光天使型

テーマ:
光天使を入れる事によって能動的に動ける要素を増やして攻撃的になったテラナイト。
サイド枠に余裕があんまりないのが弱点か・・・


光天使型テラナイト


簡単にギミック解説


星因子

全てが光属性戦士族である。
元ネタは星座。


・デネブ

万能サーチャー、テラナイトは場合発動の為タイミングを逃さない点が優秀。
アルタイルを持ってくる時が多いが、ハンドによってはベガやヌアクも視野に入る。
その為、サーチする時はしっかり有効札考えて使うべし。

・ベガ
枚数合わせ要員のため重要。
基本4×3以上で戦うデッキなのとアルタイルを絡ませず並べる時にも大きな動きをする。
ハンドによってはデネブよりも優先して落とすことも考慮。


・ヌアク
終末の騎士。
落とす候補はデネブ≧ベガ>その他。
基本はデネブ落としが安定だが、その他のものを落としたほうが良いケースがそれなりに散見される。
蘇生札を握ってる場合はよく考えて使おう。
一応1800アタッカーで星因子最強の下級。


・アルタイル
釣り上げ要員。
強くて弱いという表現が綺麗に当てはまるカード。
テラナイト以外攻撃が出来ないという制限が攻めたい時にかなりデメリットになる。
その為、アドはとれているのに押しきれないで返されて負けるというケースはちらほら存在していてテラナイトの弱点は主にこれ。
HCロンゴミアントはこのモンスターの制約を受けないので攻め手としてはかなり重要。
アルタイルの制約を軽くする為に動けるなら相手のエンドフェイズで動くといい。


・シャム
星因子の最大火力。
ソウルチャージなどのカードも目立つなか1000バーン。
ダイレクトも含めると2400ダメージとかなりバーン内蔵カードとしては破格のダメージソースになる。
正直絶望的な場でもシャム沸かせ続けるだけで勝てることはしばしば。
アルタイルの制約からかなり重要な立ち位置を占める。


・デルタテロス
主力その1。
召喚時カードを発動出来ない効果で奈落などを回避できる。
なお昔ながらの優先権行使しますがこの効果のお陰で出来たりもする。
破壊効果、おなじみの1アド効果。シンプルに強い。
墓地に遅れらたらデッキまたは手札からテラナイトを特殊する効果はカステルが存在している為、神聖なる因子が存在してない場合相手ターンに発動する望みは薄い。
場合によってはデルタテロス自身を自身の効果で破壊してデッキからテラナイトもってくるプレイングを視野に入れるといい。


・神聖なる因子
万能カウンター。
ドローがついていて、この手のカウンターカードとしては非常に強い性能を誇る。
反面テラナイトが場にいる時でないと撃てないのでエクシーズしたい時に腐る事もしばしば。
そういったケースからサイドできっちり刺さる有効札あるならこれ抜いて入れ替えた方がいいかなという雑感。
腐る側面も含めて自分は2採用。



光天使

・セプター
サーチャー。
特殊召喚に対応しているという点で驚愕の一言。
デルタテロスをこれを素材にすると、デルタテロスの召喚時にカードを発動する事が出来ないという効果の元。
チェーン出来ない1ドロー1破壊が確定する。
テラナイトは性質上蘇生札ガン積みデッキなので下記のスローネコンと相性がいい。


・スローネ
場に光天使が召喚特殊召喚された時、特殊召喚して1ドローする効果。
場合発動の為セプターとスローネが1枚づつ揃っていると確定でレベル4×3が作れる。
なおエクシーズを作ると

セプター効果(+1)→スローネ効果(+1)→スローネ効果(+1)→デルタテロス(-2)→セプター効果(+2)

と合計3アドのコンボであり、内訳が4ドロー、1破壊と非常に強い。


その他

・強襲のハルベルト
ダメージソース、サイドラ効果による数合わせ、サーチとおそらく現行のレベル4でも最強クラスといっていい性能を持つ札。
コアキメイルドラコに対応する際とかにも使う事はしばしば。



その他のエクシーズ

・HCロンゴミアント
星因子の主力。
3素材以降の効果が全て強烈で基本的にこのカードを強くだすことを目指す事になる。
3素材ついていれば戦闘破壊不可に効果を受けないという対処が困難な3000モンスター。
4素材ついていれば上に加えて召喚特殊召喚制限。
5素材で相手フィールドリセットと暴虐ぶりを誇る。
しかも素材が増えれば増える程このアタマの悪い効果が長続きするというチートっぷり。
ソウルチャージのバトルフェイズスキップとの相性もよく、これ出しとけばとりあえず盤面はかなり有利に出来る。


