社長ブログ・・・意識を変えると景色が変わる

↓ スズキ機工のホームページには左下のSUZUKIーKIKOHのロゴをクリックして下さい!


テーマ:

4月14日に会津若松市において

経済産業省 主催の「地域未来牽引企業」の認定式

に出席してきました

 

 

世耕経済産業大臣も出席されました

 

地域から日本経済を底上げするため

金融・貿易・技術連携で官民一体となって取り組む

システム作りをこれから推進するそうです

 

(大臣を囲み千葉県の認定企業での記念撮影です)

 

スズキ機工も、このあとタイに現地法人

ベルハンマータイランドを設立し

世界市場に挑戦します

 

国の施策で情報共有ができることは

中小企業にとって

有難いことです

 

---------------------------------

 

 

松戸はすっかり葉桜になってしまいましたが

会津若松は、満開の桜がきれいでした・・・

 

読者登録してね

スズキ機工のホームページはこちら

 

 

 

 


テーマ:

皆さまお疲れ様です

今週4/7 地元常盤平の桜まつり

すっかり葉桜です・・・

 

今日は、ご縁あって

本郷谷松戸市長を訪問し

ベルハンマー80本寄附してきました

 

 

実は2年前に、こんなことがありました・・・

 

--------------------------------------

 

「保育園の三輪車がキーキーうるさく

近隣から苦情があり庭で遊べないんです。

ネットでベルハンマーの存在を知り近くにあったので

直接三輪車を持ってきました」・・・と言って

 

地元松戸の六実にある保育園の方が突然、

スズキ機工に来られました。

 

さっそく、

車輪部にスプレーして軽く回して修理し

一発で音が無くなるのを実際にご覧になると、

その場でLSベルハンマースプレーを

一本お買い上げになり帰られました

 

数日後、その方がまたお越しになり

「ビックリしましたよ!

あの後、保育園のすべての三輪車にスプレーしたら

全部うるさい音が一発で消えました。

おかげで園児が三輪車で遊べるようになりました。

有難うございます。」

 

とわざわざ報告していただいてました

 

--------------------------------------

 

先日、

その話をたまたま知り合いの方にしていたら

「地元企業として松戸市の全保育所に寄付されては、どう?」

とのご提案・・・

 

その後、段取りを組んでいただき今回の訪問となりました

 

 

ベルハンマータイランドの責任者になる

トミーと新入社員2人を連れて訪問でした

 

今年の5月からベルハンマータイランドを設立し

成長著しいアジア市場にこれから進出するプロジェクトや

 

 

SNSはじめネットインフラをフル活用したブランディングについて

報告させていただきました

 

 

和やかな雰囲気の中

イロイロ情報交換もさせていただきました

 

本郷谷市長はじめ松戸市子ども部幼児保育課の皆さま

有難うございました~

 

それでは、今週も頑張って行きましょう~!!!!!!!!

オ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!(長い)

 

 

 

 


テーマ:

皆さまお疲れ様です

だんだん温かくなってきましたね

 

さて、スズキ機工では現在、

ベルハンマーはじめ自社ブランド商品の

市場開拓のために、タイに現地法人の設立

準備をしています

 

 

全日本モタードチャンピオンの富田が責任者となって挑みます

 

町工場の世界市場進出とアスリートのセカンドキャリア支援

相乗効果を発揮させるプロジェクト!!!

・・・といったところですかね

 

 

まず、最初に日系のメーカーが多数、進出しているので

日本でも多くのベルハンマーを流通していただいている

トラスコ中山さんの現地法人に流通拠点を設け

 

日系の進出企業さんが安心して購入できる

販売流通を実現致します

 

 

それにしても

工場の数や規模は凄いものがありましたよ~

何年かかかっても回り切れません(笑)

 

----------------------------------------------------

 

また、モトクロスはじめモーターサイクル市場にも

チャレンジすべく調査してきました

 

 

アユタヤ郊外にあるレース場では

かなりのレベルでタイの現地の方が

練習されてましたよ

 

トミーも半年ぶりの乗車で
感覚を取り戻すのに大変だった
みたいですが、
そこは流石にアジャストしてました

 

 

 

乗車後、すぐにコミュニティーが形成され
言葉も通じないのに
共通の競技を通じた『共感力』には
驚きましたよ!

