Tan(菅聖子)のブログ

「Shine & Earth」パステルシャインアートと、アース・アイデンティティ・プロジェクトの「世界一大きな絵 in愛媛」、「絵のない絵本」を広げていく活動をしています。
アートを通して、子ども達の未来に 喜びと輝きを! アートを通して、世界を一つに!!!

アーティスト名 Tan (菅聖子)

Shine & Earth(シャイン&アース)代表

  ●パステルシャインアートと、アース・アイデンティティ・プロジェクトの
     「世界一大きな絵 in 愛媛」 「絵のない絵本」の活動を行う。
   地球に住む全ての人々が輝いて生きていくためのお手伝いをしています。

パステルシャインアート 自由の羽根

  ●パステルシャインアート教室を開催

  ●パステルシャインアート インストラクター養成講座を開講

  ●子どもアート教室を開講

  ●アートイベント出展   etc

波動バラの妖精プロジェクト Love Light Rose

  アート&デザイン担当>

  ●波動バラの妖精カード&アート等の販売


合同会社 カン・デザイン・オフィス(代表:菅 聖子)

  ●デザイン業務全般

障害者支援員

  ●障害者や弱者のサポートを行っています。

※詳しくは下記まで、ご連絡ください。


TEL 080-6399-8262

Eメール kan_design_o@yahoo.co.jp

FB→ https://www.facebook.com/seiko.kan.1


テーマ:
2015.11.22(日)
パステルシャインアート&世界一大きな絵」コラボアートイベント
シャインアース in 西条
を開催いたしました!

今年2月頃~準備を始めてきた、パステルシャインアート&
「世界一大きな絵」コラボアートイベント シャインアース in 西条。
昨日、無事に終えることができました。

私が資格を取得しているパステルシャインアートと、2020年の
東京オリンピックで披露する「世界一大きな絵」とのコラボ、
そして愛大生によるコンサート・・と、全く別々のものをつなぎ
合わせて、ひとつのイベントとする。

私の頭の中では、全ては繋がっている。だけど、それをスタッフの
みんなに上手く伝えるのは難しく、当日まで(・・というかやってみる
まで)どんなになるか、わからなかった・・。

へたをするとイベントそのものが大失敗に終わる可能性もあった・・。
そんな賭けのような今回のイベント。
でも、そんな見えないイベントに対し、私の周りの人達は快く協力、
サポートしてくださり、無事終えることができました。
(というか、大成功!!と言えるでしょう。)

9月7日に西条市立田野小学校の子ども達が、絵の具で自由に
塗りまくった「世界一大きな絵 西条版」の中心部分に、江村先生に
「愛と平和をテーマに 愛顔(えがお)キャラクターの絵を描いてください。」
という無茶ぶりのリクエストも快諾していただき、ぶよよん天使ちゃんの
絵を描いていただきました。

江村先生の絵の完成を合図に、一斉に子ども達にもマジックで自由に
描いていただきました。それも、愛と平和をテーマに、自分の想い描く
愛顔キャラクターを。

皆さん、自由にのびのびと 楽しそうに、描いていました(^^)
もう、この瞬間「ああ、私がやろうとしていたことは、間違い
ではなかった!!」とはっきり確信するができました。

完成した絵を見ると、決して美しい綺麗な絵ではありません。
でも、子ども達が描いているその瞬間は、何の制約もなく、
ただ自由にのびのびと描いているだけ。
自分が描きたいから描いているだけ。ただそれだけ。

親が無理矢理 描きなさい!と言って連れて来たわけでなく、
描きたいから来ただけ。描きたいからずっと描いているだけ。
楽しいから描いている。ただ、それだけ。

そしてパステルシャインアートの江村先生による講演会&体験会
では、描く題材を江村先生と事前に何度も打ち合わせをし、
一枚目はハート。2枚目は、「愛顔(えがお)の雲と大地」。
それも春夏秋冬と好きな季節を描くことができる。
たったこれだけの簡単な絵だけど、参加者が2歳~60歳くらいまで
の幅広い年代の中、参加者全員が簡単に描けて楽しめる題材。
・・色々描いてみてやっと、この題材、内容にたどり着きました。

