1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-17 17:00:00

「女性の健康支援センター」様主催で、「いきいきメイク講座」をさせていただきます。

テーマ:■メイクセミナー・イベント

こんにちは! メイク講師の朝美です。


来月、新宿区四谷保健センターの「女性の健康支援センター」様主催で、「いきいきメイク講座」:を担当させていただきます。


新宿区では、女性の健康づくりを支援するための活動として、定期的に、体験型の健康プログラムを開催されています。


センター内では、血管年齢やストレス度、肌年齢、さらには、筋肉量や体脂肪率を測定することができ、さっそく私も体験しました^^

また、健康に関する相談室も設けてあり、さまざまな形で、女性の健康を支援されています。


今回は、心もお顔も上向きになれる「笑顔メイク」をお伝えします口紅


(対象となる方は、新宿区在住、在勤、在学の女性です)


心身ともに、美しく健やかな時間をご一緒しませんか?

メイク講座の詳細は、こちらをご覧くださいね。


プライベートメイクレッスン/コスメ お買い物同行
【プレシャスグロース(練馬区:大泉学園駅)】

口紅 レッスンメニュー・料金
サンダル サロンへのアクセス
おとめ座 メイクビフォーアフター

【電話番号】 03-3924-7606
【メールアドレス】 info@precious-growth.com
【PC・携帯対応(24時間受付)】 お申込みフォーム/予約可能日時
2014-12-16 08:00:00

京都産業会館での「業界研究・就活準備フォーラム」にて、メイクセミナーをさせていただきました。

テーマ:お客様の声&報告

こんにちは。メイク講師の朝美です。


14日の日曜日は、「大学生協 京阪神北陸統合事業部」様主催:「業界研究・就活準備フォーラム」において、スーツ着こなしセミナー&メイクアップセミナー」のメイク編を担当いたしました。


今回も、ありがたいことに、スーツのプロフェッショナル:「AOKI 」様よりお声がけいただき、同行させていただきました。



講座前半の、「スーツ着こなしセミナー」では、株式会社AOKI 京都四条西院店 エリアマネージャー:鈴川様から、お話しがありました。


学生さんたちと会話のキャッチボールをされながら、第一印象をよりよく魅せるコツや、スーツを品良く着こなすポイント、持っておくと便利なアイテムについてなど、具体的でわかりやすいご説明がありました。





(↑お写真右は、AOKI 亀岡店の副店長:孫さまです。)


バッグの中に入れておくとよいアイテムとしては、名刺入れやエチケットブラシ、メモ帳、女性であればストッキング、などのほかに、突然の雨降りでも、さっと清潔感を取り戻せる「靴磨き」や、説明会のときなどに重宝する「クリップボード」や「クリアファイル」といったお話しもあり、なるほど、と納得しました。


その後、後半のお時間をいただき、明るさや誠実さ、アクティブさを増す就活メイクのコツをお伝えしました。


濃すぎず、薄すぎない、清潔感のあるお化粧は、ポイントをおさえれば、必ず身につけられる技術です。


就活という、自分の「こうありたい!」という印象をアピールできる場に、メイクアップは不可欠であるということを、改めて感じました。

今回、「大学生協 京阪神北陸統合事業部」様主催ということで、いろいろな大学から、たくさんの女子学生さんたちにご参加いただきました。


みなさんの、意欲にあふれたキラキラとした瞳がとても印象的でした。


本当にありがとうございました。


今後ますますの充実した学生生活、そして素敵な社会人生活を、心よりお祈りしております。


プライベートメイクレッスン/コスメ お買い物同行
【プレシャスグロース(練馬区:大泉学園駅)】

口紅 レッスンメニュー・料金
サンダル サロンへのアクセス
おとめ座 メイクビフォーアフター

【電話番号】 03-3924-7606
【メールアドレス】 info@precious-growth.com
【PC・携帯対応(24時間受付)】 お申込みフォーム/予約可能日時



2014-12-15 21:15:00

薬学生対象の「リクルートメイク講座」in 仙台

テーマ:お客様の声&報告

こんにちは。 メイク講師の朝美です。


13日の土曜日は、仙台にて、株式会社ジェイ・ブロード 様主催:「薬学生のための企業研究会」にて、「リクルートメイクアップ講座」をさせていただきました。



この日は、10数名の薬学生の方々にご参加いただきましたが、みなさん、これからの大きな可能性にあふれていて、パワフルなエネルギーを感じました。


~私の学生時代を思い返してみると、強烈なインパクトがあったのが、自身の大学の入学式でした。


当時は、メイクの用語や手順も分からず、さらには、ファンデーションやアイシャドウといった、最低限の道具はあっても、何をどのくらい塗ればいいのかも、まったくわかっていませんでした。


そのため、メイクデビューのときは、見よう見まねで、いきなりその日の朝に、本番のメイクをしていました。


結果は、ひどいものでした(苦笑)


ファンデーションを厚塗りして、明らかに白浮きしていたり(!)、肌色に合わない、白っぽいピンクの口紅をつけて浮いていたり・・。


しかも、「化粧を直す」すべも知らなかったので、1,2時間後にはもうテカテカで、そのまま1日を過ごしていました・・。


その苦い経験があるので、メイクアップをすることに慣れていないうちは、「メイクって、なんだか面倒なものなのでは?」「自分でしてもすぐ崩れちゃう。メイク、しないほうがいいのでは?」などという気持ちがフツフツと沸いてくるのも、とてもよく分かります。


ですが、基本をしっかりとおさえれば、ナチュラルなのにきちんとしたお化粧感があって、しかも、崩れにくいお化粧ができる・・!


その方法を、当時、途方に暮れていた自分に伝えてあげることができたなら。


もっと早く、大切な基本を知っていたのなら、あのとき、あんなに恥ずかしい思いをしなくてよかった・・


その思いを胸に、講義をさせていただきました。

この日は午後から雪が降るほどの寒さでした。


ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


なお、メイク講座や研修の詳細・お問合せ等は、こちらのオフィシャルサイトをご覧くださいませ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>