テーマ:The Issue / 出来事
2005-03-03 23:11:53

究極の選択って。。。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

究極の選択。。。



と言われたら、皆さんは何を思い浮かべますか? 



今の時点では、私にとっては

 

『人を優先させるか自分を優先させるか』でしょうか?(笑)



仕事と結婚?



子供の心と再婚相手?



親の死と、自分の愛する人の死?



人生の分岐点で、思うことは様々で、



どれも胸に突き刺さります。。。







そこで、ちょっと皆さまに観ていただきたいものが在ります。



SAW(ソー。のこぎり)』と言う映画。



これは二人の男が、まず部屋の両端にパイプに鎖でつながれている自分を



目を覚まして見つけるところから始まります。



そして部屋の真ん中には、銃を手にして血の海の中に倒れている男。



どちらの男もどうして自分たちがこのような状況に居るのかが分らない。



しかし、指示を録音してあるカセットの入ったテープレコーダーが残されていた。



一人の男は相手の男を8時間以内に



一発だけ弾の入った銃で殺さなくてはならない。。。



もし彼がそれをしくじれば、彼の娘と妻は殺される。



そして男たちも二人とも死ぬ。



もしくは、残された『SAW(のこぎり)』で、



自分の足を切り落とし、その手錠から逃れるか?



一人の男が数週間前に起きた天才サイコキラーの殺人ケースを思い出す。



そのサイコキラーは、人々に人生を説くための残酷なゲームを仕掛ける。



『お前は、本当に自分の人生が価値あるものだと思うか?



それともお前は、なんの感謝すべき点もないと思いながら



自分の人生をそのまま歩き続けるのか?』



それは、そんなに大きな問題なのか?



ある日突然、あなたの人生が一瞬の知らせを受けて



あなたから取り上げられるとしたら?



『自分の人生に向き合い、考え、そして道を選べ。。。』



この映画のは、ちょっとあなたを立ち止まらせ



最後には、一捻り入った考えを起こさせるでしょう。。。



何回も繰り返される、『人生を説く殺人ゲーム』の中に



たった一人だけ生存者が居ます。







しかし、圧巻なのは、この犯人。



人間の心の醜い部分を利用しているだけで



一切自分では殺人に手を下していない。 



この頭の良さ、



唸ります。。。





あなたにとっては何が、究極の選択?





☆これはアマゾンの「SAWソー)」↓。ここから買えるよ☆







タイトル: SAW ソウ DTSエディション

 



★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★



実はこの映画、私のEx Boyfriend(元彼)が、スマトラ地震津波救済ミッションに行った時に、タイでコピーを買って帰ってきたもので二人で唸りました。その後くろねこさんの『965*Cafe』(←ここから遊びに行ってね)の右端の方で、彼女もお勧めしてて、くろねこさんと話し合って、ここでご紹介しました。



☆くろねこさんのSAWのカバーは↓これ☆





☆彼がタイで買ったものは↓これ☆





カバーは色々だけど、くろねこさんのがデザインとしては私は好きだなぁ。



お勧めです☆ 週末だから、ゆっくり観てみてね♪




$☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-You got it?
You Got It?







ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★





☆昨日の記事に沢山応えて頂いて、有難うございました☆ 



まだ、具体的に自分がどういうActionを取るべきなのかの答えは解りません。

ただ、昨日の記事に頂いたコメントを全部読ませて頂いて、見えてきたことがあります。コメレスでも書いたのですが、私の愛に対する提議は「自己犠牲」です。身を削って相手の幸せを祈る事、そのために自分が手を尽くす事です。



私が自分に自信がないと言う事でも、人を愛せないという事ではなく、彼がよく言ったのは、「全ての人を幸せにするのは、不可能なんだよ」と言うこと。私が、私の周りの全ての人を、私のやり方で愛すれば、私は自滅してしまうという事を彼は、心配していたのです。私のして居る事は美しいことだけど、それでは近くに居る人間は見ていて苦しくなる、と言われました。



しかし、私にとって、自らを先に暖めておいて、その間に人が寒風にさらされているのを、放って置く事程、恥ずかしい事はありませんでした。だから、初めは、彼がまず自分を愛せと言った、その真意が理解できなかったのです。



