほとんどが後手後手であったために、こんなにまで赤字になってしまったのでしょう。
また、普通の企業なら、赤字だと社員の給料が引かれたり、ボーナスなかったり、などなど痛み分けをすることも多々あると思いますが、医療者はそんなこと、あるんでしょうか。
多少はあるとは思いますが、企業のような大きな減額にはなっていないと思います。それ、やったら、多くの人が辞めるからです。特に、看護師が辞めてしまうと、病院自体がつぶれかねないので、そこはやらないんでしょうね。

しかも、診療報酬制度というものの中で、医療は動いているために、医療機関がそれぞれに値段をつけられないので、自分のところが赤字だからといって、採血の値段を上げよう、なんていうことはできないわけです。
私の知り合いの方々で、数名の方から、
診療報酬制度って、社会主義みたいだよね
と言われました。私は、そういうことを考えたことが全くなかったのですが、それを聞いて、もっと医療者自身が医療費のことを真剣に考えていかないといけないな、と反省したことを覚えています。

さて、このセクション3で、私が一番印象に残った言葉があります。
それは、また次回に、書いていきます。


☆創世看匠についてこちら☆



アメクリップ
ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる
【アメクリップ】



今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
また、次回もお越しいただけるとうれしいです。

ランキングに参加しています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


(いつもお読みいただき、ありがとうございます。応援クリックしていただけると、ますますブログを更新する力がみなぎります。チョキ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村



医学部・医療系受験 ブログランキングへ


看護 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。