桜花賞を狙おうと試みるアルト軍団

なおマイラーはすべて牡馬で生まれる模様


テーマ:

どうも相変わらず不定期な鳳龍くんです

 

早速ですが昨日キングジョージ勝ってました(期待値は低かったのはここだけの話)

JKAさんはすたおう生産馬のことを取り上げてましたが

リドーウィリーもその例のすたおう生産馬ですとりあえずパラはこれ

SSSは4つとまあ優秀

距離はまあ自分が宝塚・JC狙える馬いないんですよねと言ったら譲渡してくれたのでその2つが狙える構成に

 

後はアビに関してですがこの馬自体は7つです(譲渡後に3つ程つけました)

このアビ付けに関しては譲渡時からやべーのはうちの現役馬で一番稼いでるトニックロクストルが最後だったはず

後は2歳馬からだったりパラ埋めと多少アビがある感じでそこまで満載ではないです(そら主力格はランキング2位にいる自称隠居様のところですとも)

そもそもログイン時間がかみ合ってないのと所属馬主会がそもそも違うのでそれ程会話もしてない

(会長が現在はMARIA会付きっ切りで自分はAscension会ですし)

 

しかしこのリドーウィリーに関してはロケスタ・ウルスタがない上に大駆け・剛心臓辺りもまだつけてないです

これだけははっきりと真実を伝えたかった(実力不足)

基本最近は譲渡馬は大半が自分のとこでつけてる状態です(何か2歳でやばいのいた気がしたのは内緒)

ファンレターDXの影響でアビ種牡馬交換券が13個もあるからねしょうがないね

 

後はファンレターでは初めてのバラの花束が出た模様

何気にバラの花束シリーズがこの垢ではこれが初めてだったんです

(過去にアスコットでは1回白いのは見たことがある程度)

バラの花束ってちゃんと入ってたんですね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

また不定期更新

定期更新なんぞなかった

 

とりあえず福島では春天です

自厩舎としては物凄くレアケースですが1番人気になってました

(それで物になった例はないがな)

とりあえず大本命は現福島鯖の絶対王者となっている⑫ホークアイですかね

後は⑥レッドゴクジョウの印が物凄くいい・・・けどダイヤモンドで上がり消えてからのな上に鉄砲ですらないのでこれは能力とアビ数での暴力による一発狙いが正しそう

(万葉Sからの鉄砲だった・・・)モバPは出馬表が読めない(小並感)

 

後は会長の3垢による複数出走①・②・⑤・⑥・⑪による一発は警戒。特に⑤ビカビカルヨンはここ目標で仕上げてきてるようだし伏兵には十分

自馬に関してはここ目標だけど勝てたらいいかな位

 

とりあえずパラはこんな感じです

ここがダメならまた1年漬けて条件戦から春天のローテを組むつもり(正直ここで勝ったらすぐ引退させて全体にぶち込んでもいい位だし)

春天3連覇?ホークアイっていう絶対的覇者がまだ健在なのに無理無理

 

昨年の秋天から出走してないネオプラトニズムといいこの馬といい目標レース勝つかオープン昇格してしまう以外はなるべく出走数は抑えるつもり(馬主ランキングに入るならそんなの愚手もいいとこですが、今狙ってるのは馬主ランキングではなくてGS勝利)

 

はてさて今日の春天はホークアイが連覇を果たすのかそれとも止める馬が現れるのか

ではではノシ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

不定期更新(1か月と少しぶり)

基本更新するときが自分が何か書きたい時位しかないからね仕方ないね

 

とりあえず福島は絶賛生産期間中であります

身内から色々言われましたがとある方に生産委託を8頭程依頼しました(隠す気0)

1頭晩成馬は全相馬で即刺したけど残りは早熟でわざわざクッソ高い全相馬当てる価値もないので果たして当たりがいるのかどうかは今Sの最終日辺りにきっとわかることでしょう

ちなみに自分は2歳戦を照準にした調教が本当に下手なのでここ数シーズンはGⅠにすら出てないレベルです

 

そうそう、そういえば生産といえば偶然有馬記念を1回勝った以外特に重賞勝ちもなかったゴクジョウノターゴですが種牡馬入りしました

多分もう種牡馬株の応募が始まってるので是非応募してみてください(滅茶苦茶癖の強い能力してますが)

 

さてゴクジョウノターゴに関してはうちのS王さんからGS用にと途中譲渡された馬でもあります

この馬に関しては当時の期待としてはカールビンソン>>ゴクジョウノターゴ>壁>スタオマテウスロクという感じでした

こうやって見ると一番期待をしていたカールビンソンだけGⅠ勝ちきれなかったのは何というか・・・うん

 

まずはゴクジョウノターゴの出走ローテの組み立てですが

基本は中心であった2300の前後を軸に組み立ててたのですが これはあくまでも上がり補正があった場合のみのお話

上りがないときはどうせ中心補正なんて入りそうにない幅だし適距離内の空き巣気味のとこ狙うが軸になってました

例:春天(3200m)6着→栗東S(D1400m)2着→宝塚記念(2200m)2着

といった感じです。普通の馬ならまずこんなローテしないです、この馬がそれ位の地力があるのを信頼してるからやってたことです

 

とは言えこの距離幅2000mは種牡馬にするには物凄くデメリットしかないのも事実なので・・・種牡馬株が大量に余ったら知ってるプレ垢に2枚ずつ(強制的に)送りつけるから震えて眠れ

 

こちらは馬主会種牡馬にはなりますが今S期待している2頭を種牡馬に送り込みました

1頭目

自分が作った超早熟種牡馬としてはおそらく最高傑作にあたります

競走馬としては微妙でもこういう種牡馬として見栄えがいい馬は大好物です

 

2頭目

福島鯖の全体公開からは消え去ってしまったネイティヴダンサー系種牡馬ティヴティヴからこの馬の父ネビュラグレイが生まれました

とは言えネビュラグレイが遺伝Sで使いにくいネイティヴダンサー系というのもあり一人で地道に遺伝アップ狙いで生産していたのですがやっとこさ遺伝SS種牡馬が出来ました

父と同じくとんでも距離幅な馬ですがいつか全体公開できるような馬を出したいところです

 

2歳馬?今いる馬全部相馬眼当ててすらないから見せられないぞ

とりあえずこんなもんで

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。