1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 21:35:01

Cannondale SLATEを詳細に見てみよう! その2

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

先日の続きです。
子育てブログなのにSLATEの紹介です。
 
IMG_20170329_080726663.jpg
SLATEで使用されているステムは他のキャノンデールMTBなどでも採用されているワンポイントファイブ規格のものになります。
なお、このLeftyのステアリングコラムはちょっと独特のようです。
通常のアヘッドステムにある玉あたり調整が不要とのこと。
なので通常のステムのキャップ中央にある六角の穴のボルトがありません。
ステムをコラムに通してタイヤと直角に角度を合わせて2本のボルトで締めこむだけのようです。
ステムは通常のアヘッドステムのように上下を反対にしたり、スペーサーの位置を入れ替えることで高さの調整が可能です。
 
IMG_20170329_080805434.jpgIMG_20170329_080806692.jpg
後三角にはSAVE PLUSというCannondale独特のデザイン思想が取り入れられています。
簡単にいうとパイプを縦方向に潰して上下にしなるようにして振動を吸収しましょうということですね。

YOUTUBEでシートステーに手のひらを当てて上から押すとチューブがしなる動画なんかもあった気がします。そのくらい柔軟に動くようです。
これによって衝撃を吸収しつつ、なおかつ後輪を地面に押しつけてトラクションと安定感を得ようということのようです。
エアボリュームのあるタイヤとセットで使われているので分かりにくいですがきっと効果はあるのでしょう。乗り心地が抜群に良いですし。
 
IMG_20170328_081913396.jpg
私は納車前にチェーンリングをSUGINO製のものに交換してもらいました。
52-36Tから46-34Tになりました。
どう考えても52Tなんて大きすぎて使いきれません。
価格はおそらくアウターとインナーで2万強といったところでしょうか。
はっきりと分かったら追記します。
質感良く、値段なりの満足感があります。
ちなみに、PCDは110です。
 
IMG_20170328_081914793.jpg
スプロケも交換しました。
11-28Tから11-32Tになりました。
元から付いていたスプロケはヤフオクに出品。
送料込3600円で落札いただきました。
 
IMG_20170328_081915964.jpg
ボトルケージはCannondale製のものを付けました。
色がロゴとピッタリでカッコいいです。
 
IMG_20170328_081917179.jpg
ペダルは以前から持っているXTのSPDを。
SLATEの性格を考えるとフラペにもしたいところ。
ここはあとで変更の可能性もあります。
 
購入時に本体価格の10%、さらにフレームに傷があって5%のクーポンをいただきました。
チェーンリング、スプロケ、バルブ、シーラント、ボトルケージ等に使用したのですがまだ使いきれていません。他にシートポストの交換なんかも考えています。
こちらも最終的に使いきった時点でレポートしてみようと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-28 12:56:12

Cannondale SLATEを詳細に見てみよう! その1

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

5時半に起床すると昨日の雨で濡れた路面はほぼ乾き、多少は暖かったので12キロほどSLATEで走ってきました。

 

購入を検討されている人や興味を持たれている人の参考になればということで、

少し詳しくSLATEを紹介します。子育てブログなのにスミマセン・・・

IMG_20170328_081903074.jpg

遠くから見るとセミディープリムホイールを履いたロードバイクに見えなくもないですね。

 

IMG_20170328_081904439.jpg

やはり一番の特徴はこの片持ちフォーク。

Cannondaleのお家芸、Lefty。

LeftyのSLATE専用モデル。その名もOliver。

いわゆる倒立式のサスフォーク。

ストローク量は30mm。

たった30mmですがロードバイクにとっての30mmは結構大きくて路面の凹凸を通過した時のカドのあるショックを吸収してくれます。

片持ちというだけで見た目のインパクトありますが、カーボン製のアウターレッグで更にインパクト大です。

片側だけで大丈夫なの?と思われるかもしれませんがフォークの剛性感についてはまったく違和感なしです。

 

IMG_20170328_081905491.jpg

ちなみに上ハンドルを持っている状態から左手の指を伸ばしたあたりにLeftyのロックアウトボタンがあります。

PUSH TO CLIMBと書かれております。

ヒルクライムの時に中央のボタンを押しこむとストロークしなくなりペダルを踏み込んだ力がサスが沈み込むことによって吸収されてしまうというロスをなくしてくれます。

周りの赤いダイヤル部分を押しこむとロックアウトは解除されます。

赤いダイヤルは沈み込んだサスがもとの状態に戻ろうとするスピードをコントロールするためのものです。いわゆるリバウンドスピード?

