不動産コンサルタント 井上嵩久

不動産実務検定埼玉支部越谷SG講師「井上嵩久」のブログです。
賃貸経営・不動産投資等についてコメントしてます。
不動産実務検定は、不動産投資専門の日本初の資格です!




------------------------------------------------------------------
ブログを引越しすることになりました!

今まで、アメブロにて記事をご覧頂きましてありがとうございました。


新たなブログは下記になります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓
http://takahisa-inoue.com/
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
※第一回大家塾の動画はこちら http://www.tochikatsuyou.com/_saitama/content/4/45/672/
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

テーマ:
ブログを引越しすることになりました!

今まで、アメブロにて記事をご覧頂きましてありがとうございました。

始めた当初は、【大家検定】を軸に、不動産のこと賃貸経営のことを中心に
記事を書いていましたが。

現在、【大家検定】という名前も変わり今は【不動産実務検定】となりました。

そして、私自身が様々な情報を取り入れていく中で、
もっとたくさんの有力な情報をお届けしたいという気持ちが強くなり、

新たにブログを開設することになりました。

もちろん【不動産】に関する記事は今後とも続けていきますが。
今まで以上に、違った切り口で語ることが出来るようにしていきたいと
考えています。

新たなブログは下記になります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓
http://takahisa-inoue.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【仕入れ】とは、販売や加工のために、商品や原料を買い入れることです。


不動産投資であれば、不動産そのものが仕入であり、
賃貸経営であれば、内装リフォーム等が、仕入れになるのだと思います。


では、仕入れを格安に行う方法として
どのような手段があるのか。


これは、大きく2つあるのかなと思います。


1つは、どこのルートから仕入れを行うのか。
2つめは、大量に仕入れる。



1つ目は、どこのルートから仕入れを行うのか。
簡単に言うと、川上の情報か。川下の情報か。
不動産の仕入れ問わず、どの分野でも言えるのかもしれませんね。

2つめは、大量に仕入れる。
なぜ、プロが格安で仕入れることができるのか。
それは、大量に仕入れることが出来るから。
個人ではそれは、出来ないのです。

大量に購入することで、卸す側は利益率は下がりますが、
利益額が上がるということです。


これを、可能にするには、例えばグループを作るというのもありだと思います。
そういう意味では、信頼できる仲間を作るというのは非常に大切です。


さて、先日、次回の越谷大家塾の打ち合わせをしてきました。


今回は、まさに大家さんが喉から手が出るほど。
ほしい情報が盛りだくさんになりそうです。


というのも、まさに。
【格安に仕入れをする情報】を知ることが出来るからです。


今回は、その卸会社さんの現場でセミナーを行います。
表面的な知識ではなく、実際に使ってもらえる。
使わないともったいない!?情報盛りだくさんでおおくります。


是非ご参加下さい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第21回 越谷大家塾

【大家さんが直接取引できる住宅設備会社さん店舗で
 現物を見ながらリフォーム・DIYをよりお得に利用する方法を学ぼう!】

日時 2月27日(土曜日)
 
申し込みはこちら http://kokucheese.com/event/index/367017/

※業者(不動産・リフォーム等の関係者)さんの参加は、必ず事前に表明してください。
 当コミュニティで、無断の営業は禁止となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

井上 嵩久 著書本の紹介
--------------------------------------------------
家族で話す HAPPY相続 (QP books)/週刊住宅新聞社

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------------
金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技/日本実業出版社

¥1,575
Amazon.co.jp

不動産実務検定(旧 大家検定)
大家検定で思い通りの資産運用を
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回【目的】について記事にしました。

前回までの振り返りは、こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)コミュニケーション能力をつけよう
(2)①コミュニケーション能力をつける。自分を見つめる。
(3)②コミュニケーション能力をつける。【目的】
~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回は【目的の作り方】について記事にしたいと思います。