おうれこさんがおっしゃった、



>日本人は自分を大切にすることをタブーとされてきた時代が

>長く続いてきてしまったのかもしませんね。



と言うところに当てはまると思います。ただ、頂いたコメントを全て読ませていただいて感じた事は、この問題は捉え方が色々で、それだけ難しく一言では片付けられない問題で、それぞれに、状況の違う似たような思い当たる節があったり、全く無かったりで、それ上に、海さんの記事を読んで瞬間で彼女が何を言わんとしているかを、感じた私は、ただ彼女と同じものを煩っていたというだけで、この事が、一般的な話ではないという事は、よく解りました。これを記事にした事で、そしてコメントを沢山の方に頂いて、今、はっきりと見えてきて勉強できたと思うのは、結局 自分の身を削って走っても、一番身近な人を心配させたら(体が持たないとか、神経がやられるとか)、元も子もないなと言う事です。。。何となくちょっと博愛主義的なところがあったけど、愛情にpriority(優先順位)をはっきりつけることも重要だなと言うことを、意識しました。



実は昨日の晩あの記事を書いているときも、12時までに終わらせて早く寝ろと、最近の私の生活を見て心配している彼に言われていました。しかし、12時少し前に書き終えて、記事を上げようとしたらサーバーが混んでいて、公開したのに上がらない!で、ちょっとパニックになって居たりして、その頃彼が、「It's time for you to go to bed, get off the god damn computer right now!(はい、寝る時間だから、もうそのクソ コンピューターを今すぐ降りなさぁーい!)」と言われましたが、その電話中に、記事がやっと反映されて上がり、その後話しながら、前日の記事をチェックしたら、追加のコメントを貰っていたので、そこにコメレスを入れたいからあと30分ちょうだいと言ったら、「whatever...that's enough(はいはい、どうでも良いです。もう良いよ。)」と言って電話を切られました(笑)。彼は私がダメだといっても義理を果たす事を、自分の体の心配の前に優先させる事を知っているので、心配しつつ諦めて飽きれてた状態です。



『一番身近な人を心配させたら(体が持たないとか、神経がやられるとか)、元も子もないなと言う事です。。。』



まさに、この事でした(笑)。



☆みなさまのお陰でちょっとだけ開眼できました。有難うございました☆






★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★

いいね!した人  |  コメント(37)  |  リブログ(0)

Honeybunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

37 ■自分より大切なものある?

結婚していた頃、旦那が私に聞いた質問。当ったり前じゃん♪目の前の旦那と海の向こうの家族♪胸を張ってそう答える前に『あなたは?あるの?』って聞いてみた(←はい、私ズルいんです)。すると旦那は「え?ないよ。自分が一番、まずは自分だろ?」って真顔で言われ、『そうだよね』私はそう答えるしかなかった。それから数年後、離婚届を提出する日に旦那のあの質問がよみがえった。そして胸を張って、離婚届を提出した。
なんだか、HoneyBunさまのこの記事を読んでいたら、このことを思い出したのでした。なんだかピントが合ってないかもしれないけどごめんなさい。

36 ■みなさま、心をこめてコメントくださって、感謝ですっ☆

柚未 さん、
自分で決めた決断には、いつでも救いがありますよね。それに「望みは捨ててません」という言葉が最高に好きです。その気持ちが全てを可能にしてくれると思う、ホント、大事だと思うなぁ。




きのしたしのさん、
やっぱり。。。とても残念です。でも、自分がお姉さんだったら、そうしたと思うし、本当に究極の選択ですよね。
そうですよねぇ、お天気、大きいんです♪そう、こんな気分屋さんで困るなぁと思ったけど、最近はね、「私は花です」と言い切ってます(笑)。「私はお花なので、注いでもらえる愛情(水)と温もり(太陽)が必要ですっ!」と、はっきりきっぱり言い切っています☆
↑こんなんで良いのか?(笑)





柚未 さん、もいっちょー、
おぉっ!有難うございます。
うふふ、
やってみますぅ♪
海さんにも回してみよう☆





なおさん、
本当だね、きっと支えてくれる日とあっての、私の走りなんだけど、甘えちゃっているのかなぁ。。。その人の事は愛しているし、十分に愛情表現もしているし、だから相手が愛されている実感が無いとかじゃないと思ってたから見えなかったんだけど、心配している⇒大丈夫よ♪だけじゃぁ、相手の心配も止まらないしね。。。(笑)
やっぱり何か見落としているのよね。。。
うんもう、この、幸せものん♪ グリグリ




gomez さん、
本当ねぇ。。。書いているほうも、自分を見つめなおしてり、過去を形にしたりで、とっても刺激になっているし、一つ一つの記事が、宝物なのよ。そして、私は贅沢だなぁと思うのは、そこにみなさまからコメントを頂いて、客観的な意見でそれをもう一度、離れたところから見つめられる所なのね。。。そして、それよりももっと幸せなのは、こうして書いていくことが、もし同じ様な事で胸が使えている人が居たら、あーはっ!って、すこしスッキリしてもらえたら、サイコーね♪
もー、gomez さん、ひねくれ者(笑)って私も、そうっ!gomez さんと同じで、見た人に話されちゃったら、「じゃ、いい」ってなっちゃう(笑)。結構、(列に並ぶの嫌いだけど)新しいふるいは関係ない人だし、そうなっちゃったら、待つの。気が向くまで、待って、ずーっと後で見たりする(笑)。へへへ





