hiroumiのブログ

日々の出来事などを綴ったブログ

NEW !
テーマ:

移動販売車をやるまであと少しお金を貯めないといけないが今働いている会社はよくわからないことが多い。


我慢、忍耐と自分に言い聞かせないと、とてもじゃないがまともな神経で働けない。


残業や休日出勤をしてほしいと依頼されるからやるけど、その頼んでる人たちは休んでいるからね。


自分が休むくせに人に頼むってどういう神経なのか理解できない。


残業を頼むくせに自分は帰るっていうのも理解できない。


そういうのは一番やっちゃダメなんだよな、実は。


お金が貯まれば俺はOKだからいいけどね。


誰が帰ろうが誰が休もうが関係ないけど、自分が正社員で働く・・・となるとイヤだね、こんな会社。


俺は自発的に行動する。


誰かの指示、命令などどうでもいいんだよ、本当は。


作業手順だけ教えてくれたらお前なんかいらないよ、ぐらいに思ってる。


そういうところで割り切らないと相手のずるさなどが目に余る。


うっとうしい。


そういう人間関係はいらないんだよ。


まぁ正社員もどうせ「時間の切り売り」でしかない。


自分の時間を会社に買い取ってもらってるだけだから、脳みそがシンプルになっちゃってるな。


会社に対する忠誠心が芽生えるのはいいことかもしれないね。経営者にとっては。


まぁよかろう。


くだらないほどシンプルな作業だがまぁよかろう。


本当なら正社員がやらないといけない作業だと思うけどねw


マシニングセンターなんて派遣社員にやらせるほうがおかしいだろーがw


まして使える正社員が少ないならなおさら正社員で育てないとダメなはずだ。


俺はお金貯まったら辞めるから期待されたり、必要以上に干渉されるのはイヤだね。


まったくその手には乗らない。


だって時間の切り売りなら「自分でやったビジネス」でお金を稼ぐほうが上だからねw


あと少しだ。がんばろう。


いろいろ後回しにしちゃってることがある。


物にも、人にも。


人には謝らなければいけない人がいる。


その尊い人まで後回しにしちゃったんだ。とっても罪悪感はあるがまた仲良くできる気がする。


今はとりあえず目標を優先するしかない。

AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元米兵「刺して殺害」 性的暴行認める 女性遺棄容疑


性的暴行と刺殺の元米兵。


沖縄に駐屯している米兵のこの質の悪さ。粗悪さ。


もしトランプが大統領になったら、この海外に派遣している質の悪い人間を養わせるために駐屯させている国にお金を支払わせるということらしい。


この性的暴行や殺害事件は今に始まったことではない。


しかし、これだけ暴行や殺害が多いのに日本はその犯罪者を祖国に強制送還させるだけでぜんぜん役に立っていないんじゃないか?


そして、派遣された米兵は祖国に帰ってそれほどの罪も償わずに大手を振って暮らしているんだろ?


性的暴行と刺殺なんだから死刑にしろよ。


もしくは無期懲役だ。


こんな奴らのために税金で米軍に駐屯させるのはどうかと思うね。


もし仮に戦争が起きたときにこういう質の悪い奴らが果たして守ってくれるだろうか?


いや、戦争のどさくさで周りにいる日本人をレイプしまくって殺して自分だけは助かろうとするに違いない。


そして、戦争が終わり祖国に帰れば昇格して給料も上がり正義面でヒーロー気取りな武勇伝を語るだろう。


米軍基地をどこに移動させても移動させた先で問題は起こる。


粗悪な人間が海外に派遣されているから厳罰化しなければそれは治らない。


ずっと繰り返される。


日本政府から見ればそれも「最小限の少ない犠牲」とでも思っているのか?


戦争が起きたり北朝鮮がめちゃくちゃやるよりはマシとでも思っているのか?


いや、今こそ自国で国を守り、海外の軍隊は撤退しろと言うべきだ。


そして、日本人が失った誇りを取り戻すべきだ。


いつまでもアホなアメリカと付き合ってちゃダメなんだ。


頭のいい国と連携するべきだ。


資本主義になり、国民主体になり、みんな世界が見え始めている。


今なら米国に頼らずとも正常で正しい判断ができるはずだ。


第二次世界大戦後の米国は優秀な判断をした。


日本に製造の原点。大量生産とライン作業を普及させた。


その功績は素晴らしい。


だが、近年の米国はどうだろうか?