コミュニケーションにおける【目的】というと、
自分がどうしたいかという【目的】において相手が協力してもらえるかどうか。
ということだと思います。


【協力】してもらえなければ、その【目的】が達成することが出来ないのであれば、
その協力してもらえるためにはどうするかということです。


例えば、私利私欲であったり、相手を蹴落とすような目的では、
相手は協力したくないですよね。


でも、人は、元々誰かに貢献したいとか協力することを自分の喜びと感じる脳があります。
そういった意味では、相手があなたに協力したいと思う動機があれば良いのです。


そういった意味では、私利私欲であったとしても、
あなたに協力したいと思える魅力(情熱)があれば、
その目的に対して協力を得られるのかもしれませんね。


考えてみると【目的の作り方】といっても色々ありそうなので、
ここでは、下記に定義付けて考えたいと思います。


それは、【ストレス】が、かからないで、目的に諦めず向かっていける。
【目的の作り方】


それを考えたいと思います。


そもそも、なぜストレスがかかるのか。
それは、自分がこうなってほしいと思うことが、うまくいかないから。


コミュニケーション能力といっても相手がいることなので、
人によってうまくいったり、うまくいかなったりすることは、実はしょうがないことです。
そもそも、全体の2割近くは、あなたのことが好きではないかもしれないのです。


じゃあ、諦めるしかないのか。
というと、そうではないと思います。

それは、目的の意識を変えることです。
コミュニケーション能力そして目的となると、
その目的は、「相手を変えること」と考えてしまいがちです。

目の前の相手を変えることが目的となり、それがうまくいかないので、
いらいらしてしまいストレスがかかる。


でも、本当の目的は、もっと他にあるはずです。
リフォームの営業マンとのコミュニケーションであれば、
営業マンを変えることが目的ではなくて、低コストで空室を埋めるのが
目的なのではないでしょうか?


目の前の人に執着してしまうと、本当の目的が見えにくくなることって
ありませんか?


そして、その目的をさらに自分の為だけではなく、
社会に向けてみる。


実は、私利私欲で物事を考えると、ストレスがかかりやすい。
その目的が、内に向くよりも外に向いていることで、どんな状況でも
乗り越えていけるそんな強さを持つことができるようになります。


詳しく書くと長くなりそうなので、
一つ例をだすと、【母親】
母親は、子供が出来ると、自分の命に代えてもその子を守ろうとします。
その身を削ってでも、その子のことを考え行動する。

母は強しと言いますが。
本当にそう思います。

そして、その強さの源は、内(自分)ではなく外(子供)に向いているからだと思います。


子供ならわかるけど、他人に対してということをいうと、
【偽善】だという思う人もいるかもしれません。


でも、人間はそもそも誰かに【貢献したい】という欲求があるそうです。
その欲求に沿っていくことで、ストレスを乗り越えられるパワーを得る
ことが出来るのであれば、それは利用しない手はないのかなと思います。


なので、目的の作り方は。
目的が、自分の私利私欲、目の前の相手を変えること、だけにならなないこと。
世の中や、社会に貢献している意識をいれること。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第21回 越谷大家塾
【大家さんが直接取引できる住宅設備会社さん店舗で
 現物を見ながらリフォーム・DIYをよりお得に利用する方法を学ぼう!】
日時 2月27日(土曜日) 
会場 越谷市にある資材屋さんの店舗
   ※申込み頂いた方に具体的な住所等をお教えします。
   ※駅から少し距離があるので、車で起こし頂くか。駅まで車で迎えに行きます。
定員 各30名 (先着順となります)
■申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/367017/
※業者(不動産・リフォーム等の関係者)さんの参加は、必ず事前に表明してください。
 当コミュニティで、無断の営業は禁止となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
井上 嵩久 著書本の紹介
--------------------------------------------------
家族で話す HAPPY相続 (QP books)/週刊住宅新聞社

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------------
金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技/日本実業出版社

¥1,575
Amazon.co.jp

不動産実務検定(旧 大家検定)
大家検定で思い通りの資産運用を
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大家さんが必要なコミュニケーション能力
今回は、【目的】について。

前回までの振り返りは、こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)コミュニケーション能力をつけよう
(2)①コミュニケーション能力をつける。自分を見つめる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

前回は、自分自身を見つめることをお伝えしました。
結局は自分の心が定まっていないと、その一歩が踏み出せないものです。

ところで、【コミュニケーション能力】というと、
皆さんはどのようなものを考えているでしょうか?

