できる経営者のための戦略的輸入ビジネス

AIBA認定貿易アドバイザー大須賀祐のオフィシャルブログ

今日は、世界一わかりやすい円高の話をしましょうね。
1分でわかる円高のお話しです。

わかっているようでわからない円高・円安・・・
きっちり押さえてくださいね。



まず、1ドルをお金だと思わずに商品だと思ってください。

いいですね。ドルは、野菜なんかと同じ商品です。

いいですか?いきますね。

私が生まれた昭和30年代は、1ドルを買うのに360円払っていたのです。

それが、240円になり、180円になり、160円になり、今は101円で買えるようになったのです。

同じもの(この場合は、1ドル)を買うのに、なんと約72%引きで買えるようになったのです・・!



輸入ビジネスの大須賀 祐より
ありったけの愛と感謝を込めてJune・・!






写真は、ハワイクルーズ船「Pride of America」の大型チェス盤からの1枚です。
いかがお過ごしですか?
 
 
24日のイギリスのEU離脱衝撃的でしたね。
連日、賛否両論が乱れ飛んでいますね・・・・・
 
我々にとって、これはどういう意味なのか?
 
この機会をどう生かすのか?
 
ここは、冷静に考えてみませんか?
 
イギリスのEU離脱を受けて主要通貨(エマージング通貨含む)では、
英ポンドが独歩安、円が独歩高となりましたね。
 
ポンドドル相場は一時、1年以来約30年ぶりとなる
1.32ドル台まで急落しました。
 
一時は、ポンド円相場の下落率は当初15%を上回り、
2012年12月以来約3年半ぶりとなる133円台まで
ポンド安円高が進みましたが、その後
やや値を戻し、24日1日を通じた下落率は11%となりました。
 
ユーロ円相場も同様に、12年12月以来となる109円台まで、
いったんユーロ安円高方向に急激に動いた後、
すこし戻した感じです。
 
今は、どうなっているのか?
気になりますね~
 
今、2016年6月27日午後9時07分現在
1ドルは、101.791531円です。
1ユーロは、112.408388円
そして1ポンドは、136.614414円
なのです・・・・
 
いかがですか?
 
JPモルガン・チェース銀行 市場調査本部長である
佐々木融氏によれば、当面は、100円から105円で推移し、
来年に向けてドル円は90円台へ下落していくと予想しています。
 
今、我々インポートプレナーにとって追い風が吹いています。
 
ここ近年で最大のチャンスが来ています。
 
大方の見通し通り来年以降は、1ドルは100円切りで定着するでしょう。
 
ユーロも、もしかすると・・
と言う感じですね。
 
そんな千載一遇のチャンスを迎え、
あなたに特別なお話があります。
 
緊急にお伝えしたいことがあるのです。
 
昨年、2015年の6月5日には、1ドルは125.85円でした。
今、現在が101.79です。
 
するとこれは、どういうことになるのでしょうか?
 
輸出者、輸入者の立場で考えてみましょうね。
 
輸出者から、みると何も悪いことはしていないのに、
契約時より1ドルにつき24.06円の差損が、
発生するということですね。
 
なんと約21%もの差損が出てしまうのです!
優良会社でも経常利益(1年間の儲け)でも
売上の5~6%ですからね。
 
こんなに違ったら会社として成り立たないですよね。
 
一方、輸入者はどうなるのでしょうか?
 
同じ論法で、同じ売り上げでもなにもしなくても
21%の利益が出るのです。
 
すごくないですか!
 
日本を、いや世界を代表しつつある輸入販売業者であるユニクロさんが、日本一の会社になるのもむべなるかなですよね。
 
まさに、輸入ビジネスパワーの炸裂ですね。
 
もちろん貿易の現場では、この差損を防ぐために
「為替予約」という制度があります。
しかし現実的には、我々のような中小企業では
一般的でないですね。
 
一番の方法は、最初から変動を想定して
採算に組み込んでいくのが、ベストです。
 
円高、円安・・
今一つよくわからないっておっしゃる向きもあるかと思いますので、世界一わかりやすい円高の話をしましょうね。
 
まず、1ドルをお金だと思わずに商品だと思ってください。
私が生まれた昭和30年代は、1ドルを買うのに
360円払っていたのです。
 
それが、240円になり、180円になり、160円になり、
今は101円で買えるようになったのです。
 
同じもの(この場合は、1ドル)を買うのに、
なんと約72%引きで買えるようになったのです・・!
 