ヘタ子 さん、
エイガ、この週末にでもどうぞっ☆
究極の選択も切羽詰ったものになってくるのは、これからだと思います。そんなもの、急がない方がいいから、今はそう言う事に直面していない事に甘えて、思いっきり楽しんでください。。。本当に。。。シミジミ





ゆ~ちゃんさん、
自分は、離婚後3年くらい泥沼でしたよぉ。でも、沖縄での泥沼は、明るかったかもしれないナ(笑)。泥沼の中でも、いつか開けそうな気がして、そんな当てにならない事を信じて、好きなことをしてましたからね。まぁ、それでも、通り過ぎたからこんな風に言えるけど、実際、地獄も見ました。でも、今から上げる記事に書きますけど、自分の心に栄養上げて、信じていくと、道は開けるもんだなぁと、本気で思ってきましたよ。。。必ずですよ、必ず。←ここがポイント(笑)

お互い、がんばろうね!
カタワレ ヲミツケラレル ハズ ダカラ。。。フフフ





納豆ちゃん、
マジっ?分るゎ、ちょっとストレス堪るわね(笑)。でも、今までに無い切り口だったのが、気に入った☆ 本当はラブコメディーとかが好きだけど、へへへ。





saya さん、
そか。。。でも、自分の熟考した後に出した答えは、どれも正解だと思うよ。もしその後に、思いがけない感情に襲われても、思いがけない結果になっても、それは、新しい問題が起こっただけで、きっとその決断が間違っていたのではない。。。と思って、又新しい問題に、立ち向かおう!と、自分に言ってみる。心は元気じゃないと、何もいい答えを出せないから、こうやって自分に元気を上げようと言う、Honeybunのマイブームです☆





くろねこ 姉さん、
そりゃぁ、当たり前っすよぉー☆
こう見えても(どんなのか?、はは)義理人情な、古くさ女でっせぇ(笑)
直木賞作家って、姉さんしか呼ばないけど(笑)、結構口に出していると、本当になったりするって言うから、そか、呼んでもらいますぅ(grin)。へへへ
↑密かに嬉しいし ←ミノホド シラズ(笑)

なんか最近こんな風に自問自答することが多いだけで、じつゎ、Deepなブログじゃぁ、ないんですよ(笑)。自分が、好き勝手にやってきた人生の記録をここでつけているだけで、色々なEXが登場人物ですゎ(笑)。それと、まぁ、もう一つは、こんな私みたいな人も、まじめに存在します、それが悪いか、参ったかぁ~☆ってな、ちょっとした世間への反抗もありますがね(笑)。これからも、宜しくお願い致しますっ!←敬礼っ!

つか、姉さん、帰国前に寄ってくれて有難うデス☆

つか、もう日本???





ケイ@time-with-you さん、
前回、今回と書いて、本当に勉強になりました。で

35 ■自己犠牲って

難しい。。。
それなしには相手に尽くすことができない場合もありますよね。
それで自分自身の事がおろそかになって、一番大切な人に迷惑をかけることになってはだめだけれど、それしか方法がないとき。
だから全てダメとは言い切れないかなぁ。。。

私自身を振り返ると、結局自己犠牲はできないのかなと思います。
以前、色々な我慢をしていたとき、心が壊れてしまいました。

そしてそれ以来、何をするにもこう思おうとしています。
相手の喜ぶ顔が見たいから。相手の支えに少しでもなりたいから。元気になって欲しいから。
全て「自分がしたいから」なんだと。

アメ女さんのようにはできていないのであまりいえないことですが^^;


『SAW』今度みてみますね~♪
おもしろそうっ(o^-^o)

34 ■究極の選択・・・

私は物事を決められないO型です。
血液型のせいにするのもどうかと思いますが。。。
二者択一なんてできない(ノД`)・゜・
また寒くなるみたいですね、風邪などひかぬように。健康第一でっせ

33 ■そんでなぁ~

マタ~切られながら考えたんだけど…←スマンヘンナトコデ
彼はすでに悟ってるのかも知れん…って
津波の他にも色々現場出てると想定すると助けようにも助けきれないケースを何度も経験してるんじゃないかな。
人の命についてもずっと前から自問自答していたかも知れないなぁとも
そんで優先順位も冷静に判断出来たり…
イカン^^;妄想の世界に入っても~た

32 ■ココw。。。ヤミツキでつw^^( ̄▽ ̄;)

