ハイパーウィンドオフィシャルブログ

ハイパーウィンドは、メイドイン仙台にこだわり、質の高いバレエの創造・公演活動を続けている非営利目的団体です。
活動の記録や報告、イベントの告知などを更新していきます。

私たちハイパーウィンドは、2002年の夏からメイドイン仙台で、
質の高いバレエの創造・公演活動を続けている非営利目的団体です。

ハイパーウィンドオフィシャルサイト
http://www.hyper-wind.com/

2014年よりハイパーウィンドは、
小尻健太氏をアーティスティックアドヴァイザーとしてお迎えしました。


*小尻健太氏の尻は「丸」が正式です。


2016年のクリスマスは
ハイパーウィンドの「くるみ割り人形」を
見に行きましょうよ!

この冬もハイパーウィンドは風を吹かせます~!





テーマ:

仙台フィルハーモニー管弦楽団、川瀬賢太郎指揮
<ニューイヤーコンサート2017>と<藤崎ニューイヤーコンサート>で、

ハイパーウィンドがバレエで共演しました!

 

 

1月7日:盛岡、8日:福島、9日:いわき、10日:仙台の全4公演のコンサートでした。

写真提供:仙台フィルハーモニー管弦楽団

 

今年のプログラムは、第1部は映画音楽、第2部がワルツ・ポルカ集で、
ハイパーウィンドは第2部でシュトラウスⅡ「南国のバラ」とレハール「金と銀」に登場

指揮の川瀬氏は、新進気鋭の若手マエストロ。
エネルギッシュでとても素敵な方です

今回は、ハイパーウィンドに何度も出演している
高橋静香と平間文朗が出演しました

 

「南国のバラ」は美しい音楽に合わせて優雅に、

  

写真提供:仙台フィルハーモニー管弦楽団


「金と銀」はちょっとしたコミカルなストーリーを交え、客席からは笑いが起きました♪

 

写真提供:仙台フィルハーモニー管弦楽団

 

どの曲もとても美しくも力強く、本当に素晴らしい仙台フィルさんの音楽と共演させて頂けたこと、
私たちはとても幸せです!

そして、今回私たちが踊るために多くの事務的なことや、
舞台スペースの使い方や客席への出入りのことなど、
仙台フィルのスタッフのみなさまにいろいろなことをして頂きました。
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです

また、楽団員のみなさまからも温かく声をかけて頂き、
素晴らしい環境で踊ることができました

関係者のみなさま、
観に来てくださったみたさま、
応援してくださったみなさま、

ありがとうございました

 

写真提供:仙台フィルハーモニー管弦楽団

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。