言い方をかえると、3分の1以下で
買えるようになったということです。
 
ちょっと考えてみてください。
昭和30年代からみると物価は、どんどん上がったはずです。
 
それにも関わらず、同じ商品(この場合は1ドル)が、
なんと7割引きで買えるようになっているということなのです。
 
3分の1以下で買えるようになったということです。
 
こんな、商品ってほかになにかありますか?
そんな商品あるわけないですよね。
 
これが、強烈な円高の威力です。
 
しかも、今後TPPやらFTAの加速によって、
日本は否応なしに自由貿易、つまり関税フリー
の時代に入っていくのです。
 
国内だけでの取引をしているだけで
海外からの容赦ない関税フリーの商品、サービスに
立ち向かえると思いますか?
 
その時にあわてても遅いのです。
これからは、円高の関税フリーの時代です。
 
あなたの競争相手は海外の企業になるのです。
 
競争するくらいであれば、輸入相手という形で
あなたの中に取り込んだ方がいいとは思いませんか。
 
今のうちに輸入のスキルを身に着けるべきだとは思いませんか?
 
しかもです。
輸入ビジネスにおいては、価格決定権はあなたにあるのです。
夢の価格決定権が持てるのです。
 
会社の粗利をご自分でコントロールできるのです。
もう、儲からない!と嘆くことはないのです。
 
決断しさえすれば・・・
 
興味がわいたら、私のHPを訪ねてみてくださいね。
大須賀 祐で検索してください。
 
最後まで読んでくださってありがとうございます。
 
 
思い出に残る素敵な1日を・・!
素敵なあなたに熱い思いをこめて・・!
 
 
あなたとのご縁を大切にしたい!!
あなたに心から 感謝!
 
 
明日もあなたにとって星の数ほどの幸せがありますように・・!


■お知らせ
大須賀祐の9年にもわたる大人気講座
「戦略的輸入ビジネス構築セミナー初級編&中級編」

2016年7月23日の開催です・・
愛(会い)に来てくださいね・・・
日時は、7月23日 10:00~19:00
お申し込みは、こちらから今すぐ!!!

「初級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/kiso/

「中級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/chukyu/


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
驚きました・・・
まさか、イギリスが本当にEUを離脱するとは・・・

いろいろな議論はありましたが、最終的には、
英国民は残留を選択するだろうと思っていましたからね。

あなたは、どう思われましたか?

でもよくよく考えてみるともともと
イギリス人は、自分たちの国をヨーロッパだと
思っていない節がありましたからね。

さもありなんと妙に納得してしまいました。


一度、こんなことがありました。

ドイツの展示会で英国のブースに入って商談をしてる時に、
相手のイギリスのメーカーが
「我々の商品は、ヨーロッパのものとは違う。一緒にしないでくれ」
的なことを盛んに言うのです。


私はその時に「・・・・・・・・」
えーっ!イギリス人は、ヨーロッパじゃないんだ・・・
ということをはっきりと理解しました。

そう、そうなんです。
イギリス人は、自分たちをヨーロッパだと思っていないのです・・・


輸入ビジネスの大須賀 祐より
ありったけの愛と感謝をこめてJune・・!

いかがお過ごしですか?


写真は、ハワイ島からの1枚です。





 

続けましょうね。
 
じゃ、どう思っているんだ?ってことになりますよね。
 
彼らは、俺たちグレートブリテン、大英帝国って思ってるんです。
大陸の連中と一緒にするな!って感じなのです。
 
日本でも、北海道の人が本州の人を「内地の人」、
沖縄の人が、同じく沖縄以外の日本を「本土の人」
と言う感じにちょっぴり似ているのかもしれませんね。
 
 
もっと言うと、イギリス人は、自分たちをイギリス人とは思っていません。
 
じゃなんだという声が聞こえてきそうですね(笑)
 
俺は、イングランド人、ウェールズ人、スコットランド人、
北アイルランド人というアイデンティティです。
 
おもしろいですね。
日本も、そんな感じありますね。
俺、会津人なんてね(爆)
 

さて、今後はどうなるのでしょうか?
 