ストロークが30mmということでLeftyに充填するエア圧は通常のフォークよりも高めの設定だと思います。(あとで確認します)

そもそもそんなに沈み込みませんし先日のツーリングのようなのんびりヒルクライムではストロークによるペダリングパワーのロスよりも荒れた路面の衝撃をいなしてくれる効果のほうにメリットがあるように感じたのであまりこのロックアウトは使いませんでした。

が、やはり手元で操作できるのは楽しいので遊びとしてロックしたり解除したりはしましたよ。

リバウンドスピードについては私のような素人にはその差を感じることはできず・・・

ほとんどいじりませんでした。

エアの充填はLeftyサス下端のキャップを取り外すとバルブがあるのでそこから行います。

 

ちなみにLeftyサスが付いているヘッドチューブは通常のロードバイクよりも寝かせた角度に設定して安定性を高めているのだとか。

素人には体感できない差かもしれませんが、先日のダウンヒルで安心して走れたのに一役買っているのかもしれません。

 

IMG_20170328_081906554.jpg

Leftyの次の特徴といえば650Bホイールに履かせた42Cのスリックタイヤですね。

走ると独特のロードノイズを響かせてくれます。

タイヤはかなりペラペラで通常のロードバイク用タイヤと薄さは変わらない印象です。

チューブレスレディ対応です。

MAVIC製リムもチューブレスレディ対応です。

チューブレス用バルブとシーラント材があればチューブレスにすることが可能です。

リムテープの追加は不要です。
 

実はまだオプション品の最終的な精算が済んでいないので金額の詳細が不明ですがバルブが前後で3000円程度、シーラント材が2本で1500円弱程度だと思います。

私はチューブレスにしました。

乗り心地良くなりますし低圧にしてもパンクしにくくなるのでお勧めです。

 

重量もいくらか軽くなります。

IMG_20170328_081911385.jpg

この太いタイヤのおかげで乗り心地はいいし、写真のような舗装の補修痕の切れ目や路側のコンクリートとの段差とかを気にせずに走ることが可能です。

こういうのに気を使いながらロードバイクにのることに疲れていた私的はやはりSLATEはありがたい存在です。

自宅周辺はJR武蔵野線のコンテナターミナルや流通団地があるせいか大きなコンテナトラックの通行が多く、路面が痛んでいる個所が非常に多いので助かります。

 

IMG_20170328_081907638.jpg

ブレーキはディスクブレーキです。

ローターは2ピースタイプ。

前が6本ボルトで固定するタイプ、

後がセンターロック方式でした。

前ブレーキのビビリ音が気になるので今度お店で見てもらおうと思います。

効きは十分です。

 

IMG_20170328_081908954.jpg

STIレバーはSHIMANOのST-RS505。

ブラケット少し太いけど実使用上は問題なしです。

どっちかのレバーのブレーキストローク調整用ネジが動かないということでお店からSHIMANOに問い合わせ中です。

もしかしたら後日交換になるかもしれません。

 

今日はここまで。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-27 12:50:00

アヤノ、無事に修了!

テーマ:子育て

今日は午前半休(振り替え休日)をいただいてアヤノの保育所の修了式に行ってきました。

嫁さんは何日か前から色々と思うところがあるのかちょこちょこ泣いていて今日も泣きまくったようです。

 

式は向かって左側に園児、右側に保護者が向かい合って座って進行。

保護者は一人までが席に付けて、残りというか殆どのパパは会場後ろで立ち見。

 

終了証書の授与では子どもとママが一緒に並んで立って、

子どもが所長先生のところまで歩いて出て行き証書をもらって周り右。

再びママのところに戻ってそれぞれ一言お礼をいうという形。

アヤノは「お母さん、ありがとう」、嫁さんは「大きくなったね」

 

私も泣いてしまいました。歳とって子ども育てていると確実に涙腺は緩くなりますね。

 

お腹を痛めて生んで毎日ご飯作って、仕事して保育園の送り迎えをして、

一生懸命大事に大事に育てた我が子の晴れ舞台。

嫁さんの感情もよくわかります。

 

ひとまず修了式やりましたが3月いっぱいは保育所に通い、

4月からは学童クラブに行くことになります。

 

どんな友達が出来るかな?

