• 27 Dec
    • ベビーシッティングのお正月

      ご存知チカ。うちに来て早7ヶ月目。早いですね。チカと一緒にクリスマスとお正月を過ごせて良かった良かった。一つ気になることは、チカの飼い主はカナダに帰って来ているのに、チカが帰らない。なぜだろ?さらに会社で仲の良いオーナーの帰省中に彼のネコの世話を頼まれました。3日に1回で良いから、僕の家に行ってネコのに餌をあげて、様子も見てくれない?とのコトだったのでオーケーしてみたら、その2日後にやっぱ、2日に1回来てくれない?とか言い出すヤツ。まぁ、ネコかわいいんですけどね。・・・ただネコ1匹じゃなくて、3匹なんです。私がずっと楽しみにしていたクリスマス&お正月連休はチカとネコ達のベビーシッターとビデオゲームで暮れて行きました。予定ではもっと有意義な連休になる筈だったのになぁ。

      1
      テーマ:
  • 25 Jul
    • ヘッド・スマッシュット・イン バッファロー ジャンプ

      カルガリーで行ってみたかったところというのは前回のステファンソン ではありません。 それは ヘッド・スマッシュット・イン バッファロー ジャンプ  交換留学生のときに友達から、 「その昔、ネイティブの人達がバッファローを崖に追い詰めて、逃げようとするバッファローは崖から落ちていき、落ちたバッファローをネイティブが食料や衣類等にした遺跡がアルバータにある」 という話を聞いてずっと行ってみたかった場所です。 狩りといえば、こういうイメージ。そんな画期的な狩りがあったなんて 最近になってインターネットで調べてわかったことなのですが、ユネスコの世界遺産でした。 このバッファローも実はカルガリーにあるわけではなく、さらに南に下ったフォートマックラウドという町にあります。パンフレットには90分とありましたが、2時間以上と結構遠かった。 こんにちは。私バッファローです。高さ2メートル、体重800キロ。重いでしょ?? 今から崖から落ちるところなんです・・・・。              こんなに高いのに・・・・・。プルプルプル。 崖、崖ってどんな崖?? って思います?ここでその崖が見られるのですが・・・・。でもこんな崖・・・・・。 コレ。コレ。 青の矢印がバッファローが飛び降りた位置。 日本人はコレを崖とは呼ばない。   と思う。山だな。 でも実際に狩をしていた6,000年前は倍以上の高さがあったそうです。 そして当時でさえも落ちたバッファローは完全に死んだわけではなく怪我をしていた程度。そこを先住民族が、武器でとどめをさす!!とどめをささずバッファローに逃げられてしまったら、逃げたバッファローが他のバッファローに「人間がこんなセコイことしてるよ!気をつけて!」と告げ口すると先住民族は信じていたので、先住民は必死にサス! 崖は2つあって、数字をつけた崖がヘッド・スマッシュット・インですが、その右側にも同じ構成の崖があります。名前は「カルダーウッド」。ひとつ上の写真では、奥の崖です。 1 のところでバッファローを集めます。2 でバッファローをはやし立て、追い詰めてパニックにさせます。  バッファローは嗅覚は良いのですが、視覚が良くないので崖のふちが見えた時は時すでに遅し。  群れで行動するバッファロー。後ろからどんどん押されて、先頭のバッファローは崖から落ちます。3 バッファローが落ちるところ。4 バッファローを解体したり、燻製にしたりする場所。そして先住民族が生活するところ。  崖の下がすぐ平地ですぐに解体可能だというのも、好条件のひとつ。  4の平野で住む先住民族の家。 ちなみに矢印は、風が吹く方向です。もし風が逆に拭いていたら、嗅覚の良いバッファローは解体場所の血の臭いをかぎつけて崖の方には行かないそうです。いろいろな条件が偶然に重なった、とても都合の良い土地なんです。 1874年に西洋人が彼らの土地に来くるまで、こうした先住民族が狩りの生活は何千年も続きました。食べ物や衣類・薬・武器等をすべてバッファローに依存していた先住民族は、西洋人が趣味や狩りで1881年にバッファローを説滅寸前にしてからは、それまでの生活様式を変えざるを得なくなってしまったそうです。 館内のカフェではバッファローのお肉が食べられるし、崖やその周辺の平野も壮大でもっとじっくり見たかったし、次は一人でゆっくり来てみたい場所です。

      テーマ:
  • 19 May
    • 運転免許受験

      雨が降る中、電車に乗って行ってきました 運転免許証の受験に!張り切ってダウンタウン(地元で言うところの買い物公園)まで行ったのはいいけれど、免許を発行してくれるセンターが見つからず、ダウンタウンをさまよう私・・・・・ふと気づけば、なぜかジーンズにジージャンを着ていた私は夢を追ってカナダまで来た売れないロックミュージシャンのように見えたに違いない。結局、窓拭きのおばさんに聞いてようやくセンター発見。コーヒーテーブルの上で一人で筆記試験やって、 これ出ました。『この先舗装道路終わります』のマーク。           そう言われてみればそうか、ですね。           タバコじゃないですよ。筆記試験に合格したら、視力検査やって  『メガネ、メガネ』 免許証に載せる写真を撮ってもらって終了。カンタンダネ。今日は仮の免許証(紙切れ)をもらって、2週間くらいで本免許証が送られてくるそうな。   は、はやく欲しいそしてマイカー。                          ドーン! カナダのwal☆mart(安いスーパー)オリジナル製品です。こう言うと、「ふ~ん、お手ごろ価格で買ったのね」っていう感じですが実はのコミュで日本に帰国する人が売っていたのを買った中古品です。超お手ごろ価格だね燃料を使わないので地球にやさしく、家計にもやさしい。相変わらずの『紙』っぷりを発揮しています。

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。