旧東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)時代に、
「伝説の為替ディーラー」として
その名をとどろかせた若林栄四氏。

最近では、2011年の円高から円安への転換をズバリ的中
させたことでも知られていますが、彼は、こういっています。

「相場は一度走り出すと19カ月くらいは一方向に進むので、
目先は2017年1月にかけて、1ドル88~100円のドル安は
十分に起こりうる」

って・・・
 
24日の東京市場では円高が加速。
ドル/円<JPY=EBS>は一時99.00円と100円を割り込み、
2年7か月ぶりのドル安/円高水準を記録しましたね。
 
日本は、基本的に輸出立国ですから、マスコミは円高にふれると
こぞって大騒ぎをしますね。
 
さも円高が、諸悪の根源みたいな書き方をしますね。
 
でも、本当にそうでしょうか?
 
このことは、いろんな媒体で何度もお話ししていますが、
基本的には円高は、日本の国力のアップの結果なのです。
 
もちろん、今回は、他通貨との比較で円高になったという側面もあります。
 
どういう動機にせよ、円高は、とどのつまり円を
買っている人が多いということなのです。
 
円高、円を買っている人が多いということは、
ドル、ユーロ、つまりアメリカやEUよりも日本に
投資をした方が安全だと判断しているということなのです。
 
もちろん、日本がものすごくいいなどというつもりはありません。
 
むしろ、ドル、ユーロ、ポンドとの「弱さくらべ」(笑)の結果かもしれません。
 
日本にだけいると感じないかもしれませんが、
好景気とは言えないといわれる日本ですが、
私に言わせれば、諸外国はもっと悪いのです。
なんだかんだと言って、日本人の消費力はすごいのです。
 
ですから、海外の展示会に行くと、日本から来たというと
大歓迎されるのです。
 
しかも、今後TPPやらFTAの加速によって、日本は否応なしに
自由貿易、つまり関税フリーの時代に入っていくのです。
 
国内だけでの取引で、海外からの容赦ない関税フリーの商品
に立ち向かえると思いますか?
 
その時あわてても遅いのです。
 
企業は、環境適応業だといわれます。
その時々の流れに適応していかなければ、
どんな企業であれ淘汰されていくのです。
 
私が、大学卒業時の、人気企業ベスト10は、
1社もベスト10に入っていません。
 
どころか、その企業そのものがなくなってしまっているところもあるのです。
 
たとえば、当時の大学生の就職したい会社のダントツの1位は、
東京海上でした。
 
今は、ありますが形が全く変わっていますね。
 
隔世の感があります。
 
これからは、円高の関税フリーの時代です。
あなたの、競争相手は海外の企業になるのです。
 
競争するくらいであれば、輸入相手という形であなたの
中に取り込んだ方がいいとは思いませんか。
 
今のうちに輸入のスキルを身に着けるべきだとは
思いませんか?
 
最後まで読んでくださってありがとうございます。
 
 
思い出に残る素敵な1日を・・!
素敵なあなたに熱い思いをこめて・・!
 
 
あなたとのご縁を大切にしたい!!
あなたに心から 感謝!
 
 
明日もあなたにとって星の数ほどの幸せがありますように・・!



大須賀 祐



■お知らせ
大須賀祐の9年にもわたる大人気講座
「戦略的輸入ビジネス構築セミナー初級編&中級編」

2016年7月23日の開催です・・
愛(会い)に来てくださいね・・・
日時は、7月23日 10:00~19:00
お申し込みは、こちらから今すぐ!!!

「初級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/kiso/

「中級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/chukyu/


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、8日間の航海を終えてオアフ島のハレクラニ「天国にふさわしい館」に戻ってきました。


今、窓を開けパワースポットに押し寄せる心地よい波の音を聞きながら、このメッセージをお送りしています・・・


3日に、オアフのPier2からスタートした、ハワイクルーズ、原点のハレクラニに到着です。


なにか、我が家に戻ったようなとってもほっとした気持ちでいっぱいです。


クルージングももちろん素晴らしいのですが、やはり船上ですからね。

どこか落ち着かないのかもしれませんね。

今日は、クルージングにおけるいいニュースと悪いニュースについてお伝えしますね。


ハワイクルージングを終えた輸入ビジネスの大須賀 祐より
ありったけの愛と感謝をこめてJune・・!


いかがお過ごしですか?






