【ロサンゼルス吉富裕倫】米映画芸術科学アカデミーは2日、第82回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。長編アニメ賞の審査対象に入っていた宮崎駿監督の日本アニメ「崖の上のポニョ」と故手塚治虫さんの漫画「鉄腕アトム」を原作にしたハリウッド版アニメ「ATOM」はいずれも選考から漏れた。

 興行収入の歴代世界記録を更新しているジェームズ・キャメロン監督の3D映画「アバター」と米軍危険物処理班を描いた「ハート・ロッカー」がそれぞれ作品賞など9部門でノミネートされた。

【関連ニュース】
米アカデミー賞:君塚監督作品、外国語映画賞候補外れる
アカデミー賞:作品賞のノミネート倍増し10本に
アバター:ゴールデングローブ賞「作品賞」「監督賞」の主要2部門受賞
MOE:創刊30周年絵本フェス アカデミー賞「つみきのいえ」原画も 40周年のパルコで
滝川クリステル:「世界一のエンタメを明るく楽しく伝えたい」 グラミー・アカデミー賞案内役

橋の補修中に足場ごと落下、2人死亡…熊本(読売新聞)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す(産経新聞)
野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)
沖縄・読谷村の死亡事故、ひき逃げで米兵起訴(読売新聞)
AD