習慣になりますぃた!ココぇ来るのガ。。。(*´艸`)プッw

(*¨)(*..)(¨*)(..*)ゥンゥン^^
絶対ミテミル~♪・・・ソゥw^^

…( ̄  ̄;)ゥ~ンw。。
究極の選択ぅ。。。
ムズカシィょネ。。。

タダ、結果後悔したくなぃカラ
ょぉ~く考ぇて自分デ決めるw。。

ホラ^^人の意見もとっても大切だケド
人の意見に左右されてサ、

「ぅぅーーーン!ンじゃ、ぁなたが言ったょぉにスルッ!」

って、決めちゃぅと。。。
先デそれが間違ってぃたとしたら

「ァノ時ァノ人がこぅしろって言ったからジャァ~~!ヾ(*`Д´*)ノ"」

・・・ッテ、人のせぃにしちゃぅカモでしょw?

だから苦しくっても絶対最後の結論ゎ
自分デ決めますぅw^^

31 ■愛する人が病気になったら

わたしは、しっかり食べます。体力をしっかりつけ、元気になり、がっちり看護します。心配でやせる、というようなことは、わたしに限ってはない、と思いたい。

それは、心の問題も同じなんだと思う。自分が幸せでないと、人は幸せにはできない。自分の人生を生きていない人間に、他人の人生の伴走者になることはできない。

・・・・かな? TBします。

30 ■究極の選択とは・・・

むずかしぃですね。
自分を優先させたいけれど、いろんな意味で自分を守る為に人を優先する。
偽善者といわれるかも しれない・・・
でも ・・・むずかしいなぁ。
SAWもみたことないけど・・・
自分の手を傷めるより 人を痛める・・・ なんだか わからなくなってきたぁぞー

29 ■究極の選択ですか・・・

もし、自分の幸せか他人の幸せかどちらかを選ばなければならないとしたら・・・
相手にもよると思うけれど、自分が犠牲になっても大切な人が幸せになるなら、それが最終的に自分の幸せになるような気がしてくる。けれど、相手にとってみれば、その幸せが犠牲の上にあるということで手放しで喜べる物ではなく、逆に苦しかったりするんでしょうねぇ。。犠牲になることで自己満足してしまうクセが、あたしにありますorz
中学の頃、アンパンマンみたいな顔の若い国語の男性の先生がいまして(ぇ)、最初自己紹介で生徒に言った言葉が『80%の幸せ20%の我慢』という言葉。
幸せばかり求めていても、100%幸せを手にしたら誰かがその分苦しい思いをする。誰かのために苦労を抱え込もうとしても、人間は他人の我慢を受け入れられるほど頑丈じゃない。80%の幸せの仲には、ご飯が毎日食べられることだとかアタリマエだと思いがちなこともあるから我慢のほうが多く感じる時もあるけれど、極端に偏ることのないようにしようね。と、言われましたねぇ。。。気に入っている言葉なので、部屋に書いて貼ってます(´∀`*)

28 ■無題

まずは!Honeyちゃん♪わざわざリンク貼ってくれて本当ありがとう<(_ _)>

私つくづく思った!自分には文才が無い事を・・(汗)
自分ではDVD紹介とか一応してるつもりでもただ「面白かった~」とか「怖かった~」とか・・・もうお子ちゃま並みですから~~~(泣)
それに引き換えこのHoneyちゃんのDVD紹介!凄すぎる~~とってもリアルに伝わってくるし内容も詳しく分るしまさしく
人に「観たい!」と思わせる文才だわ~
もう恐れ入った!(笑)
だから言ってるでしょ?直木賞受賞してね?って♪

そうそう!この前の記事に関しても私は上手く自分の言いたく事伝えられてなかったけどとにかくHoneyちゃんのブログ内容とってもディープで読んでる私達
にも色々と考えさせてくれる場を作ってくれるブログだと思うの。

Keep up the good work♪
毎回楽しみにしてるからね☆

27 ■私の究極の選択

産むか産まないか。
過去に一度だけ、経験しました。

26 ■あかん・・・

SAW見たわぁ。。映画館で一人で(汗)

 あー・・・・いかんいかん。。。
 あれはあたいは非常にストレスたまった!!!

 ちょっとSAWのことが印象強すぎたけぇ、下の記事はちゃんと読んでなかった・・・。

 もっかい出直してきます・・ごめんね(´Д⊂グスン

25 ■読んでいて・・・

共感できる部分が多い理由がよくわかった気がする。(私的な勝手なイメージからですが)Honeyさんに惹かれるのはこういう自分と共通の部分があることだけでなく、私にないものもあってすごく魅力を感じるからかな?口下手で心で思ってることをHoneyさんみたくうまく表現できない私なんですが、この【究極の選択】により、結局今のスタイルの生活を選んでしまった自分と、その相反する部分を捨てきれないでいる自分とのハザマで、もがいてるだけの自分に今は少しドンヨリしてたりします( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
Honeyさんにここで出会えて私も沢山の刺激をもらってますわ(^0^*オッホホ

24 ■こわそー!

