今日のHINAMI

スタッフが、ローテーションで「毎日」アップします。

ひなみ塾  

ひなみ塾は、
    自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。 


◆HINAMI   「老若男女みんなが主役の群像劇」 第14作制作スタート

◆ANIMA   「超バカッこいいアクション映画」 第2作は5月5日・6日・7日撮影
◆MINIMA  「誰もが作ったことがない、実験映画」

NEW !
テーマ:

ひなみ食堂「武道クラス」キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。

 

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本

教育勉強会 「おやびんと学ぶ教育」

・第2回 3月5日(日)

 『学校英語とリアルな英語のズレはどうすれば埋められるのか』

 10:00~12:00 詳細は、コチラからご覧頂くことが出来ます。

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本 

 

今週の「武道クラス」

「突き」のポイントを説明する師範。

腕からではなく、肩甲骨から。

 

 

毎回行われる、トーナメントの優勝者と師範との稽古。

月曜日の優勝者は、ゆうちゃん。

 

果敢に師範に向かっていくのですが、いつの間にか・・・。

本当にいつの間にか、壁際まで追い込まれてしまいます。

そして、突きも蹴りもいつの間にか「ぴったり」入っています。

 

※師範の「突き」は、止めています(常に)

 

 

カチンコ・・・・・・・・・・映画・・・・・・・・・・・・・・・ヘッドフォン・・・・・・・・カチンコ

 

土曜日14:00~の「キッズシアター

5月の連休に控えた長編アクション映画ANIMA2「決着」の撮影準備が着々と進んでいます。

 

「わ~はっはっはっ!」と豪快に笑う首領役のしゅうじさんを支える、副官役のまさろうさん。

この後、オチがあります。

 

 

ナイフとフォーク・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・・ナイフとフォーク

 

毎月開催「しごとカフェ」は、「しごとの学校」の修了生の集いです。

開催前、今回のメインとなる「おやびんカレーの試食」の準備。

最終調味に余念がない塾長。

(例のごとく・・・。顔、作っていいただいています)

 

 

いよいよ、試食。

トッピングのいろいろや、アンケートへの記入の説明なども塾長から。

※ 左手のゆりあさんは、サラダをサーブしているところです。

 

 

食べた後は、珈琲とデザート。

そして、止めどない塾長への相談。

 

 

あ~やっぱり参加して良かった!

みなさまにそう言っていただけることが一番の喜びです。

 

次回は、3月19日(日) 13:00~15:00

OK「しごとの学校」や「しごと」そして「自分」に興味の有る方ならどなたでも参加可ですOK

 

そして、

NEW第8期「しごとの学校」のご案内NEW

まずは、「ガイダンス」へ

メモ ① 4月23日(日) 10:00~12:00

   ② 5月14日(日) 10:00~14:00

  参加費:無料

メモ 問合/申込 qt@hinami.org 090-8220-1010 ミウラまで

 

毎日、全力「HINAMI」

 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

 

てんとうむし フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします てんとうむし

ひなみ塾

「しごとの学校」

「ひなみ大学」

「こくごとさんすうジュニア」

「こくごとさんすう」

「武道クラス」

「英語A」

「英語B」

 

ヒヨコ ご協力店 ヒヨコ

CAFE LA PAIX(かふぇ ら ぺ)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
「こくごとさんすう」クラスでは、個としての「自発性」が既に身につきつつある小学校高学年だからこそ、 国語ではコミュニケーションのルールである「文法」を学び、スペシャルでは自分たちでチームとして「実践⇒振り返り⇒改善」とい う経験を積み重ねます。これらを通して学ぶ楽しさ、達成する喜びを知り、楽しく工夫しながら仲間とともにやり抜く力を育てます。

 

今週の水曜クラス。

算数の復習プリントを終わらせて、応用問題へチャレンジ中のとみおさん。

解いているのは、「直線で囲まれた図形」。

着々と次の問題へ進んでいる合間に、「正方形の紙を折って、一部分を三角に切ったらどんな形になるのか?」という、塾長から出された問題にチャレンジしました。

どのような形になるのか、創造を膨らませます。

 

しばらく考えた後に、実際にはさみで切ったところ・・・4つのひし形になりました。

楽しみながら学んでいる姿、笑顔を見ることができて、とても嬉しい瞬間でした。

これからも、創造力を高め、楽しみながら学んでまいります!!