どんな楽しい生活が待ってるかな?

IMG_20170328_114005769.jpg

嫁さんはいつのまにかケーキの手配もしてくれていたようです。

アヤノおめでとう、嫁さんいつもありがとう!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-25 21:15:37

SLATEでロングライドに挑戦です

テーマ:自転車(練習・ツーリング・イベント)

昨日納車されたCannondale SLATE-105。

早速ツーリングに連れ出しました。

 

誘っていただいたのはいつものKさんとY師匠。

6時半に日高市のKさん宅に来いとのことなので5時に出発。

1時間半で到着し、身支度してY師匠の待つコンビニへ。

 

Cannondale SuperSIX EVO Hi-Modに最近乗り換えたKさん。

これはバリバリのレーシングバイク。

対してSLATEはオールラウンダーでちょっとMTBの血も入っているイメージ。

ついていけるかちょっと心配・・・

 

IMG_20170326_151607546.jpg

山伏峠の入口に到着。

平坦から少しの登り基調程度ならなんとか付いていけるようです。

 

ここから本格的な登りに入ります。

登りはやはり苦手なようです。車体重量約10kgから予想される通りです。

私も先を見越して追い込みませんでしたがCAAD10と比べても少しもっさりと登る印象です。

Kさんはあっという間に見えなくなりました。

 

IMG_20170326_151608901.jpg

なんとか山伏峠に到着。

気温2度・・・寒い!

写真を撮ってさっさと下ります。

ここから一気に秩父まで下って行くのですが下りの安心感は抜群でした。

 

まずはディスクブレーキというのが大きいです。

今回レバーの初期開きの位置調整が出来ておらず、下ハンドルを握ると指がレバーに届きにくいという問題はあったものの軽い力でしっかりと効くブレーキの恩恵を受けることができました。

 

また、専用のLeftyサスペンション及びチェーンステーとシートステーを扁平加工したSAVE PLUSが42Cとたっぷりのエアボリュームを持つタイヤを面にしっかりと押しつけてくれるのも安心感の大きさに一役買ってくれているようです。

この安心感は下り以外も終始感じることが出来ます。

今回のツーリングのかなりの割合を締めた平坦路ではこの安心感が路面状況に気を使わずに走れるというストレスの軽減にもつながり、結果的に肉体的疲労の軽減にもつながっているような気もします。

 

秩父の市街地に降りた後はまた登り。

小鹿野町から合角ダムまで登りました。登りははやっぱりキツイ。

何乗っててもキツイですけどね。

IMG_20170326_151610219.jpg

このトンネルを抜けるとまた下り。

私は下りは苦手で遅いです。

が、SLATEに乗っていると苦手なりに楽しく下れます。

 

IMG_20170326_151611606.jpg

ダムに着きました。

 

IMG_20170326_151612858.jpg

ちょっと道に迷いながらも管理事務所でダムカードをゲット。

写真撮り忘れました。

 

IMG_20170326_151613758.jpg

ダムからもまだまだ下ります。

ここは長瀞の辺りかな?クルマや鉄道で来る場所とは川を挟んだ対岸になります。

岩畳が良く見えました。

 

こんどは長~い坂を登って登って登って、一気に国道140号まで下って、

突き当たったところにある「たてがみ」というお店で豚丼をいただきました。

IMG_20170326_151615379.jpg

850円。うまし!今度は家族で行った時にも寄ってみたいと思います。

 

