【ニッポンのココロの教科書】

ひすいこたろう・著  大和書房・刊


まだ半分ぐらいしか読んでないけど、

もう、我慢できないので紹介しちゃいます。


この本はひすいこたろうさんの得意技、

アイデアと編集力を駆使した本です。

読むと、

ハッとしたり、

なるほど!となったり、

う~む、とうなったり、

そうか!そう考えればいいんだ!

というようなヒラメキが起こる本です。

日本の歴史や海外の偉人の業績やエピーソードを引用して、それに現代的なエッセンスをふりかけたような本です。


朝、トイレで読むとか、

朝の通勤電車の中で読むとかすると、

頭にスイッチが入って、

いいかもしれません。


天才コピーライターひすいこたろうさんの柔らかい文章と、滑りまくりのジョークも楽しめます。


気楽に本を読みながら、深い薀蓄が楽しめます。

{175D1363-EF18-4149-B062-83314FAEB650}


AD