 

**************************************************************

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします

※次回は3月5日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。

更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『学校英語とリアルな英語のズレは、どうすれば埋められるのか?』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、こんにちは。

 

ひなみ塾「英語A(映画で学ぶ英語)」担当の植原です。

 

メモ英語A(映画で学ぶ英語)」~語学のゴールは文脈力~文化にまで踏み込んで、真意を読み取る力を身につける

 

今日は、いつもひなみ塾のチラシを置いてくださっているお店をご紹介します。

 

熊本市役所の裏手にある美味しいケバブのお店、DoI KebaB(ドイケバブ)さんです。

グリル真っ最中のお肉をその場でスライス。

味付けもいろいろ選べます。

ケバブ丼(写真奥)もあります。

お店の外観。

オーナーの土井さん。ナイススマイル。

ちなみに野球がお好きで、店内にはイチロー選手の写真も貼ってありました。

お近くを通られた際は、ぜひお立ち寄りください。

 

さて、英語Aの現在のテキストは映画「ファイトクラブ」です。

チームで翻訳しニュアンスまで捉えた字幕付けを目指します。

今週パーフェクトを達成された水曜クラスの皆さま。

 

「ファイトクラブ」も全8回中4回を終え、折り返しです。

後半戦、どんな展開が待っているのか、ますます楽しみです。

 

メモ◆英語クラス特別講座
 「80語おぼえるだけで、英語がペラペラになる」
を開催します。
約1000時間。これは、日本の中学高校の英語の授業時間の合計です。
しかし、7割以上の日本人が、「自分は英語を話せない」と感じています。
それは、方法が根本的に間違っているから。
正しい方法で取り組めば、たった80語のユニットをおぼえるだけで、誰でも英語はペラペラになります
大学教科書を含む20冊以上の語学書の著者である、ひなみ塾塾長(黒川裕一)が、この英語学習法の体験講座を行います。

<英語クラス受講生ご感想>
ひなみ塾で英語を学べば必ず伸びます。私も友人も、英語の成績がさらに伸びました。日本人は最低6年間英語を勉強しますが、スピーキングやコミュニケーションをとると他の非英語圏の学生に比べて劣ります。それは、私達が学校で学ぶ英語がただの進級や受験のためのものになっていて、使える英語ではないからです。私は高校3年間、ひなみ塾だけで予備校には通っていませんが、十分でした。英語が苦手だった妹にも、英語を好きになってもらいたい、本当の英語を知ってほしいと思い、ひなみ塾を勧めました。(冨永佳奈子さま / 大学生)

<体験講座要項>
[日時] 2017年3月26日(日) 中高生対象講座 13:00~14:30 / 一般対象講座 15:00~16:30
[定員] 各回20名
[場所] ひなみ塾(熊本市中央区白山3-1-4 2F)
[受講料] 1,000円(税込)※各クラス通常講座への体験受講もお受けしています。詳しくはお問合せください。
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-9604-7220(担当:タカキ)/E-mail: juku@hinami.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旗 英語基礎クラス 
 金曜クラス 18:45~20:15 / 土曜クラス 19:45~21:15
◇主たる対象:中学生~高校生(大人も受講可能)
◇4月から新サイクルが開始します。通常講座への体験受講、ご見学等、いつでも受け付けています。
◇申込・お問い合わせ:090-9604-7220(タカキ)/メール rika@hinami.org
***************************************************

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」中学生主対象「国語と数学~将来のゴールを自分で決めてスタートを切る~」担当、小宮です。

 

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
 

今週も講座の様子をお伝えいたします。

小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」、1月から取り組んできた「迷路パズル」も今回で最終回を迎えました。