写真は、ハワイ島に上陸した時、今回、乗船した「Pride of America」をバックにとった1枚です・・・・・
 

ハレクラニについては、前にもお話ししましたね。ハワイ有数のパワースポットを持つ創業1世紀のハワイ屈指の老舗ホテルです。

日本で言えば、帝国ホテルと言うところでしょうか?


実際に、ハレクラニと帝国ホテルは提携をしています。

私が、ハワイに来るというのは、今では、すなわち「ハレクラニ」に来るということと同義語になっています。

そのくらい、居心地のいい最高のホテルです。

 

さて、本題です。
 

 
【クルージングのメリット】

1. 夜の時間に移動するので、実質移動時間が0である。
2. 結果、速攻目的地で目的のことを実現できる
3. なおかつ荷物をもった移動もない
4. 治安がいい!!!(AMEXのカードを紛失して青ざめていたのですが、なんとフロントに無傷で届いてました。見知らね、拾ってくれたあなた・・ありがとう!)
5. 食事は、基本無料なので、1日に4度も5度も飯が食える。(って言うか・・・そんなに食うやついね~し・・お前以外・・・笑)
6. 実質移動時間0でショーを観劇できる(ラスベガスの伝説的スターへのトリビュート的なショーでした。歌あり、ダンスありですごい迫力です)
7. 同じく実質移動時間0でコンサートが聞ける(フォーシーズンズのコピーグループのコンサートでした・・・これが、1番よかったかも~ あの君の瞳に恋してるのオリジナルを歌ったグループです。最近、映画にもなりましたよね~)
8. 同じく実質移動時間0で一流のマジックショーが見れる(これも圧巻でした。1番前の席で見たのですが、全くしかけがわかりません・・・つーか わかったら彼だって仕事になんねっーの・・・笑)
9. 同じく実質移動時間0で映画が見れる(ただし、日本語の字幕はないです)
10. 同じく実質移動時間0でプールに入れる
11. 同じく実質移動時間0でジムにいける
12. 料理教室に参加できる (リゾットを習いました~)
13. サルサレッスンに参加できる(これは、楽しいです~)
14. アメリカン漫才が見れる?聞ける?(周りのネイティブは、ゲラゲラ笑っていましたが、私は・・・・・爆)

 

今度は、悪いニュースの方です。
 

【クルージングのデメリット】

1. 飯がただのため、1日4~5回飯を食ってしまい太る。っていうか実際3Kgふえた・・(だから、そんなやついねえから・・大体食わなきゃいいだけの話でデメリットになっていねーじゃん・・・はい!そうかもです・・笑)
2. 船酔いする可能性がある(私は、大丈夫ですが・・・酔う人は、難しいかもです)
3. 同じく、感じない程度ではあるにしても、船の中なので多少揺れる結果熟睡できないというイメージがある(これは、推測です・・私は、そんな印象を持ちました。実際毎日お昼寝してました・・・・笑)
4. 全体的に部屋が、狭い・・・(ジュニアスイート以上にしないと十分じゃないかも・・)
5. 行きたい所が沿岸部や港から行きやすい場所でないと行けないこともある
6. 行けたとしても不便で短時間の滞在しかできない場合が多い

 

と言う感じでしょうか?

 

トータルすると14 対6で、やっぱり「いった方がいい!」ということになりますかね~

 

参考にしてくださいね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
 
 
 
思い出に残る素敵な日を・・!
 
 
 
素敵なあなたに熱い思いをこめて・・!
 
 
 
今日もあなたにとって星の数ほどの幸せがありますように・・!


■お知らせ
大須賀祐の9年にもわたる大人気講座
「戦略的輸入ビジネス構築セミナー初級編&中級編」

2016年6月16日の開催です・・
愛(会い)に来てくださいね・・・
日時は、6月16日 10:00~19:00
お申し込みは、こちらから今すぐ!!!

「初級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/kiso/

「中級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/chukyu/

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の朝、カウアイ島に到着です。
以前来たのが、なんと41年前です・・

あれから、41年・・すべてが変わってしまいました。

まだ、シダの洞窟の中に入ることができた時代でした。

あのエルヴィス・プレスリーが映画の撮影で使ったあのシダの洞窟は、
とってもとっても浪漫的な場所でした・・

行った時も、ちょうどロコたちが、結婚式をしていました・・

時の流れは、時には残酷なものですね。

今は、そのロマンチックさが・・・


ハワイクルージングから輸入ビジネスの大須賀 祐より
ありったけの愛と感謝をこめてJune・・!

