1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-09-24 23:07:18

ビンタン島旅行記4日目 ~ビーチ&プール満喫~

テーマ:旅行記

ビンタン島旅行4日目。


明日は朝のフェリーに乗りシンガポールへ。


そして半日シンガポール観光して、夜には日本行きの飛行機搭乗。



今日がビンタン島での最後の一日です。(短かったなぁ~(゚ーÅ))


天気はや~~~っと晴れ間がのぞき(でも結局曇ったり晴れたりだった)、海やプールの景色も違って見えました。

海 海

まだ完全な晴れ間ではないけど、昨日とは違って見えます。

やっぱりリゾートでは晴れてくれなくっちゃ・・・しょぼん


海 海

ちょっと高台から見たビーチ。

砂は白くて綺麗~。キメが細かいから裸足で歩くと気持ちよかった。



プール プール プール プール

ようたんも大はしゃぎ!!

この日は海1:プール9の割合でした。もうプール命でした。



海 海 海 海

お昼は昨日と同じビーチ沿いのレストランで。

午前中プールで大はしゃぎだったので、食べる食べるハンバーガー



そしてまたプールへ。

プール プール

もう楽しくって仕方がないって感じです(∩.∩)



プール プール

アンサナ恒例、3時のフルーツタイム音譜

3時になるとホテルスタッフが凍らせたスイカをゲストに配ってくれます。

真夏の日差しの中で食べたヒンヤリスイカは美味しかった~。

他に定期的にミネラルウォーターにオレンジを入れた水をみんなについでくれます。

これも喉が渇いた時に、自分で水を用意しなくていいし、とても有り難いサービスでした。



プール プール

そしてまた遊ぶ・・・。

段々曇り空になってきて気温が下がってきたので、ようたんの唇も紫色に(x_x)




やーーーーーーーっとプールを諦めてくれてお部屋へ。

(このワンベッドルームスイートのお部屋とも今晩でお別れです。。。でもアップグレードして良かった~)



最後の晩はケロン(ビンタン島で有名なレストラン)でも予約しようかと思ったけど、昨日食べたHELO HELOでの食事があまりにも美味しかったので、今日もレセプションでタクシーを頼んでパサ・オレオレへ。(ホテルから約15分程度)


おみやげ物屋さんがあると言っても大したことないので、食事と買い物で1時間30分もあれば十分です。


今日のヒットはベジタブルスープ!!

野菜のうまみが本当に良く出ていてマジうまかったです(写真取り忘れたショック!


最終日の朝は朝食がついていなかったので(毎朝食付きのツアーでしたが最終日だけなし)、小さいスーパーでカップラーメンを購入。


オレオレ

私がカップラーメンを選んでいる最中、ようたんは変身していました。。。



昨日もだけど、今日も帰りのタクシーの中で、ようたんは爆睡ぐぅぐぅ



天気はイマイチだったけど、このビンタン島を一番満喫したのはようたんのようですニコニコ



さぁ、明日は8時30分にcheck outし、9時30分にはフェリーに乗って、ビンタン島ともお別れです。



今日もオレオレに行っている間に、アロマポットで香が焚かれていました。

オイルの名前は忘れちゃったけど(レモングラス⇒オレンジ⇒パイン⇒そして今日)、ちょっとすーっとするとても良い香りでした。


心地よい音色と香りに包まれて、最終日の眠りにつきました流れ星


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-09-23 21:31:26

ビンタン島旅行記3日目 ~本日も曇り空&オレオレ~

テーマ:旅行記

旅行3日目。


雷こそないけど、本日も曇り空&たまーに小雨・・・しょぼん



でもそんな事にはめげずにビーチとプールにれっつらご~音譜


海 海

↑プールから海へはこんな感じ。まだ「手つかず」感があって、結構好きです。



アンサナ 海

↑ビーチから見たホテル           ↑ビーチから見たプールのパラソル



海 海

↑人もあまりおらず、側には熱帯雨林の木々が生い茂り、まさに東南アジア黄色い花

(曇り空なのが本当に残念・・・)


海 海

↑夕方はようたんと二人でビーチを散歩しました(旦那は部屋で夕寝中ぐぅぐぅ

ようたん、何故か手には武器(マジスティック)を持っていますにひひ

波と戦っていますが、大波が来ると大急ぎで逃げてました。ちょっとビビリン。



夜はそろそろホテルでの食事に飽きてきたので、”パサ・オレオレ”へ。


ビンタン島で唯一のお土産屋さん街という感じの所です。

(レストランも3軒あります)

オレオレ オレオレ

入って2軒目の”HELO HELO”というレストランに入りました。

ここは殆どのメニューが写真付きだったので、本当に選びやすかったです。

(金額はここでもやっぱりシンガポールドル表示。ここインドネシアなのに・・・)


料理はびっくりする位美味しい!!

