『一期一会』

あるがままでありたい。



NEW !
テーマ:

前回のブログで日本人の癌になる確率が3人に1人が今後2人に1人になろうとしていると書いたんですが、ある方のブログ伺ったら

2人に1人とあって、えー?と。

いつの間に?

というか私の周りを見てもほど遠い数字なので調べてみました。

「二人に一人ががん」のデタラメ 御用メディアによる印象操作・洗脳工作に御意  http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/387.html

 

恐怖を煽って数字のトリックを使いビジネスに繋げる構図が見えます。

 

癌はともかくとして認知症がふえていくのは確実。

実は私も認知症の家族がいます。(義母)

うちの場合はアルツハイマー型、レビー小体型の二つがあると診断されています。

ケアマネさんに通院を勧められても行かないでいたのですがヘルパーさんに暴言、暴力がありショートを断られた時点で通院をはじめました。

ちなみにボケと認知症は全く違います。

ボケは私もかなりありますので・・・・・(笑)

原因について色々調べましたけれど、どれも納得はいかなくて

漠然とですが化学物質だろうとは思っているんですが

 

In Deepさんが認知症についての記事。

いかに地球が汚染されているかと松裸体と海馬が重要な鍵であるかが判ります。
「これから全世界の92%の地域で進むこと……。主要道路沿いに住む人たちの認知症リスクが異常に高い理由を考えているうちにわかったナノ粒子とPM2.5が脳機能(海馬、松果体)を破壊していくメカニズム」 http://indeep.jp/nanoparticle-and-pm-2-5-may-cause-be-dimentia/

 

2010年から2050年までの世界での認知症の推移の予測

DementiaToday

 

日本も、今も毎日のように、中国からの PM2.5 が及ぶ範囲となっています。下は 2017年1月13日の中国と日本の PM2.5 の濃度です。ピンクや赤の場所が高く、青が低い地域です。

medical.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非In Deepさんの記事へ。

酸性雨の問題も連動しています。

 

酸性雨って最近聞かないので調べてみました。PM2.5と関連は? http://neetoji.xyz/20160220_news/

 

同じ資料から『土壌・陸水の酸性化リスクマップ』という、土壌と陸水に関するリスク度をビジュアル化したのが下の図です(クリックで拡大)。

20160220_5

 

湖や川、海の重金属の問題はPM2.5だけじゃなくて私たちが流している生活用水。工業や農業による汚染等あげたらきりがないのですが。

脳の大半は脂肪でできているので化学物質が脳にたまるのは自然現象だと感じます。

ちなみに義母は私の作った料理はナントカ素をふりかけないと食べません。歯磨き粉や合成シャンプーの経皮毒も疑われます。身体はとても健康なんですが毒が、たまたま脳にいっただけとか。➡あくまでも想像です。

いろんな要素があるのだと思いますが、この問題は認知症に限らず、いろんな病気に関わっているのではないでしょうか。

では、どうしたら良いか?

『これからの医療』に連なっていきたい。

私は義母の症状がMAXになったと同時に電磁波ストレスになりました。

マイナス波動に共鳴していくような感じで症状はめまい、耳鳴り、不眠・・・。

そこで選んだのが波動グッズ

とホメオパシーのレメディーを摂りました。

(ホメオパシーも波動医学です)

お陰様で本当に甦りました感謝。

今、注文中の本は

そして

ハリウッド・セレブが頼るヒーラー《ケン・コバヤシ》と語らった これからの医療 サウンド・ウェーブ・テラヘルツの流れ 

こちらの本は

Minagi,Mさんがポイントを書いてくださっています
「これからの医療」小林健×増川いづみ×船瀬俊介」
➡ http://ameblo.jp/minagimiz/entry-12221523968.html

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

もう、ずっと書いてませんが

私のブログは原発の問題から始まっています。

先ほど久し振りに当時のブログ仲間からのメッセージがありまして

どうしようかと悩みましたがブログにする事にしました。

 

