HOMEDICT 表参道

Varde77
RAF SIMONS×Fred Perry
PHABLIC x KAZUI
ts(s)
HOMECORE
Rock Steady
YUKETEN&HESCHUNG
RAVENIK
CAMO
vasco
ANTIQUE WATCH(OMEGA/ROLEX/TUDOR)
Messerschmitt

NEW !
テーマ:

2018年のトップバッターとなったRAVENIKの「RAVENIK×HOMEDICT SUEDE MA-1 JACKET」

 

RAVENIKとHOMEDICTによるスペシャルアイテムです!

 

アイテム名もMA-1という事でミリタリーから頂いています。

また、カラーリングは直球にカーキ!

更にライナーはあえてミリタリーのレスキューオレンジを使用しました。

 

しかし、このレザーの一番の特徴はミリタリーと言っておきながらいい意味で裏切った仕様

 

MA-1にあるユーティリティーポケットは削ぎ落としているし、ボディーは贅沢にスエードで作り上げています。

 

 

 

ここ最近の革ジャンのローテーションとしては、

去年のIVORYのレザー、今年のVARDE77×VASCOの茶色、そして最近はRAVENIKを一番着ています。

とは言ってもまだ1週間!

 

朝はだいぶ冷えていましたが、

インナーにロンゼルスドジャースのスタジャン(ゼザント社)を着込んでいたので大丈夫でした。

 

この上にコートも着る事が出来るので、

アウターとしてもインナーとしても頼れるレザーです!

 

 

スタジャンのネックをたてて更にストールも巻いているので首元の防寒はバッチリ。

この時期どうしても耳が寒いので、朝は帽子が必需品。

 

 

着始めてまだ2週間

まだ見た目はそれほど新品と変わりはないものの、

スエード特有のもちっとした感触になってきました。形もしっかり出来てきてとにかく着やすいの一言。

 

 

クセの強いデザインではないので、

着こなしに関してはカジュアルから上品なスタイルまでお楽しみ頂けます。

 

スエードレザーという事で、

真夏以外は袖を通す事が出来ます。昨夏はEDITIONS M.Rのサマーレザーを提案した際にカットソーや薄手のシャツにレザーという提案を

しましたが、このRAVENIKのレザーも春からはそうしたスタイルもバッチリ当てはまります。

 

このレザーは力がありますよ。

袖を通してくれたお客様は皆納得してくれます。

 

このオリーブ色のスエードに惚れ惚れ。。。。。

 

NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

近々香川へ行こうと思います。

 

お目当ては香川県営住宅の一宮団地です。

 

丹下健三先生の建築

東京はほぼ全て行きました。

嘘です。たくさんあるので全ては言い過ぎました。

 

都内では「在日クウェート大使館」は取り壊しになる前に必ず見て欲しいです。

 

HOMEDICTの近くでは国際連合大学も迫力と美しさを兼ね備えた圧倒的な建築です!

 

 

 

 

住居となるとあまりないのですが、香川の県営住宅は1964年に建築されました。

 

香川と言ったらうどんやイサム・ノグチ美術館、直島の地中美術館が有名ですが、丹下先生の初期の建築ということで僕の中では一番の楽しみです!

 

 

 

 

NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

紹介がなかなか追いつきませんが、新作が続々入荷しています。

ts(s)は動きが今年も早い。

 

楽しみにいている方が多かったベストも売り切れております。

ギンガムのシャツも反応が良くて、既にコーディネートしてくれているお客様も多いです。

 

ts(s) 2018S/S Belted Field Vest ¥39,000-(+TAX) 

 

年末から展開を始めたアイウエアブランド「MATSUDA」とts(s)の相性がすごく良い。

ともに国内で生産を行うブランドではありますが、

海外で支持されている実力のあるブランドです。

 

MATSUDAに関しては、

パリのとある眼鏡屋さんで見つけた事が出会いのきっかけですが、

その後国内でMATSUDAクルーとディスカッションを重ねて満を持してスタートしました。

 

今後時計やメガネはどこのショップもやっていないやり方で強化して行きます。

ここで書くのが難しいのですが、

実現に向けて今動いているところです。

 

 

NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

インスタグラムに載せたら販売して欲しいという声があった自家製「TOPANGA」

 

adidasの名作はスーパースター、スタンスミス、マイクロペーサー、キャンバス、などなどたくさんありますが

この「TOPANGA」は長年縁の下の力もちとして靴屋さんのストックに佇むことが多かった品番。

 

一昨年HOMEDICTでそんなTOPANGAを主役に抜擢しプッシュしました。

も黒も履いていますが、かなり運動靴のようなわんぱくな汚れが目立ってきたので、

一度綺麗にメンテナンス。丸洗いして紐も新しいものに。

よしっ!やろう。という気持ちになったのでカスタム!