(ホテル食に飽きていたというのもあるが・・・)

ナシゴレンやミーゴレンと言った定番料理は、子供向けに辛さを抜いて作ってくれます。

(しかも一皿200円代でした)



オレオレ オレオレ

ここがHELO HELOで~す。ジュースも絞りたてで本当に美味しかった。

※あまりにも美味しくて、翌日の夕飯もまたここに来てしまったf(^ー^;



オレオレ内にある一番大きなスーパーもどきのお店で、ジュースやお菓子を買い込みまたホテルへ。


交通手段はタクシーしかなく、ホテルで往復予約して貰いました。

(往復シンガポールドルで12ドルでした。部屋に付けられるのでチェックアウト時に全てクレジットカード支払いにしました)



明日はいよいよビンタン島で丸一日遊べる最終日。


明日こそ晴れますように・・・。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-23 13:47:36

ビンタン島旅行記2日目② ~スパ&リラックス~

テーマ:旅行記

いよいよ10時のスパタイム音譜


コースはその名も流れ星アンサナ(120分)流れ星


全身アロマオイルマッサージですラブラブ!


スパ スパ

屋内個室とオープンエアーがあるけど、私は個室で。

(というか日本から指定するの忘れたf(^ー^;)

ベッドは2台あるけど、一人の場合は一人で一室独占です。


シャワーを浴びてガウンを。

なんと全裸・・・黄色い花まっぱ黄色い花です

日本ならせめて紙パンツ履くかと思うけど、アンサナではそんなのなく黄色い花まっぱ黄色い花でした


マッサージは・・・極楽でした虹


海外行けば必ずスパに行くし、毎月時間があればマッサージに行っている私(旦那よ、有り難う)

そんなマッサージ通(?)の私ですが、ここ、アンサナのスパはトロケソウラブラブ


部屋中を漂うアロマの香り、心地よいヒーリングミュージック、そしてエステティシャンの波打つストロークwithアロマオイル・・・。


とても良いハーモニーを奏でていました黄色い花



12時過ぎには二人と合流。


ランチ後ビーチへ。まだチラホラ小雨が降っていたので、人は殆どナッシング。

海 ビーチ

とーたんが買ってきてくれた水中メガネ(お風呂で数回練習済み)をしていざ海へ!



砂遊び 砂遊び 砂遊び 砂遊び

そして海外ビーチでのお約束、砂遊び。

砂がサラサラしていて楽しいらしく、海外では必ずやります。

なので、ちょっとかさばるけど、砂遊びグッズは必ず持参。

(セブのシャングリラホテル前のビーチには、砂遊びグッズが置いてありました)



レセプションでうろちょろしていたら、「部屋の準備が出来たからスイートに移ってもいいわよ(勿論英語)」との有り難いお言葉が!


勿論チェンジング。

スイート スイート

LDK(写ってないけどキッチンもあり)とベッドルームの二部屋になりました~音譜

やっぱりリゾートに行ったらお部屋は広くてくつろげないとね。


スイート スイート

ベランダ側より。こんな感じで縦長の部屋です。

バストイレはスーペリアと同じ。(ちょっとがっかり)

アメニティはリゾートホテルにしては少しお粗末。

日本でみなさんの旅行記で知っていたので、シャンプー類は持参。


アロマ

 このホテルの素敵な所は居たる所でアロマポットで

 香りを焚いている所!

 レセプションは勿論、トイレ内にもアロマポットが!


 ワンベッドルームスイートでは部屋の中にポットがあり

 夜ターンダウンサービスの際に、スタッフが火を入れて

 くれます。(毎日違う香り)


 本当に素敵なサービスで心身共にリラックスしました。






夜はビーチ沿いにあるレストランへ。


夜はBBQディナーありのビュッフェで、まぁまぁそこそこのお値段。

(大人$25位だった気がします)


よーーーし食べるぞーーーーと思ったら・・・。



ようたん寝てるし( ̄□ ̄;)!!