アクセスが沢山あるアメブロでは有名?なブログでその記事は

青森県人の癌ワーストの原因が六ケ所再生処理工場だと。

簡単にまとめると

①六ケ所再生処理工場は動いている。

②その放射性物質放出量が福島どころじゃない。

③原発一年分の放射能を出す。

④六ヶ所再処理工場が動き出した頃と時期を同じくして
 青森県のがん死亡率が11年連続でのワーストなのは
 何等かの因果関係が疑われる。

 とゆうものなんです。
 

③は処理工場が動けば、その通りですが
 

六ケ所再生処理工場は

処理工場として動いていません。

それから

そのブログにあったガラス固化体運搬の写真はあたかも

六ケ所のガラス固化体のように書かれてますが、

あれは海外から返ってきたガラス固化体です。

 

着工から22年も経過して、いまだに完成のめどがが立っていない中で

肝心の、もんじゅの廃炉が決定しています。

そもそも六ケ所再生処理工場の稼働は永遠に無いと確信して

三年前に青森に引っ越してきました。

地震などで六ケ所に何かあれば私は即死かもしれませんが

それは覚悟の上です。

 

せっかくなので

言わせて頂くなら、この六ケ所再生処理工場の問題は

青森県、または六ケ所村だけの問題ではありません、。

電気を使っている全ての日本人の問題です。

電気を使った後の塵なのですから。

トイレがないままどうなっていくのか・・・・・

地層処分なんて、とんでもない話。

井口博士の仰るように放射能除去装置が世にでるまで見守るしかないと思います。

長くなりすぎました。本題はここから

 

青森県がどうして癌が多いのか真実はわかりませんが

どの県が一番、癌になるか?ではなくて

早期発見の為の癌検診を受ける人が多くなったのに

癌になる日本人が

3人にひとりが今後2人にひとりになろうとしている

その現実に疑問をむけてみませんか。

アマゾン説明文より。

1人も、「がんもどき」で命を縮めないでほしい。
「本物のがん」にかかったかたも、
できるだけ快適に、できる限り長生きしてほしい。
心から、そう願っています。

 

菅原明子のエッジトーク.All Rights Reserved.

今夜のゲストは、医師の近藤誠さんです。亜紀書房から出版された「放射線被ばく CT検査でがんになる」を中心にお話を伺いました。
「放射線被ばく CT検査でがんになる」

➡ http://edgetalk.jp/page/et013/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

久し振りに「光」と遊びました。

とっても綺麗でしたよ~☆

 

もののけ姫の木霊にちょっと似てる?水霊?(笑)

 

岩木山神社の手水舎にて。

 

鯵ヶ沢にて。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

去年早々と11月末に初雪が降ってこの冬は雪が多いのかなと思いきや

年末からぱったり降らなくなって割と暖かいお正月を過ごしています。

 

セイタカアワダチソウ

去年10月に用事があって車で茨木にでかけたのですが原発事故以来

どうなっているのか確かめたい気持ちもあり行きは常磐道をつかいました。

放射線量の数値の標識が普通においてある事への違和感と(最高で3.7μSv/hありました)

荒れ果てた田んぼ一面(何枚もですよ)にセイタカアワダチソウが見事に広がっている風景に

言葉がありませんでした。

あんなに沢山のセイタカアワダチソウがある場所は世界中探しても無いでしょう。

写真にしたかったのですが片側一車線だし運転中でしたので撮れずに本当に

残念でした。帰りは東北自動車道を通りましたが、やはりセイタカアワダチソウが

とっても多いです。青森ではあり得ない風景。

古いですが記事にもなってたみたいです。

福島・楢葉町で「セイタカアワダチソウ」大繁殖  http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353044000/

 

他の植物たちも浄化作用があると思いますが

セイタカアワダチソウは抜群に凄いと実感した出来事でした。

 

セイタカアワダチソウは東城百合子先生の
家庭でできる自然療法の本紹介されていて
花の蕾にある酵素がとりわけ排毒効果が高いとされています。

ホメオパシーでも

ホメオパスのMinagi,Mさん
 
http://ameblo.jp/minagimiz/entry-11644537682.html

ハーブ・マザーチンクチャーΦ にもありました。

ソリディゴー:
腎臓疾患、薬害の排泄、痛風、リウマチ、座骨神経痛、前立腺肥大、難聴に。
抗癌剤を使った癌の人、ステロイドを使った人に。

 