ほんと考えさせられそうな映画ですねΣ(●゚д゚●)
究極の選択にまだぶちあたったことのない私ですが・・・是非見てみたいです。

私ももっと自分を大切にしてあげたいです。
無理をしすぎて去年は体を壊し続けていました(T_T)
今年は心も体も健全にいられるようにしたいですね・・・。

Honey Bunさんもお体に気をつけてくださいね。
応援しつづけます!


23 ■無題

ごめん。タイトルにURL入れてしまいました(恥
自ら晒してしまったわ,あんなブログを(*v.v)。

22 ■honeybunさんは

とても、幸せですねー。皆さんからこんなにレスポンスがあって。でもね、僕たち(俺だけ?)も記事をよんで考えて、コメントとかで繋がって、満足したり、学習したりする。それを今度は自分の生活にフィードバックしていくから、生活もより良いものになっていく。だから、幸せを分けてもらってるんだなぁと感じてます。ありがとう(今更ですが・・・)

今日の記事は「SAW」ですが、友達が見て「言うとオチ分かるから・・・」といわれたんですが結局、全てしゃべってしまって見る気になれません(笑)
でも、なかなか怖い映画だったという話ですね。特にラストはゾゾッ~とするらしく・・・一回借りてみますね。

究極の選択はなんなんだろうなぁ。でもきっと身内や親しい人関係なんだろうなぁ

21 ■http://blog2.fc2.com/naopy/

私も,自分に関わる全ての人に幸せになって欲しい,幸せにしたいって思う。
でも,私の場合,関係がこじれるとすぐ面倒になっちゃって,自分が大事って思って逃げちゃうんだよね・・・。
この前悩んでた時だってそうだし・・。
でも,あの時の私のいいわけは,ネット(の人間関係)に入り込みすぎて,旦那の前で泣いちゃったり,笑顔になれなかったり,バランス崩れちゃったから。
結局,私が一番大切なのは旦那なんだなぁって,最後はそこに行き着くよ。
Honey Bunさんにとってのそういう存在が,彼なんだろうね。

私にとっての究極の選択は・・・今はないなぁ。
それだけ幸せだってことだよね。
毎日あんなことやこんなことしてるしね(恥
私が幸せに過ごすことができるのも,私に関わってる全ての人のおかげなんだけどね。色んな人に支えられて生かされてるって思ってます・・・。
Honey Bunさんにも感謝してます♪
いつもありがとね。
あまり頑張りすぎないでね・・・(って言っても無理か・笑

20 ■記事とは関係ないのですが、、、

こちらにありました。
AB型の質問。
http://redgecko.jp/%7Emiyabi/100q/AB100q1.2.txt

失礼しましたm(__)m

19 ■お天気

実は・・・姉に何度も説得したんです。母も私も・・・。でも最後に家族に宛てて、自分の決意を書いた手紙をもらった時・・・どうすることもできなかった。辛い選択って人生のうちに何度かきっとあるのでしょうね。さて、私もアメ女さんと同じですよ(*^_^*)お天気で気持ちが簡単に左右されちゃうの(笑) でもお天気に敏感なのも最近悪くないかなって・・・。今日は静かに過ごしています!また遊びにきまーす!!

18 ■究極の選択。。。

私にとって
究極の選択が最近ありました。
諸事情により実家生活をしていますが、
その期間を延ばすこと。
(きっとこれからずっと続くような気がします)
親&実家の店を取るか、彼&会社を取るか、ってことだったんですけど。。
前者を選びました。
きっと後悔するだろうなぁ、と思いながら(笑)
1日までに決断を下さなくてはならなかったので
こういう結論を出しましたが
時間が経つにつれ、状況も変わってくるだろうということで
望みは捨てていません。
自分のことばかり書いてしまいました(汗
昨日の記事にコメントしようと思ったのですが、うまく表現できず断念しました。。
自己犠牲、私も思い当たるフシがあります。
ブレーキかけられないですね^^;
それでもいいんじゃないかな、って思ってます。
いや、まずいのか。
わー、また書いてるうちに分からなくなってきました。。。

映画、観てみます。ありがとうございます。


17 ■昨日の記事は、言葉足らずでしたね☆ スミマセン(笑)

これ、いつもやってしまうんですよぉ(笑)。自分の頭の中で勝手に解っているんで、言葉が足りなくなっちゃうのね(笑)。すみませんでしたっ。難しいのねぇ。。。共通の話題とかじゃなくて、自分の中の事を話すのはね。