食後もペースは落ちずに細かなアップダウンのある鉄道沿いの道をひたすら走ります。

今回はポジションが決まっておらずサドルの高さや前後位置を調整しながら走っていたのですが膝が少し痛くなってきたのですが、結局本日の走行距離は163キロ、平均速度22.8km/h、移動時間7時間10分となりました。

 

SLATEは通常のロードバイクよりも多少重量があるので登りは少し苦手です。(乗る人次第)

平坦路では30キロ程度の巡行でしたら少しきついけどなんとかこなせます。

下りは得意と言えると思います。

ヒルクライムメインのツーリングやガチな練習会みたいなシチュエーションでロードバイクに着いて行くのは難しそうですが、一般的なツーリングならば問題なくロードバイクに混じって走ることが出来ると思います。

 

今回は舗装路メインでしたのでSLATEの持ち味はまだまだ活かせていません。

近いうちに未舗装路も走ってみたいと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-24 23:09:01

Cannondale SLATEやっと納車されました

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

本日やっと納車されました~

IMG_20170327_010038440.jpg

20時くらいに会社を出てワイズロード越谷レイクタウン店へ。

担当者さんに細かな説明などを一通り受けて受領しました。

バーテープをロゴの色とほぼ同じネオンイエローに変更するつもりだったのですが、

STIのブレーキストローク調整ネジが回らないという不具合が発覚し、

後日交換になるかもとのこと。その際にバーテープをはがさなければならないので

今日のところは付属の黒いバーテープを巻いておいてもらいました。

 

IMG_20170326_151606398.jpg

前後にライトを付けて自宅まで走行。

異音などなく気持ちよく走ってくれてまずは一安心。

 

明日はいきなりのロングツーリングです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-21 21:21:03

ニューマシン発注から納車までのドタバタ劇

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

新しい愛車、納車までトラブル続きです。

 

備忘録として顛末を記録しておきます。

まず2月20日に発注しました。その際にイオンカードでの特典を説明いただきました。

 

2月25日に10%引きの特典を受けるためにイオンカードを作りに行き、その際にワイズロードにも行って仕様の相談をしました(主にチェーンリングなどの交換について)。

 

2月28日にはイオンカード(仮カード)を持参してワイズロードに決済に行きました。

お客様感謝デーに決済するとカード払いだと通常は5%しか付かないクーポンが10%分付くのです。このときは発注した時の担当者がいなくて、たしか翌日か翌々日に再度ワイズロードを訪問して担当者と相談し、チェーンリングのメーカーと歯数を決定しました。

納車は遅くとも3月17日ということで話をして帰ったんですね。

 

3月15日に作業の進捗具合を聞いてみようなとお店に電話。

16日が午後半休を取らなければいけなくなったので16日の夜に納車はできないか?と相談もしてみました。

「ちょうど手を付け始めたところ。夜までに明日渡せるかわかるので夜お店から電話する」ということでいったん終了。

ところが同じ15日の夕方に電話があり、「フレームの後輪取り付け部の穴が左右でずれているので後輪を取り付けると斜めになってしまう。メーカーにはすぐに代替品を送ってもらうよう手配した。17日には届く。」ということなので「19日に使いたいので18日の夜でもいいので納車できるようにしてほしい」と伝えました。

 

3月16日に一応どんな不具合だったのか現物を見にお店を訪問。

たしかに後輪が微妙に曲がって付いてしまってます。

納車前に気付いてくれて良かったです。

 

17日のお昼ごろにワイズロードから電話あり。

代替品が入荷したがヘッドチューブに傷があるとのこと。

これは申し訳ないので再度メーカーに代替品を送るように手配したい。宜しいか?という内容。日曜日のトレイルには持っていけなくなること確実だが担当者が見た感じでは塗装が割れてしまっているということだったので交換をお願いした。

 

18日夜ワイズロードから電話あり。

「今度きた代替品はメインチューブ裏側に小さな傷があった。これを消そうとして磨いたらその部分だけ艶が出てしまった。(フレームは本来艶消し)申し訳ない。5%引きにさせていただきたい。どうか?」という内容。仕方がないと了解した。

 