 

かの有名なハイブランドのスニーカーを彷彿させるペイントを施しました。

 

 

初買いはRAVENIKのスエードレザーだったので、

今年の初カスタムは大好きな「TOPNAGA」

 

 

履くとこれまたいいアクセントになってくれます。

使ったペンキはHOMEDICTの壁を塗る時に混ぜているアメリカ製のペンキです。

 

今年一発目の自分の買い物はコチラ!右胸にはブローチを付けています。

 

今日は寒かったので、

このレザーの上にts(s)のモッズコートを着ています。

やはりこのオリーブ色はアウトでもインナーでもしっかり活躍してくれます。

 

春まで相当出番が多いと思います!

 

PS.

明日からMAYUがLAへ行きます。ということでほぼ毎日お店にいます!

 

僕は今後もヨーロッパを攻めるので、MAYUにはLAの匂いを嗅ぎ取ってきてもらいます。

HOMEDICTのブログにも帰国後リポートしてもらう予定です!

 

 

NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はたくさんのご来店ありがとうございました。

おかげさまで2018年とても元気なHOMEDICT!

今年も宜しくお願いします。

 

初売りから走ってますが、

近日また驚きな告知も予定していますので宜しくお願いします。

 

RAVENIK/RockSteadyデザイナー明石さんが顔を出してくれました。

昨日もRAVEMIKお目当てのお客様も多かったので、ビッグサプライズになったと思います。

 

 

明石さんは秋冬のピンクのフーディーを着ていました。

2018年のRAVENIK×HOMEDICTのレザーにも袖を通してもらいました。

 

このレザーのポイントはやはり裏地のオレンジです。

今の時期はフロントのジッパーは閉めて着ることが多いと思いますが、

春にかけてオープンで着用した時にかなりポイントになります。

 

とびっきりに贅沢なレザーブルゾンです。

HOMEDICTにお越しの際は袖を通してじっくりお確かめ下さい!

 

RockSteady×PORTERの鞄も充実しています。

 

 

RSW PORTER MADE SHOULDER BAG ¥29,000-(+TAX)

 

ずっと人気のショルダータイプも久々にお店に並んでおります。

キャンバスモデルやキャンバス×レザーなど幾つかのバリエーションを経て誕生したブラックミリタリーモデル

 

ナイロンとターポリンで作られているため、水にも強くとにかくタフな仕様です!

収納力にも優れています。

 

RSW PORTER MADE LEATHER SHOULDER ¥30,000-(+TAX)

 

HOMEDICTでは隠れた人気アイテム

オールレザーで迫力はありますが、かなりコンパクトな作りとなっていて今日は鞄を持ちたくないなという日に最適。

BROWNも販売しています。

 

RockSetadyの鞄シリーズの中で実は唯一のオールレザーという事もお忘れなく!

 

RSW PORTER MADE DAY PACK ¥29,000-(+TAX)

 

不定期でリリースされているRockSteadyのカバンシリーズの中では最新作。

昨年の夏に発表されました。

シンプルなデイパックなんですが、妙に上品な雰囲気を持っていてこれぞRockSteadyという大人の余裕を感じるアイテムです!

 

 NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2018年の初売りのテーマは「革」

 
1年のスタートという事で、
今一番自信のある部分で勝負をしようと思って、昨年の10月くらいに決めました。
そこから逆算して仕込みに入ります。
 
vascoに作ってもらったロールトップのオールレザーに関しては、製作に時間がかかるのはわかっていたので初売りに間に合わなくても必ずリリースしようと決めていました。
アウトドアテイストをオールレザーで仕上げることで、女性が背負ってもしっくりくるような絶妙なバランスにしあがりました。
 
真冬のコーディネートにしっかりとフィットする存在感も魅力です。
 
デザイナーとアイデアを出し合って、
価格や納期を考えすぎにベストパフォーマンスな作品をお願いするようにしています。
 
 
パソコンで簡単にデザインを起こすことが出来ますが、
vascoは必ずデザイナーの並木さんが手書きでイメージを書いてくれます。
 
2017年に発売した欲張りなトートバッグ「サドルヘルメット」のデザイン画です。
最高に気に入っている他にはないデザイン。
 
ケリーバッグとヘルメットバッグをミックスさせて、
タフなキップレザーで男らしく製作。
このデザインはカバンが好きになればなるほど、凄さを感じると思います。
かなり欲張りなカバンです!笑
 
 
今年の最新作レザーロールトップも好評でした。
グレーとブルーは売り切れとなりました。
 
price:50,000-(+tax)
color:GRAY/CAMEL/BLUE
 
 
キャメルはうちのmayuも買ってくれました。
女性が使っても可愛らしいカラーリング!
 