海で大はしゃぎで遊んでいたので、あれだけ「お腹空いたーーー(`_´)」と大騒ぎしていたのに、眠気には勝てなかったようです。



こうして二日夕飯抜きでようたんの夜は終わりました・・・。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-23 09:53:01

ビンタン島旅行記2日目 ~豪雨で目覚め~

テーマ:旅行記

旅行2日目。


アンサナリゾート&スパホテルでの初めての目覚め。


よーーーし、南国の雰囲気を満喫するぞーーーとカーテンを開けたら



雷雨Σ(゚д゚;)



せっかく久しぶりに乾期の時期に来たというのに、目覚めは豪雨と雷での目覚めでしたしょぼん



気を取り直して。



朝食2 朝食

昨夜食べずに爆睡してしまったので、すっかり元気チョキ

メロンを10個位食べていました。



食べている間に小雨になってきたので、プールで記念撮影カメラ

プール2 プール



やっぱり海にも行かなくっちゃ。って事で海でも記念撮影カメラ

ビーチ ビーチ


雨も降っているので仕方がないが「南国の青い海!」というのはまだ味わえずガーン

でも水は透き通っているし、砂もまぁまぁ白かったです。



バルコニー


 部屋は1階。

 バルコニーから直接出入りできます。


 隣の部屋とはこんな風に生け垣があるので

 一応プライバシーも保たれ、

 プールやビーチから帰ってくる時も

 生け垣の入り口に部屋番号札が立っているので

 迷わず帰ってこれます。






部屋は安いセールで行ったので、勿論一番ランクが下のスーペリアでした。


でもそれがどうしても嫌で、何とかアップグレードしようと、HISにもアンサナの日本法人にもお願いしましたが、答えは「ご期待に添いかねます」


だったらと、現地でチェックインした時に、直接交渉


そしたら・・・「今晩(チェックインした昨晩)は空いていないけど、明日からならワンベッドルームスイートが空いている」との嬉しいお言葉が!!!


3泊分アップグレードして約2万円。


これを安いと見るか高いと見るかは微妙な所ですが、もともとツアー代金も安く上がったし、せっかく年に一回の家族旅行で海外に来ているので、迷わずサイン



今日の15時からはワンベットルームスイートですニコニコ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-20 00:20:30

ビンタン島旅行記1日目② ~成田⇒シンガポール⇒ビンタン島~

テーマ:旅行記

フェリーターミナルは「シンガポール⇒インドネシア」に出入国するというのに、空港のような緊張感はあまり感じられない雰囲気でした。


フェリーターミナル フェリー中


↑ようたんは常に戦闘モード。        ↑フェリー内は非常にこざっぱり。

  フェリーターミナルでも見えない

  敵と戦っていましたニコニコ



皆さんの旅行記で「揺れが耐えられなかった」「ビンタン島行き名物の”揺れ”」と数々見てきたので少し(ほんの少しだけ)心配していた揺れも全く感じる事なく乗船約50分でビンタン島に到着船


インドネシアの短期滞在ビザ代であるUS$10×3人分を支払いインドネシア(ビンタン島)に入国。


インドネシアでありながら、ビンタン島ではルピア表示を一度も見ることがありませんでした。

シンガポールのガイドさんにも言われてそうしたのですが、滞在中はシンガポールドルを持ち歩いた方がいいです。

(結局インドネシアに行きながら、一切ルピアに換金しませんでした)



シンガポールとビンタン島の間には1時間時差があります。

(日本とビンタン島の時差は2時間)


結局ホテルに着いたのは22時30分頃。

(フェリーターミナルからホテルまでは約20分程度)


夕飯を食べてなかったので、ロータスカフェというレストランへ。


ようたんが「ポテト食べたい!」とギャーギャー言うので頼んであげたら・・・

寝る 寝る2


結局一口も食べる事なく、初日は夢の中へ・・・。



ホテルは【アンサナリゾート&スパ・ビンタン】

アンサナ2 アンサナ

プールは「キッズプール」の表記がなかったので、ちょっと心配でしたが、プールの両端が水深60センチ程度だったので、子供が遊ぶにはぴったりのプールでした(∩.∩)



ホテル名に「スパ」という名前がついているだけあって、スパが有名です。


いつもリゾートに行くと、必ずスパやマッサージに行きますが、当日だと自分の行きたい時間になかなか入れません。


そこで、今回、初めて日本からスパの予約を入れていきました。

(他の人の旅行記を見てトライしてみた)


明日の10時から120分音譜

その名も”アンサナ”というコースのアロママッサージですラブラブ


考えるだけでうっとりしちゃう~ラブラブ!




旅行初日は移動だけで夜が更けていきました・・・。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。