日本中世史を楽しむ♪

―武士道と云は極道と見付たり。―


テーマ:
 昨日(1月20日<金>)の新講座

古文書入門(再演)

 第1回にして、参加者名♪

 日本史史料研究会代表も言うてたが、

良い滑り出しである


>参加者の方々

 ありがとござんした


 つーわけで、次回は、2月17日(金)


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 今日は、新講座

古文書入門(再演)

 の初日、何人来てくれるかな?


 1人でも、かまへんけど、

さすがに誰もいないと、つらいわ。


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日、正月18日(水)、

神奈川県の小田急線本厚木駅前にある有隣堂に行ったら、

新書コーナーで、

 呉座勇一

 『応仁の乱 ー 戦国時代を生んだ大乱 ー
  (中央公論新社、中公新書、2016年10月、900円+税)


 が、3冊、平積みになってた。

 3冊だけ平積みにするわけねエ~から、売れたのは、間違い無い。


 わしの地元、東京都江戸川区の

JR小岩駅々ビル1階の本屋でも、平積み。

 こっちは、山積みで、数えられなかった。


 呉座先生、スゴイわア~~~♪♪♪


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 日曜日(正月15日)に、大っきな契約ゴトがあり、

いろいろあって、わしも立ち会うコトになった。


 ンで、

「わしが立会人になっても、ナンの役にも立つまいに・・・・・・」

 と思いつつ、大っきな会社の(ムダに)豪華な応接室で、

当事者と共に待ってたら、相手方が来た。


 当事者は、立派な社会人のカタギなので、

相手を安心させるに充分な名刺を、

相手方に出した。


 でも、わしゃ、それしか持ってないので、

 日本史史料研究会の名刺を、相手方に渡した。


  日本史史料研究会

   企画部・石神井公園研究センター研究員
   中世内乱研究会総裁

  博士(文学) 細川重男



と書いてある。

 ほえたら、相手の人は、 「博士(文学)」に、

マジで、ビックリしたよーで、

「ハ ハア~~~

 という感じになった(こっちがビックリ よ)


 ほいで、

「名刺じゃ、ワケわからンじゃろう」と思って、持ってった、

2015年に出した編著、

 『鎌倉将軍・執権・連署列伝』
  (日本史史料研究会監修、吉川弘文館)


を献呈したら、相手の人は、また、

「ハ ハア~~~

 という感じになった(これにも、こっちがビックリですわ) 。

 ンで、その契約は無事、成立した。


 わしの肩書き(名刺)や業績(本)が、ホントのとこ、

契約成立に、どンだけ役だったか? は、知らンが、

相手の人を安心させるのには、(少しは)役だったみたい。


 学位(博士号)も、本も、

別に、世俗的な武器にしようと思って、

取ったり、出したりしたわけじゃないし、

そもそも、それが、

武器になるとも思ってなかったンじゃが、ある程度は、

相手の信頼を得るための世俗的武器となるコトを知った。


 それにしても、考えてみると、

わしが学位を持ってたり、本を出したコトが、

人様の(少しは)役にたった(らしい)コトて、

初めてじゃなかろーか?


 マ○イアな帽子被って、

スーツに黒のロング・コート着て、

吸いもしない葉巻を咥え、

ベルトには拳銃(モデルガン)を差し、

町をノシ歩いて、

女性祈祷師コスチューム姿の

紀州のヤタガラス(こっちも博士)と戦う、

博士が、1人くらいいても、

おもしろいから、いいでしょう?


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 亀田がTwitterで、

また遠隔レスくれた (1月14日<土>20時頃)。

 曰く、

>「奥州藤原氏は地方政権だ」と言っても
>「過小評価だ」と言う人はたぶんいないと思いますが、
>「鎌倉幕府は地方政権に“すぎない”」と言われたら、
>やっぱりそう感じる人は多いのではないでしょうか?。


 すんまへん。

 この“すぎない”は、

鎌倉幕府を「国家」だとか「王権」だとかする評価が

念頭にあってのモノなんですが、舌っ足らずですね。


 海津での、

私の発言は、基本的に、実は2013年12月7日(土)に、

日本大学の大学院でやった研究報告のネタが元なんですが、

日大報告の時は、もちろん、

チャンとレジュメ切ってやったンですけど、

今回は、言イッパになっちゃいまして。


 いずれ、論文なり、本にするつもりでおりやす。


 ただ、今までの、あたくしの仕事と違って、

ネタがデカイんで、まだ、いろいろ、調べたり、考えたり、

してる最中でごじゃいやす。


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 亀田がTwitterで遠隔レスくれた (1月14日<土>17時頃)。

 曰く、

>「地方政権」と言う場合、私なんかが真っ先にイメージするのは
>奥州藤原氏とか戦国大名とかですね。もちろん大きな存在である
>わけですが、東国独立国家とか軍事権門と評価されてきた従来の
>鎌倉幕府のイメージと比較すると、思わず「低い」と感じて
>しまったわけです。


 なるほど。

 一般的なイメージは、そんな感じになるのですな。

 ありがとござんす。


 いずれにしろ、

海津さんとも、お話ししたンですが、

後は、リアルでやりやす。

 シンポなり、論文や本で。


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 対海津戦の質疑で、わしが、

「鎌倉幕府は、地方政権に過ぎず、

 軍事権門にも成り切れていない」


 つーたら、

海津には

「え?!