 

----------------------------------------------------

 

そして、しっかりバンコクの夜の街も

満喫しました(笑)

 

------------------------------------------------------

 

身体が擦切れるくらいイロイロと調査しましたが

最も効率的に事業運営できる拠点として
多角的に分析した結果、

 

 


スクウィンビットのはずれにあるロンポー地区の
オフィスビルで決めました

 

最高の立地だと思います

 

-----------------------------------------------------

 

4月後半から5月初旬には
ベルハンマーをはじめとする
スズキ機工の自社ブランド製品を
タイ市場に投入できるように
これから様々な準備を急ピッチで進めますよ~

 

それでは、皆さま頑張って行きましょう~

オ~!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!(やるぞ~)

 

 


テーマ:

皆さまお疲れ様です

2月に入って、ビジネスコンペや

講演依頼などが続いて

体調を崩していましたが

何とか、持ち堪えました・・・

 

さて、昨年の夏のインタ-ンシップに続き

今回は1dayのウィンターインターンシップを

開催しました (こんな感じでした↓)

 

 

神田外語大学の学生2名がエントリーされて

スズキ機工のプログラムを体験しました


 

まずは朝礼から参加、

挨拶・感謝の言葉・環境整備と

通常の日課を体験!

 

フレッシュな感じが良かったですね!

 

その後、工場見学・IT化が進んだ受発注システムの

体験操作などの業務を経験したあと

 

私が引率してホームセンターにある

様々な商品のキャッチコピーや開発の背景など

消費者目線でなく、製造者目線のモノの見方を

レクチャーしました

 

そして、午後の課題はこれ!

 

 

 

昨年、販売開始した業界初!

ベルハンマー潤滑剤のギフトBOXの

販売促進キャンペーンの

プロモーション企画をしました

 

 

まず、商品が開発された背景やクラウドファンディングを

実施してきた、いままでのプロモーションを説明

 

 

そのあと、自分たちで

『どのような広告宣伝をすれば広く認知される商品になるか?』

様々な企画を考え製作にはいりました

 

 

 

 

広告用の写真撮影も自分たちで行い

イロイロなアイデアを絞り

 

 

私の予想以上に魅力のある企画書を

プレゼンしてくれました

(これには少々、感心しました)

 

-----------------------------------------------------

 

 

最後にスタッフと一緒に

ベルハンマーフォトフレームで

記念撮影し終了

 

後日、彼女たちの企画書通りに

プロのデザイナーに構成してもらい

広告宣伝チラシ作成します

 

これが、出来上がったら

スズキ機工の営業活動で

本当に採用し活用します

その後の結果も彼女たちに伝えます

 

自分たちで企画立案したものが

市場に触れ合うことで

どのような反応が起こるのか・・・

 

この経験は今後の就職活動や

仕事をしていく中で必ず活きてくると思います

 

そして、学生目線でのプロモーション作品は

私たちにも多くの学びがありました!

 

就活頑張って下さいね!

 

それでは、今週も頑張って行きましょう~

オ~!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!(インターン受け入れ楽しかった~)

 

 


テーマ:

皆さま、お疲れ様です

相変わらずバタバタの日々を

過ごしております

 

まず、フェイスブック

https://www.facebook.com/suzuki.kikoh/

出した問題の答えから・・・

 

 

鐘 ⇒ ベル

木槌 ⇒ ハンマー

正解は『ベルハンマー』でした~(笑)

 

皆さん、読めました?

 

 

オリジナルのローマ字表記のステッカーは

 

 

こんな感じです

 

 

またシングルデザインで

 

こんなマ-クや

 

ちょっと雰囲気をかえた


 

こんなマ-クもあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今はソ-シャルメディアが発達し

ネットの力で

 

もの凄いスピードで情報拡散が進みます

 

中小企業も

そのプラットフォームは絶対に活用すべきと

思います・・・が

 

商品の種類や

 

使い方を

 

情報発信することも重要ですが

 

まず最初は

シンボールマーク(ブランドデザイン)を

出来るだけ多くの人の視界に

インパクトのあるカタチで露出することが

大事な気がします

 

 

こんなシンボルデザインが

中国市場開拓の切り口になるかも

しれませんね!

