今日のHINAMI

スタッフが、ローテーションで「毎日」アップします。

ひなみ塾  

ひなみ塾は、
    自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。 


◆HINAMI   「老若男女みんなが主役の群像劇」 第14作制作スタート

◆ANIMA   「超バカッこいいアクション映画」 第2作は5月5日・6日・7日撮影
◆MINIMA  「誰もが作ったことがない、実験映画」

NEW !
テーマ:

ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
「こくごとさんすう」クラスでは、個としての「自発性」が既に身につきつつある小学校高学年だからこそ、 国語ではコミュニケーションのルールである「文法」を学び、スペシャルでは自分たちでチームとして「実践⇒振り返り⇒改善」とい う経験を積み重ねます。これらを通して学ぶ楽しさ、達成する喜びを知り、楽しく工夫しながら仲間とともにやり抜く力を育てます。

 

 

今週の火曜クラス。

名前覚えゲームにチャレンジ中のみなさん。

1月は、「こくごとさんすうジュニア」からの進級生を迎え、新クラスがスタートしましたので、塾生同士、名前を覚えてもらうという目的もあり、クラス内のアクティビティとして実施してまいります。

決められた時間内にいくつ名前を言えるか?というゲームを通して、工夫と改善を積み重ねる勉強にもなっています。

話し合いの中では、先輩となった塾生が、工夫することを挙げてくれました。

リーダーシップをとりながら、後輩にアドバイスをする場面もあり、異年齢で編成されたクラスの良さを実感することもできました。

 

初回の最高記録は、木曜クラスの35個。

どこまで記録を伸ばしていけるのか、これからの取り組みが楽しみです。

 

来週は、今年度初回となる「食育講座~お鍋で炊くご飯&みそ汁」作りにチャレンジします!

講座の様子を次回のブログでご報告いたします。

どうぞお楽しみに。

☆保護者様の講座見学もぜひお待ち申し上げます。

*******************************************************

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします。初回は1月29日(日)13:00~15:00開催

 子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

 まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい 方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

 このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してく ださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。

 ご参加を、心より、お待ち申し上げます。

 

2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)

1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』

3月5日~『しつけの中で最も優先すべきことは何か』

4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』

5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』

6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』

7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』

8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』

10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』

11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』

12月10日~『いい親とはどんな親か』

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)

 

参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)

対   象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。

申込・問合: ひなみ塾のスタッフもしくは090-8220-1010(ミウラ)まで。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」中学生主対象「国語と数学~将来のゴールを自分で決めてスタートを切る~」担当、小宮です。

 

ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所です。
「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」では、人が生きていくうえで最も重要な「自分から、楽しく努力する習慣(自発性)」を身につけることを目的に講座を行っており、大人になってからも成長し続けるための土台を作ります。

 

昨年末より、ひなみ塾では、子供達が大人になったときに本当に役立つ「生きる力」とは何か、塾長、スタッフ一同、考えてまいりました。

その結果、ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人になる場所だという結論に至りました。

 

そこで、各クラスのコンテンツも見直し、小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.~習慣の英才教育はチャレンジから~」の講座にも大きな変化がありました。

 

その一つをご紹介いたします。

まず、これまでも講座開始前に、その日の目標を立ててもらっていました。

その目標を、より達成しやすくなるように、その目標達成のために「何をやるか」「工夫すること」も一緒に決めてもらうことにいたしました。

 

実際に、テーブルごとに「名前覚えゲーム」を使って、目標を立て、目標達成のために工夫し、改善することを体感しました。

「名前覚えゲーム」とは、テーブルの人の名前を覚え、Aさんが「B」と言ってBさんを指さします。
当てられたBさんは、当てたAさん以外の名前を言い、指さします。
これを繰り返し、30秒間に何回言えるかに挑戦しました。

 

写真は土曜クラスの様子です。

見学の保護者の方にもご参加いただきました。

 

各テーブルごとに目標を立て、そのために何をやるかまで決めて練習すると、最初の結果から2倍近く記録を伸ばしていました。

このように、毎回の講座で「目標設定」⇒「目標達成」の経験を積み重ねます。

 

そのほかの新たな取り組みについては、また次週お伝えいたします。

 

------------------------

☆ひなみ塾教育勉強会~「おやびんと学ぶ教育」を開催いたします。※初回は1月29日(日)13:00~15:00開催
子供たちの健やかな成長を更に加速するためにひなみ塾が今すぐできる、最も効果的なことは何か? 
この 1 年間考え抜いた私の結論は、「塾生の保護者様、地域の方々、本校スタッフが一緒になって勉強会を毎月行うこと」です。

