保坂つとむの宅建受験生向け無料メルマガです。
メルマガ購読・解除
 

● ご訪問、ありがとうございま~す(^O^)。


● 出版社の社長と、大手予備校の講師をしています。

 また、宅建学習サイト“たっけん.com”を運営しています。


● このブログは、本気で“宅建(宅地建物取引士)”試験合格

 を目指すみなさまのために制作しています。


● 宅建関連の連載記事は、次の1)と2)が中心となります。

 1) 直近5年間の過去問を攻略せよ!

 2) 宅建合格塾 (重要項目の総まとめ&穴埋め問題)


● 下記のメルマガと一緒に読むと、学習効果が倍増します。

 無料メルマガ:保坂つとむの「宅建」合格塾


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月27日(月) 23時00分00秒

ブログ改善策(宅建過去問:平成24年【問34】)

テーマ:平成24年 宅建本試験解説
《保坂つとむの宅建ブログ…今日の目次》
1 ブログ改善策
2 本日の過去問



1 ブログ改善策

みなさん、こんばんは(*^▽^*)。

お気付きの方も多いと思いますが、先日、このブログの画面構成を変更するなどのリニューアルを行いました。当ブログの“スマホでの閲覧者”が増えているためで、パソコンでも、スマホでも、ブログ記事を読みやすくするための改善となります。


改善内容は、次の3つです。

1)文章の途中改行をやめる
パソコンで閲覧する際は、途中改行を行い、1行の文字数を短くする方が見やすいのですが、スマホのような小画面の場合は、変なところで改行されてしまって文章が読みにくくなることが多いので、途中改行をやめることにしました。

2)2カラムから3カラムへ
これはパソコン画面でしかわからない変更なのですが、従来、2カラム(サイドバーが右側のみ)だったものを、3カラム(両サイドにサイドバー)に変更しました。
上記1)で説明したとおり、途中改行をやめた結果、2カラムだと文章が横に伸びてしまって読みにくくなるのを防ぐための変更です。

3)文字サイズを大きめで統一
従来は、当ブログ記事の主要な文章の文字サイズがバラバラだったので、ちょっと大きめの文字でサイズを統一しました。小画面でご覧の方でも見やすくするための改善です。


いずれもちょっとした変更ですが、このような積み重ねが見やすいブログにつながると思っているため、これからも日々改善のつもりで工夫に励みたいと考えています。

これからも、当ブログをよろしくお願いします!



いつも読んでいただき、本当にありがとうございます。
今日も応援の“ポチッ”をお願いしま~す!

    ダウンダウンダウン

人気ブログランキングへ



2 本日の過去問
直近5年間の過去問を攻略せよ!(宅建業法編)
□□□ 宅建過去問(平成24年【問34】)□□□

重要度☆☆☆☆

宅地建物取引業者A社は,自ら売主として宅地建物取引業者でない買主Bとの間で,中古マンション(代金2,000万円)の売買契約(以下「本件売買契約」という。)を締結し,その際,代金に充当される解約手付金200万円(以下「本件手付金」という。)を受領した。この場合におけるA社の行為に関する次の記述のうち,宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定に違反するものはいくつあるか。


(ア)引渡前に,A社は,代金に充当される中間金として100万円をBから受領し,その後,本件手付金と当該中間金について法第41条の2に定める保全措置を講じた。

(イ)本件売買契約締結前に,A社は,Bから申込証拠金として10万円を受領した。本件売買契約締結時に,当該申込証拠金を代金の一部とした上で,A社は,法第41条の2に定める保全措置を講じた後,Bから本件手付金を受領した。

(ウ)A社は,本件手付金の一部について,Bに貸付けを行い,本件売買契約の締結を誘引した。

(1)一つ
(2)二つ
(3)三つ
(4)なし

(解説はこちら ^o^)
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

●●●(かる~く確認したい人は…)あっさり解説 ●●●


(ア)違反する
保全措置は…⇒“中間金を受領する前”に講じる必要がある。

(イ)違反しない
申込証拠金+手付金で200万円超…⇒保全措置は必要となる。

(ウ)違反する
手付の信用供与に当たるため…⇒禁止事項に該当する!