20日夕方にワイズロードを訪問し傷の状態などを確認させてもらった。

まずヘッドチューブに傷が付いていると言われたものはヘッド中部の中央下側に直径2mmほどの傷があって下地の白が出ている状態。

2台目の代替品は傷は浅いものの磨いて艶が出てしまっている範囲が私の想像より広くてかなり目立ちそう。マジか?となってしまった。

担当者は休みだったので現品を見せてくれたスタッフに「担当者には現物を見ずに電話で返事をしてしまったがさすがにこれはイヤだ。こっちのヘッドチューブに傷が入っている奴を5%引きにしてほしい」と伝えました。

艶ありフレームはあとはバーテープを巻いて細かな調整をすれば納車可能な状態っぽかったが、組み換えをお願いしてきましたよ。

2台目の傷はメインチューブ裏側で目立たないしそんなに深い傷でもなさそうだったのでそのままの状態で少し値引きして渡してくれれば問題なかったかな。

最初の代替品も写真などで確認してから判断させてもらえば良かったです。

 

これが昨日までのお話。

これでキャノンデールの自転車を店舗で購入するのは5回目だけど、バタバタしたのは初めてです。

多分今週の金曜には納車されると思うのですがかなり面倒な買い物になってしまいました。

誰が悪いってことも無いのですがこういうことはあまり経験したくないですね。

正直なところ組み替えを要求するのも相当なエネルギーを使います。申し訳なくて。

現物確認しないで返事してしまった自分も反省すべきところですが、問題ない商品が最初から来ていれば何も起きなかったわけですから。

 

あ~面倒くさっ!

 

IMG_20170321_102523779.jpg

ワイズロードから戻ったらカズマたちも帰ってきたので遊んで癒してもらいました。

子どもはいいね。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-20 14:16:47

Trigger29er-3のフルメンテ

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

昨日トレイルで遊んできたCannondaleのTrigger29-3。

そんなに汚れなかったのですが今日は嫁さん&子どもたちが実家に行ってしまったので朝からベランダでのんびりじっくりとメンテナンス。

 

IMG_20170320_141716396.jpg

クランクを外してチェーンリングやクランク軸を根元までクリーニング。

 

IMG_20170320_141718668.jpg

左クランクもピカピカに。

ネジの古いグリスはパーツクリーナーで落として塗りなおして組み付けます。

 

IMG_20170320_141720676.jpg

自転車仲間のNさんに交換してもらったBB30からの変換カートリッジも外してクリ―ニング。

よく見るとセラミックベアリングっぽい表示が・・・

結構いいヤツなのかな?

左側は外せませんでした。(右側の内側から叩けば外れそうだけどちょっとリスキーなのでやめておきました。)

SHIMANOのホローテック2のBBカートリッジは外側のシールを外してメンテ出来る(メーカーは推奨していないので自己責任)けど、この商品は出来るかわからない(フタが破損したら悲惨)ので外側のクリーニングだけに留めておきました。

ネジ部とBBへの勘合部にグリスを縫って組み直します。

 

IMG_20170320_141721469.jpg

チェーンはパーツクリーナーで洗浄します。

 

 

今回はリアディレイラーも外してクリーニング。

IMG_20170320_141728182.jpg

プーリーを分解して中央の銀色の蓋を外してクリーニング。

IMG_20170320_141726141.jpg

細かなところを綺麗にするとシャキッとして新品感が出ます。

 

IMG_20170320_141724408.jpg

実はリアシフターのワイヤーの引きが重いのが気になってました。

ワイヤーを引き抜いてワイヤーにグリス塗布。

このとき全部抜き切ってしまうと(一度使っているワイヤーは先端が少しほつれていたりするので)シフターから外に通すのが難しくなるため、アウターにインナーワイヤーの先端が残るようにすると良いでしょう。

その代わりアウターケーブルの後ろからグリスを吹き込んでおきました。

これ、正しいメンテ方法かわかりません。自己流です。

結果、多少レバー操作が軽くなった気がします。

 

IMG_20170320_141730147.jpg

フロントディレイラーは外さずにクリーニング。

クランク&チェーンリング、後輪が無いので普段手が届かないところまで綺麗に出来ます。

こういうときにワックスも掛けておきました。

 