泥沼なことばかりやっているではないか。


かつての輝きは薄れている。


さぁどうだろうか?


日本は日本でいいんじゃないか。

AD
いいね!(17)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いやぁやりたい放題ですなぁ、あのハゲ。


家のローンや車の購入費、はたまた旅行代金などすべて税金で贅沢三昧やったそうです。


イタイ政治家は兵庫県知事だけじゃなかったということですね。


しかし、今の政治家たちはみんな勘違いしている。


当選すれば政治家になれる。


政治家になったら税金で何やってもいいんだぜ!


こんな中二病くさいノリです。


国民から集めた税金を死に金に変えてしまうんですね。


あの舛添だけはいただけない。


テレビであれだけいい人ぶっていたのに蓋を開けてみたらただのハゲだったのだから。


そして、問い詰められてもまだハゲたことを抜け抜けと抜かしているではありませんか?


みなさんあいつを許せますか?


あいつはテロリストとかスパイよりも厄介だと思いますよ。


なんせ中二病こじらせてますから。


あいつに関わるとヤケドしますよ。


みなさんも気をつけてくださいね。


いやぁ次から次にどいつもこいつもハゲですわ。


なんで政治家になろうと思ったのか・・・という最初の志を忘れてしまっていますね。


若き頃の熱き想いってやつを忘れてただのハゲになっちゃってます。


あんなんで都知事が務まりますか?


東京ですよ?


日本の中心ですよ?


都知事ハゲですよ?


いやぁダメでしょう。


猪瀬さんがよかったなぁ。あの人こそが真の政治家であり革命家ではないでしょうか。


東京都の人たちの目は曇ってるんですか?


ただのハゲで眩しく光ったおっさんと革命家が放つ眩しい光を混同しちゃってるんですか?


いけませんねーーーー!!!


ハゲてますねーーーーー!!!


ダメですよーーーー!!!


新しい都知事はせめて税金を無駄遣いしない人にしてほしいですね。


税金を私用で使ったら死刑にしちゃいましょう。


どうせハゲですし・・・役に立ってないですから。


マスゴミの言葉を聞こえないふりした兵庫県知事も死刑でいいですよ。


どうせ生きてて人の役に立つことないでしょう?


のび太がドラえもんのポケットから道具を出して使いこなすようなもんですよ。


私利私欲、すべて自分のため。



それならいっそうのこと税金払わなくてもよくないですか?


国民年金や消費税、所得税も払わなくてもいいんじゃないですか?


見つかってるのは氷山の一角でろくな使い方してない奴多そうですから。


明石市の市民税もなんだか遅延したときの金利上乗せが消費者金融なみにえげつないのは明石市長か誰かが市民税を裏金としてわるいことに使っているからじゃないんですか?


そうじゃないと説明つかないですからね。


もしかして明石市長もハゲだったら・・・僕はこの先生きていけないですよ。


ほんと公務員の質が下がりきって幼稚園児みたいで困りますね。


どんな悪さもバレバレですよ、ええ。


バレてないと思ってる奴は全員ハゲなんですよ、ええ。


NHKの料金回収にうちの家にも来ますが・・・だいぶん前に俺はテレビ売っぱらって家にテレビないんですよねー。


それでもテレビの料金って回収されるもんなんですかね?


いやぁ世の中そんな輩が多くて困るわー。


今となってはヤクザより公務員のほうがたちが悪いじゃないか。


世の中がひっくり返ると・・・それは発展途上国に戻るしかないってことですね。


ああ、嫌な世の中になったもんだ。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく現場であるのは失敗したときの責任の追及だ。


