創業35年 飯野工務店@埼玉県鴻巣市

親子3人の大工。無垢の木のぬくもりを大切に。新築、リフォーム、設計、手刻み、伝統工法、耐震診断、耐震補強、長期優良住宅、高気密高断熱、古材、四寸柱、天然木、ヒノキ、杉、珪藻土、漆喰、埼玉県産木材、古民家鑑定士。


テーマ:

こちらのお客様は、埼玉県鴻巣市のY様邸ですウインク

母家をリフォーム工事させていただくことになりました!

 

工事期間中、今まで暮らしていた母家には住むことが出来なくなりますので、

アパートに一時的に引っ越すか、木小屋の空きスペースに仮住まいを作ってそこに住むか

お客様と相談の結果、簡単な仮住まいを作って工事中はそこで生活していただくこと決まりました爆  笑

 

・工事期間がどの位のかかるのか?

・ご家族の構成。

・工事期間中、アパートを借りた場合の家賃等の費用と、

仮住まいを造る費用との比較。

・引っ越しに関わる費用&手間「自宅敷地内での移動なら最小限で済む」

・ペットの有無。

・自宅から離れられない理由があるか無いか?「例えば毎日の草花や野菜の手入れなど」

その他にもお客様によって条件やご希望は様々ですので、どちらが良いのかはケースバイケースになりますのでご相談の上、お客様に決めていただきますウインク

 

今回Y様は、やはり住み慣れた土地が良い。

多忙の為、工事に伴う家の片付け、引っ越しにかかる手間は最小限に抑えたい。

ペットにご高齢のネコちゃんがいる。

以前、農機具類が置いてあった木小屋の中に仮住まいを作れるスペースが確保できる。

等の理由で簡単な仮住まいを造ることに決まりました!!

リフォーム工事終了後には、造った仮住まいは撤去予定でしたが、、、、

 

 

木材で床の骨組みを組み始めた場所が仮住まいの部屋になるスペースです。

角部屋で窓もあり、床はもともとコンクリートですので仮住まいを造る&住むには良い条件ですキラキラ

 

 

お客様から簡単なつくりでOKです!との事ですので、

丈夫さ抜群で、これだけで仕上げ材としても使える、ラーチ材の構造用合板仕上げですOK

 

 

床は、予算を最小限に抑えるために、リフォームする母家で今まで使っていた畳を仮住まいに移動して敷きましたチョキ

天井、壁は構造用合板仕上げですルンルン

 

 

木小屋のもともとあった漆喰「しっくい」壁部分はそのまま壁として利用します。

写真には写っていませんが後日、エアコンの設置と照明器具も母屋から移動して生活する環境が整いました爆  笑

 

 

こんな感じに簡単ですが仮住まいの完成ですうずまき

建物内に部屋を造るだけですので、外壁は無しです。

 

 

こちらのキッチンも母屋で今まで使用していたものですウインク

毎日使うものですので、引っ越しギリギリのタイミングで母屋から移動&水道工事を行いましたふんわり風船星

 

 

洗濯機も母屋から移動して仮に設置しましたうずまき

 

 

 

仮住まいスペースから、シャッターの開口を利用して仮設のお風呂入り口ですルンルン

虫などの侵入を考慮して、壁などの隙間をとことん無くして施工しました爆  笑

 

 

仮設のお風呂の中はこんな感じです(*^▽^*)

脱衣スペースもちゃんとありますニコニコ

 

 

こちらの仮設のお風呂は契約リース業者から借りてきました。

意外にキレイで清潔感もありますキラキラ

 

 

 

完成した仮住まいを外から見るとこんな感じですウインク

写真には写っていませんが後日、郵便ポスト、給湯器のガスボンベ等設置して完成いたしましたOK

 

 

母屋のリフォーム工事の完成後は、仮住まいのお部屋は解体して撤去予定だったのですが、、、

 

お客様から「仮住まいの部屋、大変気に入ったので、そのまま残してもらえないか?」

との大変嬉しいお言葉をいただき、仮設のお風呂意外はそのまま残すことになりました爆  笑

 

飯野工務店ホームページ
お電話でのお問い合せは、
☎048-541-1998
メールでのお問い合せはこちらをクリック

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鉄製の外階段のリフォームです爆  笑

ビフォーの写真は撮り忘れてしまいましたので、

いきなりですが完成写真です照れ

 

 

元々の踏み板「足で踏む部分」はコンクリート製で、雨で濡れると

角にわずかに鉄部分があるため、少し滑る危険性がありましたえーん

 

 

鉄部分のペンキ塗り替えと同時に踏み板部分には表面にすべり止め加工された、

ウッドデッキ材(セランガンバツ材)を張ることで滑りにくく、さらに

冷たいイメージだった鉄製階段に木のぬくもりもプラスする事も出来ましたウインク

もともと外に使うウッドデッキ材ですので、本物の木ですが耐久性もかなりあります。

 

 

安心して登り降りできる、オシャレな階段に生まれ変わりましたニコ

 

飯野工務店ホームページ
お電話でのお問い合せは、
☎048-541-1998
メールでのお問い合せはこちらをクリック

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

埼玉県鴻巣市のお客様宅の木製フェンスの作り変え工事を行いましたウインク

 

 

お風呂に入りながら、眺めることの出来る中庭スペースがあり

その中庭を囲う木製フェンスですが、、、

 

 

ぱっと見はまだ傷んでいそうにありませんが、

 

 

土台部分に腐り(腐食)があります。

 

 

柱部分を指で軽く押してみると、、

 

 

木がスポンジみたいにフカフカになってますえーん

 

 

木製フェンス部分を少しめくってみると、

柱の根元付近まで腐りが進行し、このままでは倒壊などの

危険もありますので、全て作り変える事になりました。

 

 

解体工事を進めていくと、柱の下半分は

完全に中まで腐りが回ってしまっていましたショック

 

 

柱の下の方はこんな状態えーん

 

 

解体完了ニコニコ

素敵な中庭ですね爆  笑

 

 

 

 

 

いきなりですが工事完了ですウインク

 

 

解体前は通常のペンキが塗ってありましたが、

今回は害虫や、腐りなどから木材を守る、

キシラデコール塗装仕上げです照れ

 

 

フェンスの板を互い違いに張ってありますので、

風は通しますが、ちゃんと目隠しになっておりますニコニコ

この度は飯野工務店へのご依頼ありがとうございました音譜

 

飯野工務店ホームページ
お電話でのお問い合せは、
☎048-541-1998
メールでのお問い合せはこちらをクリック

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。