今日のHINAMI

スタッフが、ローテーションで「毎日」アップします。

◆ひなみ塾  「才能より習慣」~年齢によって、最優先で身に付けるべき習慣は異なります。
◆HINAMIの映画づくり  第13作制作スタート
◆MINIMA9
  キャストクルー募集開始。「本格アクション映画」を撮ります。


NEW !
テーマ:

「ひなみ将棋クラブ」担当の井村秀利です。

 

「ひなみ将棋クラブ」では、「強くなるためには、勝つより楽しむ」をテーマに、毎週、将棋の面白さを追求しております。

 

今回のクラブでは、こくさんジュニアの仲間のりんちゃんが初参加。限定盤(5×5)で将棋を指しています。

 

りんちゃんは、今回、将棋を指すのが初めてだったのですが、クラブ生が付き添って駒の動かし方を教えていました。

多くのクラブ生が集まり、対局風景を見学していました。

 

 

りんちゃんも、終始笑顔で将棋を指しており、とても楽しそうに駒を動かしていました。

全員にとって良い機会になったのではないかと思います。

 

最近のクラブでは、クラブ生同士が教え合う事も増えてきました。

 

対局後、すぐにまた勝負を始めるのではなく、先程の将棋の振り返りを行う姿を見る事が増えてきました。

クラブ生同士の対局を見る事がとても楽しみです。

 

 

***********************************************************

☆保護者向け特別講座「自立の法則」

~今すぐ子供が自然に自立し始める3つのルール~

親にとって最大の関心事は、「子供の自立」です。

学校の勉強ができようとできまいと、子供が自立しない限り、親は安心できません。

このたびの地震に際して、自分のことを自分でしたり、自分から進んで行動したりするような「自立したたくましさ」を我が子に持ってほしいと痛感した方も多いのではないでしょうか。

ところが、今の日本社会はそれと真逆に向かっており、子供の頃はおろか、大人になった後ですら自立できない人が急激に増え続けています。

そこで、これはいったいなぜなのかを解き明かし、今すぐ子供が自立を始める3つのルールを、ひなみ塾の豊富な事例と脳科学や心理学における最先端の知見をもとに学ぶ特別講座を開催します。

 

【講座要項】

日 時:7月3日(日)13:00~15:00

対 象:小学生のお子様をもつ保護者さま

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:3240円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

お申込み・お問合せ:  mail:juku@hinami.org  090-8762-5427(イトウ)

***************************************************************

 

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

井村秀利

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

「こくごとさんすう」クラスでは、自分からチームのために動く「社会性」を身につけることを目的に、クラスを進めています。
講座では、国語、算数の学びの他にも、掃除やしりとり、連想ゲーム、長縄跳びなどにも取り組み、これらのアクティビティを通して、自分たちで、「実践⇒振り返り⇒改善」という経験を積み重ねていきます。

 

今週は、月に一度のスぺシャルクラスを行いました。

アンケートの結果、みなさんが大好きな「紙ひこうきとばし」に決定!

折り方は自由に。

様々な紙ひこうきができ上がっていきます。

折り方にも、それぞれの工夫が見られ、とても丁寧に折っている姿が印象的でした。

 

 

 

 

練習の時間。

翼の角度を変えたり、先端を折ったり・・・工夫と改善を繰り返しながら進めました。

 

 

 

 

こちらは↑

”紙ひこうきとばし名人”スタッフ登場に、名人コールが・・・盛り上がります!

火曜日のアドバイザー「ひなみ大学」スタッフのどりさんが、火曜クラスでチャンピオンとなり、これまでの名人、「武道クラス」「英語A」スタッフ、こうしさんと共に参戦してくれました。

 

 

ルール説明の様子↓

これまで、一人ずつ測定をして、一番遠くに飛ばした人がチャンピオンというやり方で行っていましたが、今回は、やり方を変え、トーナメント方式で行いました。

全員で一斉に飛ばし、一番遠くに投げた人から勝ちぬけていきます。

 

 

水曜クラスでは、全8回、9名の方が選ばれました↓↓↓

このあと、3名が決勝に残り、スタッフもいる中、水曜クラスのチャンピオンは、塾生のひなたさんに決定しました!

ひなたさんの最高記録は、「12m60cm」でした。

 

これからも、楽しみながら「実践⇒振り返り⇒改善」の経験を積み重ねてまいります。

 

次回のスペシャルクラスは、7月26日(火)・27日(水)・28日(木)開催。

2回目となる、食育~「ぶっかけそうめん」作りにチャレンジします!