しかし、誰がやったとか見落としがあったとかそんなのは正直どうでもいい。


それらの事象が起きるということはすでに「ミスを誘発する」現場だということだ。


迷路の中で「どこだ!」「だれだ!」と叫んでも意味はない。


迷路にいると思ったら地図を作らないとダメだ。


つまり確実にできる方法。誰でもできる方法が必要になる。


サルでもできるぐらい安全で確実なほうがいい。



さいきんタップがよく折れる。なので鉄板を重ねている部分に隙間があるだろうということになった。


じゃあ鉄板を重ねた俺の責任・・・・。


まぁそれも一理あるだろう。しかし、ドリルの回転速度、抑え金具、台の勾配、気温、切削油の循環、鉄板自体の質も考慮してもらいたい。


プログラムやキリ先がまっすぐ垂直に降りているかも考慮してもらいたい。


よく折れるということはなにか原因がある。


たぶん人災ではなかろう。


抑え金具が少なすぎるのと受け台も少なすぎる。


浮いている面積が多いのだからしなるのは当たり前だ。


しなれば隙間はさらに大きくなる。機械がドリルで鉄板を貫くときの圧力も相まって折れやすくなるのは当たり前。


それを「こいつのせいじゃないか?」と思うのは浅はかすぎるw


まぁいいけど、考える方向性や見方、捉え方にセンスがない。



物事は多角的に見てこそ真実がわかる。


一点だけを見て固定観念で物を言うのはよくない。


「頭カチカチっすか?」wwwって思っちゃうよね。


一つずつ対処して全部の不安要素を取り除いたらきっと今よりはずっと折れにくくなるはずだ。


それがコストの削減と無駄な時間と無駄な駆け引きをなくしてくれるのは言うまでもない。


考える方向性にセンスがある人とない人では雲泥の差だ。


俺はセンスのある人についていく。センスのない人は残念ながらその言葉を聞き流させてもらうよ。


考える方向性、捉え方がぜんぜん違っている人ほど説明してもまったく聞き入れないものだからね。

いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまに頭が痛くなるほど気持ちが沈む時がある。


それは人間関係がイヤになったときだ。イヤになると同時に思い出さなくてもいい”嫌味な姉”が頭に浮かぶ。


ああ、こんな嫌がらせされたなぁ・・・。


ああ、こんなひどい裏切りにあったなぁ・・・・。


など、いろいろと頭に浮かぶ。


あいつは一生治らない病気なのだろう。


そして、こっちが機嫌を損ねて嫌悪感を出すと何か食べ物を俺に渡そうとする。


それを受け取ったら”また嫌味や嫌がらせ”を再開するつもりなのがわかるから受け取らない。


一切、心を許す素振りは見せない。


ただただ言うこともやる行動も腹立だしいだけだ。


母親が死んだら、そのあと俺の戸籍を抜こうか真剣に考えている。


一人でいい。



職場でも理不尽な扱いや不当な扱いや言動があると「ああ、やりきれないなぁ」と度々思ってしまう。


前にいた人が20年勤めていて、そのあとに俺がそれをやって1か月ほどだ。


そんなにすぐに簡単にできるわけがない。そして、間違いやミスもある。

でも、俺じゃないミスまで俺のせいならどんどんやる気はなくなる。


まして派遣社員なので納期とか会社への忠誠心とか気にしないからねw


不当な扱いや責任転嫁するのはその人の勝手だけど、じゃあ俺がいなくなったら、この人は二つとか三つのポジションを一人でやるつもりなのかなぁ?と思うのだが・・・・。


いやいや、ふつうは仲良く仕事して自分の負担を減らしたほうがいいんじゃないのかな。


わざわざ相手を嫌な気持ちにして、じゃあ辞めますわって言ったら自分が困るだけなんじゃないのかな?w


まぁどうでもいいけど。


あと2~3か月働いてそのあとは自分で個人事業主で働けるようにしたい。


どうにか形づくれたらいいが・・・まだ不安やできるかどうかわからないという恐怖感もある。


まぁでも自分が楽しいと思うことを全力でやったほうがきっと成功するだろう。


今が30%の実力と力で仕事してるとしたらあと70%の力を引き出せる。


まぁなんせ指示されて動くよりも自発的に楽しく仕事したほうが体も軽いし頭も回るだろう。


俺がもっとも大事にしているのは「気分よく仕事できるかどうか」それだけだ。


難しい仕事とか簡単な仕事とかその他いろいろな条件とかどうでもいい。


人間関係と気分よく仕事できること、これだけ。


他は何もいらない。



まぁそれがままならないから憂鬱なのだが・・・w


憂鬱になり頭が痛くなり、思い出さなくてもいいどうでもいい奴を思い出し、そして、また憂鬱になる。



あと2か月ほどは我慢だ。自分のためにがんばる。


それだけだ。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18歳のころに中古車を買ったのを覚えている。


