hiroumiのブログ

日々の出来事などを綴ったブログ

NEW !
テーマ:

土曜日に事業説明会に参加してきた。


これはいけるんじゃないか!と希望を持てる数少ない企業だった。


参加人数はなんと40~50人いた。


今までフランチャイズの事業説明会に参加して、そこにいた人数は3~4人ほどだ。


10倍の人数を見たのは初めてだったので驚いた。


ちょっと嬉しかった。なんせ3~4人参加で本部の人間がやる気なさそう・・・・っていうのが今までにあったから。


ファミリーイナダっていうマッサージチェアだったかな?


あの会社の事業説明会は最悪だった。営業マンがクソだったね。


あんなんでよく営業の窓口やってんなーと思ってしまった。


本当のカスだと思ったね。


事業説明会をやるならどこが会社の入り口でどうやって入るのかぐらい事前に説明するかドアの前に立って待っておくべきだ。


もしくはどこか会場を借りるぐらいやればいいのに・・・。


あと研修のときも時間が来ても営業マンが現れず・・・w


「アホか!」と思って帰った。



今回はちゃんと社長と営業の方と説明会で熱心に説明してくれてさらに商品の扱い方から運営方法まできちんと話してくれた。


質疑応答からアンケート用紙まであった。


かなり良心的で信用できそうな会社の雰囲気があった。


ファミリーイナダは海外にも展開しているけっこう大きな企業みたいだがアホな営業マンにイラッと来たのであんなクソ企業はゴミと言っておこう。



会社の規模に関わらず契約するのは個人事業主たちだ。だから、別に会社が大きくなくてもいいんだよ。


自分の年収さえ高くなればいいっていう話だから。


逆に名前が轟いてブランド力があってもその窓口の営業マンがアホなら人は集まらない。


ちなみにフランチャイズのサイトに掲載するのにも数百万かかるらしい。

さらに会場を借りて説明会をするのにもお金がかかる。


じゃあその窓口の営業マンは優秀で人望が厚い人じゃないとダメだよね?


てきとーな奴に窓口担当をさせると「うわー何この会社・・・・」と個人事業主たちは思うわけだ。


個人事業主はアホじゃないからね。


背水の陣で生きている感じだから「損得」と「利益」を優先する。


対応する営業マンがアホだったら「ああ、こいつダメだ。話にならない」と思えば即帰る。


そいつにかまっていられるほどヒマじゃない。



今回の事業説明会は実に素晴らしかった。


さすがに社長さんが自ら説明しているのもあって説得力があり包容力があり信頼できた。


そして、明確なビジョンが見えたから「やりたいな」と思えた。


会社が大きいとか小さいとかそういうのはどうでもいいんだよね。


その人が信用できるかできないか、それが大事。


会社が大きくても担当の営業マンがクソなら「ああ、こいつの話聞く意味ねーなー」と誰でも思うでしょう。


今いろいろ忙しいけど自分の中で優先順位を決めて、それらを組み合わせてやってみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

これはソフトバンクの常とう手段だが「違約金」が発生するから解約しないでね、っていうパターンが社会で増えた気がする。


ヤフーニュースで見たがPCデポのパソコンサポート料が高いから解約すると言ったら違約金が20万円だと言われた・・・という被害が出ていた。


PCデポのように急成長する企業はかなりグレーゾーンを突き進んでいるように思える。


例えば激安の焼肉屋があって雑菌などの処理をしなければいけないのにその工程を飛ばしてお客さんに提供するようなものだ。


そういう事件があったよね?