人と会話を上手にする為の能力?
いろいろな人と、会話を楽しめること?

私が、ここでお伝えしているコミュニケーション能力とは、
実は、そういうことではありません。

簡単にいうと。
【目的】を達成する為のコミュニケーション能力です。
なので、日常会話を楽しむとかではありません。

そして、その答えが
コミュニケーションに【目的を持つこと】ということです。

そのままなわけですが(笑)
以外と、そこがブレブレの人が多いわけです。


多いのが【感情論】になってしまうこと。


感情にうったえるというのは、交渉のテクニックとしてはあると思いますが、
自分が感情的になってしまい、Aという問題についての話だったのが、だんだん
話が、ずれていってBとかCとかの話になり、どうしたいのかがわからなくなってしまう。


よく女性は、コミュニケーション能力が高いと言われることが多いですが
【交渉力】という点では、???な部分があります。


女性の脳は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁と言われる部分が太いことと言われていて、
そのことにより、様々な事象を多角的に捉えることができるようです。

例えば、女性同士の会話は、ある1つの場面の話をしていたかと思うと、
全く違う場面の話になり、またすぐに違う場面の話になる。
なんてことがありますが、男にとってはとてもついていけなかったりします。

そして、【答え】がない会話でも十分楽しめるので、会話が永遠と続けることができる。

一方、男性は左脳で会話を展開することが多いです。
論理的な思考で、道筋を立てて答えを探しながら会話をする。
なので、物事が解決や納得しながら会話をしていくので、会話そのものを楽しむというより、
会話の中で思考することを楽しむ感じでしょうか。


もちろん。人それぞれですし、男だから女だから絶対そうだというわけではありませんが。
コミュニケーションとっても、【会話】そのものを楽しむということもありますが、
【目的】を解決するために話をするのでは、全く別物だということを知るということです。

何かを解決するためにコミュニケーションをするのであれば、
その【目的】を明確にすることです。


思っていたより少し長くなってしまったので、
【目的】の作り方については、次回続きを記事にしたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第21回 越谷大家塾
【大家さんが直接取引できる住宅設備会社さん店舗で
 現物を見ながらリフォーム・DIYをよりお得に利用する方法を学ぼう!】
日時 2月27日(土曜日) 
会場 越谷市にある資材屋さんの店舗
   ※申込み頂いた方に具体的な住所等をお教えします。
   ※駅から少し距離があるので、車で起こし頂くか。駅まで車で迎えに行きます。
定員 各30名 (先着順となります)
■申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/367017/
※業者(不動産・リフォーム等の関係者)さんの参加は、必ず事前に表明してください。
 当コミュニティで、無断の営業は禁止となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
井上 嵩久 著書本の紹介
--------------------------------------------------
家族で話す HAPPY相続 (QP books)/週刊住宅新聞社

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------------
金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技/日本実業出版社

¥1,575
Amazon.co.jp

不動産実務検定(旧 大家検定)
大家検定で思い通りの資産運用を
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【コミュニケーション能力をつけよう】
http://ameblo.jp/i-home-consulting/entry-12117532344.html

前回、大家さんにとってコミュニケーション能力を高めることは、
とても大切なことということを記事にしました。

そこで、今回からもう少し具体的なコミュニケーションについての
内容を記事にしていきたいと思います。

はじめに必要なこと。
それは、【自分を見つめる。】ということ。


大家さんにとって、コミュニケーションをとるというは、
私の中でどのようなイメージをもっているかというと、
例えば、不動産の営業マンの人や、リフォーム、建築、税理士等の専門家との間
の中で、交渉をしたりすること。または、入居者さんとの会話でしょうか。


