1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-02-28 13:51:56

ほのぼのする本

テーマ:その他

朝日新聞に連載されている三谷幸喜のコラムをご存知ですか?


三谷 幸喜
三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側

主人の会社に送られてくる日系新聞のインターナショナル版を主人が読み終わった後、こっそり家に持ち帰ってきてもらい時々目を通しているんです。


本になってみると忘れてしまった記事も多く、改めて読んでも面白い事ばかり。

この本は丁度大河ドラマを書き終わった位(2005年後半)からのコラムのようです。

多忙で収入も多いはずなのに全く普通の感覚で生活している日常を描いています。


このコラムで作家の産みの苦しみっていうのが分かるようになり、私もブログネタに尽きる時、作家って大変だなぁと思ったりします(全然レベルが違うんですが・・・)。



今晩もチャングムの続きを見ます。

54話中39話まで見終わったので、今週中に見終わりそう。

私が見た韓国ドラマの中では一番質の良い作品のような気がします。

これでもかというほど主人公(チャングム)に不幸が訪れ、善と悪がはっきりしていて今時の日本のドラマには無いタイプではありますが、他の国の文化に触れるっていう意味でも服や髪型、食事、習慣など見るべき箇所が多いです。

韓国には2度行った事がありますが、また行きたいなぁ~。





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-02-27 14:15:00

海外からの出願は大変!

テーマ:通信制大学での学び

現在、大学の通信教育で教師の免許を取ろうとしている私。

思い立ったら即!と行動的なのは良いんだけど、大抵締めきり間際で時間が無い事が多いのです。


今回も漠然と考え初めてから決意するまではたった1ヶ月だったけど、もう出願は始まっていました。

慌てて動き出したけど、とにかく何でも亀の動きです。


大学からの入学案内も日本の実家経由だし、出願に必要な戸籍抄本、卒業証明書等も日本で手に入れなくちゃいけません。


普通なら両親に頼んであれこれやってもらえば良いのですが、私の場合全く実家が頼りにならなくて。

過去に何度か必要な品を送ってもらった事があるのですが、


・育児用品→お店まかせでデザインとか色よりもとにかく物が揃えばって感じ。勘違い品も混じってる。


・調理器具→薬味おろしを頼んだのに届いたのはでっかい大根おろしで一部すりおろす部分の○が小さくな                                                 っていて薬味もおろせるよってタイプ。

(電話で伝えた時は自信満々で分かってる!って言ったのに。)


・届いた荷物→郵便局員の指しがねかも知れないが、ゆうパックの箱でしか郵送できないと思い込んだらしく、この小さい箱でよく積め込んだなっていう量が入っていたが、注文した品以外何も(手紙さえも)入ってない。(お菓子の一袋くらい入れたって罰当たらん!)

おまけによくこの住所の書き方で届いたなっていう位はちゃめちゃな住所が書いてあった。

(事前に手紙でこんな風に書いてねってイラストで書いて送ったのに・・・・。)


てな訳で全く信用できないので、以後物を送ってもらう事は無くなりました。


友人に頼んでやってもらっている手続きもありますが、入学金の納付などどうしても親にやってもらわないといけない物のみ頼んでいる間、アメリカでいろいろ書類を整えやっと月曜日に郵送できそうです。

この書類が実家に届いたら、日本でやってもらっている手続きと併せて願書を郵送してもらえば、恐らく4月には晴れて大学生!になれるはずです。

(通信生だから、入学基準は甘いと思うんですが・・・。)


うちの両親が変なことをやらかさないか祈るのみです。


さて、私が出願した大学はいろいろ悩んだ末、玉川学園になりました。

最後まで悩んだのが東京女子大学でした。

帰国後にどこに住む事になるのか決まってないのですが、スクーリングに便利な場所だなぁと思ったのと、通信大学からも単位が互換できるので、早く単位を取りたい人には良いシステムがあります。

ただ、私の場合2年次編入学になってしまう事がネックで本気で教職を取って就職を考えた場合、1年でも無駄にできない年齢だったのであきらめざるを得ませんでした。

(玉川に入っても実際に2年で卒業できる保障は無いんですけどね。)