 と言われてしまい、

井上聡には、

「極端」

 と言われてしまい、

亀田俊和には、懇親会々場の居酒屋に向かう途中で、

「細川さんの鎌倉幕府に対する評価の低さに、驚きました。

 京都でも、あそこまで言う人はいませんよ」


 と言われてしまった

(あらためて、まとめて書くと、サンザンだな)。


 でも、わし、2011年に出した

『鎌倉幕府の滅亡』(吉川弘文館、歴史文化ライブラリー)

の154頁で、同じコト、書いてるのよね。

 曰く、

「鎌倉幕府は、体力的には東国の地方政権以上のものではなかった。

にもかかわらず、国家の治安を一手に引き受ける軍事権門として

自己を規定してしまったため、能力を超えて対蒙古戦争を含めた

西国の問題に介入せざるをえなかった。現実としては東国政権に

すぎなかった鎌倉幕府自身が、いわば身の程知らずの権門体制論者

であったのである」


 ほらね?


 「地方政権」て、そんなに評価の低い言葉なんですかね?

 30年以上、鎌倉幕府の研究やって来て、

「これは、地方政権であるなア~~~」

 と判断したから、そう書いたり、言ったりしたまでで、

あたしゃ、別に、鎌倉幕府を低く評価してるつもりは、

無いンですけどね。

 つーか、あたくしの言う「地方政権」は、

言葉の通り、まんまの意味です。

 だいたい、鎌倉幕府や鎌倉武士が好きだから、

人生賭けちゃったわけで。

 でも、研究対象を、個人的に、好きか? 嫌いか? と、

研究対象を史料に基づいて、どう評価するか? は、

別な話ですからして。

 もちろん、誰かが、鎌倉幕府について、別な評価をして、

それのが良いと、あたくしが納得したら、

あたしゃ、降参を表明して、その人の学説に賛同します。

 今までも、そーして来ましたからして。


 やっぱ、海津の言うとおり、

「正しいと思ってるなら言い続けなきゃダメ」

 ですかいなア~~~。


 つーわけで、今現在やってる仕事は、コラム2コ


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 去年、亀田氏が出したのは、この2冊。



高一族と南北朝内乱
 -室町幕府草創の立役者-
 (戎光祥出版、中世武士選書32、2016年3月、2808円)





足利直義 -下知、件のごとし-
 (ミネルヴァ書房、ミネルバ日本評伝選、2016年10月、3240円)



 両書共に、特に『直義』には、

オレが直接聞いただけでも、賛否両論ある。


 じゃが、オレは、いつも言うてるよーに、

まず、「論文なり本を書き上げ、出す」というコト、

つまり、まず、「バッター・ボックスに立つ」コトが、

大切だと思っている。

 バッター・ボックスに立たなければ、

三振も出来ないし、ホームランも打てないのである。


 そして、本を書くというコトは、マジで シンドイ作業なのである。

 それを、1年に2冊やってのけたコトは、

偉大なコトであると、オレは思うのである。


 あんど、これも賛否両論あるらしいが、

『直義』の副題、「下知、件のごとし」は、

オレは、秀逸だと思う。

 「下知、件のごとし」は、

意訳すると、「命令は以上」てな意味で、

別に直義だけが使ってた言葉ではないが、

足利直義という人間を表わすのに、

これ程、適切な言葉も無いと思う。

 1回しか使えない、いわば、「一発芸」であるが、

それをやってのけた亀田氏のセンスは、

見事だと、オレは思うのであるよ。


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 対海津戦には、

ここ数年、本出しまくりの 

亀田俊和も、

わざわざ京都からお出でくだすった。


 んで、翌8日(日)のTwitterでの亀田の感想。

>にしても昨日の討論では、
>私がバランス感覚に優れた、
>中庸を重んじる穏健な常識人であることが、
>改めて鮮明となりましたね☆


 いや いや いや 自覚が無さ過ぎです

 あなたは、極端な人です

(あたくしも、人のこた、言えンかもしれませんが)

 1年に本を2冊も出す人が、

バランス感覚に優れた、中庸を重んじる穏健な常識人

であるわけがありませぬ


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
>和歌山悪党海津殿

 リクエスト戴いたンで、書きやす。


「男はつらいよ」替え歌の歌詞

替えたり加えた部分ざんす)


(セリフ)

 たくし 生まれも育ちも

 江戸川区は 小岩です

 善養寺で 産湯をつかい

 姓は細川 名は重男

 人呼んで フーテンの寅と発します

 (ナゼならば 寅年生まれだから)

(1番)

 オレが相手じゃ お嫁にゃ来れぬ

 わかっちゃいるンだ ○○(個人名)

 いつか お前の喜ぶような

 偉いダンナになりたくて

 奮闘 努力の甲斐も無く

 今日も涙の 今日も涙の日が落ちる

 日が落ちる

(2番)

 ドブに落ちても 根のあるヤツは

 いつかは 蓮(はちす)の花と咲く

 意地は張っても 心の中じゃ

 泣いているんだ このオレ

 目方(めかた)で男が売れるなら

 こんな苦労も

 こんな苦労も掛けまいに

 掛けまいに

 男というもの 辛いもの

 顔で笑って

 顔で笑って 腹で泣く

 腹で泣く

(セリフ)

 とかく 西に行きましても 東に行きましても

 土地・土地のおア兄さん おア姐さんに

 ご厄介掛けがちなる若造です

 以後 見苦しき面体 お見知りおかれして

 向後万端 引き立って

 よろしゅう願エ申し




善養寺 ぜんようじ

 近所のお寺。
 江戸川べりにあります。
 すぐ横が江戸川の土手で、対岸は、千葉県の市川。
 真言宗豊山派。
 正式名称は、星住山(せいじゅうざん)地蔵院善養寺。
 別名、「小岩不動尊」。
 夏の盆踊りと秋の菊祭りが、地元では一大イベント。

 境内に、国指定天然記念物「影向(ようごう)の松」
 という、どデカい松の木がある。



 影向の松

 ね? デッカいでしょ?


人気ブログランキングに登録しました。
人気ブログランキング
←面白い音符と思ったら、ポチッとお願い致します音譜

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。