世界中のどんな国でも、上を見上げれば、青い空がある。
どんなに貧しい国であろうと、見上げた空は、何の違いもない、
青い空である。みんなが同じひとつの地球に住み、同じ青い空を
見上げる。何の違いもない。みんな同じじゃないか!!
だから愛顔の雲と大地の絵。

痛ましい事件の多い今の世の中、アートで 世界が一つにつながろう!!
そんな想いで、このイベントを開催いたしました。


江村先生、愛媛までお越しくださいまして、本当に有り難うございました。
そして、私をサポートし、イベント成功へと導いてくださったスタッフの
皆様、本当に有り難うございました。心からお礼を申し上げます。

私は燃え尽きましたので、しばらくはのんびりとさせていただきますニコニコ























































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月22日(日)のイベントのお知らせで~す!!

タイトル/パステルシャインアート&「世界一大きな絵」コラボ アートイベント シャインアース in 西条
日 時/2015年11月22日(日)10:30~16:00
会 場/西条市丹原文化会館(愛媛県西条市丹原町田野上方2131-1)
主 催/Shine & Earth
後 援/西条市、西条市教育委員会
協 力/愛媛大学軽音楽部、自然のギフト ベルローズ、Paramikke(はらっぱアートフェスタ実行委員会)
お申し込み・お問い合わせ先/TEL 080-6399-8262(菅)
FAX 0898-68-3359
URL/ 
https://www.facebook.com/shine.and.earth
その他/このイベントは、子どもゆめ基金の助成金による活動です。



内容/

第1部(10:30~13:00)・・NPO法人アース・アイデンティティ・プロジェクツの「世界一大きな絵」を描こう!
    ●定員/100名 ●対象/子ども ●参加費/無料
     (時間内いつでも自由に参加OK!・手ぶらでOK!)
    
    内閣総理大臣夫人の阿部昭恵夫人を名誉会長とする、
    NPO法人アース・アイデンティティ・プロジェクツは、
    1996年から、日本および世界各国の子ども達が描いた絵を
     一枚につなぎ合わせる活動を行っています。
    2020年には、それらの絵を全てをつなぎ合わせて、
    東京オリンピックで披露する予定です。

    西条市立田野小学校の子ども達が彩ってくれた布に、
    イベントでは、上からマジックで自由に描いていただきます。
    これは、お子様どなたでもご参加OK!です。
    ※絵が完成した時点で終了とさせていただきますので、
    ご了承ください。

    会場内には、西条市立橘小学校の子ども達が描いた「大きな絵」と、
    愛媛の人達(子ども~大人の方まで様々な年代の方々)が描いた
    「絵のない絵本」も展示しています。ご自由にご覧ください。

    ※「絵のない絵本」とは、NPO法人アース・アイデンティティ・
    プロジェクツの名誉顧問であり、世界を代表するCIデザイナー
    稲吉紘実氏著。
    核戦争で崩壊してしまった星を、絵を描くことでふたたび美しい星
    によみがえらせるというストーリーの絵本に、自分で絵を描いていく
    という、新しい絵本です。
    絵本には、朗読と音楽CD付きで、朗読には、時任三郎さんと
    CHIKAさん、音楽には、小曽根真さんによる即興演奏が
    入っています。
    絵本のストーリーを読みながら、そしてCDの朗読を聴きながら、
    自分で自由にイメージし描いていきます。
    

第2部(13:00~15:20)・・日本パステルシャインアート協会代表の
     江村信一氏による、パステルシャインアート後援会&体験会
     講演会(約30分)・体験会(約90分・休憩あり・2枚描く予定)

