塚越友子オフィシャルブログ Powered by Ameba

築地駅徒歩1分のカウンセリングルーム 東京中央カウンセリングのカウンセラー塚越友子が薬に頼らず「うつ」や心の病を治す方法♪&だれとでもうまくつきあえるようになる人付き合い上手になる方法♪を教えます♪

【お願い】
現在、個別の悩み相談・質問メッセージや起業相談・質問のメッセージをいただいております。
大変感謝しておりますが、相談業務を生業としているため、個別相談につきましては
メッセージの返信による回答はしておりません。
ご相談がある方は、カウンセリングをお申し込みください。
誠に勝手ながら、皆様にはご協力いただけますようお願い申し上げます。
ブログでの公開質問・公開回答ということでしたら、対応させていただきますので、
もしどうしても回答がほしいという方は公開回答OKとメッセージにご記入ください。
【お問い合わせ先】
電話 03-6228-4373 問い合わせフォーム

テーマ:

こんにちは

東京中央カウンセリング塚越友子です。

 

前回の記事の解説です。

 

人は、「こうすればうまくいくよ」という

やり方を教わっても、行動しないもしくはできないことがあります。

 

合格する勉強方法を教わっても、実行する人としない人がいます

 

やり方がわからないから、行動できない

やる気がでない、意欲がわかないという人は多いですが

 

いざ会話の技術を教えても、実践しない人がいます。

 

そういう人たちが口にするのは

 

「私にはできません。他にないですか?」

 

こう発言してしまう人がだめだと世間では捉えられがち

ですが、これは人間に共通の基本的な反応です。

 

人というのは、これをしたらいい結果が待っているという

情報だけでは、行動をおこさない場合があります。

 

その行動を自分はうまくやることができるという

算段が自分の中である程度ないと行動を起こしません。

 

これが、結果期待と効力期待と呼ばれるもので、

自己効力感、ちまたでは自信と呼ばれるものの

心理学用語の1つです。

 

結果期待とは、「これをしたらよい結果がまっている」というもの

効力期待とは、「その行動を自分がやることができそうだ」というもの

 

効力期待をあげるためにできることは

 

成功体験をつむ

人がうまく行っている例をしること・みること

言葉で説得(人から自分で)

よい気分になる

 

この4つです。(かなり一般的な表現にしています)

 

昨日の記事は、効力期待をあげるために言葉での説得

という効果があります。

 

というわけで、突然私がスピったわけではありませんし

頭の中がお花畑に変わってしまったわけではありません。

 

意味があってちょっと甘い文章をアップしてみました。

 

ご心配なく〜(^^♪

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)
同じテーマ 「BeCREATIVE!!」 の記事

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み