ご好評をいただき、本当に嬉しいです。


日本人の知らない日本がある

税込み1,512円ですビックリマーク

日本人は逆境をどう生きたか
税込み1,512円ですビックリマーク


クローバー株式会社ことほぎ ホームページ
http://kotohogi2672.com/


クローバー白駒妃登美 公式フェイスブックページ



「アサカツ!!」で放送された音声が、
1話525円でダウンロードいただけます!


第一話 「日本人の夢の叶え方」 

http://www.radionikkei.jp/sounload/item608.html

第二話 「絆」
http://www.radionikkei.jp/sounload/item609.html



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-10 08:30:32

「志」和ごころ塾@愛知2016 いよいよ明日、12月11日(日)開講します♪

テーマ:歴史

おかげさまで、「志」和ごころ塾@愛知、満席のお申し込みをいただきました。これで福岡、東京、大阪、長野、そして愛知と、今年開催の塾は、すべて満員御礼です。全国5都市、およそ200名の皆様と「志」で繋がれた幸せを、かみしめています♪

 

特に12月11日(日)の境野先生は、「国民の歌・君が代」という、今までにないテーマでお話しくださいますので、楽しみがさらにふくらんでいます(*^^*) このテーマを知って、全国からオブザーブ受講も殺到する兆し~♪ お席はまだもう少し準備できますので、今からでも、塾生さんのオブザーブ受講や、新規の入塾のお申し込みも間に合いますよ! ご希望の方は、以下のフォームからお申し込みいただくか、「志」和ごころ塾事務局(090-7272-0003 飯田)まで、ご連絡をお待ちしていますね♪

 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/36152612418414

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 20:24:56

日本のファーストレディ安倍昭恵さんと行く!幕末・維新 歴史探訪バスツアー♪

テーマ:歴史

日本のファーストレディ安倍昭恵さんと行く!幕末・歴史探訪バスツアーが、ついに募集開始します! 大型バス1台で移動しますので、限定40名様です(*^_^*)!!!

 

2017年2月9日(木) 10時 新山口駅集合です。

 

吉田松陰を祀る、松陰神社正式参拝に始まり、幕末の長州の吉田松陰・高杉晋作の「志」のリレーゆかりの地を訪れます。詳細とお申し込みは以下のURLをご参照ください♪

https://ssl.form-mailer.jp/fms/acfabfb5479828  

 

みなさんのご参加、お待ちしてます♪ 

 

参加される方は、こちらからお申し込みを♪

 

残りのお席、わずかです♪ 

 

お早めにお申し込みくださいね(*^_^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-05 08:54:25

秋晴れの空の下、ただ今、岡山へ移動中~♪

テーマ:近況

秋晴れの空の下、ただ今、岡山へ移動中~♪

広島駅を発ったところで、目がくぎ付けになりました! マツダスタジアムに、頭のてっぺんからつま先まで、赤い衣装に身を包んだ人たちが、長蛇の列を作っているのです!

これって、何!? 黒田投手の引退試合でもあるのかしら? どなたかご存知でしたら、教えてください。満席の新幹線が、どよめきました(笑)

さぁ、岡山清秀中学・高校の皆さん、保護者の皆さま、もうすぐ岡山に着きますよ。待っててくださいね~(*^^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-25 20:42:38

伝説のあの方とコラボさせていただきます(*^^*)

テーマ:お知らせ

2012年から2年間、久留米を拠点に毎月開催された和ごころ塾。平日の夜にもかかわらず、九州一円から熱い皆さまが、毎月お集まりくださいました。それもそのはず、毎回のゲストが凄すぎました!

中でも伝説となったのが、当時阿蘇で賢人塾を主宰されていた、田端さんをお迎えしての2連続講演♪ そうです、田端さんとは、あの中村文昭さんの師匠です(*^^*)

ここだけの話、文昭さんのおもしろさと、清水店長の視座の高さと、信長の破天荒さと、山岡鉄舟の凄みをすべて兼ね備えたような方です!