「迷路パズル」は全72問。

 

月曜クラスのれんさんが、その72問をすべてクリアしました。

おやびん(塾長)から感想を聞かれる、れんさん。

他の受講生も拍手でお祝いしました。

 

そして、スペシャルコンテンツで取り組んでいるのは「護身術」です。

今回は腕を掴まれたときの対処法を学びました。

金曜クラス、練習後にその成果を発表してもらっています。

コツをつかむと、大人相手でも十分に効果を発揮できます。

 

----------------------------

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします ※次回は3月5日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。
更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『学校英語とリアルな英語のズレは、どうすれば埋められるのか?』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ひなみ塾スタッフの高木です。
英語基礎」のクラスを担当しています。

英語基礎~語学のスタートは文法力~ルールに従って正確に読む力を身につける。

セキセイインコ青  セキセイインコ黄  セキセイインコ青  セキセイインコ黄
今週の英語基礎の様子をご紹介。

英語基礎では、講座冒頭で行う復習プリントで時間内にパーフェクトを取ると、
おやびん(塾長)に発音を一対一で見てもらえる、という仕組みになっています。

↑正しい発音が出来るよう、口の動き、舌の位置、動きを分かりやすく伝えます。
 
そしてこちらの一体一は、2サイクル目のいっしんさん。
個別に、疑問に思ったことをおやびん(塾長)に聞いています。

各テーブルにはアドバイザーが付き、スタッフとともにフォローを行いますが、
どうしても分からないことや疑問に思ったことを、
直接おやびん(塾長)へ聞くこともすぐにできます。
 
「何でも質問してOK。というか、質問は大歓迎」
なので、塾生からもどんどん鋭い質問やおもしろい質問が飛び交います。
 
疑問に思うことを口に出すこと、
一緒に考えることを通して、
英語への興味をもっと持ってもらえたらと思います。

ちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょちょうちょ
◆英語クラス特別講座
 「80語おぼえるだけで、英語がペラペラになる」開催します。
約1000時間。これは、日本の中学高校の英語の授業時間の合計です。
しかし、7割以上の日本人が、「自分は英語を話せない」と感じています。
それは、方法が根本的に間違っているから。
正しい方法で取り組めば、たった80語のユニットをおぼえるだけで、誰でも英語はペラペラになります
大学教科書を含む20冊以上の語学書の著者である、ひなみ塾塾長(黒川裕一)が、この英語学習法の体験講座を行います。

<英語クラス受講生ご感想>
ひなみ塾で英語を学べば必ず伸びます。私も友人も、英語の成績がさらに伸びました。日本人は最低6年間英語を勉強しますが、スピーキングやコミュニケーションをとると他の非英語圏の学生に比べて劣ります。それは、私達が学校で学ぶ英語がただの進級や受験のためのものになっていて、使える英語ではないからです。私は高校3年間、ひなみ塾だけで予備校には通っていませんが、十分でした。英語が苦手だった妹にも、英語を好きになってもらいたい、本当の英語を知ってほしいと思い、ひなみ塾を勧めました。(冨永佳奈子さま / 大学生)

<体験講座要項>
[日時] 2017年3月26日(日) 中高生対象講座 13:00~14:30 / 一般対象講座 15:00~16:30
[定員] 各回20名
[場所] ひなみ塾(熊本市中央区白山3-1-4 2F)
[受講料] 1,000円(税込)※各クラス通常講座への体験受講もお受けしています。詳しくはお問合せください。
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-9604-7220(担当:タカキ)/E-mail: juku@hinami.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旗 英語基礎クラス 
 金曜クラス 18:45~20:15 / 土曜クラス 19:45~21:15
◇主たる対象:中学生~高校生(大人も受講可能)
◇4月から新サイクルが開始します。通常講座への体験受講、ご見学等、いつでも受け付けています。
◇申込・お問い合わせ:090-9604-7220(タカキ)/メール rika@hinami.org
***************************************************

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ食堂「武道クラス」キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。

 

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本

教育勉強会 「おやびんと学ぶ教育」

・第2回 3月5日(日)