入浴剤として使ってますが凄く温まるし湯冷めしません。

ビワ茶を煮出し50度位に冷めたところへセイタカアワダチソウを投入し

お茶としても飲んでいます。

 

今回のお勧めはインフューズドオイル

 

浸出油(インフューズドオイル)の作り方の説明 http://www.orange-flower.jp/r_herb/r_herb_h2.html

 

オイルは太白ごま油をキュアリングして

(キュアリング簡単にする方法はこちら http://airemi29.blog.fc2.com/blog-entry-495.html)

 

これがセイタカアワダチソウインフューズドオイルです。

↓(普段は遮光瓶で保管です)

これでオイルうがい(オイルプリング)とか

マッサージに使ってますがなんとシミが消えます本当に。

セイタカアワダチソウじゃなくても他の植物でインフューズドオイルを!

ともかくオイルは侮れません。

 

『どんな木も曲がるオイルの魔法 』~抜粋させて頂きます。

 

オイルの魔法を実感できるお話をしましょう。

カラッカラに乾いた枝を水に浸します。
次に、お日様の力で一気に乾かします。
すると、水がどんどん抜けていってポキッと折れてしまいます。洗濯物がカラッと乾く感じです。

今度は、別の枝をオイルに浸します。
すると、なんと全体が柔らかくなって曲げられるようになります。
オイルから出しても、水と違って長い間乾きません。
乾いてきたら、またオイルを追加すると滑らかさが持続します。
油分をふんだんに含んだ屋久杉のお箸や、銀杏の中心部を使った赤太(あかた)のまな板は、復元力が高く我が家でとても重宝しています。

では想像してみてください。
オイルを体に塗るとどうなりますか?
乾燥していた皮膚の滑りが良くなったり、潤ったりしますね。
でも、それだけではなく、先ほどの枝と同じように、体に触れたオイルは体内にも浸透しています。

アーユルヴェーダでは、オイルに浸すとどんな木でも曲がるようになると表現されます。
「木」を「体」や「人」に置き換えて、もう一度読んでみるとワクワクしませんか?

 

続きはこちら(簡単!自宅でできるアーユルヴェーダ式オイルマッサージ)

→ http://india-go.jp/oil-massage-at-home-01/

                       今年も宜しく御願いします☆彡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

青首大根、又の名がビタミン大根(固定種)育てやすいとの事で今年種をまきました。

大根おろしが絶品です。

 

昨日のテレビ、ダッシュ村で長野県の野沢菜が出てました。

以前、HAPPY BIRTH CAFEさんの記事を拝見してから野沢菜漬け作りたいなぁと思って今年、種まきしました。カブがあんまり大きいので?何かのカブと間違えて種買ったのかしら?と思うほどカブが立派なんですよね~

収穫途中で醤油漬けにして、かなり減ってしまったけど今日、全部(3キロだけですが・・・)収穫して塩漬けしました。

今日は下漬けし明日、本漬けします。(根っこもいれてみた(笑))

漬物は大好き(特に、野沢菜漬、すぐきや高菜漬け、千枚漬け)

私も簡単な漬物は結構作りますが梅干し以外の本格的な漬物は、はじめてです。

いつもは基本、醤油1味醂1酢1、昆布、鷹の爪の調味料液を常備しといて、その中に投入するだけですが薄くなったらその分捨てて&濾して継ぎ足ししてますが乳酸菌居るねぇと感じます。

 

長寿信州の野沢菜漬けレシピ

 

 

長寿の要因は漬け物とりんごをよく食べること

とにかく信州人は冬は豆炭コタツでお茶を飲みなながらりんごと野沢菜(フルータリアン、自然塩、植物乳酸菌)をたくさん食べる食べる食べる。


ちなみに青森県もりんごが名産。しかし日本一の短命県です。

県をあげての減塩、減塩、減塩作戦ですから漬物は勿論控えめに。

梅干しも砂糖入り、茶わん蒸しもシロップ入りとか・・・

ありますヽ(*'0'*)ツ

 

私の結論。

塩不足&乳酸菌不足!

 

日本人には塩が足りない!
http://happybirthcafe.naganoblog.jp/e699088.html

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。