 

それでは、今週も頑張って行きましょう~

オ~!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!(鐘木槌)

 

 

 

 

 

 


テーマ:

皆様お疲れ様です・・・。

年明けからバタバタの日々を

過ごしております

 

先日、

日本全国の工場や公官庁などで多くの方が使われている

資材調達カタログ発行部数No.1

モノづくり大辞典『オレンジブック2018』 

が配布されました↓

 

昨年、初めて掲載された2017年度版に引き続き、


LSベルハンマー見開き1ペ-ジの掲載です

 

 

そして2018年度版は
H1ベルハンマーが単独で


食品機械用潤滑剤コーナーに
見開き1ペ-ジの掲載になりました🤗

 

昨年2017年度版の掲載により
これまで取引口座の関係で
断念せざるを得なかった
地方のユーザー・工具商社様や
警察・消防・その他公官庁様への納入が
大きく改善されました☺️

 

 

ふと、

『オレンジブックに掲載されていることを

どのくらいの人が知っているのかな?』

と思い

 

フェイスブックに

オレンジブック2018に掲載された記事を

投稿したところ・・・

 

『これで会社の経費でベルハンマー購入できる~』

などのコメントが多く寄せられました


『なるほど!ということは沢山の方に

オレンジブックに掲載されていることを

知ってもらえれば良いわけだな!』

 

大発見でしたよ~!本当に!!!

すぐに、

広告宣伝費用効率の一番高い

スライドショー形式の記事を作成し

スズキ機工のフェイスブックページで

今日1月19日から2月20日の期間で

広告30万円つけて投稿しました~

 

スズキ機工のフェイスブックページのフォロアー数は

中小零細の町工場では異例の

5600名を超えています

(これまでの地道な努力の積み重ねです、ハイ)

 

フォロアー数と広告の相乗効果で

『オレンジブック2018掲載』の投稿は

おそらく100万人近い人の

タイムラインに登場すると思います

 

たった30万円で100万人の人に

スライド画像や文章そしてURLのついた

情報発信できる時代が来ているんだな・・

 

中小零細の町工場の

スズキ機工とって最高の事業環境が

到来したと実感しています、ハイ

 

それでは、今週も頑張って行きましょう~

オ~!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!(FB広告安い~)

 

 

 


テーマ:

皆様お疲れ様です・・・。

早いもので、今年も、

あと3日で終わりです。
本当にアッと言う間の一年でした

(毎年同じ事言ってます・・)
 

今年を振り返って、

まず何より嬉しかった事は
2人の娘が元気良く

成長してくれたことです
上の子は来年、小学3年生になり

テニススクールに

通い始めてくれてます

下の子も来年は小学1年生です
嬉しい様な、

寂しい様な複雑な気持ちです・・

 

スズキ機工の方は

装置事業のチームが

若手を中心に成長し

 

 

自分たちで考え行動し

お客様の信頼を

築き上げてきている・・・・

頼もしい状況になってきてくれてます

 

そんな中、

旧工場の賃貸がご縁で

お付き合いがはじまった

生活介護事業所『あゆ-る』との

活動においては

過去最高のお仕事数を委託することが

出来ました

 

 

国内のみならず

海外から沢山のお客様が

ご来場し新しいお仕事の依頼も増え

アルバイトの受け入れを

新規でしていただくなど

大きく飛躍を遂げた1年でした

 

障害のある方の経済的な自立支援を

企業活動の成長と共に成し遂げる・・

そんな大きな目標を掲げて

地道に取り組んできた活動が

少しづつ実を結んできたように思えます

 

また、その活動を後押し頂くかのように

尊敬する法政大学の坂本教授が

スズキ機工にお越し下さり

 

 

スズキ機工の活動を高く評価して下さり

『日本で一番大切にしたい会社大賞』

において審査委員会特別賞を受賞・・・

 

 

本当に身に余る評価をいただきました

これからも受賞企業の名に恥じぬような

企業経営に努めていきます

 

受賞から背中を後押しされるように

ベルハンマーを筆頭に

10年以上の年月をかけて挑んできた

自社商品販売事業が

大きな成長を遂げました・・

 

まず、

オレンジブック2017に大きく掲載され

これまで取引口座の関係で

販売・納品を断念せざるを得なかった

地方のユーザー・工具商社様や

警察・消防・その他公官庁様への納品が

大きく改善されました

 

 

また、来年2018年版では

H1ベルハンマーも

食品機械用潤滑剤のコーナーで

見開き1ページ掲載されることになり

更なる飛躍が期待されます


その他、

次々に新しい取り組みもしました

 

↓クラウドファンディングなど 

  新しい手法で

  新商品を次々とプロデュース

 

 

↓SNSの特性を最大限活用した

  ベルハンマーフォトフレームの設置

 


 

↓工場直売!24HOPENの自動販売機の

  設置もしました

 

 

