政府は5日の閣議で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関し、「社会の耳目をひく事案等については、報道機関各社が関係各方面に広く深く独自の取材活動を行っている。捜査情報等の漏洩(ろうえい)があったとは考えていない」とし、検察当局からの報道機関へのリークを重ねて否定する政府答弁書を決定した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。

【関連記事】
政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定
「リーク」調査報告は捜査終結後 民主・高嶋氏
小沢氏「水谷建設から資金受け取っていない」
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見
「リーク記事しか書かないマスコミ」公安委員長が批判

<陸山会事件>石川、池田両被告も保釈申請(毎日新聞)
<雪だるま>歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)
外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
当て逃げ外国人、被害者と目撃者が走って捕まえる(読売新聞)
人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
AD