    ●定員/50名 ●対象/子ども~大人の方 
    ●参加費/大人1,500円 小学生以下500円 
    ●申し込み〆切/11月18日
    ●お申し込み方法/メールまたはファックスにて、住所、氏名、年齢、
     ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。
     こちらからの返信をもって、お申し込みは完了となります。
     ※2~3日経っても返信がない場合は、お手数ですが、
     TELにてご連絡ください。

    パステルシャインアートは、アーティスト江村信一氏が、1995年に
    絵本作家の葉祥明氏らと開催した「天使展」で発表した、世界初の
    パステルアートです。
    この年はまさに阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件など闇の年で、
    江村氏はこの時大きな使命を感じ、人に夢と希望を与えるアートを
    広めることを決意し、シャイン(光る、輝く)という名前をつけ、
    今も昔も江村氏は、このパステルシャインアートを通して、
    一人でも多くの人に喜びと輝きを降り注ぐお手伝いをして
    いきたいと願っています。
    そんな江村信一氏のパステルシャインアート講演会&体験会、
    あなたも参加してみませんか?
    
    パステルアートの産みの親である、江村信一氏の講演会&体験会
    ・・・とっても貴重な体験となりますよニコニコ

    参加費は子ども~大人の方までたくさんの方に気軽に参加して
    いただけるように安価に設定しておりますので、たくさんの方の
    お申し込み、お待ちしております。

第3部(15:30~16:00)・・愛大生によるミニコンサート
   ●定員/50名 ●対象/子ども~大人の方 ●参加費/無料
   
   <愛媛大学軽音楽部メンバーからのご挨拶>
    こんにちは、愛媛大学軽音楽部です!
    私たちは普段20人ほどでジャズのビッグバンドを演奏しています。
    今回は少人数でコンボという方式で演奏させていただきます。
    よかったら是非ジャズのリズムを聴きに来てください。

    Fl:井上慶紀  Pf:中川智香  A.sax:和田沙織

このような内容となっております。
たくさんの方のご参加お待ちしております。

江村信一先生の講演会&体験会は要予約(定員50名)ですので、
お早めの
ご予約、お待ちしておりますニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月6日(火)~30(金)まで、

就労継続支援B型事業所 カフェ ラ・スリーズさんで

「パステルシャインアート 波動バラの妖精アート展」を

させていただきます~ビックリマーク



このカフェ ラ・スリーズさんですが、障害を持たれている方や、

何らかのハンデがあって、働く意思はあっても 働くまでには至って

いない方達が、社会に出る為の練習をしているお店です。


彼らにとって接客業は、私達が考えるような簡単なものではなく、

時間をかけ練習を重ね、今ではようやく慣れてきて、笑顔で対応も

できるようになり自信もついてきたとのことです。

今日、私が絵を展示するのに、なかなか真っ直ぐに飾ることができず

悪戦苦闘していると、彼らが、もう少し右、左、もう少し上・・と教えて

くれて、みなさんに助けられて楽しく展示完了することができました。

ありがとうございましたニコニコ




みんなそれぞれ一人前に仕事ができるように一歩ずつ前へ進んで

いっているカフェ ラ・スリーズの皆さん。

そんな皆さんを応援しに、ぜひ一度カフェラスリーズに足を運んで

みてくださいねニコニコ




そして波動バラの妖精アートもご覧いただけると嬉しいですドキドキ
ただ、大勢来てほしいけど、大勢来られても困る・・とオーナーさんニコニコ

あんまり一度に大勢の方が訪れると、焦ってパニックをおこしてしまう

可能性もあるので、ほどほどの人数でお願いしますとのことですニコニコ

メニューは、カレー、ピラフ、ワッフル、ドリンクなど色々ありますよ~ドキドキ


就労継続支援B型事業所 カフェ ラ・ラスリーズ
西条市大町1630-3(西条市商店街 うちだ美容室隣り)
専用駐車場隣りに2台あり(それ以外は福祉センターに駐車可)
営業/月~金・10:00~15:00
TEL/0897-53-5131

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

約1年前に描かせていただきました「今治ウォーキング」の本が

完成したようです。(原画をお渡ししてから1年経つので、

もうすっかり忘れていました・・笑)