まず、保護者様が自ら学ぶ姿勢を示し続けること自体が、子供たちに対してはかり知れない好影響を与えることが期待されます。
続いて、ひなみ塾での実践例や最新の教育理論などを保護者様 がリアルタイムでご家庭に持ち帰ることによって、家庭内の教育やコミュニケーションをより望ましい方向に導くきっかけを定期的に得ることができます。
更に、保護者様の生の声やご要望を毎月きかせていただくことによって、本校スタッフもまた、ひなみ塾の教育環境をより短いサイクルで迅速に改善し続けることが可能になります。

このような趣旨目的の、保護者様とスタッフが一体となって行う月例勉強会ですので、参加してくださる保護者様が多ければ多いほどご家庭と本校の改善が同時に加速し、子供たちを取り巻く教育環境がぐんぐんよくなっていきます。
よって「参加しやすさ」を最優先し、ご負担いただく費用は資料代、飲み物代のみといたします。
ご参加を、心より、お待ち申し上げます。 

 

☆2017年~勉強会のテーマ(※参加者のニーズによって変更いたします)
①1月29日~『大人になってからも伸び続ける子供はどこがどう違うのか』
②3月5日~『しつけの中で最も優先すべきことは何か』
③4月9日~『学力と成功にはどのくらい関係があるのか』
④5月14日~『子供の成長を促す言葉、妨げる言葉』
⑤6月18日~『子供に合った習い事はどうやって見分けるのか』
⑥7月23日~『子供が小さい頃に、親は何をすればよいか』
⑦8月27日~『「よくない友達」から子供を遠ざけるべきか』
⑧10月1日~『叱る親とほめる親はどちらの方が子供は伸びるか』
⑨11月12日~『子供が嫌がることも、親が良いと思ったらやらせるべきか』
⑩12月10日~『いい親とはどんな親か』

 

※いずれも日曜日 13:00~15:00(12:30開場)
参 加 費: 1000円(税込~資料代、飲み物代として。当日お納めください)
対    象: ひなみ塾塾生の保護者様および白山大江地区にご在住の方を中心に、子供の教育に関心のある方ならば、どなたでも歓迎いたします。
申込・問合:juku@hinami.org  / 090-8220-1010(担当:ミウラ)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾「英語A(映画で学ぶ英語)」担当の植原です。

 

メモ英語A(映画で学ぶ英語)」は、毎回のテキスト(わずか約80語)を徹底的に学習することで、「英語のセンス」が身につくクラスです。

 

先週の英語A…

講座冒頭のウォーミングアップ「食べ物当てゲーム」の様子。

こんな感じで会話します↓↓(Aさんが当てる側、Bさんが食べ物を思い浮かべる側)

Aさん:What color is it?(それは何色ですか?)

Bさん:It's red.(赤色です)

Aさん:Tell me the shape and size of it.(形と大きさを教えてください)

Bさん:It's round and about this big.(丸くて、これくらいの大きさです)

Aさん:Is it tomato?(トマトですか?)

Bさん:Yes!(そうです!)

 

簡単なゲームで、ウォーミングアップだけでなく、

毎週繰り返すことで英語で話すことに慣れることができ、

スピーキングの練習にもなります。

(しかも想像以上に楽しいです!)

 

[英語A(映画で学ぶ英語)からのお知らせ]

1月31日(火)からは、テキストが切り替わります。

次は映画「ファイトクラブ」です。

こちらもお楽しみに。

 

*********************************************************

子供も大人もひなみ塾

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

見学定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾スタッフの高木です。
英語基礎」のクラスを担当しています。

英語基礎~語学のスタートは文法力~ルールに従って正確に読む力を身につける。

セキセイインコ青  セキセイインコ黄  セキセイインコ青  セキセイインコ黄

 

今週は、年明け初めての講座でした。

英語基礎では、年明け早々英語Aスペシャルから。

英語基礎では、「英語A~映画で学ぶ英語」のコンテンツを年12回といりれています)

 

今回は、8回に渡って取り上げてきた「TOY STORY(トイ・ストーリー)」の最終回。

Buzzの台詞”Me? No. No, no no no no.”のニュアンスをつかむため、

塾長(左)とアドバイザーのりおんさん(右)が、実演↓

新年早々、笑いをとってくれました。

りおんさんは、HINAMIの長編映画にも幾度も出演している名役者です。

 

