この日は都内へ出張。

帰りも常磐線なので、

上野で乗り換える際に

さんじさんへ寄って来ました。

 

 

2018年 82杯目です。

 

 

さんじ 

帆立煮干 900円

うずら

嘉風玉 300円

 

 

 

 

 

 

 

 

早速スープから。



 
動物系は未使用でしょうか。
しっかりと帆立の香りとうまみがしっかりと伝わってきますね。
帆立の煮干はあまり聞いたことがないので、乾物の貝柱でしょうか。
貝(牡蠣?)の煮干あたりも使われていそうですね。
帆立以外のうまみも加わり厚みが出ているように感じました。
そのあたりを煮干でバックアップしている感じでしょうか。
 
続いて麺を。



 
中太麺は加水率中くらいの平打ち系タイプ。
全粒粉入りの麺ですね。
これがたわやかさんじ麺と呼ばれる麺でしょうかね。
麺量は140g前後。
 
具材はチャーシュー、うずら、刻み葱。
 
チャーシューは豚の低温系タイプ。



 
大判のものが1枚のっていました。
 
本当はチャーシュー増しボタンを連打する予定でしたが、
無念にも×印点灯で、今回も涙を飲みました。
 
うずらもいいアクセントでいいですね。
 
刻み葱は綺麗にチャーシューの上にトッピングされています。
 
そして、嘉風玉をお願いしました





 
こちらは細麺ですね。
短冊切りにされたレアチャーに玉葱と青葱がたっぷり目に。
早速まぜまぜして。



 
カレー系のパウダーがかかっており、これも美味しいですね。
 
後半は、残しておいたスープをかけていただいてみます。
帆立風味のカレー味もいいものですね。
 
美味しく頂き完食です。



 
入店時、きんちゃんさんが顔を見てすぐに気がついてくれました。
そして、麺友さんのレビューにも書かれていたあの一言、
「あけましておめでとうございます」の突込みが(汗)
久々の訪問になってしまいましたが、改めて進化している
美味しい一杯を堪能することが出来ました。
未食のデフォもまだ多いので、またお邪魔させていただきます。
あけおめが、良いお年を。にならないようにします。(笑)

 
東京都台東区東上野3-25-12