女子大特有の授業や単位取りがあったのもちょっと抵抗があったりしました。


この選択が正しかったかどうかは分かりませんが、今は無事大学生になれることを祈るのみです。

そして4月から主婦、母、学生の3足のわらじを履くことが本当に出来るのか不安で一杯。


皆さん、応援してくださいね☆




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-26 18:16:08

チャングムに集中

テーマ:その他

友人が日本から「宮廷女官チャングムの誓い」の後半(28話以降~)のDVDを送ってくれたので、はまって夜中まで見ています。


明日はきちんと更新したいと思います。

おさぼり、お許しを・・・。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-24 14:45:35

おめでとう!金メダル☆

テーマ:その他

荒川静香さん、おめでとう~

フィギアスケートで日本初の金メダル、そして今大会にとっても初めてのメダル。

きっと日本中が今朝はこの話題でもちきりなのでは?


アメリカでは昼間もちょこちょこ放映されていましたが、基本的には夜に集中して放映されるので、私も夜7時過ぎからテレビの前にかじりついてみておりました。


安藤美姫ちゃんは割と早く登場してきましたが、メダル候補が出場したのは夜の10時過ぎ。

美姫ちゃんは人気が先行してこちらも期待しすぎているせいか、ミスばかりで後半は完全に集中力が途切れてしまったようでちょっとがっかりでした。

まだ高校生だし、あと2大会くらいの出場もあり得ることを考えると今後の成長に期待したいです♪


次に出てきたのは、荒川さん。

全ての滑りが安定していて、ほぼノーミス。

ジャンプの回数を変えたりして難をのりきったようですが、減点方式の採点だと点数を減らしようが無いっていう滑り方でした。

個人的には表現力がもっとあった方が好きなんですが、技術は誰にも劣らない腕前。


アメリカのサラ・コーエンさんも素晴らしい演技でしたが、やはりジャンプを2回失敗してしまったのが響いてしまいましたね。

(でも2回も失敗して銀メダルってやっぱりすごいと思う!)

ちょっと残念な結果になったのは、ロシアのスルツカヤさん。

心臓病と戦いながら臨んだ5輪で年齢的に次の5輪への出場は無さそうだとのこと。

出場権まで手にしながら結局棄権したミッシェル・クワンより立派だと思うけど、やっぱり金メダル欲しかっただろうなーと表彰台に立つ彼女の笑顔を見てちょっと可哀想になりました。


村主さんはジャンプは一度失敗したけど、やはりあの感情のこもった滑り方は私は大好きです。

ちょっと線が細くダイナミックさに欠けるので得点に結びつかなかったのかな・・・?

いつも「あとちょっと」の位置なのに、スポーツの世界の厳しさを見せられました。

これからも頑張って欲しいです。


私も興奮冷めやらぬという感じでこれからネットサーフィンしてまいりますので、今夜は失礼。


おやすみなさーい。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-23 14:09:00

不動産王から招待状?!

テーマ:生活

アメリカの不動産王ドナルド・トランプ氏。

去年は応募してきた人の中から一人だけ自分の会社に入社させるというテレビ番組までやって高視聴率取っていました(ちなみに今年はマーサスチュアートさん)。

元スーパーモデルと再婚しましたが、髪は多分ヅラだよね?って感じの怪しげなヘアスタイルです(笑)。


先日郵便箱をチェックしたら、身に覚えの無い住所から主人宛てに手紙が届いています。

DMでは無さそうだし何だろう・・・?と思い勝手に開ける私。


special invitationと書かれたカードを開くと、長い英文はさておきトランプ氏の写真が目に飛び込んで来ました。

何やらセレブリティコンファレンスなるものを開催するようでVIP待遇で招待してくれるそうです。


この会議は$149もの価値がある会議のようですが、どうやら中味は自伝本の宣伝のよう。

出版本は無料で配布されるようですが、見えないくらい小さな文字でこの会議にはトランプ氏本人は来ませんと書いてありました。


そりゃそうよねー。

こういうの行く人っているのかなぁ・・・といつも疑問に思います。

そして日本でも言える事だけど、どこで我が家の住所を調べるの?


ブログネタにさせてもらったから感謝するべきか。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-22 15:46:50

メダルは・・・?