 

食育では、保護者様のお手伝いを募集しております。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

***********************************************************

☆保護者向け特別講座「自立の法則」

~今すぐ子供が自然に自立し始める3つのルール~

親にとって最大の関心事は、「子供の自立」です。

学校の勉強ができようとできまいと、子供が自立しない限り、親は安心できません。

このたびの地震に際して、自分のことを自分でしたり、自分から進んで行動したりするような「自立したたくましさ」を我が子に持ってほしいと痛感した方も多いのではないでしょうか。

ところが、今の日本社会はそれと真逆に向かっており、子供の頃はおろか、大人になった後ですら自立できない人が急激に増え続けています。

そこで、これはいったいなぜなのかを解き明かし、今すぐ子供が自立を始める3つのルールを、ひなみ塾の豊富な事例と脳科学や心理学における最先端の知見をもとに学ぶ特別講座を開催します。

 

【講座要項】

日 時:7月3日(日)13:00~15:00

対 象:小学生のお子様をもつ保護者さま

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:3240円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

お申込み・お問合せ:  mail:juku@hinami.org  090-8762-5427(イトウ)

***************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ食堂」「ANIMA1覚醒」「キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。
☆・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 

熊本地震の後

避難訓練を行ったり、

避難梯子を設置したり、

非常食も備えました。

 

今日は、自分で避難梯子を使えない方のためのおんぶらっくを試しました。

 

出来ました!

おんぶされているのは、ヒデ。

70㎏越。

 

おやびん、軽々です。

ということでチェックは完了。

 

 

お手本。

背負われている人がデカ過ぎる以外は、完璧ではないでしょうか。

 

 

こちらは、装着時の様子。

なかなか無い、ポジショニング。

この時はヒデも若干緊張。

 

 

動画です。

なかなか丁寧な説明です↓

スタッフは観ておいてください。

 

 

備えあれば、憂いなし。

一度、staffでも予行演習をします。

 

☆・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・☆

毎日、全力「HINAMI」

 

 

☆・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・☆

 

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」   

Cpicon 枝豆とさつまいもの冷たいポタージュ by ちゃまちー

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・☆

HINAMIのご近所~リンク集
 公明不動産
□ くまもと障がい者 ワークライフサポートセンター「縁」
□ 焼肉の「sakyo」様

お世話になっております。
□ ヒートウェーブ

*・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

 

< 飲食部門掲示板 >
上記の通り、「こくごとさんすう」では食育の授業でパンケーキを焼きました。
次回は・・・7月末。

今回は、「そうめん」・・・ただの素麺ではありません。
どうぞ、お楽しみに☆☆☆

「こくさん料理スペシャル」

① Cpicon リコッタパンケーキ☆型の作り方☆詳細 by ちゃまちー

・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・

□ ひなみ大学 アメリカ文学 歴史に残る傑作を原書で楽しむ。
□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

「こくごとさんすう」
ひなみ塾

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.」中学生主対象「国語と数学」担当、小宮です。


今週お伝えする講座は中学生主対象「国語と数学」です。
「国語と数学」では、国語・数学・キャリア教育を通し、将来の仕事までを視野に入れて「生きる力」を身につけます。

「国語と数学」では、今回スペシャルコンテンツとして「古今和歌集仮名序」に取り組みました。

「古今和歌集」は日本の歌集の中でも有名な作品の一つです。

平安時代に作られた日本初の勅撰和歌集なので、当時の一番高い水準の文化が結集されています。

その「古今和歌集」の序文である仮名序について学びました。

 

古今和歌集 仮名序

和歌(やまとうた)は、

人の心を種として、

万(よろづ)の言の葉(ことのは)とぞなれりける。

世の中にある人、

事(こと)・業(わざ)しげきものなれば、

心に思ふ事を、見るもの聞くものにつけて、言ひいだせるなり。

花に鳴く鶯(うぐひす)、水に住むかはづの声を聞けば、

生きとし生けるもの、いづれか歌をよまざりける。

力をも入れずして天地(あめつち)を動かし、

目に見えぬ鬼神(おにがみ)をもあはれと思はせ、

男女(おとこおんな)のなかをもやはらげ、

猛き(たけき)武士(もののふ)の心をもなぐさむるは、歌なり。

 

