hiroumiのブログ

日々の出来事などを綴ったブログ


テーマ:

1月17日というと阪神淡路大震災を思い出す。


なんせ長田のほうの高校へ通っていたから。


大惨事だった長田町は本当にすごかった。


木造の家はバラバラに崩壊しているところが多かった。


電柱、電線が手が届くところまで倒れていた。


阪神高速すら倒れたのだから。


あれほどの強固な構造物が倒れるなんて信じられないが・・・・。


あのとき明石大橋の支柱の向きや位置がズレたと言っていた。


あれほどの鉄塔ともいうべき支柱がズレるなんて信じがたかった。


死傷者が5000人超えていた。


テレビで死者の数がどんどん増えていったのを覚えている。


3000人以上からはどこまで死傷者が増えるのだろう・・・と不安になった。


しかし、小さいときから高校生になるまでにほんの数回ほどしか地震を経験したことがなかったからあれほどの大地震が突然なんの前触れもなくやってくるとかなりショックだ。


地震直後で何が一番厄介かというと電気が停電すること。


夜~早朝にかけてまったく辺り一面が見えないことが厄介だ。


朝から夕方までの地震ならば辺りが見えるからまだ安心感がある。


夜、真っ暗なときに大きな揺れがあると家の中でパニックになる。


家具が倒れていても見えないのだから。


もし津波が来ていたら完全にアウトだった。


逃げ場がなかったように思う。


津波の恐怖は東北大震災のときまで考えたこともなかった。


1月17日は震災があった日。これは一生忘れないだろうな。


ルミナリエもずーっと続けていってもいいんじゃないかな。


いつか心が和らいだときにルミナリエという祭りにしてもいいんじゃないか。


悲しみを忘れて笑顔と喜びを取り戻すために・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

通販サイト「タイタン」


通販サイトをドロップシッピングで作ってみた。


一日もかからず3時間ほどでできた。


今まで楽天やアマゾンのアフィリエイトをやってみたり利益率のいいものを探していて「もしもドロップシッピング」に出会った。


これほど優れた機能、サイトの構築能力はなかなか見かけない。


販売できる商品がもっと増えればもっと活用できそうだ。


ドロップシッピングでサイトを作っても誰も見なければ意味がない。


できることはすべてやるつもりだ。


このサイトを作るノウハウや集客するためのリンクの作り方などをユーチューブの動画でアップしようかな。


ニコニコ動画でもいいけどね。


なんせコアなファンやユーザーが欲しい。


情報交換をしたりプログラマーの知り合いができれば頼みたいことがある。


すでに「タイタン」はツィッターやフェースブックといったSNSサイトでも拡散しておいた。


それでも見る人は少ないかもしれないがツィッターのフォロアー900人、アメブロの読者数1000人、フェースブックのお友達300人ならそこそこの閲覧が期待できるんじゃないか。


あとそれにユーチューブのホームにもリンクを貼ってある。


相互作用、相乗効果に期待したい。


こういったサービスや機能を駆使すれば何十年後かには儲かるビジネスになっているかもしれない。


面倒だからやらない、ムダだからやらない、わからないからやらない、今更やっても儲からない、そういう考え方もある。


しかし、スマホを一人一台持っている時代になり世界中のほとんどの人が携帯を持つようになると予想できる。


そうなると話は別だ。


今更ではなく「今から」なのだ。


やっとネットの情報やコンテンツのインフラ整備が進み、今やっと動画や画像がサクサク見れるようになったのだ。


ネットでの買い物がリアルな店舗を超えてきたのもやっと今なのだ。


そう考えると10年以上前にアフィリエイトをやったのは早すぎたと言える。


ただ楽天のアフィリエイトでちゃんと作って・・・・今ほどの出来栄えではないがちゃんと作ったときに一か月で30万円ほど商品が売れた。


あれは正直嬉しかった。


やればできる、ちゃんと作れば見てもらえる、そして、自分に利益が還元されるというのが面白かった。


今回、チャレンジするこのドロップシッピングはきっと俺にとって大きなビジネスになる。


10年後、20年後に生活費をまかなえるようにがんばりたい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ハッシュタグ編集」と「テーマを追加」でかなりブログ内が整理整頓され内容が細分化されますね。


