えりかせんせいのブログ back fromヨルダン

青年海外協力隊として中東ヨルダンのパレスチナ難民キャンプで美術のせんせいをしていました。
日本に帰国してせんせいに復帰*
世界中のこどもたちの心の花を咲かせたい!


テーマ:
現在、神戸に帰省中。

前任校の音楽会にいってきましたルンルン

職員の皆様は、辞めた今でもよくしてくれて、遊んだりしてるのですがこどもたちに会うのは4月以来。






だいたい小学校の音楽会は、成長段階も観れるように1年、3年、5年、2年、4年、6年という順になっています。

初めて観客として学校行事に参加したけれど、低学年から中学年、高学年と成長する姿がよくかんじられるなぁと思いました。

1年生と2年生より、2年生と3年生の方が成長の幅が大きい。

低、中、高の境目に大きな学校行事があるからかなぁーと先生方はおっしゃってました。
(低学年から中学年は専科など教科が変わる、中学年から高学年は自然学校や委員会活動など)

でも、中学生3年間の成長は小学校6年間と同等の成長があると感じます。

小学校は6年間で体が大きく変化しますが、中学校は子どもと大人の間を行ったり来たり…心の成長や振れ幅はとても大きいです。

自我をしっかりともち、自分自身について、周りと自分の関わりについて、将来について考えるようになります。

ま。どちらもたいせつな成長段階てことです。







久々に学校という空間に触れて、成長した子どもたちや先生方の一生懸命な姿に涙がでました。

私はやっぱり学校という場が好きです。

日本の教育は……とか色々と疑問や批判もありますが、それはやはり学校という場が好きで、もっとよくしたいと思うからなんだな。と。

また4月から学校に戻れることが、本当に楽しみキラキラ





久々に会う子どもたちは、

あ!図工のせんせー!や!

とか

ヨルダンの先生!

とか

マルハバー!(アラビア語のあいさつ)

と声かけてくれて嬉しかったな〜





女子より男子の方がせんせー!って寄ってきて、甘えたで可愛らしいラブラブ

6年生男子やのに私の手をとって、せんせー!ってぴょんぴょん跳ねる姿とか本当かわいすぎてもう死ねる…笑

なんなん、この破壊力。

女子は大人ですからちょっと遠くから私を見て、あ、みたいな顔してもじもじしてました笑

久しぶりに先生と呼ばれて、しわあせな気持ちにおねがい

学校と先生方と子どもたちにたくさんのパワーをもらいました音符






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。