1000年以上前の文章ですが、現代の私たちが読んでも意味が分かる部分も多くなっています。

まずはチームに分かれ、自分達で現代語訳を考え、板書しました。

 


自分達の現代語訳を見ながら、さらにチーム内で改善を重ねます。

ご覧のとおり、前のめりで意見を交換していました。

 


自分達なりの現代語訳が完成した後は、塾長の解説です。

詳細については割愛させていただきますが、「古今和歌集仮名序」を通して、現代とは異なる当時の時代背景や価値観を感じることができました。

「古典」は単なる国語の教科科目の一つではなく、人生を豊かにする教材であることを学びました。

 

―――――――――――――――

◆中学生向け特別講座「きっかけをつかむ 英語・数学」

~取り組み方を変えれば、必ずわかるようになる~

 英語や数学が得意な子と苦手な子の違いは、能力の差ではありません。取り組み方が違うだけです。取り組み方さえきちんと学べば、誰でも伸びるきっかけをつかむことができます。

 そこで、英語・数学で中学生がつまづきやすいポイントに焦点をしぼり、取り組み方を身につける特別講座を開催します。

 

【英語:3つの基本項目を通して、取り組み方を身につける】

 英語では、英語を学び始めた中学生が誰でもつまづく①単語が覚えられない②リスニングが出来ない③文法用語が分からないという3項目を取り上げます。

 単語が頭に入り、リスニングが出来るようになる取り組み方をご紹介し、その上で英語を学び始めると出てくる「三人称」「三単現」「be動詞」「一般動詞」などの用語の意味を、すっきりと解説します。

【数学:一次方程式を通して、取り組み方を身につける】

 数学では、「一次方程式」の基本である①正負の数②「x(未知数)」とは何か③文字式という3項目について解説し、一次方程式の解き方を学びます。

 その上で、中学数学の全範囲に通じる、ツボを押さえた良問を解くことで、基本問題だけではなく、苦手意識を持つ子が多い応用問題にもしっかり対応できる取り組み方を身につけます。

 

【講座要項】

日 時:7月24日(日)13:00~16:00 (英語/ 13:00~14:25  数学/ 14:35~16:00)

対 象:中学生

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:5400円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

申込み:mail:jun@hinami.org  090-5734-5406 (担当:コミヤ)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾武道クラス英語A担当の植原です。

 

「英語A~映画で学ぶ英語」は年次の洋楽特集を実施中。

今年はStevie Wonderの名曲をピックアップしております。

 

全8回中すでに4回が終了。

Sir DukeとI Just Called To Say I Love Youの2曲が終了しました。

 

先週の水曜クラスではチーム翻訳でパーフェクト達成も。

しのぶさん&まみかさん&ちあきさんチーム。

今週火曜と水曜両クラスで唯一のチームパーフェクトでした。

 

そして今週の曲はHigher Ground。

1973年にリリースされたスティービー・ワンダーの名曲の一つです。

果たしてどんな詩なのか、今週もとても楽しみです。

 

 

***********************************************************

☆保護者向け特別講座「自立の法則」

~今すぐ子供が自然に自立し始める3つのルール~

親にとって最大の関心事は、「子供の自立」です。

学校の勉強ができようとできまいと、子供が自立しない限り、親は安心できません。

このたびの地震に際して、自分のことを自分でしたり、自分から進んで行動したりするような「自立したたくましさ」を我が子に持ってほしいと痛感した方も多いのではないでしょうか。

ところが、今の日本社会はそれと真逆に向かっており、子供の頃はおろか、大人になった後ですら自立できない人が急激に増え続けています。

そこで、これはいったいなぜなのかを解き明かし、今すぐ子供が自立を始める3つのルールを、ひなみ塾の豊富な事例と脳科学や心理学における最先端の知見をもとに学ぶ特別講座を開催します。

 

【講座要項】

日 時:7月3日(日)13:00~15:00

対 象:小学生のお子様をもつ保護者さま

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:3240円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

お申込み・お問合せ:  mail:juku@hinami.org  090-8762-5427(イトウ)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾スタッフの高木です。
英語基礎」「英語B~名文とディベートで学ぶ英語」のクラスを担当しています。

英文法の全体像をつかみながら、「英文法力」「英作文力」を身に付け、これから大きく伸びる、英語の土台をつくるクラス~英語基礎
速読、ディベートの二本柱を徹底的に磨き、「読解力」「対話力」を身につけるクラス~英語B

 