 『学校英語とリアルな英語のズレはどうすれば埋められるのか』

・第3回 4月9日(日)

『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』

いずれも10:00~12:00 詳細は、コチラからご覧頂くことが出来ます。

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本 

 

今週の「武道クラス」

いつも最初は、ストレッチ。師範(塾長)とりゅうとさん。

 

 

稽古の後半は、全員ヌンチャクの稽古。

みなさん、夢中になって振りまわします。

 

 

それでは、

ヌンチャクルーティーン①をクリアした、ゆうちゃんのヌンチャク捌きをどうぞ。

※ルーティーンは⑤まであります。

 

 

・・・・・・・・・・・

 

今週のご協力点紹介 ~HINAMIやひなみ塾のチラシを置いてくださっています。

 

CAFE LA PAIX(かふぇ ら ぺ)

スタッフのりかちゃんに進められるまま、カレーを頂きました。

ドラムチキンもほろほろ。

おいしかったです。

※お皿からルーをこぼさないように注意。

 

そして、「バナナケーキも必ず食べるように」という言いつけも守りました。

 

見ての通りのレギュラーサイズ。に加え、ずっしり系。

カレーの前に、サラダもスープも頂いており、かなりお腹が膨満します。

これは男性も、大満足かと。

 

 

松屋パン工場

工場とありますが、誰でも買うことが出来ます。

 

 

引き戸を開けるとこの景色。

懐かしい空気感。

 

 

・・・なぜか、私の名刺も並べて置いてくださいました。

 

 

食パンは↓

 

 

↑だそうです。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

映画​・・・カチンコ・・・・・・・・・・・・カチンコ・・・・・・・・・・・・・・・映画・・・・・・映画

 

毎日、全力「HINAMI」

 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

ひなみ塾

「しごとの学校」

「ひなみ大学」

「こくごとさんすうジュニア」

「こくごとさんすう」

「武道クラス」

「英語A」

「英語B」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
「こくごとさんすう」クラスでは、個としての「自発性」が既に身につきつつある小学校高学年だからこそ、 国語ではコミュニケーションのルールである「文法」を学び、スペシャルでは自分たちでチームとして「実践⇒振り返り⇒改善」とい う経験を積み重ねます。これらを通して学ぶ楽しさ、達成する喜びを知り、楽しく工夫しながら仲間とともにやり抜く力を育てます。
 
今週は、塾生の皆さんが楽しみにしている、月に一度のスペシャルクラスを開催しました。
アンケート実施の結果、今回は、「飛行リング」に決定!
各チーム、飛行リング作成中。
それぞれ長さや、円の大きさを工夫しながら丁寧に折っていきました。
 
 
練習タイム。
リングの着地点を見守る皆さん。真剣です。
 
 
自己ベストを出した塾生も・・・。
 
 
本番は、チーム戦で行いました。
一番遠くに飛ばしたチームが優勝。
 
フォームも決まっています!
 
今回の優勝チームは、Aチーム!
ともひろさん、勝利のジャンプ(?)
 
塾生の優勝チームとスタッフチームの対決もあり、大変盛り上がりました。
 
次回のスペシャルクラスは、3月14・15・16日~「護身術」を開催します。
皆様のご参観お待ち申し上げます。
 
今週もありがとうございました。
 
 
*********************************************************

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします

※次回は3月5日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。
更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『学校英語とリアルな英語のズレは、どうすれば埋められるのか?』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「ひなみ将棋クラブ」担当の井村秀利です。
「ひなみ将棋クラブ」では、「強くなるには勝つより楽しむ」をテーマに、毎週、将棋の面白さを追求しております。
 
2月12日(日)でのクラブの写真です。
駒を動かす前に気持ちを整えているクラブ生のともき君です。
 
今週のクラブ日は、2月19日(日)の15時から、ひなみ塾で開催いたします。
 
今週もどうぞよろしくお願いいたします。
いつも、本当にありがとうございます。
 

--------------

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします ※次回は3月5日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。
更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『学校英語とリアルな英語のズレは、どうすれば埋められるのか?』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

