大見知靖のIT・WEB販促コンサルタント社長BLOG

マーケティング・IT・WEB販促コンサルタント大見知靖が凄い(つかえる)販売促進を綴るブログです。販促以外の話が多いですが…(笑)経営者のお役に立てれば嬉しいです!



テーマ:
こんにちは、株式会社インファクト 代表 大見知靖です。

このブログにお越しいただきありがとうございます!

2014年より「WEBマーケティング|企業の集客・販促について」というブログで書いていますので、そちらをご覧いただけると嬉しいです。

WEBマーケティング


http://www.infact1.co.jp/staff_blog/

新しいブログに読者登録していただくと新しく更新されたブログがメールにて届きます。

http://www.infact1.co.jp/staff_blog/mail/

読者登録もお待ちしています^▽^ゞ


大見知靖のFacebook
https://www.facebook.com/tomoyasu.ohmi

大見知靖のTwitter
https://twitter.com/TomoyasuOhmi

株式会社インファクトのFacebookページ
https://www.facebook.com/infact1

AD
いいね!(129)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


子供の頃、巨人のファンクラブに入ってました
大見知靖です^ー^ゞ


パリーグは楽天が優勝を果たしましたね!


球団設立から9年目にして初優勝を遂げた
楽天から気づくことは多いと思います。


☆☆☆☆楽天球団設立9年目にして初優勝からの気づき☆☆☆☆


楽天球団が設立したのは、2004年近鉄とオリックスの合併に端を発した
プロ野球再編問題で、当時のライブドアが近鉄買収に名乗りを上げたり
といろいろあったが結果に楽天が2005年シーズンから新規参入した。


当時は経験からチームワーク、さらに選手のチカラに至るまで
ないない尽くしの楽天で、観るも無残な成績だった。


人気のないチームには優秀な選手(人財)も集まりにくく
成長のスピードも遅い・・・。


でも、これは企業においても同じこと。


人気の大手企業には優秀な人財が多く集まるが、
無名の中小企業に、それを期待するのは難しい。


ただ、楽天が設立9年目にして優勝できたように
スピードが遅くても人は育つということだ!


もちろん田中投手(マー君)のように天才肌の名選手が
ドラフトによって入団したのはラッキーだったが
その選手を育てたのは楽天である。



どんな組織でもはじめから優秀な人財が揃っているなどと
いうことはない、要は育て方の問題だ。


企業は人なり。


と言いますが、今回の楽天優勝を今シーズンだけ観るのではなく
2004年の設立から観ると気づきがいっぱいあり


自分たちが、それぞれの立場で何をすべきか見えてきます。



では、今週もはりきっていきましょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いかがだったでしょうか?



あなたの言葉でアレンジしてみてくださいね~♪



今週も頑張っていきましょう!
AD
いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。


あまり観劇はしない方だが
先日思いがけず素晴らしい劇を観た大見知靖です^ー^ゞ

ヤマシナ商事委員会発表


ヤマシナ商事さんで7年前より行われている
委員会発表に今年も審査員として参加させていただきました。

去年の委員会発表の様子はコチラ↓

ヤマシナ商事さんで取り組まれている委員会活動とは
事業部ごとの枠組みにとらわれず各事業部を横断的に
チーム編成し自ら決めた課題に取り組んでいく活動です。

その活動内容を伝える、年に1度のプレゼンテーションの「場」が
ヤマシナ商事さんの委員会発表なんです。


☆☆☆☆伝え方が9割☆☆☆☆

あなたはもう↓この本を読んだだろうか?

伝え方が9割/ダイヤモンド社
¥価格不明
Amazon.co.jp

伝え方が9割・・・。


確かにどんな事象も、伝え方によって結果が変わる。


この本の中に
「人を動かすのは、ルールではない。感動だ
―本当に人が動くとき、それは心が動いたとき」
とある。


ヤマシナ商事さんで観たプレゼンテーションは
まさに「それ」だった!


通常プレゼンテーションと言えばパワーポイントなどを使い
要点をまとめスマートに伝える。


一見その方がカッコよく見えるかもしれないが
それだけでは人の心を動かない。


ヤマシナ商事さんの夏祭り委員会が行った20分間の
プレゼンテーションは、まさにルール無視?の「劇」であった。

夏祭り委員会


・緻密に考えられたシナリオ(台本)
・人を引き付けるエンターテイメント性
・劇だからこそ客観的に伝わる数字


それを観終わった後には身震いするような感動すらあった。


企業はそういう劇的?プレゼンテーションを
YouTubeなどで発信できる時代。


もっともっと伝え方を工夫したいですね!


では、今週もはりきっていきましょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いかがだったでしょうか?



あなたの言葉でアレンジしてみてくださいね~♪



今週も頑張っていきましょう!

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。