 
実はキャメルだけ、
カバンの内側のキャンバスにオレンジを採用しています。
明るい色味でチラッと内側が見えた時にドキッとします。
 
この形本当に背負うとしっくりきます。
革の醍醐味である経年変化は想像するだけで、ワクワクします。
 
三色の中で最もアジが出やすい色味です。
たっぷり油分が含まれたレザーを使っているので、最初の一年はほぼブラッシングだけで大丈夫です。
 
早く馴染ませたい!
という方は使い始めて二、三ヶ月で全体に一同オイルをたっぷり入れてみましょう。
 
キャメルから飴色に変化しますよ!
 
冒頭でもお伝えしましたが、
かっこいいだけではなくて、このカバンが生まれるまでのプロセスにも魅力を感じる作品。
 
vascoのコンセプトに見事にマッチする旅の道具です。
 
狙っている方も多いと思いますが、
このロールトップに関しては早めに見に来てください。
 

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
HOMEDICTの店内ではmakeoverのお祭りを開催してます。笑
 
先日完成したコーデュロイパンツの反響が大きくて嬉しいです。
 

スタンダードパンツももちろん揃えてます。

スラックスもイージーパンツだってもちろんあります。
 
お店から今発信したいパンツはmakeoverのコーデュロイパンツです。
 
 
お店から今発信したいパンツはmakeoverのコーデュロイパンツです。
 
一本一本いい意味でクセがあって、
素材も複数のコーデュロイ素材をドッキングしているので選ぶ楽しみもあります!
 
こういうパンツは私たちだから発信出来ると思ってます。価格もスタンダードに比べたらやや高い。
けれども、実物をしっかり見てもらって実際に履いてみるとこれだけ、しっかり表現されたパンツでこの値段は安いと感じてもらえると思います。
 
また寒くなってきたので、
アウターはダウンジャケットやウールのコートを着てさらっとこのパンツを履いて欲しいです。
 
 
2018年スタートからお店がとても良かったので、
このパンツも動きが良さそうです!
 
あえて切りっぱなしになっていたり、ジャンク品のような雰囲気で手縫いされていたり、意図的に乱れたかのような作り方をしている部分もポイントです。
 
 
攻めてるけれど、
しっかり通年履けるアイテムです。
ぜひ挑戦して下さい!
 
NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

VmagazineにMAYUが掲載されています!

 

眼鏡の専門誌です。
スナップページのトップバッターで登場しております。MATSUDAのサングラスを堂々とかけてます。
 
今年は雑誌にも度々登場予定のMAYUさん 
実は昨日の雑誌の撮影も大活躍でした。
お楽しみに!
 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

眼鏡を収集するようになって、

どんどん眼鏡が増え行き、
いつしかトレードマークになった。
クラシックからエッジを効かせたデザインまで眼鏡ならほぼ網羅しています。
 
眼鏡とまた違った楽しみが出来るのはサングラス。

思い返すと最初は照れ臭い気持ちもあったけれど、
今はサングラスがないと、朝って感じがしない。
 
朝サングラスを選んで、
お店に到着して眼鏡に着替えるイメージです。
 
最近の1番のサングラスはこの子です。
 
 
 
昨年末から展開しているMATSUDAです。

ブランドのバッグボーンやどういった経緯で展開に至ったのかなどあまりまだブログにも書いてません。

MATSUDAに関してもts(s)の時と似ていて、ヨーロッパをバイイングで回っている時から御縁があり、HOMEDICTで展開する事にしました。
価格帯も国産のメガネの市場価格の平均と比べるとかなり高価な価格帯になります。

今後もフランス生産のアンバレンタインを筆頭に海外のアーティストのメガネも展開しますが、
MATSUDAに関してはジャパンブランドというと枠組みで考えておらず僕の中ではインポート扱いです。

売りやすい価格帯ではないだろうし、
買いやすい価格帯でもない。
しかし、こうした作品を求めてきた人はたくさんいると思っています。
僕もその一人です。
 
 
 
 
 
 
ワールドワイドな視点で作り出される最高品質なアイウェア!

かけてもらうと必ず伝わります。
 
まだまだ国内では見かけることが少ないと思いますが、海外の優良な眼鏡屋さんではよくお見かけします。
 
私たちHOMEDICTから皆様に一本一本届けていきたいと思います。


NAO

 

HOMEDICT

03-5774-1680

東京都渋谷区神宮前5-13-3

いいね!した人  |  リブログ(0)