GUYさん、
そうですね、彼もかなり自己犠牲派だと思いますが、アメリカ人にとって、日本人ほどの自己犠牲は、ちょっと理解できないものなんです。彼らは個人主義が根底に流れてて、まず自分を守ることを小さい事から仕込まれていますからね。。。だから、私は彼の私を気遣う気持ちも考えずに、というか、それは解るけど、「アンタ冷たい」と言ってきましたゎ。ダメですね。。。




みぃ さん、
でもね、私の正直さというか、心配の余りに、現実を突きつけてしまうバカさ加減に傷ついてしまう人も居るだろうし、たまに自己嫌悪します。。。反省。コメント入れるの、調子悪いなぁと思うときもありますよ、行く所で、心当たりのある記事にぶつかってばかりの日は、まじめに書き過ぎてしまうんで。。。ダメなんです、本当に、真直ぐだけがとりえで。。。




mocoちゃん、
それは違うよ。現実を見極めて判断を下す事は重要だもの。自分が惨めになったり苦しかったりする事を、自分が断ち切れない間、許すのはいいけど、余りにそれが続くなら、自分を自由にしてあげなければならない。心の健康のためにね。それに、自分の成長の為に、実にならなそうなものに決着をつけて、前に進む判断は、必要だもの。自己犠牲は、あくまでも私の「愛」の提議だから、自分を苦しめる、もしくは惨めにする関係に対して、情はあっても私なら「愛」は持たないので、そこに自己犠牲は必要は無いと思うし。モコちゃん、それで良いんだと思うの。だから私はコメントでおめでとうって心から書いたし、嬉しいのよ☆




ちえぞーさん、
いいのよぉー。コメレスの一番最初に書いたけど、この私の脳みそでフツフツして居る事を人に伝えるとき、結構これが起こるわけ(笑)。自分が解っているから、人も解ると思っちゃうのか、言葉が足りないのね。。。こちらこそゴメンナサイ。
ちえぞーさん、幸せだわ。私も愛されて育ったと思うけど、スゴク怖いなと思ったのは、傷ついたでもなく人にはトラウマタイズされる事があると言うことを、自分で体験してきた事に気がついたのはつい2年前。私は、子供が居て、人生色々在ったので、それを一緒に歩いてきた私の子供にどんな影響があったのかを考えると、たまに怖い時がありますよ。

人は若いうちの苦労は買ってでもしろと言うけど、私は、それは程度問題だとはっきりと言います。人の気持ちが傷つき傷ついて、疲れ果てたときの怖さを知っているから。だから、ほぼ無垢のままで大きくなれること、というのは、本当に感謝すべき事ですね。って私はもちろん親元を離れて、さらに離婚後に色々在ったわけですね。。。だから誰のせいでもなく、私の力なさの問題ですが(笑)




海 さん、
よかった。もしずれてたらどうしようと思ってましたよ(笑)。共感だけでコラボレイトして記事を書くことの難しさを勉強しました(笑)。
映画の事は、私もお化けとか血みどろとか嫌いですが、この犯人のやり口には参りましたね。。。




yuuさん、
本当ね、自分を大切にすると言う言葉の意味も、愛すると言う言葉の意味も、捉え方も、もの凄く広い範囲が人それぞれにあるんだなと、昨日の記事を書いて、思い知りましょた。これは主観のある話だから、難しいです。どれが正解とはいえないですね。でも、見つめなおす時間を自分に定期的に上げる事が大事なんだと思います。自分にとっても考える時間を上げれたし、あの記事が皆さんの考える時間のきっかけになれたなら嬉しいです。




マミ姉っ!←敬礼っ
解るぅー。同じもの持っているのは解っているよぉ。だからマミ姉に、惹かれるしな。それで、分ってても、ブレーキが掛からないのも、すごーく分る(笑)。でも、私が男でも女でも、家族になった人にとってはこんなの嫌だね。確かに嫌だわ。もし自分の旦那がよその人に義理尽くして、愛を振りまいて、おうちの中で、ボロボロになってたら、自分の事を大事にされて無いように思うだろうね。。。本当は、突き詰めればその人の為に、頑張っているんだけど、そうは見えないもんね。。。あ、そか。。。このコメレス書いてて、また開眼したゎ☆
分ったけど、でも、難しいなぁ。自分の事には手を抜けても、人の事は手を抜けないからな。。。具体的な方法は、まぁ、ゆっくり考えようかね。。。