牛肉の処理工程を飛ばして客に提供して2~3人死亡、その他複数の人が腹痛や下痢を訴えた事件。


社長と幹部連中がマスコミの前で土下座してさらに逮捕、実刑、罰金や損害金の支払命令あったんじゃないかな。


そして、その焼肉屋は当然営業停止で廃業となった。



パソコンとか通信サービスっていうのは仮想空間へのアクセスをするためのものだから消費者に物理的なダメージはないが金銭面で圧迫することがある。


契約金、違約金、オプションサービス料、本体価格など。


本体の分割払いをOKにしたのもソフトバンクが早かったんじゃないかな。


アイフォンを取り入れたのもの早かったしw


まさかauとdocomoが後からアイフォンの取り扱いに参入するとは思わなかった。


最初にパソコンのサポートとか何かで企業は契約するのかもしれないがそのサポート料が高いといって解約するといえば違約金が発生すると言い出す・・・・w


何かにつけて”相手にしがみつく”ようなこういった無様な考え方がよくできるなぁと感心してしまう。


人と人の関係でもこういった奴を見かけることはあるが俺は大嫌いなタイプだw


「あのときこうだったから今回はこうしてほしい」みたいなね。


自分の都合や条件の提示を先にする人間ほど信用できないものはない。


話し合いの意味をはき違えている、いや、自分勝手。


話し合うならお互いの妥協点、落としどころを探すのが最初にやるべきことだと思うけどね。


いきなり「お前の都合だけかよ」と思わせるのは二流以下なんじゃないかな。


契約したときにちゃんと説明していなかったりわかりにくく表示した「違約金」の設定を法律で認めているのもどうかと思う。


違約金について企業が設定していいかどうかを審査する機関はあるのだろうか?


違約金の取り扱いOKかNGかの判断をする公的機関はあってほしいね。


さらに違約金がOKの場合はデカデカと「違約金が発生します」と相手にわかるように掲示しなければいけないと義務づけてほしい。


そうじゃないとヤフー、ソフトバンクが今展開しつつある電気・ガス・水道・通信などの料金をまとめて払えるサービスでポイントが貯まるっていうやつがかなり怪しい。


違約金、解約料がバカ高いはずだ、きっとw


つまり電気を解約します→電気で違約金。


ガスを解約します→ガスの違約金。


水道を解約します→水道の違約金。


電気・水道・ガスと解約料が合わさるととんでもない金額になるから「解約しないでね」っていう客の囲い込み。


こういういやらしいやり方は好きじゃない。


確かにポイントはつくしサービスは充実しているかもしれない。


しかし、今「ソフトバンク光」なのだがいまいちサービスの問い合わせ先もよくわからないしちゃんと契約できているのかもあいまい。


NTTの光が高いからソフトバンクに変えてみたがそれほど料金は変わらずだった。


そして、解約料などがかかるっていうねw


ソフトバンク光にかえたら携帯がソフトバンクの場合、最大2千円ずっと割引みたいに言ってたくせに実際は500円程度の割引しかなかった。


ああ、詐欺にあった・・・と思ったけど、ソフトバンクの場合、貯まったポイントが高いと次の機種に変えるときにほぼ無料で替えれたりするのであながち文句も言えない。


ただ今より生活水準があがってお金に余裕もできたらNTTに戻すかな。


NTTはわかりやすさとはっきりとどこがどういったサービスをしているかというのが明確だ。


ソフトバンクはわかりにくい。サポート体制もいまいちごまかしている気がしてならない。


世の中、ごみごみとしたサービスが多いがもっとシンプルでわかりやすいものじゃないと消費者はいつまでも信用しない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まず結論からいう。


「人を刺しても幸せにはなれない」



最近、衝動的な事件が多すぎる。


人を刺した。車で轢いた。そんな事件が多すぎる。


アイドルのファンだった。手に入らないから刺した。


ドラッグやって車を運転していて人をはねた。もしくは「誰でもよかったから殺そうと思った」っていうのもある。


衝動に駆られる。理性が利かない。不満を抑えられない。


共通点はなんだろうか?


感情のコントロールができていない。


感情のコントロールもあるが論理も伴っていない。


自分が今、不幸な状態だから人を刺した。車で轢いた。そういう事件があると思うのは「なんだか心の中がすごく幼稚だな」ということだ。


心が幼い。すぐに怒る。人を批判する。事実を確認しない。



実際、人を刺せば実刑になり罰金が科せられ刑務所に入れられ何年もそこで過ごすことになる。


果たして「人を刺して幸せになれるだろうか?」



こういった犯行に及ぶのはきっと”頭の中が混乱している”のだろう。


情報、知識が整理できていない。


頭の中の情報がめちゃくちゃな状態だといえる。


目に見えるものだけではなく目に見えないものこそ整理・整頓する必要がある。


本を読む。ただそれだけでも論理は強化されるだろう。


出版される書物はプロの編集者が審査する。


その審査を通らなければ本は出版されない。


論理がある。読みやすい。意味がわかる。


そういうものでなければ世に出せない。


完璧なものじゃないと販売されない。


本を読む。それによって知識も強化される。


頭の中を整理・整頓するのがうまいときっとイイ人生になる。


「幸せになりたいなら本を読め」それが正しい選択なのでは?


