ikoのブログ

体に優しく、美味しいものを伝えていきます。
本物の食を知ってもらうことから、日々の徒然まで。。

NATURAL MARKET IKO ONLINE SHOP

テーマ:

NATURAL MARKET IKO 福山市木之庄町 


いこうさんのお店   福山市松永町


両店で、各2名から3名スタッフを募集します。

社員希望、パートタイマー希望、どちらでも、相談にのります。

食に興味のある方は、いうまでもありませんが、これから知りたいと意欲のある方ならなおいいです。


今の世の中、本質を追わず価格だけにこだわった商品群が、圧倒的に多い中、僕の判断で商品を吟味して店頭に並べている店です。

一般的な品揃えではないので、どれをとっても、並べている理由があります。

一本1500円の想いやり生乳を日本でいちばんお客様に届けているお店ですが、それも理由があります。

すべて、あなたのために最良をお伝えしたいと思っているからです。

牛乳が、1500円??うそでしょ! そう思われることは、当然です。

お時間があれば、生乳と牛乳の違いをわかりやすく伝えています。

牛乳は飲まない、牛のものだからと言われる方にも、聞いていただけるなら、話します。

それは、あなたにとっても、かけがえのないものになる可能性があるからです。

本質を伝えることは、難しいように、思われますが、実は、案外シンプルなことでもあります。

日本中のすべての人に伝えることもできませんし、すべてに人に理解してもらおうとは、とうてい思っていません。

ですが、いつか必要となることがあるならば、一期一会の気持ちで今伝える。

自然栽培のオリーブオイルにしてもそうです。

一本釣りの鰹節にしてもそうです。

木桶のお醤油にしてもそう

これらを伝えると、今の食を知ることができる、そのような、次に次の世代に伝え繋げて行くべき逸品をお店を通じて、お客様と支え合う。

そんな、考え方のお店です。


量販店ではなく、健康食品店でもなく、自然食品店でもない。

ジャンルは、特にないオリジナル、こだわりなんて特にない、当たり前をしているだけのこんなお店ですが、意識をしているのは、

「店は、人を守るもの」これが、基本の理念です。

お店の自慢というか特徴は、お客様がとてもいいことです。

きっと、群を抜いてお客様はいいです。

これには、自信があります。


そんなお店です、スタッフを募集しますので、どうぞよろしくお願いします。

詳しい内容は、お問い合わせください。

僕は、3日ほど出張にでかけますので、お電話をいただければ、後日こちらからご連絡を差し上げます。


NATURAL MARKET IKO 084-959-6677

いこうさんのお店     084-930-0510


食を勉強したい遠方の方でも、意欲があれば遠慮なくお問い合わせください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめに、みなさまからの大雨のお見舞いのお言葉などをいただきまして、ありがとうございます。

山間部沿いの幹線道路では、一部通行止めがありますが

おかげさまで、雨がやみ平穏が訪れています。

ありがとうございます。


昨日の雨の間に、僕は、ジャンボタニシの被害で、稲の苗が8割無くなったところの田んぼをまた代かきをしました。



残っているところは、まばらです。

植えたときに、しばらく水かさがあり、ジャンボタニシが、急激に増えるとともに水に浸かった苗を食べてしまい、一部残った苗が、成長した田んぼです。



これが、ジャンボタニシです。ここまで 苗が成長すれば、食いつくせないのですが、柔らかく小さい苗は、一気に食われたようです。

ジャンボタニシは、要注意外来生物とされ、世界侵略外来生物ワースト100に入るくらいよくないとされています。

除草すると思われている人もいまだいるようです。しません!迷惑なだけです。


 
こんな卵を産み、繁殖します。

とても、繁殖力が強く、ほっておけば、毎年毎年増え続けて、苗の食害になってしまいました。

大迷惑です! 

もともと、一儲けしようとフランチャイズ方式で、これを増やして売れば、儲かると、欲にからけて買って増やした人が、売れずに捨てたから、こんなことになっています。  誰が、こんな巻貝食べる??

外来種を入れてから、日本の生態系が崩れる例は、山ほどあるのに、ほんとなんてことをしてくれたもんだ。


それで、8割の稲が無くなった田んぼになったわけです。

うかつでした。

今年は、諦めることにしていましたら、知り合いの百姓の青年が、苗があるから、シロカキして植えたらどう?と、言ってくれて、奮起して代かきをした次第です。



稲が、ほぼないでしょう。

残っていくらか成長した稲をもう一度、すき込むのは、とても忍びなかった。


明日は、二度目の田植えです。

こんな時期に田植えをするとは、思いもしなかった。




河川の土手などの、このオオキンケイギクも、日本の在来種を駆逐する勢いがあり、特定外来生物として、栽培、移動をすると法律違反になるので、自宅に植えるようなこともできないので、ご注意ください。

人間の都合で、持ち込まれて、害があると言われ嫌われる、なんと人は、勝手なモノでしょうか。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

県外からご心配くださる皆様、ありがとうございます。

福山市は、昨晩からの雨で、河川の決壊、土砂崩れなどがあり、一部地域は、被害が出ております。

市内西部、南部は、交通大渋滞で、主要道路が通れずに、かなり動きが取れていません。

駅家店の前は、広域農道が通行止めになり、トレーラーなどの大型トラックが、狭い県道に入り込み。

離合できないところが、何か所もできて、田舎も予期せぬ大渋滞で、お巡りさんが来るまで、交通整理を行い、抜け道を一台一台に伝えて、大声で誘導をしました。

これは、きっとお巡りさんより的確だったに違いないが、ひとりでは、おのずと限界があり、人数と制服には勝てないので、若いお巡りさんに任せて、田んぼの水抜きに行き、今は木之庄店に来て、ブログを書いております。

というような、状況ですが、無事元気にしておりますので、ご心配くださったみなさま、どうかご安心ください。


芦田川の沈下橋の画像です。


 


手前のもっさりした木の左側に橋が沈んでいます。 

いつもは、水面から3メートルのあたりに、橋が架かっていますが、水没しています。 沈下橋の所以です。



真ん中あたりに橋が架かっていて、下流側が波打っています。

手前は、グランドが浸かっています。



いつも、良く通る橋にゴミがかかっています。

上流からの木やゴミがかかり、橋が切れます。

沈下橋は、大きな負荷がかかれば、切れる構造になっています。





支流の小さい川にカルガモのヒナが、避難していました。



 

今日は、雨が上がりましたが、また降るような予報なので、みなさま、お気を付け下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。