有難う。彼、昨日、私の事で切れて、電話もしないで、遊びに行ってしまったゎ(あれの遊びは、ちょっと悪質だからな)。まぁ、好きにさせておくか。元々もう別れた人だから言う権利ないし、病気も辛いだろうしな。



hiro19640918さん、
深いなぁ。。。その選択も、もちろんありだと思いま

16 ■映画、

絶対見てみます~!
すごく興味があります。
来週DVD借りてこよう~!
Honeybunさんが自己犠牲してまで尽くそうとする気持ち
ちょっとわかります・・・。
自分のことは置いておいてもしてあげたいって思うし・・・。
でも、元彼にお前がそうしてあげても、向こうは
お前が思うほど思ってくれてないよ、
といわれたときはちょっとショックだったな~。
っていうのを思い出しました。^^;
横ズレしちゃいまして、ごめんなさい。汗

15 ■Honeyさん

いつでも相手を優先して生きていけるってとても素晴らしいと思います。
いつでも・・・はなかなか出来る事ではないですよね。だから、それを実践されているHoneyさんは、人間としても女性としても心から尊敬してるんです。

そしてまた、その方の周りにいる方が苦しくなる事も分かる気がします。
私の友達にもいるんです。とにかく困っている人を見るとね、何でもしてあげてるんです。そうせずにはいられなくて。
とても愛情豊かでね、自分自身の事もとにかく200%の力でやるんです。もちろん相手の事も・・・相手の事は500%いってるかも。
でもね、観ていてとても辛いんです。私も彼女の力に・・・って出来る範囲で手助けはするんですが、追いつかない(><)彼女、家で倒れてしまって、救急車で病院運ばれた事もあって・・・。彼女の家族も友達も皆ね、彼女を助けられない事で苦しむんです。そして、彼女が助けようとした相手の方は、私たち以上に苦しむ。

多分・・・みな相手の事も大事にしながらも、自分自身の気持ちに無理なく笑顔でいられる状態で接しあえるのが⇒みんなの幸せにつながるのかな?って今の私は思っています。

今観たい映画がたくさんあります!
Honeyさんお奨めの「SAW」も見ごたえありそうですね!メモした(笑)絶対観ますよん♪

14 ■迷ったけど

コメントつけたら負担になるのかな・・・って考えたりして。^^;
昔、ある人に言われたことがあります。
自分が幸せじゃなかったら、他人を幸せに
してあげることはできひんよ・・って。
そう言われたからって、すぐに自分優先って
わけにはいかんけど、ちょっとずつ移行できたらいいかなぁ。
片割れ探しの旅??にも出なアカンし。^^

13 ■究極の選択・・・。

人間が窮地に立った時の選択って、壮絶なものがありますよね。私の姉は子供を妊娠して、重度の悪阻で亡くなりましたが、もしお腹の子供を降ろしていたら助かったと思います。けれど、姉は「この子の命を亡くすことは私の命もなくすことだ」と最後まで頑張りました。これはある意味究極の選択だったのだと思います。この映画のお話を読んで、ふとそんな事を思い出しました・・・。なんだか重いお話をしちゃってごめんなさい・・・。雪のせいでしょうか・・・。

12 ■ゾクっときます

この映画はアメリカでオープン当日にチャイニーズシアター(ハリウッド)で深夜11時くらいからの上映のを見に行きました。
夜中にいくんじゃなかった・・・

ラストが壮絶です。
トリックとしては面白いと思うけど、もー気持ち悪くて気持ち悪くて、DVDでるまで待っておくんだったと思いました・・・

11 ■追記です:)

Honey Bunさんのレスを占領する勢いで、感想を書いてしまったので、あわてて記事にしてみました。どうぞ、読んでやってくださいませ。

10 ■昨晩!!

Hもせずに(爆)
↑のコメ書いて布団入ってから窮極の選択忘れとったと気づきましたわ^^

>全ての人を幸せにするのは、不可能なんだよ
含蓄のある言葉だけれどそれに近づきたい気持ちもあるなぁ^^
まだ悟りきっていないGUYはきっと限界まで近づこうとする…きっと
答えは一生かけても見つからないかも知れませんわボクの場合
やっぱ自滅か^^

9 ■ぁ~!コレコレ~!!観てミタカッタの^^

ンw。。。でもチョット勇気がなくて。。。w

まだ観てなぃデツw・・・( ̄▽ ̄;)

ェグィ感じそぉw。。。ョネ。。{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉwww。。。

8 ■究極の選択★

おはようございます、コメント本当にありがとうございましたm(_ _)m
究極の選択(/-\)多分何も選択できず・・・自滅しそう★こういう選択する人っているのかな~_| ̄|○