今回は英語だけでなく、

「嘘をついている人の傾向」も学ぶことができました。

 

英語クラスは、4月からが新サイクル開始です。

今年度もあと3ヶ月。

最後まで、楽しく伸び伸びと学びます。

 

ちょうちょ 英語基礎クラス 

 金曜クラス 18:45~20:15 / 土曜クラス 19:45~21:15

◇主たる対象:中学生~高校生(大人も受講可能)

◇4月から新サイクルが開始します。通常講座への体験受講、ご見学等、いつでも受け付けています。

◇申込・お問い合わせ:090-9604-7220(タカキ)/メール rika@hinami.org

 

***************************************************

子供も大人もひなみ塾

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

見学定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ食堂「武道クラス」キッズシアター」「しごとの学校」「広報」担当の三浦千晶です。

 

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本

2017年 1月29日(日)より

教育勉強会 「おやびんと学ぶ教育」がスタート。

詳細は、こちらからご覧頂くことが出来ます。

本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本

 

10日に、講座がスタートする前のひなみ塾。

 

映画祭に、県外からお越しくださったお客様と塾長。

右は、大阪から山口さん。

左は、愛媛から古山さんと息子さん。

 

遠くから本当に有難うございます。

 

 

古山さんは、塾長と高校生時代からのおつきあいとのこと。

同じ「空手部」だったそうです。

 

 

再び、一緒に稽古。

「突き」の身体の使い方を熱心に学ばれていました。

 

 

そして、同日。同会場(ひなみ塾)。

「しごとの学校」の修了生のお二人に、話をしてくださる、山口さん。

大阪で税理士事務所を営んでいらっしゃいます。

ここには、書きません(書けません)が、ドラマのようなエピソードが次々と。

 

質問をする側の二人もつい引き込まれてしまって、3時間。

いや、4時間。

 

手前は、お父さんにそっくり。古山さんの息子さん(智樹さん)

お茶を運んだり、みかんのむき方を教えてくださったり(サスガ、愛媛)

一緒に楽しんでくださいました。

 

 

山口さんも、古山さんも、智樹さんも、又来年も映画祭に「来ますから」と約束してくださいました。

映画祭が終わると、すぐに今年度の映画作りがスタート。

 

一年間、どうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

映画​・・・カチンコ・・・・・・・・・・・・カチンコ・・・・・・・・・・・・・・・映画・・・・・・映画

 

毎日、全力「HINAMI」

 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

ひなみ塾

「しごとの学校」

「ひなみ大学」

「こくごとさんすうジュニア」

「こくごとさんすう」

「武道クラス」

「英語A」

「英語B」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾「こくごとさんすうキッズ」「こうごとさんすう」クラス担当の伊藤です。

「こくごとさんすう」クラスでは、自分からチームのために動く「社会性」を身につけることを目的に、クラスを進めています。
講座では、国語、算数の学びの他にも、掃除やしりとり、連想ゲーム、長縄跳びなどにも取り組み、これらのアクティビティを通して、自分たちで、「実践⇒振り返り⇒改善」という経験を積み重ねていきます。

 

2017年ひなみ塾では、「マイチャレンジシート」を導入して、目標達成に向けて、成長する過程を学んでまいります。

こちらは、木曜クラス、算数の時間。

昨年新設の木曜クラスは、「こくごとさんすうJr.」クラスから進級してきた塾生が加わり、人数も増え、活気のあるスタートを切ることができました。

 

このクラスでは、小学校6年分の算数を1年で学びます。

初回のクラスでは、算数の全体像を覚え、各チーム3秒以内で答えられることを目標に練習しました。

(☆たいちさん、たいせいさん兄弟がじゃんけんで答える順番を決めています)

 

 

時間測定。

1回目は、算数の全体像を答えるのに10秒以上かかっていたチームが、2回目では・・・

10秒もタイムを縮めることができました。

その過程において、覚えるためのやり方、工夫や改善をして達成させることを考え、チームで共有しながら練習を進めました。

そして、数十分後、各チームが3秒以内で答えられるようになりました!