↓東京ビックサイト・幕張メッセの

  大型展示会も年間7回出展

  一回で数千名を超えるお客様に

  ベルハンマーの実演でもをご覧き

  スズキ機工の顧客データベースも

  悲願の5万名を超えました・・

 

 

 

そして、今年一番のインパクトは

このベルハンマー事業を立ち上げた

6年前に

スズキ機工のこの挑戦はいづれ

『ガイアの夜明け』

『カンブリア宮殿』

で必ず取り上げられる・・と

予告していた通り

 

 

 

 

『ガイアの夜明け』で

20分以上にわたり

放送されたことです

 

本当に大きな反響を呼び

ベルハンマーはじめスズキ機工の

認知度が大きく飛躍した1年に

なりました

 

また、

テレビ撮影のためにアメリカの市場と

実際に向き合う機会を得る中で

これからの海外市場の可能性を肌で感じ

挑戦する決意を表明しました

 

市場分析のうえで

まずアメリカとタイ市場に

進出する計画を立てる中

 

ベルハンマーでスポンサー支援してきた

 

 

MFJ 全日本スーパーモト選手権 
2016年S2クラス

シリーズチャンピオン
2017年S1open クラス 

シリーズチャンピオン
富田 真司 (shinji tomita)から

引退の意向を告げられたタイミングで

 

『ベルハンマー新市場の開拓を

 タイでしてみないか・・』

 

と打診し

マイナースポーツのTOP選手の

セカンドキャリア形成と

中小零細の町工場の世界市場進出に

相乗効果をもって挑む

決断をしました

 

 

未知の世界への挑戦で不安もありますが

身が震えるような期待感の方が強く

そして大きいです・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本当に沢山の方からの

ご支援を頂きながら

全力で駆け抜けた1年でした

 

多分、

これからも身体が擦り切れるくらい

忙しい日々は続くと思いますが

全力で挑み続けたいと思います

 

社員も全員 帰宅し
静まり返った事務所を一人眺めながら

 


『来年も、良い年にしよう・・』
と強く心に誓いました

 

2017年本当に有難うございました。

来たる新年が皆様にとって
素晴らしい年になるようご祈念致します


オ~!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!(良いお年を~!)

 

 

 

 

 


 

 


テーマ:

皆さまお疲れ様です

2017年 今年もイロイロ挑戦しました・・

 

新商品・サービスでは

日本初! 日本最速! のサ-ビス

 『空っぽ制御盤』のネット掲載運用を

開始しました

 

このサ-ビスは
工場の工務課さんなどで機械に使う制御盤を
自社制作すると
従来10日間くらいかかってしまった😥ものを

 

装置のプロ集団スズキ機工が
絞り込みしたデバイスを選択してゆくだけで
見積および注文が簡単にでき


午前10時までのご注文であれば
当日出荷するという画期的なサ-ビスです😀

 

先行して8/4(金)日刊工業新聞さんにも
記事が掲載されています😲

是非、一度簡単操作で
空っぽ制御盤の見積依頼を
して見て下さい😉
http://www.suzuki-kikoh.com

 

全国の保全・工務の皆様~
これからはシーケンスプログラムの作成に
集中しましょう!!!😃

 

それでは今週も頑張って行きましょう~

オ~!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 


テーマ:

皆さま、お疲れ様です

2017年もあと、残すところ1週間です

 

さて、今年も様々な会社改革を

実行してきましたが

会社の文化として定着してきたものに

強制食事会が有ります

 

 

スズキ機工では、
社員同士のコミュニケーション強化のため
イロイロな組み合わせになるように
3人の組み合わせ年間ローテーションを作成し
毎月第一・第三週に
3人組の強制食事会を開催しています

ル-ルは17:00~19:00で
食事を共にしながら2時間自由に会話する・・😀
それだけです


車運転のない人は飲酒もOKで
二次会は禁止です😲

食事代は会社負担で、
通常勤務が17:30までなので
19:00までの時間は残業代も支給します
(私は残業付きませんが・・😥)

試行錯誤しながら築き上げた
この仕組みですが
継続していくと確かに円滑な
コミュニケーションに役立っていると
感じています😁

 

自分がサラリーマン時代の20代の時は
給与全額を飲みや遊びに使い切って
先輩や同僚と付き合って
コミュニケーションを図っていましたが
時代の変化に合わせた企業努力が
必要になったということですかね・・🙄

 

それでは今週も頑張っていきましょう~!!!

オ~!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!(長い・・)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。