今週の英語基礎は、月に一度のスペシャル講座。

英語Aのコンテンツで、「TOY STORY」をテキストとして生の英語を学びました。

チームで翻訳に望む受講生たち。

 

こちらは、黙々と一人で書き直しを繰り返す、にいなさん。

 

最適の訳になるように、努力の跡が見られます。

 

英語Aでは、書いた翻訳を消さずに、

どんどん改訂した訳を書き足していきます。

 

最初から完璧な翻訳はできなくてもOK。

どんどん書き直して、いかに最適の訳に持っていけるか、

その考える過程が大事です。

 

今年度スペシャルは2回目ですが、

1回目よりもすでにリスニングで聞き取れる数が全体的に増えていました。

 

子供たちの成長は、あっという間です。


◆中学生向け特別講座「きっかけをつかむ 英語・数学」

~取り組み方を変えれば、必ずわかるようになる~

英語や数学が得意な子と苦手な子の違いは、能力の差ではありません。取り組み方が違うだけです。取り組み方さえきちんと学べば、誰でも伸びるきっかけをつかむことができます。

そこで、英語・数学で中学生がつまづきやすいポイントに焦点をしぼり、取り組み方を身につける特別講座を開催します。

 

【英語:3つの基本項目を通して、取り組み方を身につける】

英語では、英語を学び始めた中学生が誰でもつまづく①単語が覚えられない②リスニングが出来ない③文法用語が分からないという3項目を取り上げます。

単語が頭に入り、リスニングが出来るようになる取り組み方をご紹介し、その上で英語を学び始めると出てくる「三人称」「三単現」「be動詞」「一般動詞」などの用語の意味を、すっきりと解説します。

【数学:一次方程式を通して、取り組み方を身につける】

数学では、「一次方程式」の基本である①正負の数②「x(未知数)」とは何か③文字式という3項目について解説し、一次方程式の解き方を学びます。

その上で、

中学数学の全範囲に通じる、ツボを押さえた良問を解くことで、基本問題だけではなく、苦手意識を持つ子が多い応用問題にもしっかり対応できる取り組み方を身につけます。

【講座要項】

日 時:7月24日(日)13:00~16:00 (英語/ 13:00~14:25  数学/ 14:35~16:00)

対 象:中学生

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:5400円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

======================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ食堂」「ANIMA1覚醒」「キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。
☆・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 

今日は、私も受講している「ひなみ大学」について。


毎回、学んだことを最後に板書します。
今回の、板書する皆さま。

 

板書するりかちゃん。
「いつだって、こういう女性にあこがれるけど、なるのは難しい」だそうです、
こういう女性とは、今回学んだ「ティファニーで朝食を」のホリゴライトリー。

どんな女性だったかは、ぜひ、みなさまも小説をお読みください。

 

 

来週は、いよいよ「アメリカ文学」は最終回。

EEカミングスの「詩」で締めます。

 

ひなみ大学 今後の予定

2016年 7月~9月 「映画論」 なぜ、ヨーロッパ映画はハリウッドに負けたのか

2016年 10月~12月「食文化」 食生活の豊かさが、人生の豊かさ

 

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

クランクアップも間近。

ANIMA1「覚醒」

今週も、講座の合間を縫って稽古が行われました。

タイヨウ役の太陽。
稽古と言えども、きちんと衣装を着用。

 

 

他のキャストとともに、まずは、DPケイスケの指揮のもと、

熱のこもった演技が続きます。

今年から中学生、学生服はちょっと大きめ。

 

 

そうこうするうちに、陽が落ちてしまいました。

そして、熱演のあまり、衣装を脱ぎ捨てランニング一枚になった太陽。

本番では、脱がないでね。

 

 

雨ニモマケズ。

梅雨ニモマケズ。

 

本物の太陽がいるから、大丈夫なANIMA1「覚醒」の撮影。

 

クランクアップの日の打ち上げは、特製おやびんカツが待っています。

 

☆・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・☆

 

期間限定。
第7期、「しごとの学校」が、6月12日(日)開講しました。

「手には仕事を ポケットにはお金を 心には安らぎを」

「自分に最も合った仕事が、自分とまわりの人々を最も幸せにする」というのが、このクラスの根幹をなす考え方。

※ 「しごとの学校」は、プログラム途中からの受講は出来ません。

  が、6月26日(日)の塾長講義までは、オブザーバー参加が可能です。

  詳細は→qt@hinami.org 090-8220-1010(ミウラ)まで。

 

