1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年12月31日

変わらないもの。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

1年前は、


マインドセット


という記事で1年を締めくくっていた。


当時は、どうやって


みんなの気持ちを一つにできるか


というのに悩んでいたんだと思う。


今年は、なかなか一言では言い表せない


変化の多い年だった。


特に後半は、


「変」「チェンジ」というキーワードを


目にすることが多かった。


だが私は、少し違和感を感じていた。


というのも求めている「変化」というのが


何かコンピュータを「リセット」するときのような


すべてをゼロにして


がらっと世界が変わることを期待するような


空気を感じたからだ。


当然だが


変化するものがある一方で


変化しないものも存在する。


価値観やビジョンがそうだろう。


そういったものを無視して


変化が一人歩きすることはありえない。


変化が多い時期だからこそ、


価値観やビジョンが見直される


1年になるのではないかと思う。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年12月30日

3人での帰省。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

年末年始は、


妻なしで、娘2人と私の


鹿児島への帰省になった。


上の娘は、5歳なので問題ないが


下の娘は、1歳2か月で


まだまだ赤ちゃん。


さすがに心配だった。


案の定、行きの飛行機では


ギャーギャー泣いて、周りの方々に


迷惑をかけてしまった。


子供というのは、不思議なもので


親の不安が伝わってしまう。


心配だな、大丈夫かな。。。


という不安な気持ちを


子供が察知して、過敏に反応してしまう。


その反応に親が動揺して・・・


という風に悪循環に陥りがち。


子供とは大きい気持ちで接することが大切。


これは、頭では分かっていても、なかなか難しい。


今回の4泊5日の帰省を通じて


多少の苦労がありながら


娘とは、それなりの信頼関係がつくれたと思う。


信頼関係が築けずに


悩んでいるお父さん(笑)には、


お母さん、という逃げ場をなくした


子供との旅行がお勧めだ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月29日

快適体と健康体。

テーマ:【怒り度】★★☆☆☆

田舎に帰ると


感じるのが、体感する気温の違い。


天気予報で発表される気温は


東京よりずっと温かいはずなのに


実際には寒く感じる。


いかに東京は、建物が北風を防ぎ


冷暖房が充実しているかということだろう。


だが


人間の健康を考えると、


気温による緊張と緩みが


適度にあったほうがよいように感じる。


朝起きれば、寒く体が引き締まり


昼になると、日差しを温かく感じる。


1日の中で、体にリズムができる。


快適に慣れた快適体が


必ずしも健康体ということではない


ということには注意したい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月28日

プロ意識。

テーマ:【怒り度】★★☆☆☆

スーツのほころびがあるので


修理に出そうと思い


店に持っていった。


前にチラシで見つけた


チェーン展開している店。


だが、ほころびを見るなり


専用の定規を当てて


この穴の大きさなら


28000円かかります、


と言われた。


修理にそんな金額を払うはずがない。


要は、引き受けられないということ。


チラシには


いろんな種類の仕事を引き受けます、


という風に書いてある。


だが実際には、仕事を選んでいる。


その後、おばちゃん3人がやっている


近所の店に持っていくと


2000円でやります、


と快く引き受けてくれた。


本当のサービスとは何なのか


プロ意識とは何なのか


深く考えされられた。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月27日

寺社巡り。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

娘2人を連れて


3人で近所を散歩。


神社→教会→お寺


というフルコース。


この3つが


ほんの数百メートルの中に


収まっている。


さすがにベビーカーを押しての


移動は疲れたが。。。


困ったときの神頼みではないが


いろいろお願いしておいた。


頼むよ、神様!


(神社)
怒りブログ。-200812271419000.jpg

(教会)
怒りブログ。-200812271426000.jpg

(お寺)
怒りブログ。-200812271434000.jpg

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年12月26日

100年に一度。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

年内の最終営業日。


ここ数か月は


厳しい戦いを強いられた。


新聞で、下方修正を繰り返す企業をみて


我が身のように感じた。


想定以上に、現実が厳しい。


好調の時というのは


まず想定ありきで、現実が


後から追い付いてくる。


だが、厳しい時というのは


いきなり現実がやってきて


想定を踏みにじってしまう。


慌てて、想定を現実に合わせようとするが


中途半端な想定をしてしまい


さらなる悪循環を招く。


100年に一度の不況だという。


それを社会人10年目にして


経験できるのは


ある意味、光栄なことである。


100年に一度の冬の後には


100年に一度の春が来ることを


信じて、前に進んでいきたいと思う。


参考記事「100年ぶりの希望」
http://www.soubunshu.com/article/111698288.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月25日

人間本来の喜び。

テーマ:【怒り度】★★☆☆☆

外出(訪問)が多いと


移動などで疲れを感じることもあるが


1日が終わった時に


ふっと明るい気持ちになる。


人間本来の喜びというか、


いろんな人に会い


いろんな人と話をする、


というのは


刺激があり、自分自身が活性化される。


こう言われたら、こう答えよう、


という何か準備があるわけではない。


ときには、余計なことを言ってしまって


後悔することもある。


だが、それが人間本来の姿。


最近は、


やる前から


失敗しないためにはどうする、


うまくやるにはどうする、


ということが多すぎる。


レールの上に乗っかって走るだけでは


喜びを感じるはずがない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月24日

クリスマス模様。

テーマ:【アメンバー限定】
2008年12月23日

仕事運。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆
怒りブログ。-200812232221000.jpg

久しぶりに休日出勤して


机の掃除。


他に出社していたメンバーは


驚いた様子だった。


たまっていた資料を


一気に整理、破棄した。


風水的に言うと


「古い書類がたまると、仕事運を下げる」


ということらしいが


もっと私に響く


きつい言い方はないですかね。。。笑



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年12月22日

過剰なもの。

テーマ:【怒り度】★★☆☆☆

メンバーと話をして


何か物足りなさを感じるときがある。


仕事もしっかりこなしているし


落ち度もないのだが、何かしっくりこない。


その原因は、その仕事ぶりに


過剰なものを感じないからかもしれない。


適度にやる、適度に済ます、


という一見合理的に仕事をやっているので


突っ込みどころは少ない。


だが、本当にやりつくしたの?


もっとやれるんじゃないの?


という疑問がわいてくる。


すべてにおいて過剰である必要はないが


一度とことんまでやりつくしてみる、


という経験は必要なのかもしれない。


仕事において


量から質への転換、


という話は、よく聞くが


一方で


質の上限(過剰なもの)というのも考えてみたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。