カルディナTZだった。価格は130万円。込み込みで150万円ほどだ。


今は家があるしローン払ってるからそんなに大きな買い物もできないが18歳にしては思い切った決断だったのではないかな。


家を買ったり車を買ったり、古くなれば売ったりと・・・。


大人になるとそういった決断をしなければならなくなる。


しかし、学校の勉強とは程遠いところで社会や経済が動いているのを感じていた。


学校では教えてくれないことが世の中の大半を占めている。


そして、親や兄弟も知らなかったり教えてくれなかったりと・・・・。


自分で調べるか、今ならネットで情報を集めるしかない。


まだネットで情報を集められるだけマシなほうだ。


ひと昔前ならネットすらインフラ整備もされずソフトやアプリやサイトさえもまだ未熟だった。



話は戻るが18歳のころにステーションワゴンを買ったのはスノーボードに行きたかったからだ。


ハッチバックのステーションワゴンかSUV・クロカンが欲しかった。


そのころの流行りの車といえばまだセダンが主流だった。セダンかスポーツカーが全盛期だ。


ハッチバックやステーションワゴンなんてそんなに人気がなかった。


でも、それが10年経ち、20年経つとほとんどの車がワゴンw


ワゴンでハッチバックが当たり前、主流となった。


理由はわかる。便利だからだ。


利便性を求めると「便利で使い勝手がいい物が欲しい」となる。


セダンはフロントとリアが長く小回りが利かない。


後ろはトランクになっていて背が高い荷物は積めない。


セダンの荷物を入れる場所は「手荷物」や「小物」がメインじゃないかな。


どちらかというと上品な使い方だと思う。大人がほぼ手ぶらで移動するときに使う上品な乗り物っていうイメージだ。


それこそ知人に会う、大切な人に会う、接客する、商談するっていうときにこそセダンはふさわしい。


現場の仕事、工場勤務でセダンだと役職のついた人間や事務職っていうイメージがする。


現場の職人がセダンだと「えっ?なんで」と思ってしまうw


昔の流行りのイメージのまま車に乗っていたり、なんとなく車を選んでいると時代とズレが生じる。



それは車を作っているメーカーも同じだ。


高級セダンを作ったりスポーツカーを作るのは夢があるが果たしてそれが売れるのか?といえば一般大衆にはそれほど売れない。


売れ行きが伸びてみんなが選ぶのは「利便性」があるものだ。


その決断ができなかったのは日産だったんじゃないかな。


三菱は元々車はそれほど売れてない。ただ社員割引や同グループの割引で客引きもせず、受注生産するだけの下請け企業みたいなイメージだ。


マツダは時代が変わるギリギリのタイミングで「デミオ」を販売してヒットさせた。


閉鎖していた工場もフル稼働になった。



決断の差とはこれほどまでに恐ろしい。結果や未来を変えてしまう。


自動車に限らず、すべての業界でこれはいえることだ。



その商品は時代に合っているだろうか?


これからも売れるだろうか?


もしかしてもっといい商品が作られていないだろうか?


その先見の目がなければ、廃れてどんどん廃業しているスナックみたいになりそうだ。


ガールズバー、セクキャバ、風俗と人気が出るものがあれば言葉も古さを連想させるスナックは廃業せざるを得ない。


常に決断は迫られている。そんな気がするね。


目に見えないしみんな意識してるかどうかはわからないがある時を境にして時代は変わる。


コンビニがこんなに流行ってデパートがどんどん潰れているのもわかる気がする。


じゃあこれからは?と自ずと問いが出てくる。


俺も自分で決断していきたい。これからも。

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この国はたくさんのプレートがあり、それがズレたり沈むことによって地震が起きる。


沈んで力が溜まったプレートは上向きに一気に上がるときが来る。


こんなに地震が多い国は珍しいんじゃないか?


必要以上に頑丈な建築基準なのも頷ける。


阪神淡路のときは火事もありかなりの被害が出たが九州の熊本ではどうだろうか?


まだ何万人も避難生活を余儀なくされているというが・・・・。


ちゃんと救援物資は現地の人たちに届いているだろうか?


