1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-06-27 14:12:45

夏の合宿でやる『海馬遊び』ってこんな感じ☆

テーマ:行楽・イベント情報
夏の合宿でやる『海馬遊び』ってこんな感じ☆

こんにちは!前川です。

沖縄も、とうとう梅雨明け。夏本番です!

さてさて、先日よりご紹介していました、夏休みの合宿についてまたご案内させてくださいね。

以下、もうもうひとつのブログからの引用です。

************************************

今企画中の『夏休み乗馬&メンタルトレーニング合宿』に、『海馬遊び』というプランを入れています。(しかも2回も)

で、海馬遊びって、実際どんなものなの~~~??って思われる方もいらっしゃるかと思いますが・・・


ハイ!ズバリ!これが海馬遊びです!!

スタッフが引く馬に乗って、そのまま海の中GO!!



しっぽにつかまって一緒に泳いでも、これもまた楽し!!






2人で1組になって、時々交代しながら、乗ったり泳いだり。



私も引いてもらったり、自分で乗ったりしてみましたが、これまた違う感覚!!



引いてもらうとね~~、雲の上をプカプカお散歩しているような感じ。



ゴーグルは持って来た方がゼッタイいいですよ!!(島のコンビニにも売ってますが)

水中で馬かきを見ながら、しっぽにつかまって泳ぐのも、これまた一興です^^



そして、海馬遊びが終わって、鞍を外してあげると・・・

砂浴びで~す!!





これもまた、おもしろい!!



ライフジャケットは、着といた方がラクです。

落ちても海だし、ライフジャケット着とけば、浮かぶし^^

しっぽにつかまって泳ぐときも、プカプカ浮いとけばいいですからね。

自分で泳ぐ必要がないですもん。

服装は、日焼けやケガをしないように、長袖か半袖のシャツ+長ズボンがいいですね。中に水着を着ててもいいですよ。

沖縄の日差しはとんでもなく強いですからね。

あ、でもジーンズは濡れたら脱ぎにくいですよ。お気をつけて!!

あと、靴はマリンシューズがおススメ。

ん・・・でも、私たちは安全地下足袋を履きます。コレ、意外にいいかも。

砂も入ってこないし、馬にも乗りやすいし・・・って、決して強制ではありません。

海水浴の時にも使うので、ぜひ準備しておいてくださいね。

ライフジャケットは、ウチで準備できますのでご心配なく!(かさばるのでね^^)

この夏休み、乗馬&メンタルトレーニング合宿に参加してみませんか?(中高生限定)
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2014-06-25 09:59:19

子どもが自信をとりもどすために、あなたができること。

テーマ:ブログ
●子どもが自信をとりもどすために、あなたができること。

こんにちは、前川です。

ウチの旦那さんが書いた記事に、ちょっと感動してウルッときましたので、紹介しますね。

*************************************

長崎にいる頃に、家庭教育勉強会に参加したときのお話です。

講師は、長崎県人権教育啓発センターの森田幸一さん。

平成21年まで小学校の教員をされていて、県の生活部に移動になったそうです。

冒頭にとてもいいお話があったので、ご紹介しますね。

森田さんが講演をされるときには、いつも次のワークをするそうです。

一緒に考えてみませんか?


Q.あなたなら、「   」にどんな言葉いれますか?

○だれからの、どんな言葉が、あなたの力になりますか?
○あなたを勇気づけた言葉、あなたに力をくれた言葉を思い出してみて下さい。

==========

命は大切だ。

命を大切に。

そんなこと、

何千何万回

言われるより、

「○○○○○」

だれかが

そう言ってくれたら、

それだけで

生きていける。

==========

さあ、あなたはどんな言葉を入れましたか?

これは、数年前の公共広告機構のコマーシャルで流れた詩で、ご存知方も多いかもしれません。

お年寄りばかりが参加者の講演会で、森田さんはいつものように、この詩のワークをされました。

みなさんが書き終えたころ、『どなたか我こそは!と思う方、発表されてみませんか』とお尋ねしたところ、一番後ろの席にいた元気なおじいちゃんが手を上げました。

そのおじいちゃん、見かけはとても荒々しく見えたそうです。

そして、こう応えました。

『じいちゃんは、そこに おっだけでよかっぞ!』
(じいちゃんは、そこに いるだけでいいよ!)

そう口にしたとたん、おじいちゃんの目からは、溢れんばかりの涙が出ていました。

森田さんも、教員として多くの子どもたちの涙は見てきましたが、大人が、何十人もいる公衆の面前で、人目も気にせず泣き崩れる経験は、初めてだったそうです。

「年を取ってしまった自分は、若いもんから不要な存在、早く死んでくれないかな、と思われていると思っていた。

それが、先日、息子たちからそう言われて・・・・」(実際は長崎弁で)

そこにいるだけでいい

何と心の中心に届く言葉でしょう。

講演会が始まってわずか10分。会場が涙で溢れたのは言うまでもありません。

わが身を振り返って、わが子にそこまでの存在承認のメッセージを送ってるかな? 

ちょっとドキッとさせられました。

あなたは、お子さんに無条件の存在承認メッセージを送れていますか?

なぜ、存在承認のメッセージが大切なのか?

合宿初日のセミナーにお子さんと一緒に参加していただければ、その秘密がわかります。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-06-23 22:59:20

今、日本では自分に自信を持てない子が増えてきています。

テーマ:行楽・イベント情報
今、日本では自分に自信を持てない子が増えてきています。

こんにちは!前川です。

ホントにお久しぶりの投稿です。

長崎から沖縄の伊江島に移住して、1年と8ヵ月が経ちました。

こちらは、ひと足早く梅雨が明けようとしています。あと、2~3日かな・・・??


さて、お題に書きましたように、


今、日本では自分に自信を持てない子が増えてきています。

つまり、自己肯定感が低い子どもが増えているということです。


自己肯定感とは、書いて字のごとく、

・自分を肯定していく感覚
・ありのままの自分でOKと思えること
・私は大切な存在だと思えること


自分は、そのままでも素晴らしいのに、そう思えない子どもたちが増えているということです。

子どもに限らず、大人にも言えるのかもしれませんね。


そこで、今年の夏休みは、牧場長(私の夫)の11年間の塾講師と、さらに11年間の馬の仕事の経験を活かして、
中高生対象の乗馬&メンタルトレーニング合宿をやります。


中高生のお子さんを持つお父さん、お母さん・・・

・自分に自信が持てない子・集中力がない子・やる気がない子・夢や目標を持てない子が、
たった4日間の合宿で自分に自信を持ち、自ら進んで勉強やスポーツに取り組み、リーダーシップを取れるように劇的に変わったら、あなたはどう思いますか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。