 

今週のクラスでは、「マイチャレンジシート」や「成長の記録」の記入方法を、塾長と共に

学びました。

「マイチャレンジシート」とは・・・

①「できるようになりたいこと」を列挙する。

②列挙したゴール(目標)の中から、一つの目標に絞る。

③ゴールに向けてやること(やり方)を考え、列挙する。

④ゴールの期限を決め、「やり方リスト」から、一つのやり方に絞る。

⑤毎週の講座で、進捗チェック。できなかったときは、改善案を考え、やり方を変えていく。

今週は、①~④までを記入しました。

 

「成長の記録」でも、その日の講座での目標を決めた後、達成に向けてのやり方を考えました。

講座中に気付いたことをすぐに書くことができる、「すぐメモ」の欄もあります。

忘れないうちにメモを取る習慣を身につけ、工夫と改善に役立てます。

 

塾長より、「出来なかったときは、やり方を工夫したり、変えていくことが大事です」というお話があり、「やり方」リストや「すぐメモ」の欄に熱心に記入をする姿がありました。

 

今年度は、「マイチャレンジシート」「成長の記録」を通して、一つ一つの目標を達成させることを学んでまいります。

 

 

 

 

 

最後は英語の発音。

今週は、動物の名前シリーズ🐺🐶🐎

スタッフの近くに行こうと、どんどん前に詰めるみなさん。

初回から前のめりな姿勢を見せてくれました!

 

今週のクラスもありがとうございました。

 

*********************************************************

子供も大人もひなみ塾

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

見学定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。映画づくりスタッフの新垣です。

 

今年も千年映画祭を開催いたしました。ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

今年で7回目を迎える映画祭。目玉は何と言っても3本の長編作品です。13作目となる群像劇作品HINAMI「ニュートンと踊るガチョウ」、アクション長編ANIMA1「覚醒」、そしてホラー長編MINIMA9「対称」。

どの作品も色が違っていて飽きません。そして今回は舞台挨拶も小学生から大人まで舞台に上がり例年以上に賑やかでした。

 

 

次年度のHINAMI長編の原案も決まりました。タイトルは「オーディション」です。

=========

タイトル:オーディション

概要 : ある映画のオーディション。そこには、実にさまざまな人々が受験にやってくる。タレント志望の、若い女性。40歳を過ぎてなお夢を捨てきれない、売れない役者。第二の人生の核にタレント業を据えたい、還暦過ぎの人物…。上手い者もいれば、とんでもなく下手な者もいる。だが、全員が一所懸命。そんなオーディション会場で、全く予期せぬハプニングが。なんと、テロリストが受験者に混じっていたのである。果たして、それは演技なのか?それとも、本気なのか?

=========

今年の映画はどんな作品になるのでしょう。楽しみです。

 

キッズシアターでもいよいよANIMA2の制作が始まります。こちらもご期待ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾小学校低学年主対象「こくごとさんすうJr.」中学生主対象「国語と数学」担当、小宮です。

 

先日のブログでもお伝えしていますが、今月7日に第七回千年映画祭を開催いたしました。

映画祭の様子はコチラから。

子供から大人まで、たくさんの方にご来場いただきました。

皆さま、ありがとうございました。

 

早めに到着し、受付の準備を手伝ってくれる塾生の皆さん。

ポスターを貼ったり、筆記用具をまとめてくれたり。

彼らも今年上映した作品の出演者です。

 

映画祭では、皆さんの投票によって、今年撮影する長編映画の原案も決まりました。

今年の作品はどんな作品になるのか、お楽しみに!

 

 

--------------

小学生対象の「こくごとさんすうジュニア」「こくごとさんすう」クラス、保護者見学会を実施します

 

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。下記体験講座以外に、通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

日程:1/13(金)・14(土)・16(月)・20(金)・21(土)・23(月)・27(金)・28(土)・30(月)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

日程:1/10(火)・11(水)・12(木)・17(火)・18(水)・19(木)・24(火)・25(水)・26(木)・31(火)

定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾英語A担当の植原です。

 

メモ英語A(映画で学ぶ英語)」は、毎回のテキスト(わずか約80語)を徹底的に学習することで、「英語のセンス」が身につくクラスです。

 

いよいよ明日10日(火)から今年のひなみ塾がスタートします。

 

英語A(映画で学ぶ英語)」は、映画「摩天楼を夢見て」のテキストが全16回中14回目。

いよいよ物語もクライマックスへ突入。

 

受講生の皆さまと久しぶりにお会いするのがとても楽しみです。

 

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

***************************************************

子供も大人もひなみ塾

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

見学定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

 

毎日、全力「HINAMI」

 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

ひなみ食堂」より
「ひなみ食堂」には、以下の3つのプロジェクトがあります。
 塾長がこだわりにこだわったスペシャルな料理を披露する「おやびん亭
 手作りの料理をデモンストレーション形式でお伝えする「クッキングクラス」
 ひなみ塾の講座でみんなで料理を作って食べる「食育講座」 