家の半壊や全壊は恐ろしい。


気持ちの面でも辛くなる。


そういえば地震が来ても大丈夫な家は既に開発されているんだったな・・・・。


地震が来たらエアコンプレッサーが作動して家自体を持ち上げてしまうシステムだった。


あれなら大部分が助かるのかもしれない。


もしくはリニアモーターカーのように磁力で常に浮いている家というのもいいかもしれない。


だが、「電磁波」の問題があるが・・・・。


人体や電化製品にはあまりいい影響が出ないだろうな。


サッカーボールのように転がる家まであるんだから可能性はたくさんあったほうがよさそうだ。


地震が来たときに「地」と「家」がつながってなければいいんだ。


上空から家を「吊って」浮いた状態をキープするのも悪くない。それなら電磁波などの影響もないから。


平家など二階部分がない家ならけっこうな揺れでも大丈夫かもしれない。


半分、地下で半分は建物だったらどうだ?


コンクリートや鉄筋で作った家ならかなり頑丈そうだ。


地震の活動期に入ったと言っていたがそれってあとどれぐらい続くの?


100年とか200年単位なのか?


なんか最近、気が滅入ることが多くなってきた。


悪いニュースばかりなんだよなぁ。


ほんとに世の中どうかしてるぜ。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日産のカルロス・ゴーン社長のあの笑顔こえーなーw


しかし、まさか日産に吸収合併されるとは思わなかったぜ。


日産の傘下に入ったということは三菱自動車の運命は決まったようなものだ。


つまり無能で高圧的な態度だけで「燃費のいい車を作ろうとした役員」のリストラが始まるわけだ・・・wwww


カルロス・ゴーンも同じく「経理上でしか人を見ていない」


日本人の上場企業の役員と同じだが決定的に違うのは、彼はリストラすることをなんとも思っていないということだ。


役員同士は仲良くやりましょうっていうズルい考え方は通じない。


無能でノータリンな三菱自動車の社長ごとリストラされる可能性すらある。


そして、優秀な部分だけを残して経理上から再生させていくでしょうね。


日産でも大規模なリストラをやってV字回復させたのは彼のおかげだ。


リストラされた社員たちは恨んでいるだろうが赤字の部門を多く抱えていたのにリストラできなかった前の社長や役員たちは考えが甘々の子供みたいに思えてくる。


売れない車を売り続けようとする考えの甘い子供じみた大人たちをいつまでも抱えている会社は当然赤字になる。


営業所の人件費、光熱費、固定費はタダではない。


大規模なリストラをやったことによって人件費や固定費、光熱費が浮いて黒字になった。


売れない車を売る店ごと閉鎖して人もカットして正解だ。


そいつらに同情する余地はない。まったく。


なんせ会社が赤字になっているにも関わらず”自分たちから上層部へ”なんのアクションも見せない無能な部下だったのだから。


そんな無能な部下を会社はリストラしなかった。だから、上司も無能だ。


しかし、誰かが決断してやらなければ日産は倒産していただろうね。


売れる車だけを残して、優秀な人材だけを残して、必要のない人間を切る。


これだけで会社を立て直すことができるんだ。


きっと三菱は日産よりも経営がガバガバなんだろうな。


ザルで水をすくうような経営だったから日産の傘下に入ってリストラされたらいいんじゃないかな。


リストラされた側は自殺したり路頭に迷ったり、人生で辛い思いをするらしい。


でも、燃費のいい車を作れなかったのなら同罪ではないか?


いくら上司の命令とは言え、できなかったことはできないでいいんじゃないの?


できなかったことをできました、というのはよくないw


いくら高圧的な態度とられても俺なら「ムリっす」って言ってしまいそうだw


なんなら「じゃあ自分でやってください」って言ってしまいそうだ。


「お手本をお願いします」って言っちゃいそうだ。


できないくせに指示だけだす上司も悪い。


できる人が指示を出さないと現場はめちゃくちゃになるのは当たり前だwww


そういうところが日本の上場企業の幼稚さを浮き彫りにする。


大丈夫なのか?日本w


どんどん外資系になって韓国みたいに利益の80%以上の資本が海外に流れるようなことにならないだろうな?w

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本でそんなことが書かれていたのを覚えている。


「その人の資質で年収が決まる」



それはなぜか?