明日は、塾長講義です。

 

☆・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・☆

 

毎日、全力「HINAMI」

 

 

☆・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・☆

 

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」

 

□ 今週末「親子料理教室」です。

Cpicon 枝豆とさつまいもの冷たいポタージュ by ちゃまちー

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・☆

「しごとの学校」http://www.hinami.org/juku/shigoto/
第7期スタートしました。

※ 「しごとの学校」は、プログラム途中からの受講は出来ません。

  が、6月26日(日)の塾長講義までは、オブザーバー参加が可能です。

  詳細は→qt@hinami.org 090-8220-1010(ミウラ)まで。

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・☆

HINAMIのご近所~リンク集
 公明不動産
□ くまもと障がい者 ワークライフサポートセンター「縁」
□ 焼肉の「sakyo」様

お世話になっております。
□ ヒートウェーブ

*・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

 

< 飲食部門掲示板 >
上記の通り、「こくごとさんすう」では食育の授業でパンケーキを焼きました。
次回は・・・7月末。

今回は、「そうめん」・・・ただの素麺ではありません。
どうぞ、お楽しみに☆☆☆

「こくさん料理スペシャル」

① Cpicon リコッタパンケーキ☆型の作り方☆詳細 by ちゃまちー

・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・

□ ひなみ大学 アメリカ文学 歴史に残る傑作を原書で楽しむ。
□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

「こくごとさんすう」
ひなみ塾

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『ひなみ将棋クラブ』担当の井村秀利です。

『ひなみ将棋クラブ』では、『強くなるためには、勝つより楽しむ』をテーマに、毎週、将棋の面白さを追求しております。

photo:01

 

 


クラブ生のしんいちろう君とりょうせい君の対局です。
お二人の対局は、定跡に頼らず、自分の頭で考え指しているので、見ていても面白いです。
他のクラブ生も、二人の指し手を見て、学んでいます。

 

 

 

 

photo:02


最近では、クラブ生同士の対局も増えてきました。

 

 

 

 

photo:03


クラブ担当が教えるのではなく、クラブ生同士で将棋を指し、振り返りをするのが日常的になってきております。

これからも『ひなみ将棋クラブ』をどうぞよろしくお願いいたします。

~次回開催日~
・日時 6月26日(日)10時30分~12時
・場所 ひなみ塾裏の公民館
・連絡先 08052665943 (担当 イムラ)

最後までお読み頂きありがとうございました。

井村秀利

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

「こくごとさんすう」クラスでは、自分からチームのために動く「社会性」を身につけることを目的に、クラスを進めています。
講座では、国語、算数の学びの他にも、掃除やしりとり、連想ゲーム、長縄跳びなどにも取り組み、これらのアクティビティを通して、自分たちで、「実践⇒振り返り⇒改善」という経験を積み重ねていきます。

 

今週のクラスで、国語の時間に取り組んでいる「文法パズル」で、初の全100問クリアーをされた塾生が誕生しました。

塾長よりインタビュー。

「難しい問題もあったけど、楽しかった」と答えてくださった、りょうせいさん。

 

文法パズルでは、「助詞・接続語・指示語」のパズルを各100問ずつ用意しています。

昨年より始まったパズルですが、毎回の講座で、塾生のみなさんがどんどん先へ先へと進んでいかれる様子からも、着実に力がついていることも見てとることができ、何より、楽しみながら学んでくださる姿がとても嬉しいです!

 

 

こちらは、先週よりスタートした「名前ゲーム」での作戦タイム。

指をさしながら相手の名前を言っていくゲームなので、「常に手を差し出しておく」という作戦を立てていました。楽しそうです。

そして、今週は、木曜クラスが1分間で54回の記録を出し、記録更新しました!

 

次回の作戦タイムも楽しみです!

 

***********************************************************

☆保護者向け特別講座「自立の法則」

~今すぐ子供が自然に自立し始める3つのルール~

親にとって最大の関心事は、「子供の自立」です。

学校の勉強ができようとできまいと、子供が自立しない限り、親は安心できません。

このたびの地震に際して、自分のことを自分でしたり、自分から進んで行動したりするような「自立したたくましさ」を我が子に持ってほしいと痛感した方も多いのではないでしょうか。

ところが、今の日本社会はそれと真逆に向かっており、子供の頃はおろか、大人になった後ですら自立できない人が急激に増え続けています。

そこで、これはいったいなぜなのかを解き明かし、今すぐ子供が自立を始める3つのルールを、ひなみ塾の豊富な事例と脳科学や心理学における最先端の知見をもとに学ぶ特別講座を開催します。

