こんにちは、くみこです。

お久しぶりです。


今まで、いろんな事をやってきてますが、基本的に、

「体は食べた物でできている」

と思っているため、


「人間にとって合っている食事 = 健康になれる」

と思い、模索し続けています。


関節の腫れ、変形を治すべく、

長寿村の食事 = 健康?

と思い、いろいろ調べていった結果、

動物性たんぱく質の必要性を感じています。


玄米菜食では、体調の改善の変化を感じられず、

生食を取り入れた、

ナチュラルハイジーン的食事法にしてから、

とても体が楽になった為、

ナチュラルハイジーン関連の知識が中心で

動物性食品は体に良くない、

という認識が強くあります。


その為、動物性食品を摂ることに抵抗がありましたが、

関節の症状の改善が見られないため、

徐々に取り入れていってみようと思っています。

※ナチュラルハイジーンはストレスにならない程度に

 取り入れている為、厳格には実行していません。


最近、流行り?の食事法、

糖質制限系について調べてみた結果、

制限・弱

 ↓   糖質制限食(ローカーボダイエット)
      できるだけ糖質を減らす
 
 ↓   原始人食(パレオダイエット
      糖質を減らしつつ、豆類、乳製品もNG

 ↓   先住民食
      砂糖NG、動物性たんぱく質多め

制限・強

のようでした。


ナチュラルハイジーンを始め、

ベジタリアン、ヴィーガンに興味を持ち、

関連情報を得た結果、

かわいそうでお肉は食べたくなくなりました。


卵も生産過程を考えると、

積極的に食べる物ではありませんでしたが、

魚介類、卵を取り入れた食事を取り入れてみています。

(魚介類は放射能汚染の心配がありますが、
 
 どうしてもお肉に抵抗があるため、
 
 信頼のおけるオルターからや、
 
 産地を選んで購入しています)


実は過去2回、パレオダイエットにトライしましたが、

とてもイライラし、現在もですが、

穀類に対する枯渇感、食べたい、

食べないと食べた気がしない状態になっています。


私には合わないのかなあ、と感じていたところ、

長年動物性たんぱく質を断っていると、

消化するホルモンの生成が鈍っているようで、

はじめはうまく消化できない、と知り、

様子をみながら、変えて行こうと考えています。


体調の変化を感じたら、またお伝えしていきますにこ
AD