これによってスマホやパソコンから検索したときに「検索した人が見たいブログ」や「情報」を提供できるようになったのではないでしょうか。


検索に引っかかりやすくなるということはブログ登録してくれる読者が増えるということですね。


相互作用でアメブロを閲覧してくれる人が増えるでしょうね。


まだまだネット内でのインフラ整備、ブログ内でのインフラ整備ができると思います。


それは個人でも同じで見やすいブログを心がけないと読者登録者が増えないです。


あと「読者登録」するときに暗号認証コードがでると面倒だな、と思われます。


コメントを記入するとき暗号認証コードがでてくると面倒です。


確かにスパム対策は必要ですがそれはスパム行為が増えたときに対処すればいいんじゃないでしょうか。


検索する人、こんなブログが見たいと思っている人、何か自分に関連のある情報が知りたいと思っている人など、それぞれがタグによって目的に近づきやすくなったと言えるでしょうね。


これからもこういった機能改善に期待したいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりにアフィリエイト&ドロップシッピングのテーマで書きます。


なぜアフィリエイト&ドロップシッピングをまた始めようと思ったのか・・・というと国民のほとんどが携帯を持ったからです。


今の携帯スマートフォンは高機能PCなのです。


サイトやコンテンツが見れる。予約する。買う。売る。調べる。


すべて携帯でやっている人が多くなった。


するとアフィリエイトやドロップシッピングは儲かるんじゃないか?


昔、アフィリエイトを本格的にやってきたときがあった。


一か月の売り上げは30万円が最高だった。もらえるポイントは3千円程度だった。


携帯がまだ文字を打つガラケーだった時代だ。サイトなんてモノトーンで色は多少ついている程度。


そのときに売れたのはパソコンからの購入者しかいなかった。


今ならきっと携帯からでも購入してくれる人は多いだろうと目論んだ。


例えばこんなサイトだったらどうか?


北欧家具や白物家電を紹介するサイト バイル  


これはブログ形式でアフィリエイトもドロップシッピングも可能なサイトで作成したものだ。


しかもそのサイトであと40個ほどこういったアフィリエイト専用のブログのようなサイトが作ることができる。


今のタイミングならアフィリエイト&ドロップシッピングは儲かりそうだ。


上記のバイルから誰かが商品を購入すると僕に数パーセントのマージンが入る。


自分で購入しても自分にいくらかが還元される。


結果的に他の人よりも安く買ったことになる。


所有するサイトを多くすること、それらのサイトをリンクさせること、ごちゃ混ぜにせずに分野ごとに紹介する商品やサービスを分けることが大切になる。


興味のある方からのメッセージをお待ちしております。


プログラマーやネットに詳しい人もお友達になりましょう。


お互いがもっている知識や情報を交換しませんか?


読者登録してくれた方には僕のほうも読者登録させていただきます。


よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

価値があるかないか・・・・。


人は勝手なもので”価値”があると思ったものは大切にする。


逆に価値がないと判断したものは雑に扱う。


それは”刷り込み”や”洗脳”でも贖えない。


今、日本国民はバカになっている。


他者に気遣うことができない。人に優しくなれない。


そんなバカが溢れ返り、わがままな奴が街を闊歩する。


なぜそうなるのか?


”自分に価値がある””自分さえよければ”という考え。


これは客観的に見ると低能で生きるセンスがない。


学生の頃ならばイヤイヤでも相手にしなければいけない。だから、そういう奴は勘違いしてしまう。


相手がイヤがっていても自分を相手にしてもらえると勘違いする。


しかし、大人になって恋愛や結婚、子供のことを誰もが考えるようになる。


わざわざそんなイヤな奴に連絡したり相手にするだろうか?w


答えはNOだ。


社会に出ればまったく相手にしない。


上辺だけで話を合わせることがあっても心が通じ合うことはない。


つまりそういう”わがまま”な奴、自分勝手、人に迷惑をかける奴は周りからみれば極めて価値が低い。


学生時代に偉そうにできたのは”それでも存在できたから”。


社会に出て、一番優先されて価値がある人物というのは社長だ。


社長の言葉は社員全員が聞く。例えその判断が間違っていたとしても社長の言葉こそが真実であり絶対的に守るべき貴重な存在になる。


じゃあ学生時代にえばっていた奴もわがままな奴も学生のときから”価値”がなかったということになる。


フラットな人間関係の中でバカが勝手に”俺が一番”と思っていただけなんだ。


でも、どうしてそんなバカ、わがまま、自分勝手、自己中心な人間が増えたのだろうか?