ナイフとフォーク・・・コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーヒー・・・・・・・・ナイフとフォーク

□ フェイスブック、HINAMIのページでも、随時アップします。

ひなみ塾

「しごとの学校」

「ひなみ大学」

「こくごとさんすうジュニア」

「こくごとさんすう」

「武道クラス」

「英語A」

「英語B」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひなみ塾スタッフの高木です。
英語基礎」のクラスを担当しています。

英語基礎~英文法の全体像をつかみながら、「英文法力」「英作文力」を身に付け、これから大きく伸びる、英語の土台をつくるクラスです~

セキセイインコ青  セキセイインコ黄  セキセイインコ青  セキセイインコ黄

 

昨日1月7日(土)に、第七回千年映画祭を開催いたしました。

300名以上の方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

こちらは、「ニュートンと踊るガチョウ」14時~の部の舞台挨拶。

会場は、初めての熊本市立図書館のホール。

地震の影響などで使用できる会場がない中、特別に使用させてくださいました。

~ご協力、ありがとうございました。

 

こちはら、同じく「ニュートン~」18時~の部の舞台挨拶。

インタビューを受ける、小学生のかげともさん。

かげともさんは、ひなみ塾の塾生でもあり、今回初出演してくださいました。

 

中央の黄色いジャンパーのしゅうじさんは、

映画初出演にくわえて、ご自身で制作した短編作品「蚊」を初出品!

出品料は、お年玉から出してくださいました。

 

今年もたくさんの方の笑顔を会場で見ることができました。

初の長編3本の上映もそれぞれに見所があり、

また短編も県外からも出品してくださったり、

「丸一日」ずっと映画祭に参加してくださった方や、

「全作品見ました!」という方がいらっしゃったり、とても嬉しかったです。

ご来場くださった皆さま、誠にありがとうございます。

 

そいて、HINAMI長編映画第14作のアイデアは、

投票の結果「オーディション(仮)」に決定いたしました!

これから一年間をかけて、制作してまいります。

 

こちらも、どうぞお楽しみに。

 

タイトル:「オーディション(仮)」

【概要】

ある映画のオーディション。そこには、実にさまざまな人々が受験にやってくる。タレント志望の、若い女性。40歳を過ぎてなお夢を捨てきれない、売れない役者。第二の人生の核にタレント業を据えたい、還暦過ぎの人物…。上手い者もいれば、とんでもなく下手な者もいる。だが、全員が一所懸命。そんなオーディション会場で、全く予期せぬハプニングが。なんと、テロリストが受験者に混じっていたのである。果たして、それは演技なのか?それとも、本気なのか?

 

 

ちょうちょ 英語基礎クラス 

 金曜クラス 18:45~20:15 / 土曜クラス 19:45~21:15

◇主たる対象:中学生以上(大人も受講可能)

◇4月から新サイクルが開始します。通常講座への体験受講、ご見学等、いつでも受け付けています。

◇申込・お問い合わせ:090-9604-7220(タカキ)/メール rika@hinami.org

 

***************************************************

子供も大人もひなみ塾

 

ひなみ塾では幼児から大人まで約300名が学んでいますが、塾生の成長を比較検討した結果、「子供のうちに身につけた方がよいこと」と「大人になってからでも身につけられること」があると分かりました。大人になってからでも身につけられることの代表格は、「じっくり考える力」。対照的に、「自由に発想する力」や「短時間で素早く答えを出す力」、良き生活習慣や人としての根本的なあり方は、子供のうちに、しかもできるだけ早期に身につけるのが効果的です。そこで、ひなみ塾は小学生までの教育に最も力を入れています。

 

今回、入塾を検討されている保護者の皆様を対象に実際に講座の様子をご覧いただき、本校の仕組や概要についてご説明いたします。通常講座の体験も随時受け付けております。まずは、下記問合せ先まで気軽にご連絡ください。

 

【要項】

・小学校低学年対象「こくごとさんすうジュニア」(毎週金曜17:00~18:30、土曜10:00~11:30、月曜17:00~18:30)

・小学校高学年対象「こくごとさんすう」(毎週火・水・木曜18:00~19:30)

見学定員:各回3名 ※先着順

参加費:無料
問合せ:mail:juku@hinami.org  tel:090-8762-5427(担当 イトウ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。