・ショックルーラー
主力その2。
光天使を絡めた場合によく使用する。
ローリスクで出せるのでかなり強い。
AD

テラナイト

テーマ:
サイドは対して考えてないのでまるで参考にならない。


思考停止してロンゴミアントを出せば勝てる(気の迷い)
フォトン・リードは相手ターンエンドから動けるのが強み。



AD

久しぶりにコメ返

テーマ:
1 ■対戦ありがとうございました
オネストバイパー使ったものです 本日は対戦ありがとうございました
放送後に思ったのですが、スタロ入れてもう少し罠とかつきの書とかを入れてみるのはどうですか?
もっとも枠が厳しそうではありますが…
なぎさ 2014-01-23 19:38:44 Reply to this comment


対ありでしたー。
月は今、激流抜いていれるかなーという所です。
スタロに関してはいらないかな・・・。
というのも基本的に先史遺産は自分の場がまっさらでも特に問題ないデッキだからです。
むしろクリスタルボーンの特異性を考えればモンスターはこちらのライフが残っているのならばむしろ自分の場にいないほうが柔軟に動けます。
ネブラの蘇生効果もありますしね。そんなに崩される事自体は辛くないのですよ。
むしろ崩しに来て相手がカード使ったところでカウンター決めるのが強いデッキだとも思います。
AD

先史遺産ver3

テーマ:
モンスター(21枚)
先史遺産ネブラ・ディスク×3枚
先史遺産ゴルディアス・ユナイト×3枚
先史遺産ゴールデン・シャトル×3枚
先史遺産クリスタル・ボーン×3枚
先史遺産クリスタル・スカル×3枚
先史遺産アステカ・マスク・ゴーレム×3枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚

魔法(11枚)
大嵐
先史遺産都市バビロン
先史遺産-ピラミッド・アイ・タブレット×2枚
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
サイクロン×3枚

罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
激流葬×2枚
強制脱出装置×2枚

エクストラデッキ
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー
No.19 フリーザードン
No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック
No.36 先史遺産-超機関フォーク=ヒューク
No.61 ヴォルカザウルス
アーティファクト-デュランダル
ゴルゴニック・ガーディアン×2枚
セイクリッド・トレミスM7
セイクリッド・ヒアデス
セイクリッド・プレアデス
恐牙狼 ダイヤウルフ
深淵に潜む者
迅雷の騎士ガイアドラグーン
励輝士 ヴェルズビュート


課題

モンスター
とくになししいていうならオネストの是非

魔法
鉄板レベルまで仕上げたんじゃね?


構成全然詰めが甘い


エクストラ
ゴルゴニック×2の是非

古代遺産

テーマ:
どんな感じがいいんだろうね

モンスター(19枚)
先史遺産ネブラ・ディスク×3枚
先史遺産ゴルディアス・ユナイト×3枚
先史遺産ゴールデン・シャトル×3枚
先史遺産クリスタル・ボーン×3枚
先史遺産クリスタル・スカル×3枚
先史遺産アステカ・マスク・ゴーレム×3枚
オネスト

魔法(12枚)
大嵐
先史遺産都市バビロン×2枚
先史遺産-ピラミッド・アイ・タブレット×2枚
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
サイクロン×3枚

罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア -ミラーフォース-
神の宣告
神の警告
強制脱出装置×2枚
デモンズ・チェーン×2枚

エクストラデッキ
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー
No.101 S・H・Ark Knight
No.19 フリーザードン
No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック
No.36 先史遺産-超機関フォーク=ヒューク×2枚
No.61 ヴォルカザウルス
ゴルゴニック・ガーディアン×2枚
セイクリッド・プレアデス
恐牙狼 ダイヤウルフ
終焉の守護者アドレウス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
発条装攻ゼンマイオー
励輝士 ヴェルズビュート


エメラル使ってる時点で負けだと思ったのでエメラル抜き
プレアデスとオネスト入れ忘れてたのでイン
ダイヤも、まあ、1でいいかと1にしてヴォルカギミック追加

罠の構成が全然だなぁーって感じ