桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba


2016年 10月のレッスンスケジュールアップいたしました!

天王洲ゴルフ倶楽部 にて テクニカルレッスン開催しております!









1397782149050.jpg

1397782084404.jpg

桐林宏光ゴルフ塾ホームページ
 レッスン予約サイトから お早めのご予約をお待ちいたしております!





★★レッスン予約サイトをご利用ください!★★

 レッスン予約サイトをオープンいたしております!


初めて受講なさるかたは、お手数おかけいたしますが、

新規会員登録(もちろん無料)を行っていただきます。
この会員登録をしていただいてから レッスン予約サイトにて ご予約ができるシステムです。ご夫妻、ご家族も個別のお申し込みが必要になります。ご了承お願いいたします。

★レッスン予約サイト(PC版)

★レッスン予約サイト(携帯版)

お問い合わせは hiromi3535@hotmail.com  

お手数おかけいたしますが 登録手続きをお願いいたします。

QRコードもご利用くださいませ。

桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba-QR_Code.jpg

$桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba

ゴルフダイジェスト社出版の新書 

『また自己ベスト!のゴルフ』
桐林宏光著 が

 お陰様で 好評発売中です。

是非ご覧いただければ幸いです。 

ゴルフダイジェストWEBサイト から 付録のスコアシート、グラフをプリントアウトすることも出来ます!宜しく御願いいたします。

ゴルフの図書館
にて 『また自己ベスト!のゴルフ』著者インタビュー記事で登場させていただいております!

桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba



$桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba-20100626025401.jpg


★★『ジュニアBESTゴルフレッスン」DVD

2010年6月30日発売(講談社) に塾生ジュニアとともに

出演させていただいております!

DVDの目次的内容は デジタルブックhttp://www.bestmotoring.jp/jbgl/#page=1 でご覧いただけます。

DVDは こちら からご購入いただけます。
Amazon.co.jp
では 購入のほか、DVD動画の案内もご覧いただけます!



$桐林宏光オフィシャルブログ Powered by Ameba









1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-14 01:25:52

ゴルフ上達の分かれ目

テーマ:ゴルフの話

やっと 秋めいてきたこの頃。

写真とは関係ない内容で 進めます。

ゴルフ上達の分かれ目。

全くのビギナーから アベレージゴルファー、 シングルゴルファーまで

よく耳にしたり、目にすることですが・・・・。

練習場で練習していて おもいがけない球がでると(思いがけないとおもっていることが 実は おかしかったりする。毎回 思った通りに飛んでいかないのがゴルフ。)

「わあ~! なんでだよう!」 と叫んだり、

「あれ?なんで?」 と 言ってみたりする。

その気持ちは わかるのだが その「あれ?」とか 「なんで?」 という 気持ちがでてくると

心と体が一致しなくなる。

頭ではわかっているのに 体ができない。

さっきできたことが いま できない。 なんで?

そんなの あたりまえ。

ほんのちょっとのズレで インパクト感はズレて ボールは よからぬ方向へ飛んでいく。

頭では 解っている。でも 体が できるとは限らない。

それは ずっと その繰り返しの図式。

学習の段階で、まず、

 

 

 

 

 

①知らないし、わかならいし、できない。

②知っていたり、わかっていても できない。

➂やろうとして考えると できる。

④考えなくてもできる。

⑤考えなくても無意識でできていることを 意識して人に教えることができる。

 

の5段階がある。

①は ほんとにビギナー。はじめたばかりの人。

②の人が 結構多い層。

➂は 反復練習をかなり積んで 頭からの刺激が筋肉に伝わりやすい状態になっている人。

④は 上級者、プロレベルで どれだけ練習、経験を積んだかわからないレベル。

⑤指導者の資質がある人。

 

やっぱり ②の段階が 悩ましい。

せっかく うまくできることが多くなり、再現性が高くなったのに、

毎回できないと 気が済まない。不安になる。

何回か 思い通りのボールが打てて、 すぐに 変なあたりをしたりすると

「あれ?おかしいな」と ジャッジしてしまう。

なんにも おかしくない。あたりまえの確率だ。

 

「あれ?おかしいな」と反応すると 脳のカイロは 迷走しだす。せっかくつながった筋肉との神経バイパスも フリーズしてしまう。

 

不安感が増大し、脳でのイメージが狂いだし、 筋肉に正しい刺激を伝達できなくなるのだ。

 

では どうしたらよいか・・。

へんなボールがでたら 放っておけばよい。

現象として ただとらえればよい。

右にシャンクしたとしたら

「あ、いま 右に45度の角度で低い球がでた」 ただそれだけ。

感情をのせないことが秘訣。

そこが 上達の分かれ目。 迷い道に入らないための分かれ目

。 そうは いっても・・・

 