この本は、「今治歩こう会」の代表の越智富士雄先生が、

今治のウォーキングコースを、今治の自然や歴史・文化を、

地図・写真とともに1冊の本にまとめたものです。

地域は1波方 2波止浜 3近見 4乃間・日高 5今治平野 

6桜井 7朝倉 8玉川 9大西 10菊間 11島嶼部 あり、

各地域ごとに4~10コースの計72コースが掲載されています。
この本は、今治市図書館をはじめ、いくつかの市の公共施設などに

設置されているそうです。また良かったら、ご覧になってみてくださいニコニコ

私もこの本を片手に、今治の自然・歴史・文化を感じながら

ウォーキングしてみたいと思いますニコニコ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月13日、トーンチャイムのコンサートに行ってきました~ニコニコ

トーンチャイムのポスター、チラシ、チケット、プログラムの
制作をさせていただいたので、9月13日(日)のトーンチャイムの

第4回目のコンサートを聴きに行ってきました!!





トーンチャイムの透明感のある素敵な音色は、私の心に優しく響き、

ほんのひととき、幸せを感じさせていただきましたニコニコ


このトーンチャイムの代表をされている阿部里美さんとは、

もう20年以上前から、いろんなデザインの仕事をさせて

いただいていて、彼女からご依頼いただいたデザインが元で

他の仕事が入ってくることも多く、彼女には大変感謝しています。


今回、コンサートが終わって、里美さんにご挨拶をしようと思ったら、

ちょっと姿が見えなかったので、そのままエレベーターで帰ろうとすると、

後ろから「聖子さ~ん!!」と大きな声で呼ばれ、振り向くと里美さんが

後ろから追いかけて来ていました。


そして、お礼とともにこのような言葉をいただきました。

「聖子さんに作っていただいたポスターやチラシを見て、

トーンチャイムのことを全く知らない 沢山の方々から

問い合わせをいただいたり、実際にお越しくださったりしました。

ありがとうございました。」と。


何も知らない方が このポスターやチラシを見て、ちょっと興味を持ち、

足を運んでくれる・・それは私にとって 何よりも嬉しいことですニコニコ


そのような 素晴らしい機会を与えてくださった里美さんに、

心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございましたドキドキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

西条市立田野小学校の子ども達に、
世界一大きな絵 in 西条」の一部を描いていただきました~ビックリマーク

9月7日、愛媛県西条市立田野小学校において、

布5m×5mの大きさの「世界一大きな絵」西条市版を

1年生~3年生の計45名に描いていただきました。




描いた・・というよりは、ただ自由に感性のままに、

塗りまくっていただいただけですけどねニコニコ




でもこの絵を下地として、11月22日(日)に西条市丹原文化会館で

行う、パステルシャインアートと「世界一大きな絵」とのコラボアート

イベントで、この塗りまくっていただいた絵の上に、

今度はマジックで、西条市内のたくさんの子ども達に絵を描いて

いただく予定です。これまた自由に~ニコニコ


絵の具で描いた下地が「この形、○○に見える~」と

勝手に感じたままに、上から描いていっていただく予定です。


最初に絵の完成図をイメージして描くのではなく、楽しく自由に、

感性のおもむくままに描いているうちに、あ~こんな絵が

完成していた~!!そんな絵を目指して!!


実際、田野小学校では、子ども達は一体どんなに描くかなんて、

あまりわかっていなかったみたいです。(先生方も。)

わかっていたのは、5m×5mの大きな白い布に絵の具で

描くということのみニコニコ


でも、いざ描き始めると、「楽しいー!」「楽しいー!」の声が!!

もう手も足も絵の具だらけ!

普段、こんなに絵の具まみれになって描いたりすることなんてないはず!!服に少々色が飛び散ってもおかまいなし!!