テーマ:その他

今回のトリノ五輪は残念ながらまだ1個もメダルが取れてませんね(泣)。

どこの国でもそうですが、自国の選手はよくテレビにでてくるのですが、メダル圏内にいない他国の選手はなかなかテレビでもアップで映し出されることはありません。


しかし、アイススケートはアメリカで人気のスポーツらしくかなり下のレベルの演技から放映していたので、美姫ちゃんや荒川、村主さんの演技も見ることができました。


アイススケートの観賞は大好きですが、荒川さんと村主さんが仲が悪いなんて全然知りませんでした!

たしか同じ大学でしたよね?

個人的には村主さんの滑りは芸術的できめ細かくて好きなのですが、本番に強いのは荒川さんで安定した演技を披露してくれるので次ぎはどんなのが出てくるの?と目が離せなくなります。


しかし身近に口も聞かないほどのライバルがいるって相当なストレスでしょうね。

スケートを続ける上でいつも頭から離れない目の上のたんこぶみたいな。

世界を見ている人はそんな小さな事に惑わされないんでしょうが、私だったら雑念を振り払うために大学や指導者変えたり海外に行っちゃうかも?なんて思いました。


人間って生まれついた時から競争が始まっていて、特に双子は毎日ライバルと暮らさなくてはいけないので、今後の育児についてちょっと考えさせられました。

「いつも一緒の双子」が良いのか「寄ると触ると喧嘩する仲の悪い双子」が良いのか・・・。

なかなか中間点を見出すのは難しそうです。


アイススケートの2人はメダル圏内だし是非フリーも頑張って欲しいです!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-21 15:29:11

ビデオ観賞

テーマ:生活

今日はプレジデントデーと言う祝日だったので主人も仕事がお休みでした。

週休2日になった時くつろげる時間が増えてスゴク嬉しかったけど、だんだん慣れてくるとあっという間に

週末が終るなぁなんて思っていましたが、さすがに3連休だと何したら良いの?っていう位時間がたっぷりありますね。

(とは言え、主婦ってご飯作る回数が増えてかえって大変かも?!)


そこで久しぶりに日本の映画を観ました。


交渉人
ポニーキャニオン
交渉人 真下正義

去年の夏日本へ一時帰国した時に室井さんの映画を観ましたが、こちらがイマイチだったのであまり期待をしないで観たのですが、あまりの完成度の高さに驚きました!

クラシックコンサートのシーンではクラシックに暗い私でも聞いた事のある曲ばかりだったし、何よりバレエを少しだけかじった私にとってボレロの曲がキーワードになっているとは観ていて大興奮してしまいました。

「335.2」のキーワードの謎解きにどの楽器が関連しているのかと言う場面では思わず楽器名を叫んでしまったほどです!


元々はフジテレビの番組から映画化し、続編として2、3・・・と続くかとおもいきや、個人に焦点をあてて又映画化(又はテレビでのスペシャル版)するなんて誰が考えついたんでしょうね?

フジテレビってすごいやり手の人ばかりいそう。


日本の映画ってどうもB級からなかなか抜け出せないなぁと思っていましたが、ホラー系がヒットし始めてからどんどん力を着けている気がします。

こちらのレンタルビデオ屋(ブロックバスターズ)でも日本でヒットした映画はよく見かけるようになりました。

リメイクしなくても生の映画がそのまま上映され、評価される日も近いのでは?!と期待しています。







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-02-20 18:55:00

ナンパ

テーマ:その他

昨日、今日とものすごい寒波に見舞われています。

雪こそ降らないものの、日中でも気温は5度以下で日本からの出張者も「日本より寒い!」と言っていたそうです!

最近エアコンの調子が悪くて、気温が低い時には絶対スイッチが入らないというトラブルに陥っており、今日もウンともスンとも言わず慌てて直しに来てもらいました。


先日、夫を車に待たせてスーパーへ買い物に行った時のこと。

手早く買い物を済ませ出口に向かったところ、前を歩いていた初老のおじいさんが後ろを振り向きニコニコスマイルをするので、「え?私に?この人機嫌でも良いのかなぁ。」と私も気軽に笑いかけたら、お店を出た途端に「結婚しているの?」と聞かれた。


「え?してますよ。」

「そうか、残念!僕は独身なんだけど、若くて綺麗な女性と是非デートがしたいんだ。君は独身の友人がいる?」

「ええ、いますけど・・・。You are still young ね。」

「うん、そうだろう?電話番号を教えるから紹介してくれないか?」

「はぁ・・・。でも私ちょっと急いでいるから、また今度ね(今度なんて一生無いけど)。バーイ!」

「OK!バーイ。」


おいおい、たまに声をかけられたと思ったら私目当てじゃなかったのね。

結婚しているといった途端目先を変えるなんて!