わかっているけど そんなことできない! なんていっている貴方、 それも まだ②の段階ですよ。 ②から ③の段階にシフトするには 反復練習しかありません。 自分に疑いをもたずに すべてのショットをうけいれて ただ ひたすらに やろうとすること、イメージしたことを 正しく神経に伝達し 筋肉につたえる作業を繰り返す。

どんな球がでても 心拍数をあげない。

おもしろいなあと思って過ごす。現象として受け止める。

感情をのせない。

そこが ある段階にいったら 分かれ道。 ビギナーや初期の段階では 感情をのせてしまっても しかたないだろうけど、 本気で 上達したいと思っているなら その分かれ目を乗り越えること。 それをせずして 上達は なし。

練習の量もさることながら 練習の質を向上させましょう。

そうしないと いつまでも

「こんなに練習しているのに  うまくならない」という台詞と つきあうことになります。

もちろん  こんなに練習という 練習が どの程度かは 個人差があり、練習量で改善できる場合もあるけれど。 多くの場合、練習の質の見直しが求められます。

 

その 分かれ目をのりこえないでいると ストレスたまるだけですよ。

「あれ?」 「なんで?」「おかしいな?」の 台詞を まずは 言わないでみることから はじめてみましょう。

最初は 苦しく感じるかもしれませんが それも練習です。

頑張りましょう!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-12 23:25:50

バンカーショットは 砂を飛ばすようにストロークしよう

テーマ:ゴルフの話

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-12 23:25:24

遠回りしないで上手くなるゴルフの秘訣 セルフイメージのもちかた

テーマ:ゴルフレッスン



リオパラリンピックが開催されています。

産まれたころから障害をもっていたり、後天的に事故で障害をもったり、兵士が戦争で障害をもったり・・・

みなさん 夢や目標をもっていれば 不可能なことはないということを子どもたちに伝えたいという気持ちで オリンピックに出場されています。

まったくもって 肉体的に障害のない我々が 不平不満をいったりすることすら

ほんとに 恥ずかしいことのように感じます。

さて、

ゴルフの話。

ベストスコアも更新してきて さらにステップアップを!と 更なる練習を積み上げ、

次こそはまた自己ベスト更新をめざして練習を積んでいても  望む結果が得られない時期があります。

発展途上の時期は ラウンドするたびに 自己ベスト更新するような 飛躍的なステップアップを感じ、結果も得られましたが その先にある一定のレベルに到達すると ちょっとスランプのような状態になります。 いわゆる 踊り場状態、プラトーともいいます。

踊り場にいること自体 上達の途中なのだけど、 それまでの 階段をのぼってきた状態からは 速度制限がかかったような状態になり、 あれ おかしいな こんなに練習しているのに・・・という状態になります。

よかれと思って練習している練習方法、 向上心をもって続けている練習をつんでいるのに

結果がついてこないので 焦る、いらだつ、情けなく思う・・・。

こんなはずではない。 自分はこのぐらいでは まわれるはずだ!

このぐらいのベストスコアで まわれる人間なんだから こんな結果は うけいれがたい!

ステージあがったのに 下のステージの結果は 受け入れられない!

・・・・・・ と もやもやは つづく。

それは、セルフイメージのもちかたに原因があります。

自分はこのぐらいできるプレーヤーであると ベストスコアを出した直後は 特にそう思いやすい。

そして ベストスコアよりのスコアが自分であると思いこみやすい。そう思いたい、誰だって。

でも 思い出したくもない残念なラウンドスコアもある。 でもそれは なにか間違っていて 自分の実力ではないと みないことにしたり、 なかったことにする。

つまり 予想外に 打ってしまう自分を認めないということになる。

ほとんど そこから スランプのような状態に陥りやすい。

では どうしたらよいか。

 

こんなはずではない!といった出来のスコアを認めること。そんなゴルフもいまの自分である。

べストスコアの自分も自分。

たとえば 80のベストスコアも自分、でも108のスコアも 自分。

 

かっこわるい自分も認め、受け入れることから 進歩は 始まる。

こんなはずじゃない! その向上心は大事だし、必須!