正解(2)



●●●(しっかり確認したい人は…)しっかり解説 ●●●

《本問を解く際は…》

本問は,“売主A社が宅建業者+買主Bが素人”である中古マンションの売買契約なので,8種制限が適用される。
 ↓
ただし… 中古マンション(工事完了後の物件)の売買であるため,手付金等の額が“200万円(代金の10%)以下”であれば,手付金等の保全措置は“不要”となる。
 ↓
この点を踏まえて,解答してほしい。



(ア)違反する
宅建業者A社は,「引渡前」に,「中間金」を買主Bから受領しているため,“手付金等”に該当するのは,“手付金&中間金”となる。
 ↓
ただし,手付金だけでは“200万円(代金の10%)”を超えないため,“手付金”を受領する段階では,保全措置は不要であり,
中間金”を受領する段階で,手付金&中間金(300万円)について,保全措置を講じる必要がある…が,あくまでも“中間金の受領前”に講じなければならないため,本肢のように「中間金として100万円」を“受領し,その後”,手付金と中間金について保全措置を講じても手遅れとなる。
 ↓
よって,この設問は違反となる。
《50日でうかる宅建士:下巻82,84,85ページ参照》


(イ)違反しない
「申込証拠金」を代金の一部とすることは,とくに禁止されていない。
 ↓
ただし,本肢のように“申込証拠金10万円”を代金に組み入れると,“手付金200万円”とあわせて“210万円”となり,代金の10%(200万円)を超えてしまう。
 ↓
したがって,“手付金”を受領する段階で,申込証拠金&手付金(210万円)について,保全措置を講じる必要がある。
 ↓
宅建業者A社は,“保全措置を講じた後”に,買主Bから“手付金を受領”しているため,これをクリアしている。
 ↓
よって,この設問は違反とならない。
《50日でうかる宅建士:下巻82,84,85ページ参照》


(ウ)違反する
宅建業者A社が,「手付金の一部」について,買主Bに「貸付け」を行い,売買契約の締結を誘引する行為は,“手付の信用供与”に該当し,禁止されている。
 ↓
よって,この設問は違反となる。
《50日でうかる宅建士:下巻117ページ参照》


以上により… 違反するものは“二つ”となる。

正解(2)






【制作・著作】
たっけんコム(http://www.takken.com/)代表 保坂つとむ

※ 記事の内容に関する質問は,受け付けておりません。
※ 記事を許可なく転載・複製することを禁じます。





《保坂つとむ制作 「50日でうかる宅建士」のご案内》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「50日でうかる宅建士」の“50日でうかる”とは,50日間での超短期学習を推奨する…という意味ではなく,“最短50日で全体がマスターできる”という意味で名付けました。
これは,分厚い参考書を1~2回転こなすよりも,同じ期間で,薄くても重要事項がキチンと網羅された参考書を4~5回転こなしたほうが,絶対に受かりやすい…という学習理論をわかりやすく表現したものです。
現に,40点以上の得点で受かった…といった読者からの感謝の声が,毎年のように届いています。早くはじめれば,より回転数が多くなるため,合格する可能性がグンと高くなります。アプリ版書籍版から選べます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《アプリ版》
50日宅建アプリバナー
   アップアップアップ
保坂つとむ制作の宅建学習用アプリです(無料の体験版もあります)。
【iPhone版・iPad版・android版のいずれも上巻・下巻各1,700円(税込)】
アプリ内で“テキスト・過去問・音声講義”のすべてが提供されるため,スマホタブレットがあれば,通勤時などのスキマ時間を利用して,いつでもどこでも学習を進めることができます。
また,当アプリは“永久使用”アプリであるため,いま購入しても,順次“平成29年版”に無料でバージョンアップされます。
(“永久使用”の意味については,下記のブログ記事をご参照ください。)

http://ameblo.jp/hosaka-tsutomu-no-blog/entry-12146219212.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《書籍版》
書籍直販バナー
   アップアップアップ
保坂つとむ制作の宅建参考書(テキスト&過去問)です。
【上巻・下巻各2,700円+税】
平成29年版の書籍版”は,発売を見送ることになりましたので,書籍版での学習をご希望の方は,この平成28年版を,ご利用ください。
(“次年度フォローサービス”により,平成29年度の宅建受験においても,問題なくご利用いただけます。)
なお,平成28年版は,在庫がなくなり次第販売終了となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━














AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。