それは裏を返せば国、政治家が自分たちの利権や私利私欲を優先したためだ。


ニュースや表向きの言葉がどれだけ素晴らしかったとしても裏で悪いことばかりやる政治家や国の在り方をお手本としてバカはそれを真似る。


そして、自分さえよければいい、勝手気ままにやってもいいんだと思い込む。


本当は国の行先を決める存在を尊ぶはずなのだがそれができない。


今となっては学校の先生ですらバカ親やバカ子供からすれば疎ましい存在なのだろう。


一部には教師にふさわしくない人格者もいる。


若い女の子が好きだから女子高の先生になったとかね。


不純な動機でそのままそれを自分の職業にしてしまうというのは哀れにも見える。


”若い女の子””女子高生”に価値を見出したから教師になる、そのエネルギーは凄いなぁ、しかし、バカだなぁとただただ感心する。


それで生徒に手を出して捕まったり解雇されたときにそいつらはどう思うのか?


ああ、失敗した。もっとうまくやればよかった、とでも思うのか?


もはやその時点で社会や常識を重んじてはいない。それが教師であれば生徒に与える影響は大きい。



民主主義とは国民の価値がバラバラになるシステムでもある。


統一感がなくなり各々勝手に自分が好きなものを優先するようになる。


ここで必要なのは義務教育ではなく、まともに自己実現を目指せるようになるシステムだ。


詰め込み式の頭の体操をする時代は終わったんだ。


今、価値があるのは心の育て方ではないか?


それこそが人生を豊かにする。


きっと大きな価値があり人生を導いてくれる質の高い意識、思考というのはなかなかみんなが手に入れられないところにある。


一歩ずつそこへ近づく努力をしなければたどり着くことも手に入れることもできない。


崇高な魂のみが新しい次元へ行けるのでは?


死んだあとの世界は本当にないのだろうか?


いや、たとえ肉体が滅んでも質量がゼロであったとしても意識は違う場所へ移行するだろう。


無へ変換されたとしてもそれは本当の意味での無ではないような気がする。


ダークマターと同じで目に見ることも触ることもできないが存在するというのと同じだ。


この完璧な宇宙で必要なものだけが存在しうる宇宙で本当の無など存在しないんじゃないか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの姉の姪っ子が学校に行きたくないと言っていた。


「死にたい」とつぶやいたそうだ。


それは確実に学校でイヤな出来事が起きている証拠だ。


その言葉を大人は聴かなければならない。



これからの教育現場を考えるならば、生徒一人ずつを個室のような部屋で勉強させるべきだ。


もしくは自宅でスカイプ学習でもいい。


団体行動ではなく逆に子供一人ずつを孤立させて勉強させたほうがいい。


そうすることによって「人とのつながり」や接点を大事にできるはずだ。


文部省も今の詰め込み教育を見直すいい機会だ。


一人一台スマートフォンをもつ時代、つまり高性能パソコンを常に身につけている時代に頭に詰め込むだけの教育は意味をなさない。


高学歴のエリートよりも勉強できないが頭の回転が速くてパソコンを使える奴のほうが優秀で状況判断が優れているということになる。


ウィッキペディアなど深い知識を与えてくれるサイトが存在する以上、学校での詰め込み教育や教科書は意味をなさない。


全世界の情報を手元のスマートフォンで見れるならば頭の良さは必要ない。


必要なのはパソコンが使えるかどうかの違いだけだ。


団体行動も必要ない。


これからの時代を考え、よりスピードが増したグローバルスタンダードに対応するならば学校でのいじめや団体行動に付き合ってる暇はない。


個室でネット環境がある場所で勉強させる。それだけでいいんじゃないか。


もしくはユーチューブやスカイプで授業をする。


休憩時間、休み時間しか同学年、同じ学校の友達に会えない。


そういう環境、状況を作ることによって人に優しくなれるのでは?


人に希少価値を持たせることによって相手を大事にする。


人がたくさんいると人に対して横柄な態度になる。


そのへんの違いこそが教育現場に必要な要素だと思うけどね。


事なかれ主義のアホどもの見解を聞いてみたい。


どうせろくでもない言葉を返してなにもしようとしないというオチだろうけどな。


ゴミ虫どもはゴミでも食ってろ。


その間にも世界は変わる。


逆に学校がない国のほうがこれからの社会では伸びるかもな。


そこには無限の可能性がある。


既成概念やルールだらけの日本よりも伸びしろは大きいはずだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全国のパチンコ店が遂に一万店舗を割る。止まらない店舗減少の流れ


なにやっても金がもらえた時代ではなく、切実にお金を稼ぐのが困難な時代になったがそれを乗り越えたときに本当の意味での先進国としての経済成長があるのではないか?