IMG_20170320_141732134.jpg

後ろブレーキ回りも隅々まで綺麗にしてスイングアームにワックスがけ。

 

IMG_20170320_141734197.jpg

スプロケ外してフリーボディもクリーニング。

今思うとここも開けてラチェット部のクリーニング&注油しておけば良かったかも。

 

IMG_20170320_141736320.jpg

スプロケも1枚1枚丁寧に汚れを落としてピカピカに。

 

IMG_20170320_141737891.jpg

リアサスの本体との結合部も一度外してクリーニング&グリスアップして組み立て。

上下2カ所あるので片側ずつ作業します。

 

IMG_20170320_141740372.jpg

全部組んで前半分の汚れを拭き取って完了。

 

綺麗なバイクは気持ち良い!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-20 14:14:48

今日はトレイル

テーマ:自転車(練習・ツーリング・イベント)

本当なら新しい愛車で出かけたかった埼玉県のとあるトレイルへ。

今日はいつものKさん、Y師匠ともう一人のCannondale仲間のNさんもお誘い。

 

IMG_20170320_141552252.jpg

Nさんは初トレイルですがバイクが凄い!CannondaleのFSiというXC系レーシングバイクです。(奥のオレンジのやつ)

 

この後私の上司のIさんも合流してお山を満喫。

 

↓川渡りポイントで撮影。

IMG_20170320_141557216.jpg

 

IMG_20170320_141559045.jpg

Nさんはトレイルデビューですがロードを乗りまくっているだけあって上手でした。

 

IMG_20170320_141601076.jpg

 

FB_IMG_1489905534870.jpg

私も撮っていただきました。

 

IMG_20170320_141605276.jpg

山の中での自転車遊びは結構ハードなので疲れを感じてきたら早めに上がるのが吉。

最後にカップラーメンで締めて11時ごろには解散。

この後Kさん邸まで走って往復48キロほど。

かなり楽しい1日でした。

 

あまり汚れませんでしたが明日は一人でのんびりできるので愛車の徹底メンテをしてみたいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-18 15:13:24

新幹線とD-BikeKIX

テーマ:子育て

三連休初日。

良い天気。

カズマとD-BikeKIXで遊びました。

 

新幹線の上着を着てたのでキッズヘルメットS新幹線E6 系こまちでコーディネイト。

自分で企画した製品を自分の子どもに使ってもらえるのは幸せなことだと思います。

IMG_20170320_141412606.jpg

写真撮ろうとすると変な顔します。

照れているのか?

 

IMG_20170320_141414867.jpg
猫じゃらしを見つけて「これ、なんだっけ?」

知っているんだけど名前が出てこないんですね。

どんどんいろんなことを吸収してください。
 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-15 21:07:56

金曜納車のはずが・・・

テーマ:自転車(カスタム・メンテナンス)

明日の木曜は嫁さんが会社の歓迎会に出たいということで私は午後半休を取ることになりました。

せっかく休むので新しいバイクの納車日を1日前倒しできないかな?と思い、ワイズロードに相談。

本日夜までの作業の進捗次第で木曜納車が可能か連絡してもらうということで一旦電話を切りました。

 

発注したのは2月19日。

その間担当者と何度かやり取りして交換するチェーンリングの歯数やメーカーを検討したりしていましたが作業は立て込んでいるみたいでまだあまり手は着けていなかったようです。

 

本日夕方に担当者から電話がありフレームのリアアクスルの穴が左右で揃ってなくて後輪を取り付けると斜めになってしまうとのこと。

 

 

 

がっかり・・・

 

 

そんなことあるんですかね?

 

キャノンデールジャパンに連絡入れてくれていて本日発送、金曜日着の予定とのこと。

日曜日にいつものKさんたちとお披露目ツーリングに行く予定なので土曜の夜までに納車希望と伝えておきましたけど、まさかの納期遅延。

 

後輪取りついた状態でずっと店に置いてあったのに、気付かなかったんか~い!という気持ちもあるし、納車前に気付いてくれて良かったなという気持ちもあるし複雑・・・

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。