いかがお過ごしですか?
 

ハワイクルーズ6日目です。
島全体が箱庭的な美しさを見せる「ガーデン・アイランド」ことカウアイ島に到着です。

19歳の時に、おとずれたカウアイ島は、いまでも脳裏に焼き付いています。

あの当時の、カウアイ島はまさにロマンチックでスゥイートな島でした。

もちろん、今でも素敵ですが・・・・あの時、感じた感動が思い出されます。
 

さあ、今日は、カジュアルなクルーズ船、プライド・オブ・アメリカ・・について
ちょっとシェアしますね。
 
こんな感じです。


全長は281 m船幅は32 m
あのタイタニック号が、269.1m、幅が28.2ですからそれより大きいということになります。
乗客定員:2,186名。今回も有に2000名は超えていると思います。





船上でのステイは、まさにアメリカ・・・
いろんな意味で容赦なしです(笑)
 
私の、基本的な1日は、
朝 起床後 ジムでウォーキング
 
11時 たっぷりの果物とサラダのブランチ
 
2時~5時 デッキのバーもしくはプールデッキにて昼寝と読書(バー&ラウンジは11個あります)
 
6時 ディナー (ダイニングは16あるんです・・・アメリカだからと思っていたら、これがどこに行ってもうまい!意外な驚きです・・笑)
 
8時~11時 各種ショー、パーティで盛り上がる・・





気が向いた時、下船して島を探索・・

基本的には、ヴァカンスは何もしませんから・・
 
また、明日報告しますね。
 
 
最後まで読んでくださってありがとうございます。
 
思い出に残る素敵な日を・・!
 
 
素敵なあなたに熱い思いをこめて・・!
 
今日もあなたにとって星の数ほどの幸せがありますように・・!


■お知らせ
大須賀祐の9年にもわたる大人気講座
「戦略的輸入ビジネス構築セミナー初級編&中級編」

2016年6月16日の開催です・・
愛(会い)に来てくださいね・・・
日時は、6月16日 10:00~19:00
お申し込みは、こちらから今すぐ!!!

「初級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/kiso/

「中級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/chukyu/

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「布哇」ってなんて読むか、ご存知でしたか?


ハワイクルージングから輸入ビジネスの大須賀 祐より
ありったけの愛と感謝をこめてJune・・!


いかがお過ごしですか?


ハワイクルージング4日目です。


今日は、マジック・アイランドの愛称をもつマウイ島からお送りしています。






写真は、初上陸のものです。


マウイ島は、ハワイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、
ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島の8つの島と100以上の
小島からなるハワイ諸島の中で2番目に大きい島です。


私と同世代の方は、大相撲の小錦の出身地として有名になりましたね・・

 

今まで、オアフ島、ハワイ島、カウアイ島は、来たことがあったのですが、マウイは今回がはじめての上陸です。

 

ワクワクドキドキのトリップです・・

 

そもそも今回のクルーズは、8日間でメインの4島を全部回ろうって言う欲張りなもの。
何といっても船旅のよさは、なんといっても移動時間が実質ない(感じないって言った方が近いかも)ことです。

 

寝ておきれば、目的地に着いてしまっていることですね~
陸に降りたくなければ、1日船の中でも遊んでいられます。

 

本当にバカンスという雰囲気です・・・

 

そうそう、「布哇」は、なんて読むんですか?って聞いておいて答えを言わないのは、フェアじゃないですね。

 

これは、ハワイと読みます。
最初、見たときは蛙の一種かと思いました(笑)

 

また、明日報告しますね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
 
 

思い出に残る素敵な日を・・!
 
 
 

素敵なあなたに熱い思いをこめて・・!
 
 

 
今日もあなたにとって星の数ほどの幸せがありますように・・!


■お知らせ
大須賀祐の9年にもわたる大人気講座
「戦略的輸入ビジネス構築セミナー初級編&中級編」

2016年6月16日の開催です・・
愛(会い)に来てくださいね・・・
日時は、6月16日 10:00~19:00
お申し込みは、こちらから今すぐ!!!

「初級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/kiso/

「中級セミナー」
http://www.importpreneurs.com/seminar/chukyu/

いいね!した人  |  リブログ(0)