 

【講座要項】

日 時:7月3日(日)13:00~15:00

対 象:小学生のお子様をもつ保護者さま

会 場:ひなみ塾(熊本市中央区白山 3-1-4ウィンディビル  2F ) 

受講料:3240円(税込)

定 員:20名限定(先着順)

お申込み・お問合せ:  mail:juku@hinami.org  090-8762-5427(イトウ)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ食堂」「ANIMA1覚醒」「キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。
☆・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 

ANIMA1「覚醒」は、「森」ではアクション場面を主に撮ります。

そして、今日は「ひなみ塾」がある、白山界隈でのロケ。

キャストのいでたち。

道行く人々の目を引きますね。

 

 

地震の後の「炊き出し」でご縁があった、ご近所の方にも

ご出演いただきました。

 

講座と講座の合間に撮るという、ひなみ塾ならではの「荒行」もしくは「暴挙」

というわけでもなく、

ぽつぽつと雨が落ちる中、巻いて終了。

 

 

「森」での撮影の日。
撮影後、ざっと片づけたら、監督から「おやびん亭」の亭主へとチェンジ。

前回は、「おやびんバーグ」を。

今回は、「おやびん特製~トマトクリームパスタ」をいただきました。
右の方のテーブルに広げてあるのは、牛肉のソテー。

ソースと一緒に煮込まないんですね。
ご飯に掛けてもうまい!

酸味と甘みのバランスが、女性好みでしょうか。

 

 

そして。

クランクアップの日は、「おやびんカツ」=分厚いロースカツ

が、食べられるそうです!

 

撮影の楽しみが、また一つ増えました。

 

☆・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・☆

 

期間限定。
第7期、「しごとの学校」が、6月12日(日)開講しました。

「手には仕事を ポケットにはお金を 心には安らぎを」

「自分に最も合った仕事が、自分とまわりの人々を最も幸せにする」というのが、このクラスの根幹をなす考え方。

※ 「しごとの学校」は、プログラム途中からの受講は出来ません。

  が、6月26日(日)の塾長講義までは、オブザーバー参加が可能です。

  詳細は→qt@hinami.org 090-8220-1010(ミウラ)まで。

 

初めての自主ワーク。
クラスメイトといろんな話をしながら、毎回「マイプロ」=自分のプロジェクトの企画書を提出します。

 

「初回から、出すとは聞いていましたが、本当に出すんですね」

との受講生から。

 

はい。

出すんです。

そして、次回も出す。

ずっと出す。

終了しても、出せる。

それが、「しごとの学校」です。

 

↓全員提出。

 

 

次回は、塾長講座です。

 

☆・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・☆

 

「ひなる」「ひなみ食堂」より

親子料理教室のサイドメニューを担当しています。

スープは、こちら。

おやびんから、OKがもらえたので、クックパッドにアップしました。

 

Cpicon 枝豆とさつまいもの冷たいポタージュ by ちゃまちー

 

 

涼し気。

冷た~くしていただきます。

 

6月26日(日)

初の親子料理教室。

楽しみです。

 

☆・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

毎日、全力「HINAMI」

 

 

☆・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・☆

 

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・☆

「しごとの学校」http://www.hinami.org/juku/shigoto/
第7期スタートしました。

※ 「しごとの学校」は、プログラム途中からの受講は出来ません。

  が、6月26日(日)の塾長講義までは、オブザーバー参加が可能です。

  詳細は→qt@hinami.org 090-8220-1010(ミウラ)まで。

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・☆

HINAMIのご近所~リンク集
 公明不動産
□ くまもと障がい者 ワークライフサポートセンター「縁」
□ 焼肉の「sakyo」様

お世話になっております。
□ ヒートウェーブ

*・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

 

< 飲食部門掲示板 >
上記の通り、「こくごとさんすう」では食育の授業でパンケーキを焼きました。
次回は・・・7月末。

今回は、「そうめん」・・・ただの素麺ではありません。
どうぞ、お楽しみに☆☆☆

「こくさん料理スペシャル」

① Cpicon リコッタパンケーキ☆型の作り方☆詳細 by ちゃまちー

・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・

□ ひなみ大学 アメリカ文学 歴史に残る傑作を原書で楽しむ。
□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

「こくごとさんすう」
ひなみ塾

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。