私は来年、「志」和ごころ塾をバージョンアップさせるために、田端さんに講師をお願いしたのですが、なんと、この顔合わせが、ひと足早く山口で実現します。伝説の第2章を見届けに、山口にお越しいただけたら嬉しいです♪企画してくれたじぇにふぁ~&琴ねぇに心から感謝します(*^^*)!

(お申し込みフォーム)
http://www.kokuchpro.com/event/d5b6fd30f24ecaf6b8f6c0411c7f1d43/

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-10-04 20:43:44

まもなく開講します! 「志」和ごころ塾@長野2016

テーマ:歴史

今月15日にスタートする、「志」和ごころ塾@長野。30名近い方々からお申し込みをいただき、とても有り難くて、嬉しいです♪ その中には、2001年2月生まれ、15歳の高校生がいらっしゃいます。80歳を超える先生方のお話を、高校生と一緒に聞ける!
 若者の瑞々しい感性に触れ、一緒に学べるなんて、本当に素敵なことですよね。50歳を過ぎてこんな幸せがめぐってくるなんて、感謝しかありません(*^^*)

私の理想は、学校のクラスのような感じで、素晴らしい講師の皆様のお話を伺い、みんなで分かち合うこと。そして「志」という日本人の根っこをみんなで育んでいくこと。イメージは学校のクラスですから、30~40名が理想です。あと5~6人の方にお申し込みいただけると最高なので、もし受講を迷っている方がいらっしゃいましたら、ご相談いただけると嬉しいです。

「志」和ごころ塾@長野は、10月15日、11月20日、12月10日、来年1月14日と、4回開催されますが、ご都合のつかない時は、愛知や大阪、あるいは来年開講する金沢、岡山、桑名でかわりに受講することができます。また各開催地では、塾が終了したあとも、継続的にワンデーセミナーを開催していきますから、塾をお休みされた方は、当初の4回の受講になるまで、無料で振り替え受講をしていただけます。ちなみに2017年2月19日は、鎌倉円覚寺の横田管長を東京にお招きし、私とのコラボによる「志」和ごころセミナーを開催します。長野の皆さまに、東京にお越しいただけたら嬉しいですし、もちろん長野でも、強烈な(笑)、魅力溢れる講師をお招きし、ワンデーセミナーを開催する予定ですので、塾が終わってからも楽しみにしていてくださいね!

また、4回の講座をすべて受講してくださった方も、「志」和ごころ塾生として、これからずーっと今後の「志」和ごころ塾の企画に塾生価格でオブザーバー参加が可能です。ですから、次回の開催を待つよりも、少しでも早くこの塾に参加してくださいね(笑)

ご縁をいただき、ともに志を磨きあう仲間と、一生のおつきあいができることに、胸が躍ります(*^^*) 「志」という日本人の道を極め、日本人として誇りをもって、世界を尊敬しつつ、地球に感謝しつつ、自分たちらしく生きる強さを養う。そんな志の道場を、一緒に創っていきましょう! 

《ご案内&お申し込み》

  https://ssl.form-mailer.jp/fms/2e4185b3418411 

《お問い合わせ》

@長野 地域主催者: 北島

    090-2748-9033

 

  株式会社ことほぎ 担当:飯田

  090-7272-0003

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-30 12:18:04

「人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そして報いを求めぬよう」

テーマ:歴史

昨日の小池百合子知事の所信表明にシビれました! なんてったって、後藤新平さんの自治三訣を引き合いに出すのですから、たまらない。「人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そして報いを求めぬよう」…これはまさに、日本人が大切にしてきた“公に生きる”という精神であり、“惻隠の情”に他なりませんね。

実は後藤新平さん、公衆衛生を得意とした医師で、民生長官として台湾総督府に赴任し、台湾の都市設計を一手に引き受け、衛生環境を飛躍的に改善させた立役者なのです。その後藤新平さんが、めぐりめぐって東京市長を務めたときに、関東大震災が勃発。世界を驚かせた東京の奇跡の復興は、台湾の都市設計を見事にやり遂げた後藤新平さんだったからこそ果たせたと言えるでしょう。彼自身、まさか自分の経験が、将来このようなカタチで生かされようとは思ってもみなかったのではないでしょうか。ただただ台湾の民の幸せを願い、忠実に責務を全うしたら、それが自国の絶体絶命のピンチを救うことに繋がった…。