しかし、もし日本のオヤジに街角で同じ事を言われたらコイツ変態?!って思ってしまうのに、あのおじさんったらあまりにストレートで嫌味が無いから全然いやらしい感じがしませんでした。

いやぁ、まさしく現役で頑張っているのねーって感じ。


自分の車に戻って早速事の顛末を夫に報告したら、You are still young って言われてあのあじさんすごく嬉しかったと思うよ!だって。

せいぜい頑張って相手見つけてください。








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-02-19 15:21:17

Cavalia

テーマ:生活

カナダのシルク・ド・ソレイユが現在私の住んでいる街で公演を行っています。

馬を使ったショーで「Cavalia 」と言うのですが、子供料金も設定されていたのでファミリーでも行けるかなと思いきってチケットを取りました。


日本で、シルク・ド・・・って言ったらチケットが高すぎてとても行けなかったけど(それでもこちらでも高いです!)、やっぱり行って良かった!!


一応ストーリー仕立てとなっていて、ダンサー達は中世だか古代だかの衣装を身にまとっており、先人から「征服に必要なのは馬と友達となることだ」と言う言い伝えにより人間は馬に近づき、徐々に飼いならし共に遊び、友達になっていくというもの。


生演奏、オペラ歌手の素晴らしい歌声、ダンサーの目を見張る動き。

そして何よりも、よくぞここまで馬を調教したもんだ!と言う位繊細な動きからダイナミックな動きまで七変化する馬達に圧倒されっぱなしでした。

サーカスなんかより全然芸術的だと思いました。


この公演で使われている馬は23頭だそうですが、実際に出演する馬はその半分~3分の1くらいかな?という印象でした。

きっとコンディションや芸の仕込み具合で入れ替えしているんでしょうね。

そして、馬は全てメス馬を使っているそうです。

調教しやすいのはメスなんでしょうか?


全ての馬がよく手入れされており、毛並がライトに反射して光り輝いていました。

中にはたて髪や尻尾の毛にパーマをかけている馬までいましたよ!


昔たった数ヶ月だけど乗馬を習った事があるのです。

自由自在に馬に乗りこなすダンサーを見ていたら、又やってみたいなぁと思いました。


ちなみに、お昼寝をしないまま会場入りした子供達ですが、馬を見て大興奮し会場で拍手が起こると一緒に拍手をしてとっても楽しんだようでした。

後半寝てくれたから抱きながらではありましたが、ゆっくり見る事もできました。


やっぱりたまにはこういう所に行かなくちゃね!












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-17 14:22:24

デコレーションケーキ

テーマ:生活

今日は我が家で友人2人のベビーシャワーを行いました。

ベビーシャワーは出産前に子供の誕生を祝うものですが、友人達の日程が合わず伸び伸びになり結局産後のお祝いになってしまいました。

お祝いの品は、日本と違って小額を皆で出し合って選ぶ(お返し無しのつもり)ので負担が軽く気軽に行えます。


そこで、頑張ってケーキを作ってみました。


                 ケーキ


友人2人とも二人目の出産だったので、キスチョコで「2nd」と書き、紙をハート型、音符型に切りぬき中に名前を張りつけました。

ホイップクリームが綺麗に塗れなくていかにも手作りって感じでしたが、皆喜んでくれたようでホッとしました。


今日の集まりは、ベビーシャワーに加え仲間内で近々転勤でこの地を去る人がおり、その送別会も兼ねました。

急な話でやる事、考える事盛りだくさんの中、時間を割いて来てくれました。

とても親しくしていたのでいなくなってしまうのは本当に残念ですが、お互い駐在の身。

いつかは皆日本へ帰るので又会える日も来るわ!と思っています。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。