井村秀利

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」中学生主対象「国語と数学~将来のゴールを自分で決めてスタートを切る~」担当、小宮です。

 

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
 

以前ご紹介した、新たな取り組み②(マイチャレンジ)が早速劇的な成果を上げています。

こちらは、小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」のアドバイザーで、武道クラス受講生でもあるりゅうとさん。

武道クラスのマイチャレに、「個人戦で優勝する」という目標を立てていました。

その進捗確認をマイチャレで行ってきた結果、前倒しでこの目標を達成しました。

 

 

そして、中学生主対象「国語と数学~将来のゴールを自分で決めてスタートを切る~」でも嬉しい報告が続いています。

「カバンを毎日開ける」⇒「毎日開けて、宿題もした」

「1日30分、数学の勉強をする」⇒「数学だけでなく、英語も勉強するようになった」

など、多くの塾生が自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になりつつあります。

 

--------------

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします ※次回は3月5日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。
更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『学校英語とリアルな英語のズレは、どうすれば埋められるのか?』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、こんにちは。

 

ひなみ塾「英語A(映画で学ぶ英語)」担当の植原です。

 

メモ英語A(映画で学ぶ英語)」~語学のゴールは文脈力~文化にまで踏み込んで、真意を読み取る力を身につける

 

 

英語Aでは現在映画「ファイトクラブ」をテキストに学習中です。

 

今回の場面の字幕付けをボードに板書する皆さん。

こちらは高校生のしょうたろうさん。

英語基礎で文法の基本を身に着けた後、

英語Aに進級して学び続けておられます。

こちらは、水曜午前クラスの皆さま。

家事の合間を有効活用して参加される主婦の方や、自営業の方もおられます。

 

英語の知識だけでなく、世代や職業を越えていろんな仲間と磨きあえるクラスです。

 

 

メモ◆英語クラス特別講座
 「80語おぼえるだけで、英語がペラペラになる」
を開催します。
約1000時間。これは、日本の中学高校の英語の授業時間の合計です。
しかし、7割以上の日本人が、「自分は英語を話せない」と感じています。
それは、方法が根本的に間違っているから。
正しい方法で取り組めば、たった80語のユニットをおぼえるだけで、誰でも英語はペラペラになります
大学教科書を含む20冊以上の語学書の著者である、ひなみ塾塾長(黒川裕一)が、この英語学習法の体験講座を行います。

<英語クラス受講生ご感想>
ひなみ塾で英語を学べば必ず伸びます。私も友人も、英語の成績がさらに伸びました。日本人は最低6年間英語を勉強しますが、スピーキングやコミュニケーションをとると他の非英語圏の学生に比べて劣ります。それは、私達が学校で学ぶ英語がただの進級や受験のためのものになっていて、使える英語ではないからです。私は高校3年間、ひなみ塾だけで予備校には通っていませんが、十分でした。英語が苦手だった妹にも、英語を好きになってもらいたい、本当の英語を知ってほしいと思い、ひなみ塾を勧めました。(冨永佳奈子さま / 大学生)

<体験講座要項>
[日時] 2017年3月26日(日) 中高生対象講座 13:00~14:30 / 一般対象講座 15:00~16:30
[定員] 各回20名
[場所] ひなみ塾(熊本市中央区白山3-1-4 2F)
[受講料] 1,000円(税込)※各クラス通常講座への体験受講もお受けしています。詳しくはお問合せください。
[お問合せ・お申込み] TEL: 090-9604-7220(担当:タカキ)/E-mail: juku@hinami.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旗 英語基礎クラス 
 金曜クラス 18:45~20:15 / 土曜クラス 19:45~21:15
◇主たる対象:中学生~高校生(大人も受講可能)
◇4月から新サイクルが開始します。通常講座への体験受講、ご見学等、いつでも受け付けています。
◇申込・お問い合わせ:090-9604-7220(タカキ)/メール rika@hinami.org
***************************************************

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。