1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-01-03 23:06:42

あけました。2014年の参戦カテゴリー等。

テーマ:ブログ
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

2014年は、Sクラスでの修業期間を終え、SSクラスへ復帰します!

去年は正直言うと、散々な一年でした。

ですが、その分得るものも多かったと思います。

今年はしっかり気持ちを切り替え、毎レース全力で頑張っていきたいと思います。


一年間、よろしくお願いいたします。





浦上 翼

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2013-12-27 12:20:10

最近の出来事

テーマ:レーシングカート
最近の出来事です。

FBで書いていることとかぶっていますが、記録を残すためにブログにも書きます。
ブログの方が過去の記事にアクセスしやすいので・・・

1.12月20日 ハルナでX30の練習会


初のX30です。



天気はあいにくの雨・・・というか雪でしたがw

でも、選手権組に混ざってとても良い練習ができたと思います。

なにより来季以降に向けて良い目標が出来ました。

ただ、まだまだ思うようにカートを動かせていないので、さらなる努力が必要だと思いました。

年明けにもまたX30に乗る予定です。冬練だ!

2.12月21日 EXPRIT試乗


タカギプランニング様で取り扱いがスタートしたEXPRIT。

そのEXPRITの試乗車を高木さんが直々に運んでくださったので、喜んで試乗させていただきましたw




さて、乗り味は?

なんていうか、非常に乗りやすい。
フロントもしっかり入るし、リアもちゃんとついてくる。

グリップ感は高いのですが、ぐいぐい曲がっていくので、とてもラクに乗れました。

立ち上がりもスムーズで、リアが暴れることも全くなし。

ただ、今まで乗ってきたスピリットとは、「速く走らせるための乗り方」が全く違います。
今までビレル系のマシンしか乗ってこなかったので、同じタイヤ、同じエンジンでここまでキャラクターが違うものなのだと感心。

また、効きにくいと評判のブレーキですが、乗った限りではそんなことは感じませんでした。

もちろん、ビレル系に比べれば効かないブレーキですが、その分コントロール性がバツグン。
踏めば踏むだけ効くし、むしろ好感触。オプションでシンタードのパッドもあるので、問題はないと思います。

次のカートはこれかな(笑)

-----------------------------------------
いろいろな方のおかげで、オフシーズンも楽しく過ごしています。

ありがとうございました!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-12-09 16:15:46

CAカートレース前日練習&最終戦 結果報告

テーマ:レース 2013

ほりっつのレーシングカート参戦記


こんにちは、ほりっつです。

CAカートレース 最終戦 S-EXPクラスに参戦しましたので、前日練習の様子と合わせて報告します。

結果としましては、TT2位、予選1位、決勝1位ということで、優勝することができました!

今回のレースは久しぶりのレースということもあり、前日練習で走行するまで自分がどれだけやれるか未知数でしたが、その中でも最高の結果を得ることができました。

しかし、反省点などもあるので、詳細を以下に書いていきます。

1.前日練習
久しぶりのレーシングカートですが、秋ヶ瀬は86耐久やレンタルカートのタイムアタックイベントなどで結構走っているので、走りのイメージ自体はほとんど完成していました。

なので、実際に走行してみて、イメージとの「ズレ」を修正していく感じで練習を進めていきました。

具体的には、3コーナーは路面が非常に荒れていてグリップレベルが低く、イメージ通りの走りではクリップを取れなかったですし、立ち上がりでリアが流れてしまうこともありました。

なので、イメージ上の走り方よりは、ずっと旋回スピードを抑えて、立ち上がりを丁寧に処理するということが求められました。

セッティングについては、ほとんど開幕戦で走ったセッティングのまま、ギアのみ11×95⇒11×97へと変更しました。

エア圧は若干高め、ラップタイムのアベレージ等をみて微調整していきました。

パッシングについても、イメージとのズレを修正でき、成功率もとても高かったので、レースを見越した練習ができたと思います。

また、レースに向けて最後のセッションを走らなかったという選択も、レース結果を見る限りでは成功だったと言えるでしょう。

2.TT
久しぶりのTT。作戦としては、

①タイヤが温まりにくいことを見越して、全ての周回をアタックラップのつもりで走る
②少し前に他車を置いて、引っ張ってもらう

という2点を特に重視しました。

結果としては、走りだしからプッシュしつつ、間隔やアタック位置を調整することによって、タイム次元の近い#12の後方でアタックすることができました。

しかし、途中で#12に後ろに入られてしまいました。

そして、#12がトップタイムを刻んでポール獲得、僕はわずかなタイム差で2番手となりました。

#12に後ろに入られた時点では、ペースを落とすことをきらってそのままアタックしつづけましたが、結果を見る限りでは、ペースを落とし、#12とは別の車の後ろでアタックし直してもよかったと思います。

ともかく、ポールが取れなかったのが残念です。

3.予選ヒート
2番手スタートです。

#12とは、あまり一緒にレースをする機会がないので、スタートのタイミングも分からず、探り探りのローリングとなりました。

#12がスタートで若干カブり気味になったため、僕もスタートのタイミングを上手く合わせられず、3番手の#18に抜かれそうになりました。

ですが、なんとかポジションキープのまま1~2コーナーを通過することができました。

その後、何周か#18の様子を伺い、4コーナーでミスしたタイミングで、最終コーナーでオーバーテイクしました。

最終的にトップでチェッカーを受けましたが、ラップタイムが接近していて、あまりギャップを広げることができず、最終的なギャップはコンマ5秒ほどでした。

ペースに課題を残した予選となりました。

4.決勝
僕はチャンピオン争いには関係がないので、自分のやるべきことはとてもシンプルでした。

逃げることができるならとにかく逃げる、ポジションを落としても落ち着いて取り戻す。そういう点ではあまりプレッシャーの無い決勝でした。

また、予選後にトレッドをチェックしたところ、右リアのホイールハブが1センチほど内に入っていたので、それを修正。(ホイールハブの緩みはなかったので、たぶん組み付けミスw)

それと、ウェイトオーバー気味だったので、ガソリンをギリギリまで減らして決勝に臨みました。

ローリングでは、大げさな加減速を繰り返し、入念にタイヤを温めました。

スタートでは、3コーナーでブロックラインを取った際に立ち上がりでリアを滑らしてしまいましたが、なんとかポジションを守ることができました。

その後は、とても集中することができ、序盤から良いペースで走ることができました。

正直言って、逃げのレースは苦手なのですが、序盤から思った通りにカートを動かすことができました。

途中、ミスもありましたが、後続の追い上げもなく、トップでチェッカーを受けることができました。

5.総括
自分ではあまり自覚はなかったのですが、ぶっちぎりのレースだったようです。

ミスは練習不足から生じているものが多く、練習回数が少なかったことを考えれば、内容もまずまずだと思いますし、最高の結果を残すことが出来て良かったです。

また、逃げのレースについて苦手意識がありましたが、今回逃げのレースで勝つことができたので、より自信を深めることができました。

予選ではイマイチ集中が足りなかったのですが、決勝では今までにないくらい集中することができました。この感覚は忘れないようにしないと。

今年最後のレースを良い結果で締めくくることができ、すっきりとした気持ちで年を越すことができそうです(ちょっと気が早いけど)。


今回もガレージCのスタッフ、チームメイトの方々やカート仲間の方々のおかげで楽しくレースができました。本当にありがとうございました、次回もがんばります。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。