でも まず かっこわるい自分を認めること。

そのうち かっこわるいスコアを出さないための対策を練り上げ、実践していくうちに

気が付いたら ベストスコアを更新しているといった状態になるのだ。

まずは かっこわるくて あほな自分を知り、認めること。

受け入れることから始めよう。

そして だんだんに底上げをはかっていこう。

階段には 踊り場がある。 距離の短い踊り場もあるし、長い踊り場もある。

でも 上がりの階段を続けるには 夢と希望と目標を常に持ち、いまやるべきことを明確にし、諦めずに 粘り強く つづける人に また あらたな のぼり階段が現れる。

だんだん 上にいくほど 階段の段差はきつくなるものだ。 平坦な道は無し。

覚悟をもって 楽しんで 上達の道を歩んだもの勝ちね。

 








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-12 16:13:02

桐林塾ジュニア アラ85クラス ベストスコア更新!

テーマ:ジュニアゴルフ


雨予報も覆し 晴れ晴れスクールでした。

来週にジュニアの試合が足利CCでおこなわれ、数名 ジュニアスクールから出場します。

中学生は 担ぎの試合。 なんと いままで担いでラウンドしたことがなく、 この日は 担いでのラウンド 歩け歩け大会となりました。

小学生のコースデビューから成長していたクラスなので 体に負担のないように 担ぐことはせず、また コースのプレースタイルにのっとり 乗用カートにて ラウンド実習をおこなってきました。

はじめて 担ぎで全ホールあるいたことで たいへんなことは実感したようで、 目の前の一打一打に集中することで 精いっぱいで  いつもは スコアを計算してしまったり、 ついついおしゃべりタイムが長くなったりの エンジョイゴルフでしたが やっと 競技ゴルフへの 扉をちょっとだけ のぞき見ができました。そんなわけで 一生懸命 目の前の一打一打を過ごしていたら 思いがけなく良いスコアで バックティーから回って はじめての90台!

本人も 周りもびっくり! やればできるのよね。

そう、 自分の能力に蓋をしては いけません。

この日も早朝から リオパラリンピックの競泳 平泳ぎの鈴木選手をみて 感動しました。

産まれた時から両腕がない状態での 平泳ぎの姿をみたとき ないはずの腕があるかのようなしなやかな泳ぎで、 これまでの人生 どれだけのことを乗り越えてきたのだろうと思いました。

最近の若者やジュニアのあいだで 口癖のように すぐに 「もう、無理!」とか 「そんなことできるわけない!」とかを 簡単に言います。 流行り言葉のように 「無理!」と。

ほんとに思っていなくても みんなが そういっているから 流行り言葉のように ついつい つかってしまうのでしょうけでど、 言霊というように 言葉のもつ力は すごいです。

「無理!」といったらそこで おわり。

「ああ、もうだめだ! もう無理だ!」と 感じだときからが勝負!

そこから どれだけがんばれるか。辛い時にあとひとかき、最後まで 諦めずに どう自分の力を信じて 挑み続けるか、 そんなことを パラリンピックの選手から 感じ、

ジュニアにも 感じてほしいと思いました。


来週のジュニアの大会での 成績なんて 良くなくて全然いい。 もちろん 一打でも少なくするために努力するのだけど。

スコアがよければ 褒めて、悪ければ 叱る。という 悲しい図式ではなく、

もちろん スコアが よいほうがよいけれど、

試合中 もうだめだ!と思ったときに どう踏みとどまれたか、どう頑張れたかがスコアより大事なこと。自分がいま できるなかで 100パーセントの力をだしきれたかどうか、 自分への挑戦を試合という場所のなかで それぞれがチャレンジすること。

成績表の 下からさがしたほうが 自分の名前をみつけやすかったとしても

そんなの関係ない。自分が、最後まで 決してあきらめることなく 頑張り続けたとしたなら。

ゴルフのラウンド中 いろんな出来事があるので、悲しくなったり、悔しくなったり、みじめになったり、情けなくなったり、マイナスの感情がたくさんでてくると思うけど、

途中で 投げ出したり、 諦めたり、やる気をなくしたり、いいわけをしたりせずに

みっともなくても 最後まで やり遂げることが 大事なこと。



ルールブックの第1章の ゴルフの精神を常に胸にプレーしよう。

 

忘れているといけないから しつこく書きます。

ゴルフ規則 第1章 エチケット

ゴルフの精神

 「ゴルフはほとんどの場合レフェリーの立ち合いなしに行われる。また、ゴルフゲームは、プレーヤーの一人ひとりが他のプレーヤーに対しても心くばりをし、ゴルフ規則を守ってプレーするというその誠実さに頼っている。プレーヤーはみな、どのように競い合っているときでもそのようなことに関係なく、礼儀正しさとスポーツマンシップを常に示しながら洗練されたマナーで立ちふるまうべきである。これこそが正に、ゴルフの精神なのである。」

 