遠回りに思えること、意味がないように思えること、しかし、実際は情報と知識の整理と論理の強化こそが人を幸せに導くと信じたい。


衝動的な事件。これは日本が欧米化しつつあることを意味している、と本で読んだことがある。


世の中が便利になり人の精神が未熟なまま、幼稚になると本で読んだことがある。


確かに今の世の中を見るとそれが頷ける。


残念だがそういった方向へシフトは動いてしまった。


僕からすればポケモンGOをやる大人も信じられない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そろそろ研修終わって現場に出たいんだけど・・・・。


約一か月の研修は長いな・・・。


あと今週の土曜日に事業説明会に参加するからそっちもがんばらないと。


副業、サイドワークの研修と本業の研修が重なっている。


この先どうなるかわからないけど・・・やるしかない。


まずは副業もみほぐしサロンのほうでの実技研修。


そして、もし土曜日の事業説明会で内容がよかったら本業にする仕事の研修が3日ある。


どちらも本腰を入れてがんばりたい。


そして、最終的にはもっといい状態になりたい。


そのために今がんばろう。


まだまだ人生は楽しめるはずだ。


イヤなことも多い人生だったけど後悔はない。


ひたすら全力疾走で前へ前へ。


最後に死ぬときはゆっくり眠れたらそれでいい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポケモンGOを車でやる人も多いし未成年が夜中に街に出てしまう状況を作ったのはかなりマズい。


日本みたいに安全な国でもマズいんだ。


判断力が弱い未成年や女性が夜中に街に出るように仕向けるようなアプリはダメだ。


任天堂に悪意はなかったとしても未成年・女性がとる行動を考慮する必要があった。


もしポケモンGOをアプリで配信するなら夜中はポケモンが街にいなくなる配慮が必要だった。


これがアメリカならもっとひどいことが起きそうだ。



人に襲われる、ナンパされる、盗撮されるなどポケモンGOをやっている人は隙だらけだ。


徒歩なら隙だらけ。車を運転しながらアプリをやっていれば周りがまったく見えていない危ない運転になる。


徒歩での危険性はそれだけではない。


電車との接触なども考えられる。信号無視や前方不注意もあり得る。


携帯アプリも考えものだ。


家で遊ぶだけならいいがナビや地形まで使えてしまうのは問題がある。


もはや携帯電話ではなく高性能小型パソコンになってしまった。


これからもこの進化は止まらず、人間にとっての全知全能の神はもしかしたらスマートフォンなのかもね。


支払い、買い物、ナビ、辞書、カレンダー、時間、カメラ、ビデオ、予約、通話、インターネット閲覧など何でもできてしまう。


人にとっての全知全能の神はこういった形をしているのかもしれない。


何もしゃべらず、語らず、そして、人がやりたいと思ったことをそのまま実現する。


夢のようなアイテムだ。


実際、これほどのものが世に出るまでに15年ほどかかっている。


その進化のスピードは凄まじい。


利益がどんどん出るからアプリの開発も企業が挙ってやっている。


まるで水を入れる器のように形を持たず、柔軟性に特化している。


これからもスマートフォンの進化は止まらない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュースで無差別な犯行があったと報道するとそういった今まで考えもしなかった概念が頭の中にインプットされる。


そして、愚かな人間はそれを実行してしまう。


プールで女性のお尻をカッターのような刃物で切りつける事件があったようだ。


そうなるとこれからプールを利用しづらくなったり人が多く集まる場所では人を信用したり信頼したりできなくなりそうだ。


「こいつは大丈夫な人間なのかな?」といちいち警戒しなければならない。


ニュースで何度も報道したり世間的に大きな話題になってしまうような事件があるとそれに伴って同じような事件が報道される。


しかし、それにしても悪質な事件が増えたな。


凶悪な事件、悪質な事件が後を絶たない。


犯行だけを報道するのではなく、その後の犯人がどういう罰則を受けるのか、どういう風に裁判で裁かれるのか、罰金はいくらなのかなど事細かに報道したほうがいいのでは?


