カンピョウの原種

テーマ:
ジンバブエ産のカンピョウの原種です。




油断すると草が蔓延ってきました。
成長がゆっくりで、ほとんどのウリ科の植物が終わる時期なのにと思っています。
カンピョウはヒョウタンを改良したものとすると、改良されていないのでヒョウタンと言ったほうがいいのかもしれません。

写真の他にもたくさんの実ができつつあります。
今からだとヒョウタンを作るとなると、最低2ヶ月半は熟成させないといけないので、ヒョウタンにするにはかなり難しいかもしれません。

この写真ではカンピョウと結びつかないかもしれませんね。
昨年の写真です。
2015/7/16



実が膨らみ始めた頃です。


2015/8/20


ほぼ膨らんだ状態です。
この大きさになるとカンピョウそっくりでしょう。


2015/9/13

もう少しで成熟するかなといったところです。


2015/10/8


収穫しました。
ここまでくると、カンピョウと言うより丸いヒョウタンと言ったほうがいい感じですね。

AD

お隣との境界のミニ花壇

テーマ:
砂が流れないようにとの思いからミニ花壇を作りました。



相変わらず写真の左側のマリーゴールドに花が咲きません。
花は咲いたら摘んでいます。
花を捨てていたのに

花を捨てていたところからマリーゴールドが生えてきて、花が咲き始めました。
水を上げなくてもこのように咲いてくれるのがいいですね。

AD
我が家には2種類の食用ホウズキがあります。
1種類はかなり前にヤフオクで手に入れたものです。不味いので栽培していないのですが、未だに生えてきます。
もう1種類はチェリーパイさんから頂いたもので、こちらもコボレで生えてきます。



今日収穫しました。
皆で試食してみます。

AD