出来上がった絵は、決して美しい絵ではありません。(はっきり言って。)
でも、この色まみれの絵には、「自由」と「楽しさ」と「笑顔」と「仲間」

そんなのが全部込められいて、そしてみんなが「一つ」になって

完成させた絵です。

アートを通して、子ども達の心が一つになり、それがどんどん広がって

いって、アートで世界が一つに繋がれば、素晴らしいですよね~ドキドキ

11月22日(日)は、たくさんの子ども達が「世界一大きな絵」を

描きに来てくれると嬉しいです!!

当日は、パステルシャインアート&「世界一大きな絵」コラボアート

イベント シャインアース in 西条 と題して、

日本パステルシャインアート協会代表の江村信一先生と、

NPO法人 アース・アイデンティティ・プロジェクツ会長の河原裕子様に

お越しいただいて、一緒にアートの輪を広げていきたいと思います。

当日は、今までにワークショップで描いていただいた「絵のない絵本」も

展示する予定ですので、まだ全部のページ描けてないわ、という方は

イベントまでに完成させておいてくださいねニコニコ

またイベントの詳細につきましては、近々お知らせさせていただきますねニコニコ

お楽しみに~ニコニコ

※田野小学校の子ども達、先生方、そしてお手伝いしてくださった、

岡野さん、越智さん、ありがとうございました。

※この田野小学校での様子を、愛媛新聞社さんが取材に来て

くださってたのですが、翌日の新聞に掲載してくださってました~ニコニコ

ありがとうございましたドキドキ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月10日(月)広島県立総合体育館 グリーンアリーナで行われた

「世界一大きな絵2015 広島被爆70周年」

の式典に参加させていただきました。



「世界一大きな絵」とは、世界中の子ども達が描いた絵を

繋ぎ合わせ、一枚の大きな絵を作ることを目的とした

アースアイデンティティプロジェクツの活動です。


このプロジェクトは、1996年バングラディッシュの最貧地区の

文字も絵も描いたことのない子ども達13,000人に

100m四方の布に絵を描いてもらったのが始まりで、

それ以来、日本はもとより世界中の各地で子ども達の描いた絵を

繋いでいくという活動を続けています。


子ども達が国や宗教、人種、言語を越えて真の平和を愛する

気持ちを育むとともに、世界的な視野を育み、この美しい地球の

平和と環境を守る機運を世界中に広げていくというものです。

(世界一大きな絵2015 広島被爆70周年 パンフレットより)