そうすることによって抑止力になる。


ああ、犯罪を犯せばこういう処罰があるんだな、と思えば踏みとどまる人間もいるのではないか。


何でもかんでも”犯行”だけを報道するのはよくない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実力主義、成果主義、これは言葉だけの会社が多い。


「うちは実力主義だから」と言って、仕事内容がきつかったり作業が過酷だったりするけど・・・・。


給料に反映されていなかったり個人の評価別に何か手当があるわけではない。


いや・・・・実力主義と名乗るなら、成果主義と謳うなら、それ相応の評価と個人別の手当てがあって当然では?と思う。


自己啓発の本では「会社や人の文句を言っても意味がない」とよく書かれている。


なにをするべきか?どうあるべきか?


自分の体制や在り方を変えるべきだという考えがほとんどだ。


しかし、本当にそうだろうか?


日本の社会はまだ全然 実力主義になっていない。


もし実力主義というなら歩合制やロイヤリティみたいなのがあってもいいはずだ。


逆に給料制だけだからみんな横一列だったりがんばらない人間が給料をもらっていたりするんじゃないか?


がんばっている人の足を引っ張るがんばらない人間。これは会社にとってもガン細胞だ。


会社の利益を無駄に食いつぶす。


ある程度は実力主義で評価+ベースとなる給料でいいんじゃないか・・・。


そういう風にしていかないと社員のモチベーションは上がらないし会社にも活気がでない。


これからちょっと実力主義の世界に飛び込んでみたいと思う。


楽しみだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子猫を生きたまま焼いた女 動画投稿で逮捕の兵庫県警


俺の実家は常に動物を飼っていたからこういう犯罪、事件は許せない。


31歳の無職女のキチガイ行動が怖すぎる。


論理・倫理がまったく伴わない人間。猫や犬を殺して動画をあげるその神経を疑う。


そりゃ精神病院に入れられるだろうな。まともじゃないから。


兵庫県のDQN率高くないか?


体が健康でもふつうに高校に行ってる奴でもDQNが多すぎないか?


人のことを考えない、自分優先、そういう奴が多くて困る。


そういう態度、行動をとられると・・・じゃあこっちもそうするか・・・と考えることもある。


相手がまったく人の気持ちを考えない、まったく相手の状況に気配りをみせない、そういう人間だと「じゃあ俺もお前には気を使わない」と思ってしまう。


できれば楽しく明るく、人とコミュニケーションを取りながら生きていきたいんだけどね。


世の中、頭おかしい奴が多すぎてなかなか辛い。


人の揚げ足ばかり取る奴、責任転嫁で人を責め立てる奴、人の話を遮って出鼻を折る奴、ほんとうにマナーやモラルは欠如しているんだなと思える。


それにしても動物だけじゃなく人間も殺せると言ってのけたこの動画を投稿した無職女は恐ろしい。


まるで映画「ミザリー」に出てくる主人公の女性のようだ。


DQNすぎる奴は手に負えない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テレビのHDML端子の接触不良が簡単にすぐ直ることがわかってホッとした。


これって店に売ってる液晶テレビでジャンク品っぽいやつあれば直して使えるんじゃないかな。


もしくはジャンク品で買って直してオークションで売ることもできそうだが・・・・。


まぁとにかく簡単に直るときと基盤やハンダ付けの問題のときがあるようだ。



最初あれだけ映らなかった映像がウソのようにくっきり鮮明に何事もなかったように映ってるのが不思議な気分だ。


まぁ後味の悪さがなくなったのでスッキリした気分で過ごせるw


ありがたい(o^―^o)ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヤフーショッピングで買った液晶テレビ26インチ(中古)がどうも不具合があるらしくHDMLの接触が悪かった。


Wii Uを繋いで反応がなかったので「あれ?おかしいな」と思って最初はテレビの設定やリモコンかな?と思ったけど違うかった。


たまたまコードを確認するために触ったらテレビの画面にゲームが映ったのでHDMLの接触不良であることがわかった。


テレビを切って次につけるたびに接触不良が起きてなかなかゲーム画面が表示されない。


表示されたと思ったらすぐに真っ暗な画面になっていた。


中古の液晶テレビなのでまぁしょうがないといえばしょうがない。しかし、半年保証がついているので返品しようかと思ったが・・・。


なんと”ある方法”を使えばとたんに直ってしまった。


まさかこんな方法で液晶テレビのHDML端子が直るなんて・・・・。


それから液晶テレビにはふつうにゲーム画面が表示されるようになった。


焦ったけどテレビ無事でよかったー( ´Д`)=3 フゥー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。