さらに時はめぐり、2011年の東日本大震災の折には、「後藤先生のふるさと・岩手県が津波で大変なことになっている! なんとかしなければ…」という思いから、義援金や支援物資を寄せてくださった台湾の方々も多かったそうです。めぐりあわせの不思議さを感じるとともに、まさに「情けは人のためならず」。ご縁をいただいた人々のために、出来ることを精一杯行っていく、そんな人生を送りたいですね♪

2016-09-05 18:48:55

「伊勢」和ごころ合宿のご案内♪

テーマ:歴史

ここ半年の私の一番の楽しみは、境野先生の『源氏物語に学ぶ人間学』(通称・境野塾)を受講することでした。『源氏物語』の本当の価値に気づかせていただき、言葉では言い尽くせないほどの感動にひたった日々でした。古典を味わうことで、何故これほど魂が震えるのだろう、こんな喜びも、また切なさも知らずに今まで生きてきたなんて、本当にもったいなかった…! これから私の本当の人生が始まる…今、そんな気持ちでいます。人を愛するとはどういうことなのか、そして人は何のために生きるのか、境野先生の豊かな人生経験を通して語られる『源氏物語』の本質は格別でした。これらを私なりに咀嚼していって、ご縁をいただいた皆様に少しずつお伝えしていこうと思います。境野塾は、致知出版社さまの主催で、月に一度、5回シリーズで開催されました。受講料が税込みで16万2千円、毎回東京までの往復の交通費がかかりますから、ざっと見積もっても、30万円以上かかったわけですが、正直、私は、境野先生のお話には100万円以上の価値があると思っています。もちろん100万円払うわけではありませんが、気持ち的には払ってもいい、そんな感じです(笑) そんな境野先生をお迎えし、10月29(土)~30(日)に伊勢で和ごころ合宿を開催します! 講演だけでなく、境野先生に座禅の指導もしていただけるという、スペシャル企画で、もちろん伊勢神宮に正式参拝もします。あと30名でお申し込みを締め切らせていただきますので、検討中の方は、お早めにご連絡くださいね。また、残念ながらどうしても日程が合わず伊勢には行けないという方は、10月に長野、12月に愛知でスタートする『志』和ごころ塾でも、境野先生には不動のトップバッターとしてご登壇いただきますので、ぜひご参加くださいね。長野、愛知とも、定員まであと20名さまです(*^^*) 境野ワールドを分かち合える仲間が増えていくことが、私の喜びです♪

 

「伊勢」わごころ合宿は、こちらです♪

https://ssl.form-mailer.jp/fms/fae3ccb8450914

 

「志」和ごころ塾は、こちらです♪

http://kotohogi2672.com/seminar_kokorozashi.html

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-17 23:13:53

【長年の想いを形に】

テーマ:歴史
【長年の想いを形に】
わたしが残りの人生を懸けて始めさせていただいたこと。それは、わたしの人生に大きな気づきと転換点を与えてくださった境野先生のお話を、より沢山の方に聞いていただく場を作るということです。大磯の地で40年以上も続き、しかも誰もやめる人がいない、という塾を継続中の境野先生。40年も誰もやめないなんて、どれだけの人間力があればそうなるのでしょうか。その答えはお会いした瞬間に感じ取れると思います。わたしは境野先生のお話を何十回もうかがっていますから、同じようなお話をしようとすれば、できるお話もあるかと思いますが、あの雰囲気、かもし出される空気感は、到底再現できません。それは、境野先生に実際にお会いになって、感じ取っていただくしかないのです。境野先生との出会いで、多くの方々の感性が豊かになる……そのことを想像するだけで、嬉しくなってきます。境野先生はじめ素晴らしい講師の皆様をお呼びし、ご縁をいただいた皆さまと福岡・東京で築き上げてきた「志」和ごころ塾が、いよいよ8月20日(土)、大阪でも開校日を迎えます。おかげさまで、当初想定していた定員には達しましたが、少し広めの会場をとっているので、あと数名の方にご参加いただけます。皆さまとともに感性を養い、日本人としての根っこを育み、ご縁を深めていけたら、これほど嬉しいことはありません。お申し込み、お問い合わせをお待ちしていますね(*^^*)