私がパステルシャインアートの「絵のない絵本講座」で、

このアースアイデンティティプロジェクツの河原会長と出会い、

「世界一大きな絵 」を愛媛県でさせていただくことになり、

今回、この「世界一大きな絵2015 広島被爆70周年」の式典に

参加させていただきました。


広島県知事、広島市長、そして内閣総理大臣夫人であり、

アースアイデンティティプロジェクツ名誉会長でもある、阿部昭恵様も

ご出席され、錚々たる面々でした。「世界一大きな絵」は、

日本の61の市区町村と世界26カ国で描かれた子ども達の絵を

一枚に繋ぎ合わせ 体育館全体に敷き詰められ、そのあまりの

大きさに圧倒させられました。



そして そこで太鼓やヴァイオリン演奏、ビオラ演奏が披露され、

まさにアートと音楽が一体となった素晴らしい空間でした。
主催者挨拶として、ポーランド国立美術大学教授であり、

アースアイデンティティプロジェクツ名誉顧問でもあり、

「世界一大きな絵」の創始者でもある、稲吉紘実氏(「絵のない絵本」

作者でもある)のスピーチの中で、絵は大地を表し、音楽は空を表し、

その二つが一体となって世界を作っていく、とおっしゃられました。

その言葉に、先日の我が家での自宅プチ ギャラリーで、

少し障害を持つ22歳の男の子にピアノ演奏をしてもらい、

来てくださった方々に感動を与えたことや、

昨年のパステルシャインアート20周年感動祭や、

岡野ゆきさん主催の石鎚神社での「時間をはずした日の祭り」、

そして「はらっぱアートフェスタ」の屋外でのアートと生演奏のコラボなど、

全てアートと音楽が一体となっている、と改めて気づきました。


そして稲吉様の言葉の中に、全ての国の子ども達に絵を描いてもらい、

それらの絵を全てを繋いで一つの絵にし、「絵」で世界が一つに繋がることを願っている、と。 

プロジェクトのコンセプトが理解されるのに、20年かかる・・・。

でも19年経った今、会長の河原様と稲吉様の想いがやっと世の中の

人々に理解・支持され、このような盛大なイベントを開催することが

できたこと、大変素晴らしいことだと思います。

私自身、この式典に参加させていただけたこと、

本当に光栄なことだと感謝しています。

式典が終わり、ほんの少しだけ河原様にご挨拶させていただき、

会場を後にしました。


せっかく広島まで来たので、一度だけしか訪れたことがなかった

原爆ドームと平和記念公園、平和記念資料館を訪れ、

平和への想いを改めて 強く感じさせていただきました。




ということで、ついに、
「世界一大きな絵」を愛媛県でも開始いたします!
私自身の心の準備、状況など、全てが整いました!!!
皆様の温かいご協力を、どうぞ宜しくお願いいたします。

まず最初、西条市からのスタートです!!
2015年 11月22日(日)西条市丹原文化会館にて、
パステルシャインアート&「世界一大きな絵」コラボアートイベント
「シャインアースin 西条」を開催いたします!!

パステルシャインアート代表の江村信一先生と、NPO法人アース・アイデンティティ・プロジェクツの河原裕子会長をお迎えしての開催です。
皆様、11月22日は是非、西条市丹原文化会館にお越し下さいませ。
詳細はまた後日お知らせいたします。

NPO法人アースアイデンティティプロジェクツのホームページはこちら→
http://earth-identity-project.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月4日Art space アテナ ルミエール の玉井えりこ先生に
アシスタントを頼まれ、松山の「シアターねこ」での出張教室で
お手伝いをしてきましたニコニコ
今回はTシャツに自由に絵を描く教室で、親子40名くらいが
参加していました。




普段は、服を汚すと叱られている子ども達が、この日ばかりは、

好きなように自由に 服にえのぐを塗りまくれるとあって、

子ども達は目をキラッ キラッキラキラと輝かせながら、

自分だけのオリジナルTシャツを作っていましたニコニコ





親子ともに、みんなとっても楽しんでくれたみたいなので、

私も大満足です!!!

この暑い夏、きっとこのTシャツが大活躍してくれることでしょう~ニコニコ


..

玉井先生、いつも子ども達と一緒に絵を描く機会を

与えて下さって、ありがとうございますドキドキ

いつも素晴らしい経験をさせていただいていますニコニコ

感謝・感謝ドキドキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月25日・・西条市石鎚神社にて、「時間をはずした日の祭り」
が行われた。



世界各国 500以上もの場所で、同じ日にこの祭りが
行われているという。

この石鎚神社での祭りは、友人の岡野ゆきさんが主催という
こともあり、私も参加させていただいた。

岡野さんからのメッセージとともに波動バラの奉納と、
コンテンポラリーダンスや音楽などの芸術とのコラボ。

神聖で素晴らしい祭りだった。

時間の秩序から解放され、自然、宇宙のリズムを感じながら
生きることがいかに大事かということを、改めて感じさせて
いただいた、貴重な時間でした。

ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日(7月18日)、セメーリアが行われ、

私は「パステルシャインアート&夏の工作ワークショップ」で

参加させていただきました。
小さなお子様から大人の方まで、たくさんの方が

体験してくださいました。








お子様が描いているのを横で見ていたお父さんも、

うずうずしてきて風鈴づくりに参加!!(笑)

お父さんの渋い金魚、とっても素敵でした!












みんなが笑顔で「楽しかった~」って言ってくださる瞬間が、

一番 幸せですね~~(o^^o)

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました(^^)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。