映画「亜人」DVD

テーマ:
映画館でも鑑賞しましたが
映画「亜人」のDVDを予約していたので
先日届いて、何度か観ました。
元々、映画館で観る前にも
原作などの予備知識一切入れず
せいぜい、プロモーションで紹介された
「死なない」という設定だけの状態で観て
その後もパンフレットを読むだけに
留めていたので
実は詳細な設定がどうなってるのか
勝手に想像しながら観てます。
えげつないシーンが多いから
苦手な人には苦手な作品だろうけど
あたしにはたまらなく魅力的な作品です。
そして、健と共演者のアクションが
素晴らしい!
アクション映画は
何度も何度も
繰り返し楽しみます♪

誕生日

テーマ:
何年ぶりだろうね。誕生日当日に仕事中じゃないなんて(爆)
そんな、珍しく休日をすごした誕生日。
何ヶ月ぶり(?)かの、カラオケに
行ってまいりましたよ。
惨憺たる有様でしたが
2時間楽しんできましたよ。
喉、開かないし、音域むちゃ狭だし
音、取れないし。
サボりすぎですね、はい。
でも、比較的最近の曲には
悪戦苦闘するも
昔から散々歌ってる曲は
どうにかなってしまうというのが
年月の積み重ねなのか何なのか。
カラオケ大好きなあたしとしては
今年はちょくちょく
歌って過ごしたいな、と
ゆるーく目標を立ててみた誕生日ナイトでした(笑)
最前列どセンターという座席での観劇は
俳優さんたちの汗まで見えて良いのだけれど
見てるこっちも緊張する!(笑)
極上文學の作品としては、あたしが観劇するのは4作品目の宮沢賢治でしたが
元々宮沢賢治があまり得意ではなかったので
内容はほとんど記憶になくて
新鮮な気持ちで見ることが出来て良かったと
思います。
これまでと違って生ピアノ演奏ではなくなって
でも、録音とはいえ、ハッシーの「音」だなと
少し安心しながら
芝居に集中してました。
画像は極上シート特典の非売品トートバッグと
明るい装丁のパンフレット♪
フッキーを間近に堪能できたし
良い舞台でした!