自分が、主導権を持って賃貸経営をしようとすると、
実は様々な人と、関わる必要性が出てきます。


逆に、一括借上等にして丸投げの経営にすることで、
そうした人との関わりと最低限にすることもできます。


どっちが良い悪い。というわけではないですが、
一般的に言うと、一括借上などの丸投げ経営するということは、
その分、経費がかかっているわけで、手元に残るお金が少なくなるわけです。


自分が経営の主導権を持つということは、様々な手続きを自身で行わなければ
ならなくなり、手間暇はかかりますが、手残りが良くなるということです。


しかし、多くの人はなかなか「主導権」を自分で持とうとしません。
なぜか。


それは、私が感じるのは【自分に自信がないから】

人間の脳は、自分に自信を持った時に、動くと言われています。
なので、自分に自信がないと、頭ではそうしたいと思っても中々前に動くことが出来ないのです。


さらに、自分に自信がないのにもかかわらず、それを隠してしまうということはありませんか。
もしくは、そういう自分が恥ずかしいと思ってしまう。
知らないということが、恥ずかしいこと。そんな風に思っている。


そもそも、すべてのことを【知っている人】はいません。
基本的に人は、誰かに何かを教えるということは、嬉しいこと楽しいことなんです。
なので、むしろ知らないことを聞くということは、相手にとってとても気持ちの良いことであり、
コミュニケーションをとる上で、とても大切なことです。


そして、その為にも【不完全な自分を受け入れる】ということ。
自分は、なんでも知っている必要はないですし、知らなければ誰かに聞けば良いのです。


そして、もう一つ。


すべての人に、自分が受け入れてもらえることはない。ということ。
100人いて100人あなたのことが、好き。ということは、ありえない。
100人いたら必ず10人~20人ぐらいは、あなたのことを嫌いかもしれない。


すべての人に、気に入られる必要は全くないし、
むしろ100人いて数人の人に、心から信頼できる人が、
いる方が、実際は重要だったりします。


何がいいたいかというと、コミュニケーションを学んだところで、
そもそも、いつでも誰でも上手くやれる。
なんてことはない。ということを知ること。


だから、上手くいかなくてもそんなに気にする必要はないし。
もっと色々な人と出会う中で、本当に自分に合った相手が見つかると
思えば良いということです。


1、自分に自信を持つ
2、不完全な自分を受け入れる
3、すべての人に気に入られる必要はない



私が思う。コミュニケーション能力とは、決して話が上手とか、
相手をコントロールするとかではなくて、自分が、したいことに対して
どのように物事を捉えた時に、一歩前に進めることができるかということです。


そして、それをする為には、【目的】を明確にする必要があります。
次回は、その目的について記事にしたいと思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第21回 越谷大家塾
【大家さんが直接取引できる住宅設備会社さん店舗で
 現物を見ながらリフォーム・DIYをよりお得に利用する方法を学ぼう!】
日時 2月27日(土曜日) 
会場 越谷市にある資材屋さんの店舗
   ※申込み頂いた方に具体的な住所等をお教えします。
   ※駅から少し距離があるので、車で起こし頂くか。駅まで車で迎えに行きます。
定員 各30名 (先着順となります)
■申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/367017/
※業者(不動産・リフォーム等の関係者)さんの参加は、必ず事前に表明してください。
 当コミュニティで、無断の営業は禁止となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
井上 嵩久 著書本の紹介
--------------------------------------------------
家族で話す HAPPY相続 (QP books)/週刊住宅新聞社

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------------
金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技/日本実業出版社

¥1,575
Amazon.co.jp

不動産実務検定(旧 大家検定)
大家検定で思い通りの資産運用を
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。