人格、頭の良さ、行動力でだいたいの年収がわかるそうだ。


もし仮にその人が人格に見合っていない年収だったとしてもいずれはその人格に合った年収になるという。


その言葉にすごく納得したのを覚えている。


確かに会社は「優秀な人格者」を探しているし評価するだろう・・・と。


そして、仕事帰りに汚れきった作業服のままコンビニに寄って弁当を買ったのだがレジのお姉ちゃんがとてもイヤそうな態度をとっていた。


俺も「ああ、汚れきった作業服でコンビニに来るんじゃなかった」と思ったが料理を作る気力がないし家に帰って風呂に入ってからコンビニに行くなんて面倒なことはできない。


車で5分ほどの距離だが面倒だ。


レジで弁当を袋に入れてもらったが手渡しではなくストンと台に落とすような感じで渡されたw


まぁどこのコンビニとか言わないけど・・・明石市の西江井ヶ島駅のすぐ横のセブンイレブンの女店員とか言わないけどw


まぁいいんだけどね。


それがその人の「人格」であり「資質」なのだからしょうがない。


そりゃ時給850~900円ぐらいだと汚れた作業服を着た客なんて相手にしてられるかよ!っていう気持ちもわかる。


だが、しかし、その性格、その考えだからこそ時給が850~900円なのだよ。


接客のプロ、接客が楽しくてしょうがない、いや、自分以上に接客がうまい人間なんていないというぐらいで見た目もピカイチきれいな人ならばキャバクラ→クラブ→高級クラブとステップアップして時給3000円から時給6000~8000円という人もいる。


資質や人格がその人の生きる道を決める。


まぁ俺もテキトーな扱いをされるのも別になんとも思っていない。


むしろ無礼な態度でいい。


それは”今”の俺に対してだからねw


これから先、そんな態度をとれなくなるさ。


無礼な態度を取ろうと思っても立場が違いすぎて「ムリ」って思うのが先になるさ。


表面の出来事に振り回される人間を見ているのが滑稽で仕方ないw


いやぁそうじゃないでしょうって思ってしまう。



俺の資質は「策士」。策を練る。計画を実行するまでに時間がかかるがいったん軌道に乗れば止まることはない。


なにか一つの物事に対して3~5ぐらいの策を練ることができる。


これが飲食の経営をしたときに吉とでるか凶とでるかは知らない。


ただ潰れる飲食店のようにはならない自信はある。


個人が経営している飲食店がやっていないことがたくさんあって、俺はそのたくさんのことをやるからw


客が来ない・・・と焦ったり、暇な時間を持て余している人をみると「ああ、もったいないなぁ」できることがもっとあるのに・・・と思う。


その「できること」は誰にも教えないが10以上はあるかなー。



「質」と「量」という法則があったのを思い出した。


量の増減によって質が変わるというものだ。


人の資質が変えられるとしたら量を増やせば変えられるのかもな。


宇宙の規則は一定であり不変である。


きっとそうなんだな。それが唯一の正しい道だったり正しい選択なんだな。

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

店舗向けの厨房機器はふつうに高い。


新品で揃えたらそれこそ300万円以上はする。


しかし、飲食店はとても潰れやすく数年で新店舗に替わっていく。


潰れたほうの店は厨房機器を処分するかそのまま残すか中古の買取業者に売っぱらうかの選択をする。


だいたい売っぱらうオーナーが多いだろうね。


飲食店でダメだった・・・じゃあ厨房機器を持っててもしょうがない。売ろうか・・・となる。


中古でもなかなかの価格だ。


ふつうに5~10万円ほどの機器がおおい。


ステンレスで日本製なので安心・安全なのは確かだ。


やっぱ水を使う場所での機器というのはステンレスがいい。防水でちゃんと保護してくれてる機器がいい。


いうて、俺が欲しいものはそんなに多くない。


飲食を始めて利益が出てから買いそろえてもいいものも多い。


最初から100点満点は目指さない。


オークションで買うか地元の厨房機器の中古を売っているリサイクル・ユーズドショップで買うか、そのどちらかだ。


オークションの場合は送料が高いので地元で買ったほうが安くなる可能性がある。


なんせステンレスで頑丈で重い厨房機器は送料がバカ高い。


その辺を考慮して買い物をしたほうがよさそうだ。

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。