7 ■最後のアメ女っちの考えについてやで♪

なんか・・・私も同じかもしれんなぁって思うてもぉた・・・
自分を削って相手にっていうとこや、
義理を果たすために・・・ってとこ。

あんまりにも似すぎて、なんだか自分のことを言われてるようで
彼とのやりとりも・・・ほんま同じようなことありましたゎぁ・・・
目の前にある全てのものに自分のできる全てを
捧げようって思うてまうね・・・
その分、無理もしすぎてしまう。
「大丈夫?」とか聞かれたら「うん!大丈夫!」って応えてしまう。
ほんまは自分で気付かないうちに限界超えてるときもあるのに・・・
それでも、目の前のものに全てを捧げようとしてしまう。
これ、自分でわかっとってもしてしまう。
言われても、心配かけとっても・・・

でも、これって自分が破滅してしまうなぁ・・・
これもわかってるつもりやねんけどなぁ・・
なかなか、思うようにブレーキうまくかけられへんわぁ、私。

でも、今、そんなアメ女っちが精一杯の力で
支えてあげたい人って彼やし、その彼に心配かけてまうんは、
彼に申し訳ないやんなぁ(ノ´∀`*)
いっぺんにあれもこれもは
やっぱどんなにガンガっても一人の人間、限界あるし、
今しかでけへんこと、
今一番大事なことを優先して
あとで取り返しできるもんは
全部後回しやね(*´∀`*)

前にもいっぺん言うたけど、
私は、アメ女っちとは表面だけの薄っぺらい付き合いやないと思うてる。
そやから、アメ女っちも遠慮せんといてなぁ。
そして、変な気ぃも使わんでえぇからなぁ。
アメ女っちが使こぉたら、私も使わなあかんやん(笑)

とりあえず、カラダ壊さんように、
それだけ、ほんまに気ぃつけてなぁ
(*´∀`*)
ってこれたぶん、アホみたいに縦長コメントになってる気もしないでもないけど、
ここまで読んでくれたなら・・・ありがとう
 

6 ■怖そうーーー

これって血がどばーって感じですか?!見てみたいけど一人で見る勇気ないなぁ。。。

昨日の記事、とても深い内容だったんですね。とても考えさせられます。自分を愛すっていろんな意味がありますよね。自分に自信を持つっていうのも自分を愛すってことだし、アメ女さんが記事の中でおっしゃってた”自らを先に暖めておいて、その間に人が寒風にさらされているのを、放って置く事”っていうのも自分を愛すって意味に取れる。でも後者は自分だけが大事であって人を思いやってない。わたしは後者はどちらかといったら愛より欲のようにも感じます。
人を思いやってこその愛。だからわたしはアメ女さんの考えは素敵だと思います。

わたしの感じたことがうまく伝わるといいのですが、なんせ文章力が。。。汗

長くなりました!ごめんなさいー(_ _;)

5 ■この映画。。。

私と私のパートナーがレンタル屋で見かけたのですが、なんだか怖そうで見ないことにした奴です!! エグいですか、この映画? Honey Bunさんが面白い、と言っていらっしゃるのですから、見てみたいのですが、私、スプラッタは苦手です。。。

>全ての人を幸せにするのは、不可能なんだよ
そうなんだ、って頭では分かっているのですが、どうしても、そうしたくなってしまうんです。でも、私の友人やパートナーにとっては、それを見ているのが辛いんですよねえ。。。Honey Bunさん、私が思っていた事や、言いたいことを書いてくださってありがとうございます。

4 ■ごめんなさいっ!!

もっと深ーい所のお話でしたね。ちょっと、考えなしだったなって反省しました。

私は自己犠牲の比率が大きいほうだと思います。自分のことは自分でやって他人の面倒まで見ちゃうタイプですから。それで自分に嫌気をさすこともあります。その時は、そうしたいって気持ちで動いている自分をOKだって認めてあげようかなと最近は思うようになりました。

愛情に事欠かなかったと実感したのも、ほんの数年前のことです。

まだまだ、分かってないかもしれなくて、ごめんんさい。
でも、Honey Bunさんのコト知りたいなぁって気持ちはたくさんありますし応援したいんです(^o^)

3 ■みたみたぁ

ソウみたぁ。すごい怖かったぁ。

アタシはまだ人間的に未熟モノなので相手のために自分が犠牲になるコトはできないかなぁ。実際ダーディンのコト待ってるとかいいつつ今のダーディンの元に行ってしまったから。。。

2 ■先ほど

先ほど、他のブログで、アメ女さんのコメントに惚れてやってまいりました。
自分の考え持っていてステキです。

1 ■ゴメンな~

昨日姉さんの言わんとしてたコト解読出来てなかったですわ^^;
でも自己犠牲を実践できる相手を愛しているから出来ると思うしそれが出来る自分じゃなきゃ好きになれないと思う訳なんですわ~^^
彼はいくらか前向きになってきたような気がするのはGUYだけかな~^^;

多々の祈願ありがとう~^^
彼のコト思うと複雑ですわ--;
なんとかならんもんかなぁ

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。