全国のパチ屋が1万店舗を割ったらしい。


過去最大の店舗数は1万8千店舗以上あったという。


それがどんどん廃業して今や1万店舗を割ることになった。


これは日本にとっていいことだ。


これからカジノを東京に作るなら尚更、パチンコ屋は邪魔な存在になる。


北朝鮮に流れる物資も金も止めてしまえばいい。


国内でお金が流動しなければいつまで経ってもインフレにはならない。


日銀や政府が共同歩調を取り、金融政策に乗り出しても国外に金が流れ出ていたらインフレは起こらない。


まるでお風呂の栓をしないままお湯を溜めようとするようなものだ。


国内でお金を貯め流動するお金を増やしインフレにするならばちゃんとお風呂の栓をしてからお湯を溜めなければならない。


これからインフレに向かうことによってすべての帳尻が合う。


少子高齢化に歯止めがかかり、子供が増え、労働力が確保されることによって年金のお金も作られる。


年金の一部を株式にあてているからインフレによってお金が2倍、3倍へと増やすことができ、それで年金を支払いに充てることができる。


やっぱりクリーンなビジネスを増やすこと、そのクリーンなビジネスの足を引っ張るようなヤクザを一掃すること、海外の不正送金をさせないためにパチ屋を減らすこと。


これらのことができて初めて本当のインフレを日本は経験するのではないか?


そうなって初めて本当に成熟した国へと生まれ変わる。


今までの日本はどこか寄り道をたくさんして間違った選択が多かったように思える。


研ぎ澄まされたダイヤモンドになるためにはすべてのいらないものを断捨離する必要がある。


そうなってこそ持ちつ持たれつの日本へ戻ることができるんじゃないか?


格差が拡がれば人に優しくなんてなれない。


格差を縮めて安定化を図るべきだ。


そうじゃないとこの国にいるメリットがないからね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京オリンピックに向けて関東は勢いがあるみたいだ。


トヨタと共同開発の水素都市やカジノ計画はいいものだ。


国が儲からないと国民も儲からない。


しかし、100兆円を超える借金を作ってしまうとそれは何世代にも渡って国民を苦しめることになる。


国はそれでいいのかもしれないが国民の生活はどんどん追い込まれていく。


リサイクルショップが業績を伸ばしたりオークションの売れ行きが好調ということは一般社会の貧困化が常習したことを意味する。


国内での格差は拡がった。


しかし、世界との日本の差は大きく縮まってしまった。


それは中国の人件費の安さに釣られて技術を向こうへ流してしまったからだ。


これからはアイフォンを持つ人口よりも中国のわけのわからない携帯が世界では必要とされるだろう。


米国よりも中国が経済を制する。


そうなればきっと日本にとってもまずいことになる。


だから、今、手を打たなければならない。


それは国としての対応だけではなく一企業としても同じことだ。


「中国なんかに製造工場つくらねーよ」と言った鉄工所や生産業の中小企業は軒並み潰れたんじゃないかな?


ライバルは中国へ進出したのに日本で勝負なんてできるわけない。


しかし、流れがそっちへ行き過ぎると今度は国内にある会社は中国側に逆に乗っ取られるかもね。


技術と金さえあればその企業は用が済んだことになる。


中国ブランドとして新たに会社を起こせば日本企業は撤退せざるを得ない。


ほんとに世の中ままならない。


国同士のいがみ合いもあるが企業同士の駆け引きも危ない綱渡りだ。


これから日本はどうなる?


ますます韓国化するのか?


安心した老後などこれから先はまったく望めない。


それは紛れもない事実だ。


なぜそれが起こったか?


それは国が国民へわかりにくく負担を押し付けているからだよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

講師が襟絞め、3生徒を気絶させる 「女子に嫌がらせ」と指導 福岡の中学校


男子生徒が3人で一人の女子生徒をからかっていたそうだ。


講師が怒ってその3人の男子生徒に絞め技を使って指導をしたという。


これは素晴らしいニュースですね。


男子生徒が酸欠で病院に運ばれたとかなんとか言ってるけど、人にはイヤがらせするくせに自分がいざそういう目に遭ったときにすぐに”被害者ヅラ”するクソ雑魚弱者なんですね。


福岡の中学校の男子生徒は自分より弱い立場の女子をいじめといて自分たちが指導を受けると親に相談したりすぐに被害者ヅラするクソ雑魚虫なんですね。


指導した先生は素晴らしいと思います。


今、世間体を気にしたり先生の立場が弱い時代なのによくぞその男子生徒3人を指導してくれた。


ニュースでは「いきすぎた指導」とあったがいやそんなことはない。


絞め技で気絶させるっていうのは、そもそも絞め技っていうのは相手を気絶させるためにあるからね。


もっといえば戦争やテロに対して相手を制する。もしくは絞め殺すためにある格闘術だからね。


そりゃ気絶するでしょうよw


福岡の男子生徒はクソ雑魚虫で自分より弱い立場にはえらそうにするけど自分たちがいざやられる側になるとすぐに被害者ヅラするほんとうに間抜けな腰抜け玉無しのゴミっていうことはわかった。