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1e44f56b418394



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-05 08:12:00

(お知らせ)本日、8月5日(金)スルガ銀行名古屋支店さまで講演させていただきます♪(参加費無料)

テーマ:歴史
今から3年前に『感動する!日本史』という本を、中経出版社さん(現在は合併してKADOKAWAになっています)から出させていただきました。私は、当初このタイトルが恥ずかしくてたまりませんでした。だって、自ら私が「感動する」というタイトルを選んだと思われたらどうしよう~って! 私、そんなナルシストじゃありませんからね(笑)

この本は、私の2冊目の本。デビュー作の『人生に悩んだら日本史に聞こう』は、闘病中に遺言のつもりで書いたので、すべてをしぼり尽くした感じで、もうこれ以上お伝えできることはないと思っていました。でも読み返してみて、一点、欠けていることに気づいたのです。それは、与えられた役割をまっとうすることが日本人の美徳の一つであるということ。この視点が前作にはなかった、だからこれを次の本で表現したい! そんな溢れる思いを書き綴ったのが『感動する!日本史』です。私がこの本で表現したかった日本人の美徳、それが最も凝縮され、象徴されているのが、スルガ銀行の創立者・岡野喜太郎さんの物語だと思います。スルガ銀行さまの全面協力を受けて(編集者さんの真心が伝わったのでしょう)、社外秘の資料や写真を何点も掲載させていただきました。これらは、残念ながら文庫本ではカットされてしまいましたが、単行本をお持ちの方は、ぜひ一度マジマジとご覧になってくださいね!

人生というのは、本当に素敵ですね。なんとそのスルガ銀行さまで、講演させていただくことになったのですから…(*^^*) 本日の(8月5日)午後6時から、場所はスルガ銀行名古屋支店さまです。急で申し訳ありませんが、そのかわり、参加費は無料です。ご都合のつく方、名古屋でお会いしましょう~♪

http://www.d-laboweb.jp/event/160805.html


ご参加、お待ちしていますね♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-31 23:28:15

「志」和ごころ塾@大阪が始まります♪

テーマ:近況
「志」和ごころ塾@大阪が始まります♪
本や講演を通して私が一番お伝えしたいこと、それは、先人たちがどのような「志」を抱き、どのような「思い」で生きてきたのか、ということです。日本の歴史は、名も無き無数の先人たちの「志」が脈々と受け継がれ、今、そして未来に引き継がれていく「志」のリレーであること。日々、歴史に携わってきて、その思いは日ごとに深まっています。
歴史を振り返るには、偉人と言われる、記録の残っている先人たちの生き様をたどることが有効な手段になりますが、本当は、無数の名も無き先人たちの「志」の総和が、歴史をつくってきたのです。自然災害が起こるたびに、日本人の道徳心の高さに世界が称賛の声を寄せてくださっています。また台湾の李登輝元総統は、武士道をはじめとする、目には見えない「道」を、すべての国民が共有できている、その意味で、日本人はおそらく世界で唯一つの民族だろうと仰っています。そういう日本人の美徳が、先人たちの「志」に支えられていることを、私たちは忘れてはいけないと思います。
その先人たちが育んできた「志」を、「共に感じ、磨き、人生に活かす」という場を創造していくために、「志」和ごころ塾はスタートしました。これまで福岡、東京にて立ち上げさせていただきましたが、いよいよ大阪でも、2016年8月20日から、開講させていただきます。近畿圏のみなさま、この場でともに、志を磨いてまいりましょう♪ 

詳細と、お申込はこちらです!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1e44f56b418394







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。