ゴルフのプレーヤーが いつも この ゴルフの精神をもって プレーしていたら どんなにすがすがしいことでしょう。 

ついつい スコア至上主義に陥りやすいけど・・・。

一生懸命練習していると(練習しているつもりだったりもする)  報われない結果に嘆いたり残念におもったりするけど、 ゴルフのパフォーマンス向上だけでなく、 常に ゴルフの精神をもって プレーしていたいですね。

 

ゴルフの最大のペナルティは 誰も一緒にまわってもらえなくなること。

 

スコアを気にするあまり、自分勝手の思いや ふるまいで 周りを不快にさせていないか。

自分ばかり たいへんで 辛く、悲しい思いをしていると 思っていないか。

大たたきゾーンの時間に はまってしまったときに 視野狭窄し、 打順も なにもわからなくなっていないか。

マイナス感情に占められて スコアを数えられなくなっていないか。

人間誰しも完璧でないので ミスもするし 喜怒哀楽の感情に押し流されます。

あっ、やらかしちゃった! ふてくされちゃった!

そんなときも あっていいです。 でも 常に それらを振り返り、自己反省し、

一生かけて 洗練された立ちふるまいを身につけられるようにしたいものです。私も。

ゴルフごとき、たかがゴルフ、されど ゴルフ。

ゴルフから学ぶものの多いこと。

毎年 多くなります。

先の長いジュニアは たくさんたくさん学べていいですね。

 

さあ、無理!と思ってからが勝負!

がんばりましょ。












いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-07 12:15:52

右うちエッジのターン

テーマ:ゴルフの話

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-07 02:00:19

桐林塾ジュニア強化クラス 残暑酷暑スクール開催!

テーマ:ジュニアゴルフ


残暑酷暑林塾ジュニア強化クラス開催!
昔の少年対 少年対決  みんながんばりましたが、後半は 蒸し暑さで体力勝負になりましたね。
ゴルフのパフォーマンス向上には
球を打つ技量だけでなく、
どんな暑さ寒さ、雨風にも乗り越える体力、気力が必要です。
普段からそれを見据えて心技体をトータルに鍛えましょう!
ジュニアたちは規程打数をこえると、めつち隊というプレッシャーのなか、顔を紅潮させて頑張ったジュニア、残念ながら悔しさをかみしめたジュニア。
いずれにしても その悔しさ、忍耐力をみにつけることが ゴルフから学べることです。
内容のある質の高い経験をつみましょう。
すべて無駄なものは無し。逃げずにたちむかえばね。



























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-02 23:15:54

スナッグゴルフ 夏休みも活動!

テーマ:日本女子大学附属豊明小学校



まだ夏休み中でも 学童で 小学校にきているみんなと スナッグゴルフをおこないました。

毎回毎回 初参加のジュニアもいるのだけど

今回は パターの算数ゲームで もりあがり、

いつもながらの 罰ゲームダッシュは みんながすすんで参加するので 勝っても 負けても みんな 好き好んでダッシュします!

きっと わたしも小学生のころは おんなじだったな・・・と思う夏の終わりの午後。










いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-29 10:59:12

軽井沢合宿第2弾

テーマ:ゴルフレッスン


台風予報も うまく、はずれたお盆休みあけあたり。
第2弾軽井沢合宿おこないました。
(もう日にちがたちすぎ、夏休みの絵日記を、ためている状況で思いだしblogですみません。なかなか ハードな8月でしたがお陰さまで無事に過ごすことができました。)




























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-19 08:23:04

ジュニアゴルフ夏合宿その3

テーマ:ジュニアゴルフ


ジュニアゴルフ夏合宿最終日もそれぞれの テクニカル課題、メンタル課題にとりくみました。
3ホールマッチも スコアアップに直結し、
3日間バックティーから70台で連続達成のジュニアも!
みんなそれぞれに、本気でがんばった夏合宿でした!
ゴルフ場のみなさま、ご理解、ご協力ありがとうございました。























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-19 08:13:04

ジュニアゴルフ夏合宿その2

テーマ:ジュニアゴルフ


ジュニアゴルフ夏合宿2日目は早朝の練習からはじまり、罰ゲームの坂道DASH!
ラウンド実習→ビデオアナライズ→メンタルトレーニングと またまた盛りだくさんだけど、みんな意志高く 取り組みました。
心身ともに成長したね。
毎日  70台のベストスコアも更新しているジュニアもいて、
潜在意識と顕在意識のふたがとっぱらわれた感じ!
いいね!
正しい努力は報われる。
間違った努力は 残念ですね。
遠回りせずに、心技体を 正しく鍛えましょう!
























いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。