相手の立場に立って考える思考能力すらないゴミ虫がさいきんやたら増えてると思ったけど関西だけじゃなかったんだね。


ああ、資本主義や民主主義に踊らされて自分たちの”生”さえもおもちゃにしてしまうおバカさんたちが同じ社会で暮らしていると思うとゾッとする。


ほんとーに迷惑ですから。


お前らが生きてること自体が迷惑だからw


常識とか世間体なんてどうでもいいよ。


人に迷惑かけるバカは死ね。ただそれだけ。


気絶じゃなくて絶命したらよかったのにね。


これから先、大人になってからとか社会に出てからさらに迷惑をかけるだけで社会に貢献したり誰かの役に立つことが一生ないようなバカは中学で絶命したらよかったんじゃないの?


まったく同情の余地なし。


絞め技をやった講師には表彰に値する価値がある。


素晴らしい指導ですよ。


ええ、それぐらいやらないとバカは理解しないですからね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


バブル崩壊後、終身雇用は崩壊して年金制度も破綻、実際はめちゃくちゃでつじつまも合わない。


世界一の負債大国での年金は世界で活躍したトップでさえ年間もらえるのは80万円程度。


米国の年金では年間560万円だ、そうです。


年金の運用利率8%の米国。


年金の運用利率が3%のクズ債務国の日本。


やっぱり経済では世界の中心、トップでなければいけないんですね。


政治家、官僚、市議員、県議員、府議員など帳尻合わせのウソを重ね、次の議員へ隠喩、隠ぺいしているマイナスの金がたくさんあるんでしょうね。


隠ぺいしている事実に対してかなり莫大な借金がありさらに次の議員も自分の家や身内に金を使い、国民へお金を還元しない、市や県に対してお金を使わない、だから、世の中はお金が回らないという事態になっている。


気づきましょうね。


”それ”こそが貧乏人の考えだと気づきましょう。


もしお金が欲しいなら、もしこの国の経済を右肩上がりに戻したいならその立場を利用してジャンジャン公人としてお金を使っていただきたい。


すべて逆ですよ。


自分たちのために使うのではなく、国民のためにジャンジャンその立場からお金を使ってくれたほうがいい。


そうすれば国民に回ったお金は国民が投資なり消費なりするので税金としてまた国へ還元されるはずです。


今、国民がお金を使わないのは「国の行動が信用に値しない」からですよ。


企業が従業員への給料を出し渋るのは一歩間違えれば倒産、リストラ、解体が目に見えているからです。


もし国が倒産しそうな企業に対してコンサルタントを行いV字回復させていけば景気の回復は倍増されると思いませんか?


企業の借金、債務を国が面倒を見ながらコンサルタントを行う。


それによって企業はV字回復して利益を出す。


そこから年率数%で国へお金を返してもらう。


国へ返してもらうお金が増えたらそれを公共への投資へ回す。


その分の国民から取る税金を軽減する。


ほら、より良い未来の仕組み、システムなんて簡単にできるでしょ?


なんでもかんでも国民負担はバカっぽいからやめましょうよw


ほんとーにニュース見てて「ああ、バカなんだな」の一言に尽きます。


ええ、外見はスーツ着てバッチつけて凛々しい人に見せようとしているけど「国民みなさまの努力で・・・・」で始まる言葉を聞いただけで「ああ、バカなんだな」と納得して終わりです。


その続きの話はまったく頭に入って来ない。


人間なんてそんなもんですよ。


つまりどんなにエリートでも他力本願になった時点で頭の回転は止まり、国民負担というキーワードだけが固定観念として頭の中に残り、それが唯一の解決手段だと思い込む。


テストで高得点が取れても未来に対する未知のビジョンがイメージできなければただのクズですからね。


都合よく帳尻合わせに国民負担を使って、自分の上司や周りを喜ばせて「やっぱ俺ってエリート」とか思ってるクズにはこういった新しいシステムを考えるだけのビジョンはないでしょうなw


本当は今集まったお金で投資したり、企業の運営の骨を太くするという方向でお金を使ったほうが税金の回収、年金の回収は良くなるはずですよ。


無理やりなんでもかんでも国民からお金を取ろうとするから「みんなイヤがってタンスで貯金する」んでしょうね。


北風と太陽、というイソップ物語そのものじゃないですか?


原理原則は不変であり、何百年も前から人の考えは変わっていない。


つまり今のシステムは間違っている。


はい、それだけです。


実に答えはシンプルですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。